Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
【目指せマイナス5歳!】のためのホルモン免疫栄養学セミナー
スーパーホルモンを味方につける!
H_taisho
最前線の栄養療法を普段の生活に生かして、家族や自分の健康や美容に役立てたい方
H_kitai
自分や家族の不調や、美容のお困りごとを解決する具体的なヒントがもらえる
220381_フルーツ盛り
食育ダイエットを通して女性の自立と成長をサポートします
Professional
 
 
一般社団法人 心とカラダの食育協会 代表理事
宇栄原千春
食育ダイエットを通して女性の自立と成長をサポートします
 
●管理栄養士
●ファスティングインストラクター
●サプリメントアドバイザー
●食育ダイエットコーチ
●フィトセラピーアドバイザー
12kgのダイエットをアメリカ留学中に経験し、食べ物や食べ方の大切さを実感。

自己流ではやせられなかったところをプロのサポートで健康的に減量すれば、維持することも可能であることを学びました。同時に自分自身の可能性を信じることができるようになりました。

その後、管理栄養士となり、病院栄養士を経て心とカラダのつながりを科学的に学んだ後、独立しダイエットのサポートをライフワークとしています。

2010年からファスティング(断食)を取り入れた体質改善法をメインに体調や体重のコントロールのサポート。

クライアントさんが、食育ダイエットサポートで減量や体質改善が成功し、人生が変わる可能性が見えた瞬間がもっとも幸せを感じます。
 

管理栄養士の宇栄原千春です。

 

美容や体調管理に自分の体を知ることは欠かせません。

 

私が学んでいる「ホルモン免疫栄養学」は、生きた栄養学と感じていて、現場だからこそわかる、栄養療法を教えてくれます。

 

例えば、「疲れが取れない」場合には、マッサージに行ったり、よく寝たりしますが、それでも取れない場合には栄養不良を疑います。

 

その場合でも「貧血」なのか「副腎疲労」なのか、症状によって、必要な栄養素が変わります。

 

それを、体の仕組みを知ることで対処する方法を学んでいくというのがホルモン免疫栄養学です。

 

11月のテーマ『あなたの副腎働き過ぎじゃないですか?』

~副腎疲労と更年期・生理などの関係~

 

こんなことが学べます

 

☆副腎ってどんな働きをしているの

 

☆副腎疲労と体の不調との関係

 

☆副腎疲労と更年期・生理・不妊との関係

 

☆副腎の疲れを癒す生活や食事の食べ方

 

 

日頃、こんなことはないですか?

 

・朝起きるのがつらい。なかなか起き上がれない

 

・疲れがとれない。寝ても疲労感がある

 

・だるい。すべて億劫に感じる

 

・日常的なことがとても疲れる

 

・ストレスに対処できない。些細なことが気に障る

 

・記憶力や集中力が低下した

 

・塩辛いものを無性に欲して食べる

 

・コーヒー、コーラ、チョコなどカフェインの力を借りないと頑張り続けられない

 

・PMSや更年期の症状が重い

 

・風邪や感染症にかかりやすく回復に時間がかかる

 

・鼻炎や湿疹など炎症を起こしやすい

 

 

私たちの多くは、大なり小なり日々ストレスを抱えながら生活していると思います。

そのさまざまなストレスで副腎が疲れ、体に不調が出てくることもあります。

毎日の食事を見直すことから、自分で副腎の疲れを癒すことができますよ。

 

体の仕組みと栄養素の関係、食事の食べ方を知り、少しずつでも食事を整えて足りなかった栄養素を

 補うことで、体ってこんなに楽になるんだ~~を実感していただいています。

 また何度も学ぶことで、知識が頭に入っていき日常で実践しやすくなります。

 

 ホルモン免疫栄養学セミナーを月1回受けることで、暴飲暴食気味の時の軌道修正ができたり

 体が喜ぶ食事を続けるモチベーション維持にされているとのお声も多いです♪

 

不調と食事と栄養素の関係から、ご自分の体を労わる方法を見つけにいらしてくださいね。

 

~~~講座に受講された皆さまの感想(最新版)~~~

【参加された理由をお聞かせください】
・生理が不順になってきて、ホルモンバランスがくずれてきている気がして気になってきたので参加しました。
・貧血について学べる講座はあまりないので。
・健康が気になるので。


・子どもが貧血ぎみと言われ気になったため。
・健康に関する意識を継続したいので。
・以前からホルモン免疫栄養学について学びたいと思っていましたが、福岡まで行く時間がなかなか取れず、沖縄で開催されているのを知り受講しました。
・女性ホルモンやアンチエイジングの事を知りたかった。
・毎月、毎月、本当に勉強になるのでずっと参加したいです。

 

【講座の中で一番よかったことはなんですか?】
・貧血の怖さ、食事の大切さ
・貧血から色々な症状が出てくるのがわかった
・鉄分を吸収しやすくするための食べ合わせ
・貧血予防のためには、鉄を取るだけでなく、タンパク質・ビタミンCなど他の栄養も必要と知った。自分も貧血であろうと自覚した。


・フェリチン!はじめて聞きました。自分の数字が知りたいです
・ヘモグロビンとフェリチンの違いも知れて、妊娠に関することも含めてお話があったので良かった
・貧血について正しい知識が学べてよかった

 

【受講後の感想や理解できたこと、気になることなど】
・すごく良かったです。ありがとうございました
・正しい食生活が大切だということを再認識できる
・フェリチン値がクリニックで検査できることがわかったので、調べてみたい
・栄養の組み合わせ、摂り方を知る事ができた
・理解しやすい内容でよかったです

 

 お申込みはこちらから  ↓↓↓

 

 

開催日時
2017年11月13日(月)
開場 14:50
開始 15:00
終了 16:30
場所 宜野湾市ベイサイド情報センター
沖縄県宜野湾市宇地泊558-18
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

1000円

支払方法

当日現金

定員
 10 名
満員御礼
申込受付期間2017/10/13(金) 12:08 ~ 2017/11/13(月) 14:50まで
主催者宇栄原千春
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
【目指せマイナス5歳!】のためのホルモン免疫栄養学セミナー 、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表理事

宇栄原千春

Mission
食育ダイエットを通して女性の自立と成長をサポートします
Senmon

意識改革、ファスティング、プチ断食、体質改善、病態栄養学

●管理栄養士
●ファスティングインストラクター
●サプリメントアドバイザー
●食育ダイエットコーチ
●フィトセラピーアドバイザー 12kgのダイエットをアメリカ留学中に経験し、食べ物や食べ方の大切さを実感。

自己流ではやせられなかったところをプロのサポートで健康的に減量すれば、維持することも可能であることを学びました。同時に自分自身の可能性を信じることができるようになりました。

その後、管理栄養士となり、病院栄養士を経て心とカラダのつながりを科学的に学んだ後、独立しダイエットのサポートをライフワークとしています。

2010年からファスティング(断食)を取り入れた体質改善法をメインに体調や体重のコントロールのサポート。

クライアントさんが、食育ダイエットサポートで減量や体質改善が成功し、人生が変わる可能性が見えた瞬間がもっとも幸せを感じます。

  0989886466
  chiharu4440
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock