Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
Okada03
佐藤美佐子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは佐藤美佐子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はkeyakikan329@gmail.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
そうだ!コラージュを作ろう フォーカシングワークショップ
静かに深く自分の声を聴く心理療法フォーカシングのワークショップです
H_taisho
自分の内側と付き合いたい方 楽しく心理学のワークで自分と出会いたい方 フォーカシングに興味のある方
H_kitai
頭やこころのモヤモヤがすっきりしたり、こころが軽くなります 自己理解が進みます 
222896_16174930_627746780759443_5089179797254156117_n
222896_col01
生きにくさを抱えるあなたのサポーター
 
 
カウンセリングルーム けやき館 代表
佐藤美佐子
生きにくさを抱えるあなたのサポーター
 
「生きにくさを抱えるあなたのサポーター」・心理カウンセラー ・フォトコラージュセラピスト®養成・講師 カウンセリングルームけやき館主宰
【資格】
・プロフェッショナル心理カウンセラー 一般 (全国心理業連合会認定)
・メンタルケア心理士(メンタルケア学術学会認定 ・メンタルケア学術学会会員)
・交流分析士 1級 (日本交流分析協会認定 ・日本交流分析協会会員)
・フォトコラージュセラピスト(R)
・コミュニケーションカードアドバイザー
・日本交流分析学会一般会員
・日本トランスパーソナル学会会員
・日本フォーカシング協会メンバー
・日本ゲシュタルト療法学会会員  他
大手金融会社からフリーター、1982年仙台市職員となり住民部、福祉部、総務部、税務部の業務に携わる。 2009年頃から体調不良が続き2011年3月病特定疾患患者に認定されるも同月起こった東日本大震災の被災支援業務に従事、 避難所支援物資搬入のためトラックに乗る日々を送る。難病の症状が悪化し失明寸前となり2013年3月31年務めた仙台市を退職。 退職前から師事していた明治大学諸富祥彦教授のもとで心理学を学び直す。その後、視力が徐々回復しカウンセリングの研鑽を積む。 2014年2月自らの難病発病、被災者や支援者の心理的支援の必要性を思いカウンセリングルームを開設。 個人カウンセリングを中心に自己成長に役立つワークショップや女性のための愚痴を言えるお茶会を開催中。
カウンセリング2000時間以上、ワークショップは年間約30回程開いている。
夫と息子2人の兼業主婦、調理師免許あり 趣味 時代劇鑑賞「鬼平犯科帳」DVD全巻、藤沢修平全集を持っている。
 
そうだ!コラージュを作ろう 
 
「アタマがパンパン!」から離れたい方に特にお勧め
 
コラージュにはまだ言葉にならないメッセージがあります
表現することでスッキリ
 
「切って貼っているだけでもこころが癒されます。」
「気になる事には意味があったんですね。すっきりです!」
参加者の感想です
 
「気になる・・・」をコラージュにする
「気になる・・・」をワークする
「気になる・・・」には自分へのメッセージが隠れています
 
◆◆フォーカシングとは◆◆
「静かに深くこころの声を聴く心理理療」
カウンセリングの研究から創出された安心、安全なスキル
覚えてしまえば毎日のセルフケアで役に立ちます
 
募集 6名様
 
【各内容】
◆コラージュを作る編 10:00~13:00 (1時間休憩)
◆コラージュをワークする編 14:00~15:30
 
主 催 けやき館 
場 所 けやき館 ワークルーム
参加費 7,000円(事前振込)お飲物・お菓子付
※雑誌・のり・はさみは準備しますので手ぶらで参加できます
※休憩時間はルームでお休み頂けます 飲食可能
 
お申込みはこのサイトの「お申込みはこちら」ボタンからお願い致します
ご連絡先メールアドレスにお支払いのご案内が送信されますので
お支払いサイトへお進みください
 
お問合せ *メールがスムーズです
Email: keyakikan329@gmail.com
 
ファシリテーター 佐藤美佐子 プロフィール
心理カウンセラー 自己成長ワークマスター
 
仙台市青葉区昭和町3-15ネオプラザ北仙台329
仙台北警察署となり
JR仙山線北仙台駅 市営地下鉄北仙台(南出口)より徒歩5分
市営バス 宮城交通バス 北仙台 徒歩3分
222896_20150506コラージュ
222896_18402791_679597825574338_1586475535696843179_n
開催日時
2017年12月16日(土)
開場 9:15
開始 10:00
終了 15:30
場所 カウンセリングルーム けやき館
仙台市青葉区昭和町3-15 ネオプラザ北仙台329
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

★参加費 7,000円 

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

PayPal クレジットカード決済

定員 6  名
申込受付期間2017/10/25(水) 19:55 ~ 2017/12/14(木) 18:00まで
主催者佐藤美佐子
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
そうだ!コラージュを作ろう フォーカシングワークショップ、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
代表

佐藤美佐子

Mission
生きにくさを抱えるあなたのサポーター
Senmon

カウンセリング 心理学 講師 ワークショップ フォーカシング

「生きにくさを抱えるあなたのサポーター」・心理カウンセラー ・フォトコラージュセラピスト®養成・講師 カウンセリングルームけやき館主宰
【資格】
・プロフェッショナル心理カウンセラー 一般 (全国心理業連合会認定)
・メンタルケア心理士(メンタルケア学術学会認定 ・メンタルケア学術学会会員)
・交流分析士 1級 (日本交流分析協会認定 ・日本交流分析協会会員)
・フォトコラージュセラピスト(R)
・コミュニケーションカードアドバイ.. 大手金融会社からフリーター、1982年仙台市職員となり住民部、福祉部、総務部、税務部の業務に携わる。 2009年頃から体調不良が続き2011年3月病特定疾患患者に認定されるも同月起こった東日本大震災の被災支援業務に従事、 避難所支援物資搬入のためトラックに乗る日々を送る。難病の症状が悪化し失明寸前となり2013年3月31年務めた仙台市を退職。 退職前から師事していた明治大学諸富祥彦教授のもとで心理学を学び直す。その後、視力が徐々回復しカウンセリングの研鑽を積む。 2014年2月自らの難病発病、被災者や支援者の心理的支援の必要性を思いカウンセリングルームを開設。 個人カウンセリングを中心に自己成長に役立つワークショップや女性のための愚痴を言えるお茶会を開催中。
カウンセリング2000時間以上、ワークショップは年間約30回程開いている。
夫と息子2人の兼業主婦、調理師免許あり 趣味 時代劇鑑賞「鬼平犯科帳」DVD全巻、藤沢修平全集を持っている。

  090-1938-1003
  022-341-6926
  sendaikeyakikan329
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock