Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
スピリチュアル フットケア ワークショップ
~本来の足に戻り、自分の道を歩くための進化系フットケア~
H_taisho
時代先取り?!の進化系フットケア、ホリスティックなフットケアに興味のある方
H_kitai
思考や感情のコントロールから脱することで、自分軸が自立し、その自立こそが、本来の足で立つことにつながると思われます。真の自立をサポートするフットケアを体感できるチャンスです。
248942_00430526
248942_00409609
フットケアを通して、人びとの意識の進化に貢献し、ひいては地球環境に貢献する
Professional_s
 
 
YUKARI'S(ユカリィーズ) フットケア専門セラピストナース
塚原ゆかり
フットケアを通して、人びとの意識の進化に貢献し、ひいては地球環境に貢献する
 
看護師、保健師、
ITEC認定アロマセラピスト
SAF認定アロマフットケアセラピスト

フットケアを専門にしているセラピストナース。
フィジカルはもちろん、マインド、スピリチュアルな側面からもフットケアを行う
フットケア専門サロン
YUKARI'S(ユカリィーズ)主宰
アロマフットケア研究会代表


看護師として大学病院勤務時、ITEC認定アロマセラピスト 資格を取得し、リフレクソロジ-、ポドロジー(ドイツ式フットケア)、フラワーエッセンスなどのセラピーやヒーリングを学ぶ。

1998年より、訪問看護にアロマセラピーやリフレクソロジー、ドイツ式フットケアを導入、展開する。
保険上の限界と保険外サービスの必要性を感じ、インフォーマルなサービスとして、
2001年フットケアサロンYUKARI’S(ユカリィーズ)開業。

自宅療養されているがん、糖尿病、脳梗塞後遺症などの療養者の方や、高齢者の方に対するアロマやリフレ、フットケアの施術が約15000件を超える実績がある。
また、主に看護師に対して、ホリスティックなアロマセラピー、リフレ、フットケアなどのセミナーを多数行い、セラピストナースの支援も行っている。在宅看護等におけるアロマセラピー、フットケアに関する執筆も多数ある。

現在は、フィジカル、メンタル、スピリチュアルとホリスティックな視点でフットケアを展開し、訪問アロマフットケアや、フットケアにおけるセラピストナースの支援、育成に努めている。


一方で、幼少の時から占星術が好きで、1998年より元町ステラの佐藤まどみ先生を師事し、本格的な占星術も隠れメニューとしてある。
 

『スピリチュアルフットケア ワークショップ 』

 

外反母趾、巻き爪、タコ、ウオノメ、足の浮腫み、冷え、膝関節痛、水虫など、様々な足のトラブルが、
足の悩みとされてきました。


そのような足のトラブルのほとんどが、心身のバランスを崩すことから生じているといわれています。


しかしながら、

足を含めた身体は、潜在意識、いわゆる目に見えない世界、スピリット、魂とつながっていて、
足のトラブルは、その人が成長し、変化変容していくための、魂からのメッセージ
といわれています。

足を含めた身体は、いつも黙々とその人のために年中無休で働いてくれて、誰よりもその人のためのサポーターで、味方だと思います。

また、身体は、思考や感情のアンバランスからくるストレスをも、文句ひとつ言わず、請け負ってくれるといわれています。


だから、足のトラブルが起きた時、繰り返す時、
足が「そっちじゃないよ。こっちだよ!」と、
その人が本来生きる道に導いている
ように思います。


足を含めた身体は、そのスピリットとつながっているからこそ、
本来生きる道に軌道修正するために、病気やトラブルなどを引き起こしている
のかもしれません。


フィジカルなフットケアを行い、施術した時はよくても、時間の経過に伴って、
また、同じように足のトラブルが出現することはありませんか?

足のトラブルを繰り返しているクライアントは、

思考や感情に惑わされて、自分の魂に耳を傾けることができなくなっている可能性があります。

そのように足のトラブルを繰り返しているケースには、

自分自身としっかり向き合うアプローチによるフットケアがいいかもしれません。

 

「自立」は、自分の足で立つこと。

 

つまり、、、

思考や感情のアンバランスを脱し、自分の魂、自分軸とつながることで、

ゆらぐことなく、自分で立てるようになる。

そして、本来の自分の道を歩く。

その象徴が、本来の足だと思われます。

 

そこで、

進化系フットケア!?スピリチュアルフットケア ワークショップでは、
思考、感情と向き合い、自分の魂、自分軸とよりつながって、本来の足のあり方を体験して、

トータル的な視野でとらえた
ホリスティックなフットケアの展開につなげていきます。

 

参加することで、足はもちろん、自分自身の気づきによって、

変化変容をもたらす貴重な体験になるかもしれません。


少人数制で、個別を重視したワークショップですので、

参加人数に限りがあります。
お申込はお早めに!    

 

《講師》
塚原 ゆかり(つかはら ゆかり)
アロマセラピスト、アロマフットケアセラピスト
フットケア専門サロン ユカリィーズ主宰
アロマフットケア研究会代表

開催日時
2018年4月 8日(日)
開場 9:50
開始 10:00
終了 16:30
場所 YUKARI'S(ユカリィーズ)
横浜市戸塚区上品濃16-1-521
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

 

早割りは、3月8日までにお申し込みの方限定です。

アロマフットケア研究会の会員の方は、割引があります。

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

参加費は、事前払いとなっています。

・銀行振込 

・PayPalクレジット決済

銀行振り込みを希望の場合、

お申し込み後、参加費を1週間以内にお振込みください。

定員 4  名
申込受付期間2018/3/ 3(土) 15:19 ~ 2018/4/ 8(日) 09:50まで
主催者YUKARI'S(ユカリィーズ)
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
スピリチュアル フットケア ワークショップ、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

YUKARI'S(ユカリィーズ)

フットケア専門セラピストナース

塚原ゆかり

Mission
フットケアを通して、人びとの意識の進化に貢献し、ひいては地球環境に貢献する
Senmon

アロマフットケア  スピリチュアルフットケア  ホリスティックフットケア  訪問アロマフットケア  塚原ゆかり

看護師、保健師、
ITEC認定アロマセラピスト
SAF認定アロマフットケアセラピスト

フットケアを専門にしているセラピストナース。
フィジカルはもちろん、マインド、スピリチュアルな側面からもフットケアを行う
フットケア専門サロン
YUKARI'S(ユカリィーズ)主宰
アロマフットケア研究会代表


看護師として大学病院勤務時、ITEC認定アロマセラピスト 資格を取得し、リフレクソロジ-、ポドロジー(ドイツ式フットケア)、フラワーエッセンスなどのセラピーやヒーリングを学ぶ。

1998年より、訪問看護にアロマセラピーやリフレクソロジー、ドイツ式フットケアを導入、展開する。
保険上の限界と保険外サービスの必要性を感じ、インフォーマルなサービスとして、
2001年フットケアサロンYUKARI’S(ユカリィーズ)開業。

自宅療養されているがん、糖尿病、脳梗塞後遺症などの療養者の方や、高齢者の方に対するアロマやリフレ、フットケアの施術が約15000件を超える実績がある。
また、主に看護師に対して、ホリスティックなアロマセラピー、リフレ、フットケアなどのセミナーを多数行い、セラピストナースの支援も行っている。在宅看護等におけるアロマセラピー、フットケアに関する執筆も多数ある。

現在は、フィジカル、メンタル、スピリチュアルとホリスティックな視点でフットケアを展開し、訪問アロマフットケアや、フットケアにおけるセラピストナースの支援、育成に努めている。


一方で、幼少の時から占星術が好きで、1998年より元町ステラの佐藤まどみ先生を師事し、本格的な占星術も隠れメニューとしてある。

  0458201488
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 yukari's. All Rights Reserved.
Powered by reservestock