Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
オンラインzoom【SAI】入門講座              ~Ritukoillustration~
手軽にお絵かきできる ペイントツールSAIの使い方 超初心者編
H_taisho
デジタルイラストをこれから描き始めたい方
H_kitai
軽くて滑らかな線が描ける【SAI】の使い方をご紹介します。
229874_描いてる
229874_描いてる2
健康は宝もの  未来への贈りもの
Professional
 
 
アナリス 食育指導士
浜井りつこ
健康は宝もの 未来への贈りもの
 
食育指導士 アウターチャイルドスピリチュアルセラピスト 親子関係改善コーチ 講演家

私が育ったのは自然がいっぱいな森の中の一軒家。
そこでは、健康が当たり前、体が丈夫なことは当然という幸せな幼少期を過ごしましたが
思春期を迎えた14歳のとき、今や全国に2000万人以上はいると言われる『花粉症』の診断を受けた頃から、健康バロメーターは急降下しました。結婚して2人の子どもを生んだ20代後半には日光アレルギー、子ども2人も食物アレルギー、特に下の娘はアレルギーの原因が特定できない中で母乳育児を諦め、手探りの離乳食づくりをする日々を過ごすうちに、「いつまた湿疹が出て娘の肌がボロボロになるか分からない」という不安と緊張のためか不眠症に悩みました。その後もぎっくり背中や歩けないくらいの膝痛など繰り返される体の不調で、ついには仕事を断念。「なぜ私ばかり?!」でも、不調や痛みで体の緊急停止ボタンが押されてしまうことは「意識を変えていく」上で、実はすべて私自身が望んだからこそ引き寄せていたことでした。こうして本心で望んでいたことに気付くことができたのは、ライフコンサルタントである「麗美ねぇ」こと梅原麗美さんに師事しはじめたことがきっかけです。
食の安心や安全に対して意識が高く厳しかった母との確執から絶縁に至った私でしたが、麗美ねぇのコンサルを受けたことで、人生の総棚卸しとも言える自分史の掘り下げと200人の観客の前で20分間の講演にチャレンジし、『どうせ母は私を嫌っている』といった長年の固定観念を手放し、母との関係を大きく改善しました。それにより、心から満たされて生きるには、共に笑い合える仲間と健康な体を持つことであると気付き、現在は健康についての情報発信と勉強会などを行いながら、1人でも多くの人が後悔なく人生をまっとうするために寄りそうマネージャーとして、健康と食についてを広める活動を行っています。
 

デジタルイラストをはじめてみたいけれど

【ペイントツールSAI】ってどうやって使うの?

 

SAIでの基本的なドローイングを

デモンストレーション形式でお見せします。

 

 

◯「いちばんはじめからやります」新規キャンパスを開く

◯イラストのサイズ、解像度について

◯レイヤーとはなんぞや?

◯カラーレイヤーとペン入れレイヤーのちがい

◯色塗りのコツ(SAIー1)

◯保存するファイル形式の選び方

◯こんな機能もありますよ

◯アナログと比べて【SAI】の良い点・悪い点

 

 

この他に質問コーナーも設けます。

 

Zoomの使い方

(1)パソコンからアクセスする場合
http://zoom-japan.net/?page_id=228

※PCからだと、ルームURLをクリックするとインストーラーが自動的にダウンロードされ、それをクリックすると自動的に繋がります。

※何も始まらないときは、「downloard & run zoom」をクリックしてください。

(2)iPad or iPhone、その他、スマホの方
http://zoom-japan.net/?p=17

※iPhoneやiPadからの場合は、事前に「Zoom Cloud Meeting」というアプリをダウンロードして下さい。「Meetingに参加」をクリックすると、Meeting IDの入力を求められますので、メールでお知らせしますIDを入力してください。

 

 

お申し込みいただいた方に

Zoomへの入室URLが書いたメールを送付させていただきます。

iPad、iPhone、そのスマホをご使用の場合のIDも書いています。)

 

パソコン、スマホ等でそれぞれ

アプリのダウンロードが必要ですが

カウントの設定などは不要です。

 

開催日時
2017年12月11日(月) ~ 12月11日(月)
開場 19:50
開始 20:00
場所 ネット環境のある場所

参加費

無料

定員 4  名
申込受付期間2017/12/ 8(金) 00:00 ~ 2017/12/11(月) 19:00まで
主催者Ritukoillustration
Releaf_touroku
オンラインzoom【SAI】入門講座              ~Ritukoillustration~、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
食育指導士

浜井りつこ

Mission
健康は宝もの 未来への贈りもの
Senmon

食育 健康 子育て 思春期 自然

食育指導士 アウターチャイルドスピリチュアルセラピスト 親子関係改善コーチ 講演家

私が育ったのは自然がいっぱいな森の中の一軒家。
そこでは、健康が当たり前、体が丈夫なことは当然という幸せな幼少期を過ごしましたが
思春期を迎えた14歳のとき、今や全国に2000万人以上はいると言われる『花粉症』の診断を受けた頃から、健康バロメーターは急降下しました。結婚して2人の子どもを生んだ20代後半には日光アレルギー、子ども2人も食物アレルギー、特に下の娘はアレルギーの原因が特定できない中で母乳育児を諦め、手探りの離乳食づくりをする日々を過ごすうちに、「いつまた湿疹が出て娘の肌がボロボロになるか分からない」という不安と緊張のためか不眠症に悩みました。その後もぎっくり背中や歩けないくらいの膝痛など繰り返される体の不調で、ついには仕事を断念。「なぜ私ばかり?!」でも、不調や痛みで体の緊急停止ボタンが押されてしまうことは「意識を変えていく」上で、実はすべて私自身が望んだからこそ引き寄せていたことでした。こうして本心で望んでいたことに気付くことができたのは、ライフコンサルタントである「麗美ねぇ」こと梅原麗美さんに師事しはじめたことがきっかけです。
食の安心や安全に対して意識が高く厳しかった母との確執から絶縁に至った私でしたが、麗美ねぇのコンサルを受けたことで、人生の総棚卸しとも言える自分史の掘り下げと200人の観客の前で20分間の講演にチャレンジし、『どうせ母は私を嫌っている』といった長年の固定観念を手放し、母との関係を大きく改善しました。それにより、心から満たされて生きるには、共に笑い合える仲間と健康な体を持つことであると気付き、現在は健康についての情報発信と勉強会などを行いながら、1人でも多くの人が後悔なく人生をまっとうするために寄りそうマネージャーとして、健康と食についてを広める活動を行っています。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
特定商取引法に基づく表記
UA-113479768-1
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock