Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
あと 1 名
高級チョコにも負けない糖質オフの生チョコ作りとオイルのお話
ヘルシーなチョコ作りと油を知るお話
H_taisho
糖質制限ダイエット、ケトンダイエット、体に良い油を知りたい方、ヘルシーな生チョコの技を持ち帰りたい方
H_kitai
美味しい簡単生チョコの作り方が分かる、最新のダイエット事情が分かる、油の摂り方が分かる
214943_img_3229

糖質控えめで、
植物油脂も使っていない。

子供たちにも安心。
子供も大好きな生チョコです。

好評の生チョコ作り開催します。
簡単で再現性抜群。

そして一緒に行うのはオイルのお話。

あなたはオリーブオイル派ですか?
それとも米油?

それは酸化しないと言われましたか?

酸化してると何がいけないんでしょう?

オメガ3はアマニ油やエゴマオイルを生で摂る?

オイルの酸化が危険な理由は?

油はあんまり使わないようにしている?

ココナッツオイルも使い方次第って知ってますか?

ぜひ、オイルの本当を知ってください。

本当を知らないと、
あなたの知らないところで、

動脈硬化が進んだり、
老化が進んだり、

もしかして心にまで影響しているかも。


そんなお伝えしたいオイルの話と生チョコをセットで♪

お昼にはゆるケトのご飯もついています。

生チョコ作りの後、ランチをとりながら、オイルのお話をします。

楽しいヘルシーな生チョコ作り、ご一緒しませんか?

クローバー日時: 11時~13時
クローバー場所:帝塚山西 自然派カウンセリングサロン もちの木
クローバー参加費:一般 8000円 メルマガ登録者 7200円
クローバー昼食付き:ゆるケトお昼ご飯付き
クローバー持ち物:筆記用具、エプロン、ふきん


image

 

開催日時
2017年11月13日(月)
開始 11:00
終了 13:00
場所 自然派カウンセリングサロン もちの木
大阪府 大阪市住吉区帝塚山
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

一般 8000円

メルマガ登録 7200円(H29年12月末まで)

お昼代込

支払方法

ゆうちょ銀行振り込み

定員 4 名 【残 1 席】
申込受付期間2017/9/18(月) 21:46 ~ 2017/11/12(日) 11:00まで
主催者近藤 有希子
お問い合わせ先近藤 有希子
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスphytoshizuku@outlook.com
薬を使わないシンプルな心身セルフケア
Professional
 
 
自然派カウンセリングサロンもちの木 カウンセラー
近藤 有希子
薬を使わないシンプルな心身セルフケア
 
薬剤師、バッチ財団登録プラクティショナー、漢方茶ブレンダー、ケトンダイエットインストラクター、ココナッツマイスター、
プロフィール
近藤 有希子
自然力で心身を整える ふぃとしずく代表
自然派カウンセリングサロンもちの木

薬剤師、神戸薬科大学
バッチ財団国際登録プラクティショナー

薬剤師として20年以上、総合病院や調剤薬局を中心に活躍。

2002年、身内の若年性認知症発症を機に、「ストレスのもたらす影響」、「生きること」、「病を治すこと」について改めて考え、病を元から絶つため、未病を治すためには心の在り方が重要であることを確信する。

2015年より薬に頼らない心身ケアの薬剤師として、バッチフラワーコンサルテーションをはじめ、発酵食ひしお、栄養講座などを通じて、薬を使わない、簡単に継続可能な様々なセルフケアを提案している。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

自然派カウンセリングサロンもちの木

カウンセラー

近藤 有希子

Mission
薬を使わないシンプルな心身セルフケア
Senmon

カウンセリング、バッチフラワー、自然療法、気診

薬剤師、バッチ財団登録プラクティショナー、漢方茶ブレンダー、ケトンダイエットインストラクター、ココナッツマイスター、 プロフィール
近藤 有希子
自然力で心身を整える ふぃとしずく代表
自然派カウンセリングサロンもちの木

薬剤師、神戸薬科大学
バッチ財団国際登録プラクティショナー

薬剤師として20年以上、総合病院や調剤薬局を中心に活躍。

2002年、身内の若年性認知症発症を機に、「ストレスのもたらす影響」、「生きること」、「病を治すこと」について改めて考え、病を元から絶つため、未病を治すためには心の在り方が重要であることを確信する。

2015年より薬に頼らない心身ケアの薬剤師として、バッチフラワーコンサルテーションをはじめ、発酵食ひしお、栄養講座などを通じて、薬を使わない、簡単に継続可能な様々なセルフケアを提案している。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要