Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
満員御礼【4月1日(日)小田原】絵本セラピスト協会 代表 岡田達信氏
絵本セラピー
〜花と蝶と絵本〜
H_taisho
絵本セラピー考案者の絵本セラピーを体験してみたい方
H_kitai
絵本の楽しさ、自分自身、周りの人の良いところに気づけます
241950_14601025_1095117727239296_9189535213401539132_n

子どものために

子どもが喜ぶから

「もっかい、もっかい」とせがまれるから

絵本を読んでいたんだけれど

子どものために読んでいるつもりの

大人であるわたしが

なぜか

ぐらぐらと胸ぐらをつかまれ揺さぶられるような気持ちになったり

嗚咽で続きが読めなくなったり

愉快で愉快でなんだかテンション上がっちゃったり

そんな体験を積み重ねてきて

「え? もしかして大人にも絵本っていいんじゃない?」と

体感していました

 

そうなんですよ

大人にも絵本っていいんですよ

 

そのわたしが体感した

「大人にも絵本っていいよね」っていうところを

建築士っぽい(?)理系っぽい(?)理論でもって(?)きっちりと確立し

セオリー通りにやれば誰でもできるかたちにした絵本セラピー

とても考え抜かれていて

具体的で、実践的で、優れています

 

この絵本セラピーを考案した絵本セラピスト協会 代表 岡田達信氏の絵本セラピーを体験してみませんか?

小田原では初開催となります

 

わたしの絵本セラピーに参加したことがある方も

絵本セラピーというものがなんなのかよく知らない方も

ぜひ、この機会にご参加いただければと思います

 

 

 

 

 

絵本セラピー®とは(絵本セラピスト協会HPより)

 

絵本の力を借りて、その人のありのままを自然に引き出す、大人のための「ふれあいと気づきのワークショップ」です。

選び抜かれた簡潔な言葉と感情に直接届く絵は、耳と目から感覚に働きかけます。

日頃、理論的・常識的な考え方を優先し、心で感じていることと外に表現する言葉があまり一致していない大人にとって、

絵本セラピー®は感情と表現が一致することの心地よさを体験する事ができる場です。

この裏表のない自己表現体験を繰り返す事は、この上ない癒しにもなり、

自らの気付きによって自分で解決に向かう、カウンセリングの理想的プロセスと同様の効果を表します。


ワークショップでは絵本を読んだ後、簡単な問いかけを行い、感じた事を分かち合う中で、

今まで忘れていた気持ちや、自分とは異なる考え方に触れることができます。一冊の絵本でも、百人集まれば百通りの受け取り方と気付きがあるのです。

 

 

絵本セラピスト協会 代表 岡田達信氏 プロフィール

岡田達信氏

 

 

兵庫県生まれ

大学で建築を学び
建築技術者として社会人スタート

現場監督、設計士、技術系管理職を経て
大企業の人材開発部門で社員教育に携わる
2006年独立

管理職になった頃から自己啓発・心理学などを学び
部下指導・社員研修に活用していた

子どもが生まれたのをきっかけに集めていた絵本と、
自己啓発・心理学が教えている事の共通点を発見

絵本を使ったプログラムとして「絵本セラピー®」を考案

2007年4月から「絵本セラピー®」を
誰でも参加しやすいワークショップとしてはじめる

「絵本セラピー®」には毎年1000人以上が参加
マスコミでも度々とりあげられる

2009年 絵本セラピスト協会設立
「大人のための絵本セラピー®」普及活動を全国で展開中


・日本メンタルヘルス協会公認心理カウンセラー
・一級建築士

 

 

 

 

 

絵本セラピスト協会代表 岡田達信氏による絵本セラピー®

 〜花と蝶と絵本〜



日時 2018年4月1日(日)10:00〜11:30

場所 おだわら市民交流センター UMECO 会議室4

電車の場合の、会場への行き方はこちらを参考にしてください

https://ameblo.jp/osekkainaobasan/entry-12336771689.html

 

参加費 おとな2,000円(当日、現金でお支払いください)

持ち物 筆記用具、飲み物

定員 35人

 

□会議室内は飲食可能です

□大人対象の講座です。託児はありません。動けるようになったお子さんのご参加は申し訳ありませんがご遠慮ください。乳児のご参加はご相談ください。

□ご希望の方はお弁当を注文します。会場内で一緒にいただきましょう

 お弁当

小田原の老舗魚屋さんの手作りこだわりお弁当 ひとつ税込850円です

(お弁当の注文は3月29日で締め切ります)

(お弁当の持ち込みも可能です)

 

※講座のようすを写真撮影し、ブログやFacebookなどに掲載する予定です
NGの方は、事前にお知らせください


チラシ

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

午後は「大人に絵本ひろめ隊®」入隊講座を開催します

 

内容


● なぜ大人に絵本なのか
● みんなで読むと何が起きるのか
● 絵本をひろめる基本技術
● 大人の読みあいから感じること
● 隊長からの絵本紹介


こんな人にオススメ


● 誰かに絵本を読んでもらいたい
● 大人が絵本?どういうこと?
● 絵本を読んであげるのが好き
● 絵本を語りあう仲間が欲しい
● 大人に絵本の魅力を伝えたい
● 最近「絵本」というキーワードが気になる
● 大人にも読み聞かせしたい

 

日時 2018年4月1日(日) 13:00〜17:00

場所 おだわら市民交流センター UMECO 会議室4(同会場です)

参加費  受講料3,000円 初回隊員登録+2,400円 計5,400円

    大人に絵本ひろめ隊®隊員 および 絵本セラピスト… 3,000円

 

17:00から本販売&サイン会あります

 

 

お申し込みはこちらへお願いします

絵本セラピスト協会HP

https://1lejend.com/stepmail/kd.php?no=EvltEvca

 

 

 

 

大人に絵本広め隊

 

ひろめ隊のお申し込みは、絵本セラピスト協会へ直接お願いします

 

 

【追加お知らせ】

ひろめ隊終了後、懇親会を予定しております

ひろめ隊入隊講座に参加された方はどなたでもご参加いただけます

喋り疲れた(?)喉をグビッと潤す打ち上げ会をご一緒できないかと

考えています

せっかくなので、もしかしたら、話し足りない(かもしれない)あれこれを

この際、とことんおしゃべりしませんか?

 

小田原はお魚の美味しい街です

数ある居酒屋の中でも、この地に住んで40年以上のとんちゃんイチオシの居酒屋

その名も「金時」さんで、美味しいお魚をぜひ、召し上がって欲しいです

 

お部屋は貸切掘りごたつです

禁煙とさせていただきます

 

 

 

日時 201841日(日)

   18時頃から(ひろめ隊終了後、片付けなどご協力をお願いします)

 

場所 居酒屋金時(ひろめ隊会場より徒歩3分程度です)

https://tabelog.com/kanagawa/A1409/A140901/14004233/

 

参加費 3000

 

申し込み期限 前日331日(土)正午まで

 

申し込みフォームにチェックを入れてください

開催日時
2018年4月 1日(日)
開場 9:40
開始 10:00
終了 11:30
場所 おだわら市民交流センター UMECO 会議室4
小田原市栄町一丁目1番27号
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

おとなひとり2,000円

お弁当を希望される方は850円(税込)お願いします

 

支払方法

当日現金でお支払いください

お釣りのないようにしていただけると助かります

定員
 35  名
満員御礼
申込受付期間2018/1/30(火) 15:01 ~ 2018/4/ 1(日) 10:00まで
主催者上甲知子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
満員御礼【4月1日(日)小田原】絵本セラピスト協会 代表 岡田達信氏 絵本セラピー 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
絵本読み聞かせ講師

上甲知子

Mission
1日たった3分であなたと子どもの未来が変わる
Senmon

絵本 子育て

NPO法人「絵本で子育て」センター 絵本講師
絵本セラピスト®
わらべうたベビーマッサージインストラクター
魔法の質問カードマスター
時間マネージメントアドバイザー
司書

1972年生まれ。神奈川県南足柄市在住。清泉女子大学卒業 。

3人の子どもを育てながら、地方公務員(町役場職員)として21年間勤務。

長女がへそ曲がりでアトピーで寝ない子で、子育てに疲弊していました。(かわいいと思えませんでした)

心の余裕がなく、我が子に全く絵本を読んでいなかったわたしが
とある出会いによって、手のひらを返すように、我が子に絵本を意識して読むようになりました。

4歳から読み聞かせを始めた長男は、その後、進学塾にも行かず青山学院大学へ現役合格。
(成績は、国語10、数学10、体育10)

絵本の読み聞かせは、人としての土台の部分で
とても大切なものを育んでくれる一つの要素だと知りました。

それは、自分が目的に向かっていくときの力にもなることを確信しました。
子どもだけでなく、親自身も、「根っこ」が育ちます。

2012年 絵本講師(NPO法人「絵本で子育て」センター)の資格を取得。

絵本読み聞かせ講師として、年間約1000人の保護者、保育者などに絵本のある子育てについて伝授しています。

具体的にすぐ実践できる本音のアドバイスをすることによって、知らず知らずのうちに、ご自身で「根っこ」を育てることができるようになります。

それは5年後、10年後のあなたとあなたの身近な人の未来を確実に変えることになるでしょう。

また、おとな向けの絵本ワークショップも年間100人以上が参加。
保有絵本は約1000冊。

  090 6511 4547
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock