Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
初心者の為の暗号通貨Ⅱ& 実践編 両方参加される方
H_taisho
❑初心者の為の暗号通貨Ⅰを受講された方対象 若しくは 実践経験のある方 ❑今後実践するに辺り取引所の見分け方 ❑どのように保管するのか 
H_kitai
折角取引所を作っても何か一つ欠けると手元に戻らなくなる危険性があります それを一つずつ解消
241303_4
関わった人達が 幸せになれますように
Professional_s
 
 
FILLHEART 代表
昆 充芳
関わった人達が 幸せになれますように
 
保有資格
・一般社団法人 相続診断士協会 相続診断士
・一般社団法人 未来会計マスター協会 未来会計マスター®
・住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー
・一般社団法人金融財政事情研究所 ファイナンシャルプランナー
・一般社団法人 家族信託普及協会®会員
・一般社団法人終活カウンセラー協会 終活カウンセラー
・DofDネットワーク認定プロデューサー
・日商簿記検定 2級
・珠算 1級
・古民家鑑定士1級
・日本武術太極拳連盟 2段
・日本武術太極拳連盟 公認太極拳二級審判員
・日本武術太極拳連盟 B級指導員



10年間の銀行勤務 その後企業経理13年を経て保険代理店9年経過 2012年会社を設立 
現在は月次決算書から3ヶ月先のキャシュを把握 相続 信託に関してのセミナー等開催
医療、食、薬 波動 などに関する 300名規模の講演会主催

年..
-​私達の想い-

私自身30年以上ビジネス経験を通じて思った事。
それは 中小企業が如何に生き抜くために学ばなければいけない事が多数あります。
その根幹でもあります 『キャッシュフロー』 を如何に早く知り対策を練るかが重要であると考えます。
私の父も会社を経営しており、幼少の頃 土地建物の登記簿謄本を日中自宅に凄い勢いで取りに来た父の姿を今でもはっきりと覚えております。母は私達に「この家に住めなくなるかもしれない日がくるかも」といっておりました。
​損益計算書の利益=現金預金ではないのです。
何と言っても資金繰り キャッシュの把握が大切である事に付きると思います。
10年間の銀行勤務と企業経理で13年の実績、300以上の決算書を読み、キャッシュ把握をしてきました。

当り前のことですが、自分の事は誰が決めるわけでもありません。
ご自身で判断しなければいけません。
それが仕事であれ 身体の事 食の事 医療の事 世間全般に関わる事

常識は誰が決めたのでしょうか。

学校での教育 新聞 TV 広告 どれが正しくて どれが間違いと言う事はないのですが、ただ受け身で与えられる情報だけを正しいと考えるのはどうなのかと感じております。

様々な情報の中からご自身で  "判断する力" "考える力" "読み解く力" を養って頂きたく様々な講師の方をお呼びして地元新潟で講演会を開催する活動もしております。 

自分の経験が強みとなり、人の役に立つと言う事を知り、その人達を喜ばせるこが自分の喜びであると言うことを学びました。
皆様方と共に学び繁栄していく事が私達の願いであり 仕事を通じて関わった皆様方が幸せに生活し生きて行く為のキッカケとなる "場" を作り出し、新たな情報提供できれば幸いです。
 

coincheck問題が最近ではニュースになり話題になりましたので、

仮想通貨に関して皆さん耳にするようにはなったかと思います。

暗号通貨(仮想通貨)ってどんな事?

聞いたことあるけど 本当はどうなのか?

色々な名前のコインが出てきて判らない

等々 

疑問もある方

現在やっているけど これでいいのか?

色々疑問もあると思いますので

勉強会を通じて意見を出して頂き

今後の参考にしていければと思います。

coincheckの問題もまだまだありますが、

現金払出は13日から出来るそうで

預けていた方は漸く安心ですね。


今回は暗号通貨(仮想通貨)についてのお話と

次の段階で少し掘り下げての勉強会となります。

色々取引所もありますが、一カ所に預けているリスクであったり

中央集権出中からこそ しておかなければいけない事など

実際に取引している人でも内容にご興味のある方はどうぞ。

午後は掘り下げてのお話 夜には実践編として口座の開設をご自身で出来なかった人向けの勉強会も開催致します。

 

昨年2017年度は仮想通貨元年と呼ばれました。

仮想通貨の代表格であるビットコインが昨年1年間で20倍。

春先1ビット10万円が12月には230万円位になったのです。

ビットコインは、2009年10月に初めて米ドルとの交換が行われました。

その当時の交換レートは約10銭。それから約8年経過後の2017年度の最高値は200万円を超え 今年に入って現在は120万円前後で推移しております。

 

暗号通貨は日々変化しております。

下がっている今をチャンスと思うのか

無理だと思うのかは ご自身の判断です。

 

暗号通貨(仮想通貨)のセミナーは地元でも数年前から開催されておりましたが、それはマルチ商法が多く存在しておりました。

なので、本来の基本を学んで実践して頂ければと思います。

今回は

初心者の為の暗号通貨(仮想通貨)セミナー受講した方、若しくは既に取引しているけど今回の内容が良く判らない方向けの勉強会です。

後半は取引所の開設がどうしてもご自身で出来なく困っている方向けです。

ご自身で出来る方は別々のお申込みリンクからお願いいたします。

 

皆様のご参加、心よりお待ちしております。

 

今回のセミナーは暗号通貨コイン等の販売・勧誘はしておりません。

 

日 付 2018年2月12日月曜

時 間 A14時~16時 初心者の為の暗号通貨Ⅱ勉強会

    B18時~20時 国内・海外取引所開設

    会 場 新潟東区プラザ講座室5

会 費 7,000円 (paypalにて事前決済)

    当日お支払は8,000円になりますのでご注意下さい。

内 容A   

   I.ハードフォーク・ソフトフォーク

   II.Coinmarketcapの見方

   III.取引所と販売所

   IV.第二認証設定・保管

   V.ウォレットの保管方法

内 容B

    国内・海外取引所の開設

持 物

  パソコン(ネット環境の整ってるのも) もしくはタブレット

  注)携帯では画面が収まりませんので本人確認認証に支障がでます

  身分証明書・パスポート

   

キャンセルポリシー

  開催当日2日前までは全額返金 

  それ以降は返金がございませんのでご注意下さい

  

 

講 師 ファイナンシャルプランナー 昆 充芳    

    経歴 第四銀行出身・工務店の住宅関連会社にて経理、顧客データベース作成

       生保、損保併せて20社取扱総合代理店・

       資産運用コンサル、相続、贈与コンサル、各種セミナー事業開催 

       初心者のお金のセミナー・金融セミナー

       相続・家族信託に関するセミナー等各種開催。

       新潟国際情報大学にて『家庭のけいざいシリーズ』

          『エンディングノート作成セミナー』開催 

 

開催日時
2018年2月12日(月)
開場 13:30
開始 14:00
終了 20:00
場所 新潟東区プラザ講座室4
新潟市東区下木戸1丁目4番1号(東区役所2階)
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

7,000円 

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

paypal にて事前決済お願いいたします。

定員 6  名
申込受付期間2018/1/27(土) 12:00 ~ 2018/2/12(月) 11:00まで
主催者昆 充芳
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
初心者の為の暗号通貨Ⅱ& 実践編 両方参加される方、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
代表

昆 充芳

Mission
関わった人達が 幸せになれますように
Senmon

キャッシュフロー 金融勉強会 ガイアの水135 菌活 太極拳

保有資格
・一般社団法人 相続診断士協会 相続診断士
・一般社団法人 未来会計マスター協会 未来会計マスター®
・住宅金融普及協会 住宅ローンアドバイザー
・一般社団法人金融財政事情研究所 ファイナンシャルプランナー
・一般社団法人 家族信託普及協会®会員
・一般社団法人終活カウンセラー協会 終活カウンセラー
・DofDネットワーク認定プロデューサー
・日商簿記検定 2級
・珠算 1級
・古民家鑑定.. -​私達の想い-

私自身30年以上ビジネス経験を通じて思った事。
それは 中小企業が如何に生き抜くために学ばなければいけない事が多数あります。
その根幹でもあります 『キャッシュフロー』 を如何に早く知り対策を練るかが重要であると考えます。
私の父も会社を経営しており、幼少の頃 土地建物の登記簿謄本を日中自宅に凄い勢いで取りに来た父の姿を今でもはっきりと覚えております。母は私達に「この家に住めなくなるかもしれない日がくるかも」といっておりました。
​損益計算書の利益=現金預金ではないのです。
何と言っても資金繰り キャッシュの把握が大切である事に付きると思います。
10年間の銀行勤務と企業経理で13年の実績、300以上の決算書を読み、キャッシュ把握をしてきました。

当り前のことですが、自分の事は誰が決めるわけでもありません。
ご自身で判断しなければいけません。
それが仕事であれ 身体の事 食の事 医療の事 世間全般に関わる事

常識は誰が決めたのでしょうか。

学校での教育 新聞 TV 広告 どれが正しくて どれが間違いと言う事はないのですが、ただ受け身で与えられる情報だけを正しいと考えるのはどうなのかと感じております。

様々な情報の中からご自身で  "判断する力" "考える力" "読み解く力" を養って頂きたく様々な講師の方をお呼びして地元新潟で講演会を開催する活動もしております。 

自分の経験が強みとなり、人の役に立つと言う事を知り、その人達を喜ばせるこが自分の喜びであると言うことを学びました。
皆様方と共に学び繁栄していく事が私達の願いであり 仕..

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock