Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
勇気づけのコツを学べる、2日間集中ELM講座 16期 (3/3、3/24 計2回講座)
~あらゆる悩みのもと、人間関係を勇気づけのコミュニケーションで円滑に~
H_taisho
・対人関係を円滑にしたい方 ・職場、ママ友との人間関係で悩んでいる方 ・もっと自分らしく生きたい方 ・
H_kitai
家族や友人、仕事でのコミュニケーションがスムーズになります!
245472_elm
245472_dsc08500
「勇気づけ空間は、楽しい」ことを仲間とともに実践し、証明していく活動をします!
Professional_s
 
 
ジブンスキーライフ 「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
丸山郁美
「勇気づけ空間は、楽しい」ことを仲間とともに実践し、証明していく活動をします!
 
アドラー心理学をお片づけで実践する「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
著書に「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」(かんき出版)
「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」(マキノ出版ムック)
『ゆほびか』『レタスクラブ』『クロワッサン』『CHANTO』等雑掲載も多数。
2013年リビング新聞主催シュフワンコンテスト準グランプリ


「いい加減、部屋をきれいにしなくちゃ!」
「捨てればいいのは分かってるのに、それができない…」
そんな方に、ジブンスキーライフは整理収納の仕組みづくりと合わせて、アドラー心理学をベースとした思考法とコミュニケーションの取り方を伝えています。

片づけは、あなたが死ぬまで、一生続く活動です。
だからこそ、あなたにこのまま片づけでつまづき続けてもらいたくないのです。
もっと人生を軽やかに楽しんでほしいから。

「勇気づけのお片づけ」では、捨てることを重視しません。
それより大切にすることが、自分の感情に素直になる練習。

自分の感情を味方につけると、苦しかった片づけが、自分らしさを発見する特別なあたたかい時間に変化します♪

あれほど捨てられないと思っていたモノが、ウソのように片づきはじめます。
それなのに、多少散らかっていても許せるようになってきます。
ようやく自然体で「片づけ」と向き合える暮らしがやってくるのです。

もう、「できた!」「できない…」と◯×をつけ、感情を揺さぶられる人生を終わりにしましょう!

育児が始まり超イライラママだった丸山郁美が、自分に無理なく、そして家族の協力を気持ちよく得て叶えた「勇気づけのお片づけ®」で、整理収納の悩みから解放されてください。

あなたは、大丈夫だから。
あなたには、価値があるから。
あなたは、選んでいいんです。

お片づけをツールに、自分らしさを発掘しながら、家庭を勇気づけ空間にすることで
あなたらしさ全開で生きてほしい。
それが、ジブンスキーライフの願いです。
 

アドラー心理学を基礎に、体験学習で学びを深めるこの講座は、

30分を1つの単位とする12章が用意されており、

「体験学習」が最大の特徴です。

 

リズムよくアドラー心理学の「理論」と「コツ」を学び

仲間とワークやシェアを通して気づきを得るので

勇気づけ初心者の方も気軽に受講できます。

 

リーダーのガイドに従って、

まず「やってみること(Do)」

次にそこでどう感じたか「ふり返ってみること(Look)」

続いて日常生活でどう生かしたらいいか「考えてみること(Think)」

の 段階を追って学んでいきます。

 

【ELMの流れ】

自分自身を理解する
108.jpg
対人関係を円滑にする
108.jpg
自分自身を勇気づける
108.jpg
他者を勇気づける

 

【各章のタイトル】   

第1章 さまざまな見方・考え方の存在を意識する   

第2章 聴き上手になる   

第3章 言い方を工夫しよう   

第4章 感情と上手につきあう  

第5章 自分のスタイルを明確にする   

第6章 セルフ・トークを意識する   

第7章 目的を意識する   

第8章 自分の人生を引き受ける 

第9章 自分のよさを再発見する   

第10章 あたりまえの価値を再確認する   

第11章 物事を前向きに考える   

第12章 勇気づけをする

 

12章を2日間かけて学びます。

 

〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。

 

お片づけと併用して、

幸せな家庭を築くために私が伝えたいのは

「勇気づけのコミュニケーション」です!

 

以前、超イライラママだった私は

なんとか子どもたちに自分の言うことを聞かせよう

いい子に育てようと右往左往…。

自分自身、ほとほと疲れていました。

 

けれど、勇気づけのコミュニケーションを学んでからは、

家族それぞれが自分の想いを伝え、

受け取ってもらえる安心感があります。

 

そして、何よりも、

失敗しても間違っても完璧じゃなくても

「大丈夫!」と思えるようになりました。

 

子どもに対しても、もちろん自分に対してもです。

 

だから、毎日がすご~くラクで、

とーっても楽しいんです!!

 

お片づけに加えて、

勇気づけのエッセンスを生活に取り入れたおかげで

私はイヤで仕方なかった“イライラママ”を卒業でき

「今ここから、自分は何ができるか?」と前向きに思考できるようになりました(^_^)v

 

自分の存在に自信を持ち

毎日が穏やかで、応援し合える人間関係があることは

何にも代えがたい財産であるような気がしています。

 

もしあなたが、

◆人と比べて疲れてしまう自分を何とかしたい。

◆私の子育て、これでいいのか不安で仕方ない。

◆本当は、もっと自分らしく生きたい!

◆もっと自分のことを好きになりたい

◆実は家族の人間関係に悩んでいるんです・・

◆ついガミガミ子どもを叱ってしまう・・・よくないのは分かっているのに。

◆うちの家族、何を考えているのか分からない・・

 

そんな悩みを抱えているのであれば、

このコミュニケーション講座によって、

人間関係が改善します。

 

価値観が多様化している時代だから求められている

「勇気づけのコミュニケーション」

子育てだけでなく、職場や社会においても役立ちますよ♪

 

しかも、丸山郁美の講座に参加してくださった方のみ

特別特典として、

いつでも勇気づけのコツを振り返られる

「勇気づけのコツ早見表」をプレゼントいたします♫

 

 

〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。〇。

 

これまで参加した方の感想の一部をご紹介♪

 

●今まで当りまえだと思っていた考え方、接し方が違っていて、総崩れです(笑)

●1章の「メガネ」の理論はとても印象に残りました。常識的に普通は~だろう‥と決めてしまいがちでした。

●実習では、身近な例を使って人それぞれ受け取り方も違うと実感できました。

●ELMを学んでから、きょうだいゲンカにどなることなく、話し合って解決するようになりました!

●4章の「怒り」の根っこが印象的でした。子供たちに伝えていきます。

●自分にヨイだしするようになりました!

●娘が素直な気持ちを伝えてくれることが増えました♪

●7章が心にしみました。「どうして?」と原因を探るのではなく「なんのために」と我が子の目的を見てあげようとすると、子どもを応援したくなります。

●ELM受講中は、ずっとワクワクしていました!

●天使のささやきは、寝かしつけの授乳中の習慣になってきました!

●自分からあふれ出る勇気を、他人にも分けてあげられるようになりたいです。

●自分を冷静に見つめることができました。

●こんな私だけど、それでもいいんだ~と自分のことが好きになりました。

 

 

245472_20160705-2
245472_dsc09179
開催日時
2018年3月 3日(土)
開場 10:50
開始 11:00
終了 16:00
場所 JR秋葉原駅近くの会場にて(お申込みいただいた方に、ご連絡いたします)

参加費

18,000円(税込) ※教材費含む

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB
現金振込、もしくはクレジットカード決済(ペイパル)にてお支払いをお願いいたします。
振込先につきましては、お申込み後ご案内いたします。
定員 6  名
申込受付期間2018/2/15(木) 02:11 ~ 2018/3/ 3(土) 09:50まで
主催者ジブンスキーライフ 代表 丸山郁美
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
勇気づけのコツを学べる、2日間集中ELM講座 16期 (3/3、3/24 計2回講座)、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s
「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者

丸山郁美

Mission
「勇気づけ空間は、楽しい」ことを仲間とともに実践し、証明していく活動をします!
Senmon

お片づけ 整理収納 勇気づけ アドラー心理学

アドラー心理学をお片づけで実践する「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
著書に「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」(かんき出版)
「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」(マキノ出版ムック)
『ゆほびか』『レタスクラブ』『クロワッサン』『CHANTO』等雑掲載も多数。
2013年リビング新聞主催シュフワンコンテスト準グランプリ


「いい加減、部屋をきれいにしなくちゃ!」
「捨てればいいのは分かってるのに、それができない…」
そんな方に、ジブンスキーライフは整理収納の仕組みづくりと合わせて、アドラー心理学をベースとした思考法とコミュニケーションの取り方を伝えています。

片づけは、あなたが死ぬまで、一生続く活動です。
だからこそ、あなたにこのまま片づけでつまづき続けてもらいたくないのです。
もっと人生を軽やかに楽しんでほしいから。

「勇気づけのお片づけ」では、捨てることを重視しません。
それより大切にすることが、自分の感情に素直になる練習。

自分の感情を味方につけると、苦しかった片づけが、自分らしさを発見する特別なあたたかい時間に変化します♪

あれほど捨てられないと思っていたモノが、ウソのように片づきはじめます。
それなのに、多少散らかっていても許せるようになってきます。
ようやく自然体で「片づけ」と向き合える暮らしがやってくるのです。

もう、「できた!」「できない…」と◯×をつけ、感情を揺さぶられる人生を終わりにしましょう!

育児が始まり超イライラママだった丸山郁美が、自分に無理なく、そして家族の協力を気持ちよく得て叶えた「勇気づけのお片づけ®」で、整理収納の悩みから解放されてください。

あなたは、大丈夫だから。
あなたには、価値があるから。
あなたは、選んでいいんです。

お片づけをツールに、自分らしさを発掘しながら、家庭を勇気づけ空間にすることで
あなたらしさ全開で生きてほしい。
それが、ジブンスキーライフの願いです。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock