Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
2月3日(土)14時開催:脳内視力セミナー&簡易検査
3人に1人は異常がある脳内視力のお話し会
H_taisho
眼精疲労の酷い人。本が読むのが苦手な人。
H_kitai
本当に見えているか?がわかる
229753_脳内視力 写真
人は幸せになるために産まれてきた事をみんなさんに知ってもらうため
Professional_s
 
 
 
及川光佳
人は幸せになるために産まれてきた事をみんなさんに知ってもらうため
 
1960年11月5日生まれ。名古屋市出身、愛知県在住。

幼い頃から読字・書字・計算など、学習全般に困難さがある中で小学校2年 生の時に腎臓病を発症。完治までの一年間、学校を休みがちになり、学習の困難さに加えて、運動面の参加も難しくなる。

1978年 高校卒業後、事務職で一般企業に就職、9年間勤務。

1988年 母が交通事故の後遺症からてんかんを発症。その後22年に渡り介護、1994年からは癌に倒れた父の介護にもあたる。


2010年 心理学やカウンセリング、若い頃から関心のあった手相占いや、生年月日より人生の方向性を読み解く紫微斗数占いを学び始める。2年後には 対面・スカイプにて紫微斗数占いによるセッション開始。2017年5月現在までのセッション提供数は500件に上る。


2015年、SNSを通じて欧州の教育法を知り、「子どもの自主性を大切にしながらも学力を身につけられる」教育現場が存在することに感動。学習の困難 さを持ち、部落差別、介護など、マイノリティや社会的弱者の立場から経験してきたこと生かして自らの理想の学びの場を作ることが自分の天命使命であると確信する。


2016年より自主学校 瀬戸ツクルスクールでのボランティア活動や、性的マイノリティの知人を通じて、名古屋LGBT活性化委員会サポートメンバーとして活動に参加。子どもの頃からたくさんの「知る」機会を持ち、多様性の中で安心して楽しく学べるフリースクールの設立を目指し、精力的に活動中。
 

2月3日(土)脳内視力セミナー&簡易検査

午後2時半の部のご案内

 

3人に1人は軽度・重度は別で異常があると言われている
脳内視力のお話し会&簡易検査のセミナーのご案内です。

私自身が脳内視力に異常があることがわかり左目の脳内視力の数値が【ゼロ】でした。

みえてたつもりが実は見えていなかった・・・
って事で、文字がおえない。
文字が追えないから、本が読めない。

学校の授業の殆どが「視覚から取り入れる授業」なので
授業の内容が理解出来ない。
理解出来ないから、頑張っても成績が上がらない。
そうなると、勉強嫌いになってしまう可能性があります。

よくあるケースが
発達障害と言われたお人が
脳内視力を調整した眼鏡を使うことで、成績が上がりました。
と言われる方や、
眼精疲労が改善されて、頭痛・肩こりが改善されましたと、
嬉しい感想を沢山頂いている脳内視力のセミナー&簡易検査のお話しを聴きに来てくださいませ(*^▽^*)


人生が変わる眼鏡とも言われる松本先生のお話しを聴きに来て下さいませ(*^▽^*)

 


開催場所:WA東桜(貸会議室名古屋)
http://kaigi.in/pdf/pdf-wa1.pdf

募集定員:18名まで

開催時間10時半~13時まで

大人2000円

高校生以下1000円

229753_脳内視力 写真2
開催日時
2018年2月 3日(土)
開始 14:30
終了 17:00
場所 WA東桜貸会議室 2階会議室

ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

大人2000円

高校生以下1000円

支払方法

当日現金にてお支払い下さいませ。

定員 18  名
申込受付期間2017/11/29(水) 13:47 ~ 2018/2/ 3(土) 10:30まで
主催者及川光佳
こちらのイベントもオススメです
2月3日(土)14時開催:脳内視力セミナー&簡易検査、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

及川光佳

Mission
人は幸せになるために産まれてきた事をみんなさんに知ってもらうため
Senmon

cardリーディング・レムリアンヒーリング・紫微斗数占い・カウンセリング・手相

1960年11月5日生まれ。名古屋市出身、愛知県在住。

幼い頃から読字・書字・計算など、学習全般に困難さがある中で小学校2年 生の時に腎臓病を発症。完治までの一年間、学校を休みがちになり、学習の困難さに加えて、運動面の参加も難しくなる。

1978年 高校卒業後、事務職で一般企業に就職、9年間勤務。

1988年 母が交通事故の後遺症からてんかんを発症。その後22年に渡り介護、1994年からは癌に倒れた父の介護にもあたる。


2010年 心理学やカウンセリング、若い頃から関心のあった手相占いや、生年月日より人生の方向性を読み解く紫微斗数占いを学び始める。2年後には 対面・スカイプにて紫微斗数占いによるセッション開始。2017年5月現在までのセッション提供数は500件に上る。


2015年、SNSを通じて欧州の教育法を知り、「子どもの自主性を大切にしながらも学力を身につけられる」教育現場が存在することに感動。学習の困難 さを持ち、部落差別、介護など、マイノリティや社会的弱者の立場から経験してきたこと生かして自らの理想の学びの場を作ることが自分の天命使命であると確信する。


2016年より自主学校 瀬戸ツクルスクールでのボランティア活動や、性的マイノリティの知人を通じて、名古屋LGBT活性化委員会サポートメンバーとして活動に参加。子どもの頃からたくさんの「知る」機会を持ち、多様性の中で安心して楽しく学べるフリースクールの設立を目指し、精力的に活動中。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock