Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
受付は終了しました
◆2/18(日)18:00~日曜の夜にカラオケで盛り上がる『のむ部』
~えら部2-3月号 表紙の人と一緒に呑める♪楽しめる♪交流会~
このような方にオススメ
もっと『えら部』を知りたい方♡面白いコトが大好きな人達と繋がりたい方♡えら部2-3月号表紙の人「ナンド麻理」さんと一緒に呑みたい方♡
期待できる効果
元気がもらえます♡お集まりの皆さんと交流が楽しめます♡えら部の今後の動きがわかります♡
245098_nomubu
245098_27718329_1618870304876463_1131905597_n
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
Professional_s
 
 
株式会社アークワン 代表取締役社長 ERABU編集長
山内 良子
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
 
◇株式会社アークワン代表取締役社長
◇沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU編集長
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長 (2020年4月廃刊)
◇沖縄サロネーゼ代表役員
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問
沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営を受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは10年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル』的存在となるが、2..
 

 

『のむ部』とは

お集まりの皆さんと

呑んで騒いで交流を楽しむ、

大人の社交場、夜の部活動です。

 

集まった皆さんで自己紹介したり、

交流を深めて頂く場となっています。

時折、
『えら部』の表紙の人が登場します。

 

「嗚呼、呑みたい!」←私の声(笑)


・・・と。
思い立ったら突然に、
日程が決まるのが特徴(笑)

そんな『のむ部』も11回目。


前回の12月の『のむ部』は大望年会とし、
前もって告知させて頂きましたので
60名近くの方にご参加頂きました♡

私は平野ノラになりました(笑)
ブルゾンちえみ風の方や
キンコン西野さん風の方も居ました↓

一番左の方↑は、えら部12-1月号表紙の人!
森 奈都美さんにもお越しいただきました♡

今回の『のむ部』の特別ゲストは

えら部2-3月号表紙の人
ナンド麻理さん↓

大阪府在住。

この1月に那覇に拠点を置き、
本格的なスクールをはじめられました。

そのスクールとは
健康と美しさを手に入れ“開運”に導く
『直感コーチングスクール』


もとは「関西のオバチャン」!?
   ↓ 


歳を重ねた現在の方が若くて美しいではありませんか!!

何があったの?
何をされたの?
気になりますよね(笑)

そんなナンド麻理さんを招く場所は
那覇市久茂地にある『クラブ瓶』。

夏目 千種さんが日曜限定で
ママになる『にちようびん』で行います♡

『にちようびん』のママ、↓夏目 千種さん。

12月の「のむ部大望年会」では
天地真理さん風で登場!
懐かしい歌声と笑顔とお金を振りまいてくれました(笑)

『にちようびん』にはカラオケあり♡
『のむ部』初のカラオケ大会もアリ?


↑夏目さんのFBの投稿からイメージ画像を拝借
素敵な女子が集まる『にちようびん』なのです。

ここまでくると、
なんだか内輪な感じがしますが(笑)

のむ部に初めて参加される人、
えら部を知らない人、、、、

どなたでも歓迎しています!
(というか、特に歓迎されます)

一緒に「楽しみたい」という気持ちだけ持参ください♡
きっと素敵な出会いや気付き、
元気がいっぱいもらえますよ!!


こんな感じで進行します↓(希望)

18:00~皆さん自由に着席

    主宰者 山内挨拶と乾杯
    
    表紙の人紹介
    
    皆さん一人ずつ自己紹介

19:00~お近くの方と食事や歓談をお楽しみ下さい
    
    (時折、席替えタイムの声があるかも)

    にちようびんママのご紹介

    えら部からのお知らせ

20:00~カラオケタイム開始

22:00 終了

    この時には山内は泥酔していることと思いますので

    皆さん、ご自由にお帰りくださいませ。

※上記の進行は、その場のノリで
突然に変わる可能性があります。


ではでは、皆さまとお会いできるコトを

楽しみにしております!!  

    

 

245098_25158116_1055579894584262_5188350894567440154_n
245098_22528106_1024293251046260_8996710241087584869_n
開催日時
2018年2月18日(日)
開始 18:00
終了 22:00
場所 にちようびん(クラブ 瓶)
那覇市久茂地2-6-25 2階
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

飲み放題*軽食つき*カラオケつき!!
◆呑む人@4,000円
◆呑まない人@3,000円

 
※料理を注文しますので開催前日までに必ずご予約ください!



支払方法
Stripe_pay_solutions
ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

※当日お店に直接、お支払いください。
※参加受付人数分で予約しますので当日のキャンセルについては
 参加費を申し受けとうございます。m(_ _)m

定員 30  名 【残 8 席】
申込受付期間2018/2/13(火) 00:35 ~ 2018/2/18(日) 20:00まで
主催者沖縄スクール情報誌えら部 山内 良子
こちらのイベントもオススメです
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s

株式会社アークワン

代表取締役社長 ERABU編集長

山内 良子

Mission
沖縄がもっと好きになる♡人生がもっと楽しくなる♡コミュニティづくり
Senmon
広告プロモーション 沖縄マーケティング 沖縄移住サポート 女性起業支援

◇株式会社アークワン代表取締役社長
◇沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU編集長
◇沖縄スクール情報誌えら部 編集長 (2020年4月廃刊)
◇沖縄サロネーゼ代表役員
◇えら部スクールフェスティバル運営 顧問 沖縄初の大人の女性向けスクール情報誌を出版する会社を2011年に設立。同年9月にフリ-ペーパー『沖縄スクール情報誌えら部』創刊。(発行部数5万部/沖縄人口142万人)
沖縄の女性が、自分の未来に安心と希望が持てるような情報誌づくりを目指し、常に現場を歩く編集長として日々、読者・スクール・企業の取材に奔走。人の魅力を的確且つ簡潔に表現する事を得意とし、常に人の本質をとらえる記事づくりを心がけている。
沖縄県立武道館にて読者と共に企画・開催した『えら部スクールフェスティバル』では2016・2017年ともに2年連続5,000人以上を動員し話題を呼んだ。また、那覇市商工会議所や企業などで「女性の起業」をテーマに講演を行なうほか、自身でも広告主・講師育成のための講座・セミナーを開催している。
◆略歴◆1993年学生援護会GP㈱サリダ・アド入社(女性向け求人誌「サリダ」企画・営業)/1997年(有)アーク設立(輸入雑貨販売卸業)/2003年リクルート住宅情報Div入社(住宅情報タウンズ営業)/2008年アジアを周る1ヵ月の旅へ/同年、離婚を機に「着の身着のまま」人脈や住まい、仕事もない沖縄に移住。/2009年沖縄県内広告代理店に入社/2011年、沖縄振興開発金融公庫より新規創業の融資を得て㈱アークワン設立、同年9月に「えら部」を出版。2012年女性起業家のコミュニティ『沖縄サロネーゼ』を発足、引退。2018年4月に『沖縄サロネーゼ』の運営を受諾し、代表運営人となる。
◆取材した講師・スクールは10年で5,000人以上、取材を兼ねて参加したイベント・セミナーは2,000回におよぶ。現場の声を聞きながら数回にわたるリニューアルを経て、スクール情報誌えら部は、「人生をもっと楽しみたい!生きがいを持ちたい!自分の得意を生かして起業したい!」という女性の『生き方バイブル』的存在となるが、2020年4月、コロナショックの影響で廃刊。同年12月、沖縄限定フリーペーパーから全国の会員に配送するコミュニティ冊子へ。『沖縄いいこと いいもの 習いごと通販ERABU』を新創刊。










B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2020 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock