Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
1時間で「1件いいね」だった投稿が、 【見出し】を変えただけで5分も経たないうちに 10倍も「いいね」が付いた【良い見出し】の作り方
【見出し】って意識していますか?
H_taisho
ウェブで集客したい方
H_kitai
【良い見出し】の作り方がわかります
Webを活用すれば、もっと楽しく、もっと自由な生き方・働き方ができる!豊かで幸せな人生を送れる!
Professional_s
 
 
ReClear(リクリア) ReClear 代表
岡本美香
Webを活用すれば、もっと楽しく、もっと自由な生き方・働き方ができる!豊かで幸せな人生を送れる!
 
女性起業家・女性経営者のためのウェブ戦略トータルアドバイザー

ReClear(リクリア)代表
岡本美香です。


女性起業家向けに、Webを活用すれば、もっと楽しく、もっと自由な生き方・働き方ができる!豊かで幸せな人生を送れる!ということをお伝えするため、セミナーや相談を承っています。


起業当初、お客様に頼まれるままにホームページを作ることで満足していただけると思い、ホームページ制作していた。しかし、お客様から、全く成果が出ないとがっかりされる。

そこで、お客様の本当の目的はホームページを作ることではなく、集客や売上アップなのだと気づく。その経験から、集客や売上アップ等の成果が出るホームページを追求、WordPressを活用することに決めた。


WordPressによるブログ一体型ホームページをつくることで、女性起業家や会社のブランディング。Web集客の仕組みづくりで、集客・売上アップを実現。



現在はWeb制作をチーム化し、自身はウェブ戦略トータルアドバイザーとして活動中。女性が起業・自立するための第一歩として、ワードプレスを基盤(ベース)としたセルフメディアをつくることを提案。ブログやSNS、セミナーや講演を通して、考え方やスタイルを発信している。



 
外で働けなくても、人の役に立ちたいと思う方の背中を押す為“想いを伝える文章の書き方”を伝えたい。
Professional
 
 
LinoNatureリノなちゅーる 
加賀さゆみ
外で働けなくても、人の役に立ちたいと思う方の背中を押す為“想いを伝える文章の書き方”を伝えたい。
 
熊本県在住。2000点以上の作品を作ってきたグラスサンドアーティスト。

ハワイと熊本でモデル、タレントを経験。
しかしTVカメラ恐怖症になり、みるみる仕事が減り失意の中卒業。
癒やしを求め就職した花屋で『透明のガラスの器にカラフルな砂を積み重ねて作る作品(グラスサンドアート)』に出会う。

言葉では伝えきれない想いをグラスサンドアートを通して伝えられる魅力を知り、制作技術を極める。

結婚退職後、夫の勤務地である人口4000人の田舎へ移住。
グラスサンドアートの制作を続けたく自宅起業。
ブログ集客をする為、東京の一流セールスコピーライターに師事する。

結果、ブログの文章を変えただけでお問い合わせが3倍にUP。

100%インターネット受注でやり取りは全てメールかLINEのみ。
しかし顧客満足度は90%を超え、現在では全国からグラスサンドアートの注文が絶えない。

オンラインで文字・イラスト入れ講座も開講。

夢はグラスサンドアートで言葉の壁を越え、世界中の人に笑顔を届けること。
 

 

 

【見出し】って意識していますか?

 

・ブログタイトル

・HPタイトル

・ブログの記事タイトル

 

 

このような【タイトル】に値するものが【見出し】です。

※キャッチコピーとも言われます。

 

 

この【見出し】の威力はすさまじく

多くの方がSNS投稿にあえて【見出し】を作って投稿するほど。

 

 

だってこの【見出し】次第では、売り上げが2倍・5倍・10と大きく変わることもザラにあるからです。

 

 

 

 

ちゃんと【見出し】を考えれば、

以下のようなメリットがあなたにも!

 

 

☑SNS投稿を読んでもらえる

☑「いいね」が沢山つく

☑シェアしたブログ記事を読んでもらえる

☑反応率が上がる(問い合わせが増える)

☑売り上げが上がる

☑仕事が増える

☑売れっ子になる

 

 

 

「わかってるけど、良い見出しってどう考えるのよ」

と思っているあなたへ

 

 

これからあなたに、【良い見出し】の考え方の工程(チェックリスト)をお伝えします。

 

 

紙とペンをご用意ください。

 

1から6まで順番に工程を書いていくので、その横に「出来ていれば○」「出来ていないなら×」を書き込んでいってください。

 

 

 

 

 

いかがでしたか??

 

どこかに「×」が付いているのであれば、そこを改善すればきっと良い見出しは作れます。

 

全てに「○」が付いているのに、イマイチ反応を得られていないのであれば、②③④のどれかが間違っているのかもしれません。

 

 

あと、反応を得る見出しには、決まった「型」が存在します。

 

でもね、ぶっちゃけこの型は毎回使う必要はないと思うんです。

 

 

 

 

 

【大切な記事】【絶対に読んでもらいたいもの】に使うべき型だと思うんです。

 

例)ブログタイトル、メニュー紹介記事のタイトル、イベント告知など

 

 

SNSやブログ記事に毎回使うと、ゴリゴリの営業記事みたくなるので、

それって女性からすると【避けたい記事】【目をそむけたくなる記事】になりますよね(‐‐;)

 

 

だから今回ご紹介するのは

「反応の出る型」を説明するのではなく、もっとライトな、根本的なところ(^^)

 

 

 

 

 

SNS投稿やブログ記事って、ときどきたわいもない内容を書くときがありません?

 

 

特にSNSは子供のちょっとしたことを書いたり、夫婦や友人との面白かった出来事を書いたり。

毎回のように営業投稿はしませんよね(^^;

 

 

私もそうで、Facebookは特にプライベートのことが9割です。

(もっとFacebookで告知しなさいよと言われるくらい笑)

 

 

だから、普段からFacebook投稿で【見出し】は特にそこまで真剣には考えていません。

付けないときもあります(笑)

 

 

そんなある日、自分なりに「良い気づき」があって、

思うがままサラサラっと“見出し抜き”で書いて投稿しました。

 

 

大体投稿してすぐ「いいね」がバババッと付くのですが、

この時は全然反応はなくって、1時間後に1件「いいね」が付いただけでした。

 

 

「えーー!!なんで!?もっと『いいね』付いても良くない!?」

 

 

と思って、投稿編集で【見出し】を付け直したんです。

 

そしたら、1時間で1件いいねだったのが、

5分もしないうちに10件のいいねが一気に付きました(笑)

 

 

その後も「いいね」が増え続けたんですね。

 

 

 

なんだったんだ、最初の1時間は・・・・・・ですよ。

 

 

 

 

 

 

 

【見出し】があるか、ないかでこんなにも違うんだと思って、

それから何度かFacebookで実験してみて、

 

写真がメインのInstagramでも実験してみました。

 

 

Instagramなんて写真の良し悪しで「いいね」が付くのだろうと思いきや、

Instagramでも文章って読まれているんですね。

 

 

【見出し】を付けた途端、「いいね」が増えました。

 

 

 

このとき大切なのは

【ただ見出しを付けない】ということ。

 

 

いくら本腰を入れて見出しを考えないとは言え、必要最低限の考え方はしています。

 

基準は【先を読み進めたくなる】見出しです。

 

 

 

それが難しいんだよ‼‼‼‼と思う方は多いと思うのですが、もっと簡単にしてみると

 

 

 

――――――

 

「先を読み進めたくなる」とはどういうものか?→興味を引かれるもの

 

興味を引くにはどうすれば良いか?→誰の興味を引きたいのか?誰に読んでもらいたいのか?友達?ビジネス仲間??

 

――――――

 

 

という風に考えます。

 

 

例えプライベート投稿だとしても、SNSに投稿するのだから誰かしらに読んでもらいたいはずなんです。

 

じゃあ誰に読まれたいのか?をちょっと考えてみるんですね。

 

 

友達に読んでもらいたいのであれば、友達が興味ありそうなワードを軸に見出しを考えるんです。

 

ビジネス仲間なら、ビジネス仲間が読んでくれそうなワードを軸に考えます。

 

 

そう考えると

 

「先を読み進めたくなる書き方」より、簡単に思えませんか?

 

私はそうやってSNS投稿の【見出し】を考えています(^^)

 

 

 

11月1日13:00~ZOOMで「見出しの作り方相談会」をやるので、

ここまで読んでみて【見出し】の作り方に疑問がある人、知りたいことがある人、是非参加してみませんか?(^^)

 

 

 

参加費:無料です。

 

 

私もWebプロデューサーの岡本さんも、小さな子供がいるので、

ZOOM中にひょっこり子供が顔を出すかもしれませんが(笑)

 

「それでもOKよ~!」っていう方、是非ご参加ください(^^)

 

お申し込みはこのページの一番上に戻って頂き、「申し込む」をクリック!

 

 

あなたからのご参加を心よりお待ちしております(^^)

 

 

○セールスコピーライター/グラスサンドアート作家

加賀さゆみ

 

○Web戦略トータルアドバイザー

岡本美香

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時
2017年11月 1日(水)
開場 12:40
開始 13:00
終了 15:00
場所 ご自宅等インターネットができる場所

参加費

無料

定員 5  名
申込受付期間2017/10/21(土) 00:00 ~ 2017/11/ 1(水) 00:00まで
主催者岡本美香
Releaf_touroku
1時間で「1件いいね」だった投稿が、 【見出し】を変えただけで5分も経たないうちに 10倍も「いいね」が付いた【良い見出し】の作り方、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ReClear 代表

岡本美香

Mission
Webを活用すれば、もっと楽しく、もっと自由な生き方・働き方ができる!豊かで幸せな人生を送れる!
Senmon

女性向けホームページ制作 WordPress 女性起業家

女性起業家・女性経営者のためのウェブ戦略トータルアドバイザー

ReClear(リクリア)代表
岡本美香です。


女性起業家向けに、Webを活用すれば、もっと楽しく、もっと自由な生き方・働き方ができる!豊かで幸せな人生を送れる!ということをお伝えするため、セミナーや相談を承っています。


起業当初、お客様に頼まれるままにホームページを作ることで満足していただけると思い、ホームページ制作していた。しかし、お客様から、全く成果が出ないとがっかりされる。

そこで、お客様の本当の目的はホームページを作ることではなく、集客や売上アップなのだと気づく。その経験から、集客や売上アップ等の成果が出るホームページを追求、WordPressを活用することに決めた。


WordPressによるブログ一体型ホームページをつくることで、女性起業家や会社のブランディング。Web集客の仕組みづくりで、集客・売上アップを実現。



現在はWeb制作をチーム化し、自身はウェブ戦略トータルアドバイザーとして活動中。女性が起業・自立するための第一歩として、ワードプレスを基盤(ベース)としたセルフメディアをつくることを提案。ブログやSNS、セミナーや講演を通して、考え方やスタイルを発信している。



  090-4837-2199
  okamo731
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) ReClear All Rights Reserved.
Powered by reservestock