Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
よもぎ蒸し de デトックス
H_taisho
デトックスしたい方。基礎体温を上げたい方。痩せたい方
H_kitai
身体の中のいらないものを出します。
218669_スクリーンショット 2017-10-05 8
218669_スクリーンショット 2017-10-05 8

         よもぎ蒸し de デトックス 

 

いよいよスタート!!@小倉 ひらの整形外科クリニック3階

 ↓↓↓

予約はこちらのページより!!

 

現在割引キャンペーン中!!

 

ヨモギ蒸しは韓国では600年以上も前から行われていた、ポピュラーな民間療法です。

シャワーが中心の現代生活において、体の中から温めるということがとても重要です。

Asucaが長い間研究&開発した黄土ヨモギ蒸しは他のヨモギ蒸しを圧倒しております。

選りすぐりの「黄土」で手作りした黄土座器と黄土壺、Asucaオリジナルのヨモギ薬草。

黄土座器の自然殺菌作用はもちろん、20分~40分座っているだけで体の中から

健康的に美しくなれる、Asucaの「黄土ヨモギ蒸し」のパワーをぜひ感じてください。

本物の健康と美は体の中から作られます。

 

【ヨモギ蒸しって? 黄土の力って?】

黄土ヨモギ蒸し Asuca

韓国では600年以上前から出産後に行われていた療法で

肛門と子宮の粘膜からヨモギを煎じた湯気を吸収させ、下半身から温める

韓国の伝統的な民間的療法です。韓国だけでなく、アジア全体ではその昔

女性は「下湯」というヨモギの葉に熱い湯を加え、湯気を下腹部に当てる

ことでデリケートゾーンの浄化、体内の健康と美を保っていたそうです。

顔や身体に現れる女性特有の悩みはほとんどが下腹部に原因があると

なってからむしろ女性特有の悩みが多くなってきています。

ヨモギ蒸しは古くから知られていた民間療法で、切り傷やハチに刺された時

などにヨモギの葉を当てるのは、ヨモギには強い殺菌力と自然治癒力がある

からです。韓国では「黄土は」昔から生きている土とか無病長寿の薬とも

言われてきました。「黄土」で作った壺にキムチや醤油、味噌などを保存して

食べています。「黄土」は粒子が細かく、たくさんの酸素が含まれているため

解毒作用、浄化作用が優れています。

 


予約はこちらのページより

Asucaの手作りの黄土座器 黄土壺】
黄土ヨモギ蒸し Asuca
「黄土」で作った黄土座器、黄土壺(ヨモギ薬草を煎じる壺)を60℃以上で加熱すると、
多量に放射される遠赤外線によって血液循環をよくし、新陳代謝促進や疲労回復、
皮膚美容に効果があると言われています。「黄土」がアトピー性皮膚炎にも効果が
あるという報告や、黄土で作った壷でヨモギ薬草を煎じたら、普通の壷で煎じるより
80倍の効果があるという研究データも出ています。韓国 忠清南道 礼山産の選りすぐり
の黄土を使い、職人が丹精こめて手作りし、登り窯で1週間丹念に焼き上げられた
 Asucaの黄土座器と黄土壺は信じられない効果が期待できるしょう。

 

 

黄土よもぎ蒸しは韓国の民間療法で、生理痛・生理不順・子宮筋腫・子宮内膜症・不妊症などの婦人系疾患、

冷え症・低体温・むくみ・慢性疲労・アレルギー性鼻炎・花粉症・ぜんそく・貧血・更年期障害、

くすみ・にきび・しみなどのお肌のトラブルなどにお悩みの女性の体質改善をサポートします。

 

ダイレクトに下腹部を温めますので、子宮頸癌や子宮癌、大腸癌などの予防にも役立ちます。

現代に暮らす私たちは、知らず知らずのうちに毒素を体内に溜め込んでしまっています。

 

毒素とは、有害重金属(水銀、ヒ素、鉛、カドミウム、アルミニウム、ニッケル、スズ)・

ダイオキシン・食品添加物・残留農薬・薬品などのことで、活性酸素を発生しやすくします

しかし、毒素を体内に入れないようにすることは、現代に生きる限り不可能に近いです。

日々溜まる毒素を排出出来ないでいると、体内環境が悪くなり、免疫力が低下。病気や肌荒れを招いてしまうのです。

 

⇒ 予約はこちらのページより

 

 

【ホルモンバランスが悪い】 

→ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、天然のプロゲステロンを身体に吸収させることが出来ます。
よって、ホルモンバランスを整えることが出来ます(男性も同様です)。

 

【子宮の健康状態が良くない 】   

 

→ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、生理痛の緩和、生理周期の見直し、子宮の不純物除去や卵巣が元気になります。                

 よって、子宮も健康になります。

 

【化学物質のサプリメントをたくさん服用している(ビタミンCなど)】

ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、有害な化学物質の除去が出来る

よって、天然の漢方を身体の芯まで送り届けることが出来きます。

 

【泡の色】

⇒よもぎ蒸しの回数を重ねることによって黄色から白色になっていきます。

 

【泡の場所 】

→ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、
土瓶のふちに付いていた泡が土瓶の真ん中に浮くようになります。

身体がデトックスされていくと、黄色や茶色の泡が白い泡に変化します。

  

【アブラの量が少ない】

 

ヨモギ蒸しを初めて体験して、アブラの量が少ない場合は新陳代謝が良くない方、または冷え性の方、アトピー症の方。                 

ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、新陳代謝が良くなり、アブラの量が増えます

 

【油の量が多い】

ヨモギ蒸しを初めて体験して、アブラの量が多い場合は、新陳代謝が良い方です。 

ヨモギ蒸しの回数を重ねることによって、デトックスされたら、アブラの量が少なくなります。またはアブラの大きさが小さくなっていきます   

 

 

体内にたまった毒素を排出しながら、体を温める「黄土よもぎ蒸し」は現代に生きる女性にとって必要不可欠であると言えます。

体内が温かく美しい女性を増やすことは、健康な子供を増やすことに繋がります。

 

 ⇒予約はこちらのページより

 

 
 
 
開催日時
2018年11月 3日(土)
開始 12:00
終了 12:00
場所 株)九州統合医療ヘルスセンター
福岡県
参加費

通常価格3000円を(リザスト予約特別価格2000円10月限定

支払方法

現地で現金支払い

定員 10 名
申込受付期間2017/10/ 4(水) 00:00 ~ 2018/11/ 3(土) 00:00まで
主催者(株)九州統合医療ヘルスセンター
お問い合わせ先(株)九州統合医療ヘルスセンター
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスazuretshop@gmail.com
自分の体を大切にすること、自分の体は自分で治せることをお伝えします。
Professional
 
 
九州統合医療ヘルスセンター 代表取締役
(株)九州統合医療ヘルスセンター
自分の体を大切にすること、自分の体は自分で治せることをお伝えします。
 
美術教育者 美術中高一種免許 学芸員資格
エンジェルカードマスター
シータヒーリングインストラクター
doTERRA(ドテラア)ロマタッチプラクティショナー
doTERRA(ドテラ)IPCコンサルタント
てぃだ沖縄認定手相鑑定士
数秘&カラープラクティショナー
JAAアロマインストラクター、認定加盟校
JAAハンドトリートメントトレーナー
(株)九州統合医療ヘルスセンター 代表取締役
平野のりこ

元美術教師のスピリチュアルアロマセラピスト

1974年 誕生

1996年 モラトリアムのまま美術大学卒
業仕事の依頼が来たのは奄美大島の美術教師


2010年 本田健のセミナーで出会った人
にスピリチュアルセミナーを習いに沖縄へ通
い詰めた末、教師を辞める決意。スピリチュ
アル翻訳家山川夫妻鹿児島講演を主催。

2011年 3月で教職員13年にピリオド
を打ち、沖縄へ移住。高校生向けの就職支援
事業をしながら、スピリチュアルを学ぶ。

2012年 故郷の鹿児島へ帰り起業。占い、
カウンセリング、セミナー、イベントを本業
とする。
スピリチュアル系講演、予防医学講演などの
イベント開催。

2017年 4月 整形外科医平野薫と結婚。
同 5月に2人の理想とする医療と癒しを実
現させるため株式会社九州統合医療ヘルスセ
ンターを設立。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

九州統合医療ヘルスセンター

代表取締役

(株)九州統合医療ヘルスセンター

Mission
自分の体を大切にすること、自分の体は自分で治せることをお伝えします。
Senmon

統合医療、アロマセラピー、JAA、ハンドトリートメント、温熱療法

美術教育者 美術中高一種免許 学芸員資格
エンジェルカードマスター
シータヒーリングインストラクター
doTERRA(ドテラア)ロマタッチプラクティショナー
doTERRA(ドテラ)IPCコンサルタント
てぃだ沖縄認定手相鑑定士
数秘&カラープラクティショナー
JAAアロマインストラクター、認定加盟校
JAAハンドトリートメントトレーナー (株)九州統合医療ヘルスセンター 代表取締役
平野のりこ

元美術教師のスピリチュアルアロマセラピスト

1974年 誕生

1996年 モラトリアムのまま美術大学卒
業仕事の依頼が来たのは奄美大島の美術教師


2010年 本田健のセミナーで出会った人
にスピリチュアルセミナーを習いに沖縄へ通
い詰めた末、教師を辞める決意。スピリチュ
アル翻訳家山川夫妻鹿児島講演を主催。

2011年 3月で教職員13年にピリオド
を打ち、沖縄へ移住。高校生向けの就職支援
事業をしながら、スピリチュアルを学ぶ。

2012年 故郷の鹿児島へ帰り起業。占い、
カウンセリング、セミナー、イベントを本業
とする。
スピリチュアル系講演、予防医学講演などの
イベント開催。

2017年 4月 整形外科医平野薫と結婚。
同 5月に2人の理想とする医療と癒しを実
現させるため株式会社九州統合医療ヘルスセ
ンターを設立。

  090-9799-6828
B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock