Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
〜魂をワクワクさせる回復スイッチの入れ方〜
脳、カラダ、心の回復スイッチON!杉浦貴之 & 武笠隆 コラボセミナー
H_taisho
どう生きたらいいか、どの道を選んだらいいか悩んでいる方へ
H_kitai
脳とカラダ、そして魂のストレスも解放される。心に深く染み入るオリジナルソングで涙と笑いに浸り、心が癒される。
224293_回復スイッチコラボセミナーチラシ
がんなどの病気で悩んでいる方たちの”脳の回復スイッチ”を入れ、 本来ののぞむ方向に向かって生きるお手伝いをする。
Professional
 
 
のぞみ回復整体院 脳の回復スイッチONナビゲーター
武笠 隆
がんなどの病気で悩んでいる方たちの”脳の回復スイッチ”を入れ、 本来ののぞむ方向に向かって生きるお手伝いをする。
 
サンディエゴ州立大学大学院分子生物学修士課程
日本回復整体総合学院復興支援特別コース卒
日本温灸温活協会温灸温活アドバイザー
気功ヒーリング整体
介護職員初任者研修
のぞみ回復整体院院長。
脳の回復スイッチONナビゲーター
シカゴ生まれ、東京育ち。15歳の時、母親をがんで失う。病気で悩む人の力になりたいと思い、サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。卒業後、現地で6年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。帰国後も1年間継続して勤務するが、サンディエゴでは感じたことのなかったストレスから運動に依存して持病の腰椎椎間板ヘルニアを再発。それがきっかけで2012年に整体師に転身。

末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復のしくみを考えるようになる。知らずのうちに負のパターンを何度も繰り返している脳のクセを回復に向かう脳に転換させるという独自の方法で、本人がのぞむ方向に向かって生きるお手伝いをしている。
 

脳、カラダ、心の回復スイッチON! 

杉浦貴之 & 武笠隆 コラボセミナー

 

どう生きたらいいか、どの道を選んだらいいか悩んでいる方へ
✨〜魂をワクワクさせる回復スイッチの入れ方〜✨


がん患者さんへの施術で実績を上げる整体師の武笠隆が、脳とカラダ、そして魂のストレスも解放する方法を伝え、自分でもできるセルフケアの方法を伝授します。
また、シンガーソングランナーの杉浦貴之が自らのがんを克服した道のりを伝え、心に深く染み入るオリジナルソングで涙と笑いの時間を提供し、心を癒していきます。

 


【イベント詳細】30名限定
☆日時☆  2018年1月21日(日)

☆時間☆  13:30〜16:30 (13:20開場)

☆場所☆   あうるすぽっと 豊島区立舞台芸術交流センター
       東京都豊島区東池袋4−5−2ライズアリーナビル 3F 会議室A
      ※     - 東京メトロをご利用の方へ
        「東京メトロ 有楽町線 東池袋駅」6・7出口より直結
         - JR線をご利用の方へ
        「JR池袋駅」(東口)より徒歩10分
         JR池袋駅 東口を出てグリーン大通りを直進
         - 都電荒川線をご利用の方へ
        「都電荒川線 東池袋四丁目駅」より徒歩2分

☆料金☆  前売り 4,000 円・当日4,500 円 ペア7,000 円      

                  (※メッセンジャー定期購読者500円引き,定期購読者とのペアなら6,500円)

       (※3人以上の場合、3人目以降は一人+3500円)

 

☆申込み方法☆ 

”お申込みはこちら” からお申し込みください。
        その後、申し込み確認メールが届きます。

 

 


【杉浦貴之(すぎうら たかゆき)】

1971年愛知県生まれ、岡崎市在住。
1999年28歳にしてがん宣告。「早くて半年、2年後の生存率0%」と言われる。 左腎摘出手術後、化学療法2クール。
2005年、がん克服者や命と向き合っている人の思いを載せた命のマガジン『メッセンジャー』を創刊。病床で描き続けたホノルルマラソンに出場し、翌日結婚式を挙げるという夢を実現させる。
夢を叶えたことで見違えるほど元気になり、トーク&ライブでオリジナルソングを歌いながら、人間の無限の可能性を伝えるようになる。
2010~2016年がんサバイバーホノルルマラソンツアーを主宰。「誰も知らない泣ける歌」「奇跡体験!アンビリーバボー!」など出演。トークライブ、学校での講演、『メッセンジャー』の取材と全国を駆けまわっている。2011年12月「命はそんなにやわじゃない」(かんき出版)を出版。

http://www.taka-messenger.com
http://profile.ameba.jp/lifeisstrong
代表曲

「大丈夫だよ」
https://www.youtube.com/watch?v=QF4vUlrkf5I&feature=share

「Love song 〜ありがとう〜」

https://www.youtube.com/watch?v=VHmz9xO95dM

 


【武笠隆(むかさ たかし)】
のぞみ回復整体院院長。
1973年シカゴ生まれ、東京育ち。
15歳の時、母親をがんで失う。
サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。卒業後、現地で7年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。
帰国後、自己の腰椎椎間板ヘルニアがきっかけで2012年に整体師に転身。
末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復のしくみを考えるようになる。
脳、カラダ、心、魂のストレスを取り除くことによって回復スイッチを入れるという独自の方法で、患者さん一人一人がのぞむ人生に向かって毎日を生きられるようになるお手伝いをしている。
http://nozomikaifuku.com/

 

 

 

[主催者からのメッセージ]
これは、もし周りにガンをわずらっている人がいたらその人はもちろん、
そうじゃない方にもぜひ来てほしいイベントです。
 
なぜなら、人の命が持つ本当の力は
想像をずっと超えているということを感じれるから✨
 
人は何か苦難をかかえていると
どうしても不安などで頭がいっぱいになってしまいます。
 
でもこのイベントに来ると、
 
不安や苦しみから逃れたいというばかりのエネルギーから
自分は本当はこう生きたかったんだ!そう生きていいんだ!という
ワクワクのエネルギーに入れ替わり始めます!
 
 
杉浦さん自身が、ガン余命半年の宣告をされ、
そこから見違えるほどに元気になりました!
 
その道のりを歌とトークで伝えてくれます。
 
深いやさしさに魂が揺さぶられ、涙があふれ、
そしてたくさん笑い、
自分を抑えつけていたものが流れていきます!
 
杉浦さんの周りには、他にも実際にがんを生き延びて、
”病気になる前よりも幸せ”になっている人達がたくさんいて、
 
その人達から直接聞くと、
本当にそうなんだ!と分かります。
 
 

私は、

回復のスイッチが入る人と入らない人との違いはなにか?

 

そして魂の視点で見れば、今までの世界がまったく違うものになる。

現実が変わっていく!

 

魂がワクワクを感じていれば命が輝き始めるのは当たり前!

 

そのためにどうすればいいのか?

頭の支配から脱却するためには?

 

そんな話をお伝えさせていただきます。

 
 
一人でも多くの悩んでいる人に知ってもらいたい!
喜んでもらいたい!
 
あなたののぞむ人生に向かって毎日を生きられますように✨
 
武笠 隆
224293_回復スイッチコラボセミナーチラシ
開催日時
2018年1月21日(日)
開場 13:20
開始 13:30
終了 16:30
場所 あうるすぽっと 豊島区立舞台芸術交流センター
豊島区東池袋4−5−2ライズアリーナビル 3F 会議室A
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

[参加費]前売り4,000 円・当日4,500円 ペア7,000円

 

支払方法

振込先 

【銀行名】三菱東京UFJ銀行
【 支店名】神田駅前支店 
【預金種目】普通預金  
【口座番号】0256455
【名義】武笠 隆 

定員
 33 名
満員御礼
申込受付期間2017/11/ 1(水) 11:04 ~ 2018/1/20(土) 23:59まで
主催者武笠 隆
こちらのイベントもオススメです
〜魂をワクワクさせる回復スイッチの入れ方〜、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

のぞみ回復整体院

脳の回復スイッチONナビゲーター

武笠 隆

Mission
がんなどの病気で悩んでいる方たちの”脳の回復スイッチ”を入れ、 本来ののぞむ方向に向かって生きるお手伝いをする。
Senmon

がん  脳の回復スイッチ  整体  ストレス  体・心・魂

サンディエゴ州立大学大学院分子生物学修士課程
日本回復整体総合学院復興支援特別コース卒
日本温灸温活協会温灸温活アドバイザー
気功ヒーリング整体
介護職員初任者研修
のぞみ回復整体院院長。
脳の回復スイッチONナビゲーター
シカゴ生まれ、東京育ち。15歳の時、母親をがんで失う。病気で悩む人の力になりたいと思い、サンディエゴ州立大学の大学院でがん細胞に発現する酵素の研究に従事。卒業後、現地で6年間医療系の研究所やバイオ系の会社に勤める。帰国後も1年間継続して勤務するが、サンディエゴでは感じたことのなかったストレスから運動に依存して持病の腰椎椎間板ヘルニアを再発。それがきっかけで2012年に整体師に転身。

末期がんから回復した人達との出会いを通じて、彼らの共通点から病気の原因、そして回復のしくみを考えるようになる。知らずのうちに負のパターンを何度も繰り返している脳のクセを回復に向かう脳に転換させるという独自の方法で、本人がのぞむ方向に向かって生きるお手伝いをしている。

  048-711-2326
B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock