Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
2/3(土)【横浜で一番長い恵方巻き巻いちゃおう!!】
縁起物の恵方巻きをみんなで楽しみながら横浜で一番長いの巻いちゃいましょう♪
H_taisho
お料理苦手/ぶきっちょ/見た目も味も大事/家族みんなで楽しみたい/小学校低学年から1人で参加OK/ママもお子様連れで参加OK
H_kitai
横浜で一番長い恵方巻きを作って楽しめます!! 自分で作った恵方巻きが食べれます♪
235396_17-02-03-20-33-41-744_deco
235396_17-12-27-12-35-20-614_deco
今よりもっと自分らしく楽しい毎日になる♡ 見た目も味も楽しめる和のデコフード♪キレイデザイン学で自分も家族も幸せ♪
Professional
 
 
えみちゃん流『簡単おいしい和の楽しみ方』 
前田恵美
今よりもっと自分らしく楽しい毎日になる♡ 見た目も味も楽しめる和のデコフード♪キレイデザイン学で自分も家族も幸せ♪
 
◇デコ巻きずし認定マイスター
◇練りきりアート認定講師
◇デコもち認定講師
◇食品衛生管理者
◇TCカラーセラピスト
◇キレイデザイン学インストラクター

*******************
元ガテンが4姉妹(小5・小3双子・年中)の子育てをしながら、
えみちゃん流
『簡単おいしい和の楽しみ方』 
『キラキラ☆カラフル人生の彩り方』を主宰。

お料理が苦手で家族の為に初めて10年!
工作みたいで楽しい、デコ巻きずし、和菓子、デコもち、
日本ならではの郷土料理、郷土菓子、四季を気軽に楽しんで欲しいと
ママ友からのリクエストでお教室をスタート!

お子様連れOK!出張OK!
(自宅開催のご試食特別ランチが大好評♪)



キラキラ大好き♡
キレイデザイン学インストラクターとして、
毎日を自分らしくキラキラ輝く素敵な人生に
彩るお手伝いをします!

*******************

●開催実績
各種認定講座
キッズレッスン
親子レッスン
ケアプラザ、地区センターでの講座
国際ママ交流会等サークルでのワークショップ
イベントでのワークショップ、デモンストレーション
企業様オリジナルレシピ開発
動画撮影
カウンセリング

*******************

●メディア実績
FM横浜取材
横浜ケーブルテレビ取材
横浜タウンタウンページ取材
サカタのタネ様 オリジナルレシピ&動画作成
Love Music(Sony Japan)様 オリジナル動画撮影
 

【横浜で一番長~い恵方巻き、みんなで巻いちゃいましょう!!】

 

 

節分…節分って年に1回だけではないんです。

節分の由来・意味は季けるという意味もあり、春夏秋冬の季節の始まりはすべて節分なんです。

つまり1年に4回、それぞれの季節の始まりの日(立春・立夏・立秋・立冬)の前の日が節分の日となるんです。

この中で一番有名なのが立春の前の日にあたる2月3日ではないでしょうか?

みなさんはこの日に豆まきと恵方巻きを食べていますね。

日本では昔から立春が一年の始まりとされていたので、

この日が一番良い日とされていたため行事としていまも残ったと言われています。

一年の始まりが立春ということは、その前の日は昔の『大晦日(おおみそか)』ということになるんです。

この日に一年の厄を払って、次の年を迎えるということで厄除け=鬼に豆まきをしてやっつけるようになったんです。

 

「鬼」という字を「おに」と読みますが、「おに」という日本語は「陰(おん)」に由来 します。

「陰」とは目に見えない気、主として邪気のことをさし、それが「おに」なのです。


また、隠れているこわいものとして「隠人(おんにん)」が変化したという説もあり、

形の見えない災害、病、飢饉など、人間の想像力を超えた恐ろしい出来事は鬼の仕業と考えられていたのです。

つまり、新しい年(立春)を迎える前日(立春の前日・節分 )に、鬼に豆をぶつけて邪気(おに)を払い、福を呼びこもうというわけです。

 

 

 

恵方巻きを食べるのはなぜ?由来は?

025ehoumaki4-l

もともとは太巻きには7種類の具材を使うとされています。

この7という数字は七福神に関係した縁起物とされてきました。

しかし、節分に恵方巻きを食べるのは日本全国に昔からある風習では無かったようです。

いろんな説があり、発祥や由来は謎のままです。
これほど恵方巻きが日本全国に広まったのには理由があります。

恵方巻の名称・由来は1998年(平成10年)にセブン-イレブンが全国発売にあたり、商品名に採用したことによるとされている。

それ以前は「丸かぶり寿司」などと呼ばれており「恵方巻き」と呼ばれていたという文献等は見つかっていない。

大阪地方の地元における名称として、単に「巻き寿司や「丸かぶり寿司などがある。

なんと日本のバレンタインデーなんかと一緒で、

販売業者さんが商品を売るために始めていったのがきっかけと言われています。

実際に恵方巻きは2002年には日本では50%くらいしか認知度がなかったのですが、2006年には90%以上の認知度となりました。

 

 

 

でも!

どうせなら楽しんじゃったほうがいいですよね(笑)

 

一緒に長-------い恵方巻きを食べて、

みんなで『福』を巻き込んじゃいましょう♡

 

 

 

 

 

開催日時
2018年2月 3日(土)
開場 13:30
開始 14:00
終了 15:30
場所 横浜市旭区上白根町233番地6
最寄駅…相鉄線鶴ヶ峰駅/横浜線中山駅
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

参加費 600円  

◎ハーフサイズの恵方巻き1本

◎イベント初回記念!!今回のみ巻きす1枚プレゼント♪

支払方法

えみちゃん流の講座、イベント等に初めてお申込みの方は

全額事前お振込みをお願い致します。

※手数料等はご負担下さい。

 

リピーター様は事前お振込みと当日払いをお選び下さい。

 

 

新生銀行 横浜支店(670)

普通 0316432

マエダ エミ

定員
 20 名
満員御礼
申込受付期間2017/12/28(木) 09:00 ~ 2018/1/31(水) 21:00まで
主催者前田恵美
こちらのイベントもオススメです
2/3(土)【横浜で一番長い恵方巻き巻いちゃおう!!】、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

えみちゃん流『簡単おいしい和の楽しみ方』

前田恵美

Mission
今よりもっと自分らしく楽しい毎日になる♡ 見た目も味も楽しめる和のデコフード♪キレイデザイン学で自分も家族も幸せ♪
Senmon

横浜/おもてなし/デコフード/和食/日本文化/家庭料理/キレイデザイン学

◇デコ巻きずし認定マイスター
◇練りきりアート認定講師
◇デコもち認定講師
◇食品衛生管理者
◇TCカラーセラピスト
◇キレイデザイン学インストラクター

*******************
元ガテンが4姉妹(小5・小3双子・年中)の子育てをしながら、
えみちゃん流
『簡単おいしい和の楽しみ方』 
『キラキラ☆カラフル人生の彩り方』を主宰。

お料理が苦手で家族の為に初めて10年!
工作みたいで楽しい、デコ巻きずし、和菓子、デコもち、
日本ならではの郷土料理、郷土菓子、四季を気軽に楽しんで欲しいと
ママ友からのリクエストでお教室をスタート!

お子様連れOK!出張OK!
(自宅開催のご試食特別ランチが大好評♪)



キラキラ大好き♡
キレイデザイン学インストラクターとして、
毎日を自分らしくキラキラ輝く素敵な人生に
彩るお手伝いをします!

*******************

●開催実績
各種認定講座
キッズレッスン
親子レッスン
ケアプラザ、地区センターでの講座
国際ママ交流会等サークルでのワークショップ
イベントでのワークショップ、デモンストレーション
企業様オリジナルレシピ開発
動画撮影
カウンセリング

*******************

●メディア実績
FM横浜取材
横浜ケーブルテレビ取材
横浜タウンタウンページ取材
サカタのタネ様 オリジナルレシピ&動画作成
Love Music(Sony Japan)様 オリジナル動画撮影

  080-5646-5029
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock