Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
ビジネスモデル発想基礎講座(12/14 19:00-21:00)
(公財)日本生涯学習協議会認定 ビジネスモデル・デザイナー®2級基礎講座
H_taisho
コンサルタント、士業、経営者・新規事業企画部門の方、起業家、週末起業家、企業準備中の方で、「ビジネスのアイデア発想」「ビジネスモデルの作り方」に興味がある方
H_kitai
「ビジネスアイデアの発想法」「ビジネスモデルの構築法」について知ることができます
213573_7-22businessmodel
213573_img_2625

「失敗を限りなくゼロにしたい新規事業立ち上げのためのビジネスモデル構築法」

〜小資本でスタートアップ可能なモデルのタイプは7種類22分類しかない〜

 

このセミナーはこんな方に向いています!

週末起業・起業準備者

まずは会社員のまま小さく週末起業で可能なビジネスモデルを発想したい、または自分が最も成功しやすいビジネスモデルの型を明確にし、起業テーマを形にすることで、起業準備を進めたい方

 

社長・新規事業企画部門の方
経営者自ら現在のビジネスモデルのイノベーションをしたり、新規事業のビジネスモデル構築をしたい経営者、または会社組織で新規事業の立ち上げ・推進を担当されている方

 

起業家・個人事業主
最初は小資本で起業活動を開始しながら、やがては上場も可能なレベルの起業家(アントレプレナー)を目指す志の高い方
 

コンサルタント・士業

既存のお客様に対してビジネスモデル設計手法を活用支援することで、年間1,000万円以上の収益アップを実現したい経営コンサルタント、MBAホルダー、中小企業診断士、士業の方

 


ビジネスモデルデザインの7つのステップ

 起業アイデア、新規事業アイデアを明確にし、競合ゼロのビジネスモデルへとデザインし直して、実行していくためのステップは、これまでの6,000社を超えるビジネスモデル構築の支援の結果として、次の7つのステップに集約されます。

 

①ビジネスモデルには「型」があることを知る

②その「型」は全部で7種類22分類しかないことを知る

③その7種類22分類の中でも、あなたにとってどれが最適な「型」であるかを知る

④そうして選んだ最適な「型」を、具体的なビジネスモデルに変える方法を知る

⑤生まれたビジネスのアイデアを具体化し、競合と全く土俵が異なるビジネスモデルに進化させる方法を知る

⑥収益モデルを設計し、売上や利益を予測する

⑦そのビジネスの成功可能性を判断するためのテスト・マーケティングの手順を学び、小資本で立ち上げていくための具体的なステップを知る

 

ビジネスモデルデザイナー活躍の場

「ビジネスモデル・デザイナー®認定講座」では、2つの道があります。1つ目は、5つのステップを体系的に修得し、実際に新しいビジネスモデルを立ち上げる起業家としての道。2つ目は、7つのステップを体系的に修得し、セミナーの講師、研修講師、起業コンサルタントとして活躍する。また会計士や税理士、弁理士といった国家資格を保有され、中小企業等の支援をされている方が、顧客支援のために活用する。また自身の起業活動における成果向上、社内での新規事業を推進するリーダーとして部下育成等に活用するといった教育・顧客支援の道があります。

 


失敗をゼロにする起業法 

孫子の兵法という書物をご存知のことだと思います。その中に、「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」というフレーズがあります。このフレーズの、「百戦危うからず」という言葉の解釈について深く考えたことはありますか?私は、百回戦って百回とも勝てるということではなく、百回戦っても負けることがない、つまり、負けないことに重きを置いているのでは?と解釈しています。

 

このセミナーは、まさにビジネスで負けないためには、どのようにビジネスアイデアを発想するかという「ビジネスアイデア発想法」と、どのようにビジネスモデルを作り上げるかという「ビジネスモデル構築法」についてお伝えする内容です。

 

 

10年で1,061個の成功モデルを調査した結果、小資本でスタートアップ可能なモデルのタイプは7種類22分類しかないことが判明!

 

この一連の手順の中でも、最も中核的な手法であるのが、小資本で新規事業を起こせる7種類22分類のビジネスモデルの「型」です。過去、当スクールでは10年以上かけて1,061個の成功例を調査してきました。その結果、分かったことは、小資本で新事業を起こせるビジネスモデルのタイプは、7種類22分類しかないということなのです。この7種類22分類の「型」の中で、あなたにとって、最適な「型」はどれであるかを選択することから、競合ゼロのビジネスモデルのデザインが開始されます。

 

「ビジネスモデル7種類22分類の型」全体体系図

 

今から10年近く前、私はITベンチャーで社長直下の新規事業開発室におりました。ベンチャー企業において新規事業を考える時、ほとんどの場合社長がアイデアを出してきます。そして、そのアイデアを忠実に守りながらも成功させるにはどうすればいいかをひらすら考えねばなりません。


私はITベンチャーも含め数社で結果としていくつか新しい事業を立ち上げることができましたが、新規事業の立ち上げの仕事を通じてわかったことがありました。それは、新規事業がうまくいくかどうかは、私の能力や実力はほとんど関係なく、勝てるマーケットに参入できただけだったということです!そして、勝てるマーケットに対して正しい方法と正しい手順を踏めば、ビジネスの失敗を限りなくゼロに近づけることができると同時に、失敗を恐れずに目標に向かって迷うことなく突き進む自分を創ることができます。

新規事業のビジネスモデルを立ち上げるために使ったのが、このビジネスモデルデザインという手法です。

 


 神田昌典氏に「世界に例を見ない」と絶賛された
体系化されたビジネスモデル構築メソッド

 

本講座で解説される手法は、この10年で6,000名以上の起業家、社長が導入してきました。

 

 


セミナー内容

 ●ビジネスモデルとは何か?
 ●ある起業分野の一例
 ●最初はどこから始める?
 ●ビジネスモデルに完成形はなく、常に進化させていくべきものである
 ●あなたの現在のビジネスモデル
 ●あなたのビジネスモデルを進化させると?
 ●ビジネスモデルを進化させていくためのアイデアの探し方
 ●7種22分類の型
 ●型別のサービスとお金の流れ
 ●「外観」に基づくビジネスモデルのデザイン法
 ●「内観」VS「外観」
 ●7種22分類の型を知ると何ができるのか?
 ●何をテーマに新しい事業を始めて良いか分からない場合には?

 


 

【講師 三浦元伸】

(公財)日本生涯学習協議会認定ビジネスモデル・デザイナー®

(社)シェア・ブレイン・ビジネス・スクール認定講師

 

 

 

【ビジネスモデル・デザイナー®認定講座 開発者、

一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 代表理事中山匡氏】

<ご挨拶>

ビジネスモデル・デザイナー®認定講座 開発者、一般社団法人シェア・ブレイン・ビジネス・スクール 代表理事の中山匡(ただし)です。

 

ゼロから新しいビジネスモデルのアイデアを生み出すということは、そもそもが大変なことです。

なおのこと、初めて起業する方となると、さらにハードルが上がるものです。

起業するテーマや分野を見付けるといいうことは、今の環境や自分の状況・経営資源の保有状況を踏まえた上で、どの道に進むのかを決めることであって、それは、「戦略」そのものであり、経営において最も難しいことだからです。

名経営者であっても、次にどの道に進むのかを決めるのは、最も難しい判断の1つであるため、まだ、どの道にも一歩も足を進めていない、これから起業する方にとっては、選択肢があまりにも多すぎ、なおのこと決めることが難しいものであるわけです。

そんな中で、この7種類22分類の型を発見することで、起業アイデアを発想するまでにかかる時間が、大きく短縮されることになりました。
なぜならば、1,061個もの大量の小資本での成功例を調べても、その型は7種類22分類しかなかったということは、あなたは、7種類22分類の型のうち、どれに最も適したタイプであるかを見極めれば良いだけだからです。

無数の選択肢の中から、あなたが起業すべきテーマを探すのは、不可能に近いものがあります。
しかし、小資本で起業できるビジネスモデルは7種類22分類しかないのであれば、あなたがその7種類22分類の中のどのタイプであるかに気付くだけで良いことになるのです!

学校の試験の問題でも、記述式の問題というのは、解くのは大変です。模範解答はありながらも、答えは十人十色で、正解も無限にあるからです。
一方で、選択問題は、本当の答えを知っていようが知らなかろうが、どれか1つを選択することはとても簡単です。そして確率論で、正解を当てることができるかどうかが決まります。


まさに、ビジネスモデルのアイデアの発想も、これと同様です。
無限に選択肢がある中から、何で起業しようかと考えるのは記述式問題のように難しいものです。
が、7種類22分類の型の中で、自分にとって一番最適な型はどれなのかを選択することは、とても簡単です。

私達の「ビジネスモデル7種類22分類の型」は、まさに難しい記述式の問題を、選択問題に変えるような役割を担っているのです。

 

 

「ビジネスモデルには型がある!」それを知るだけで、普段使われていない脳が突然動き出し、あなたの可能性は無限に広がっていく。

 

 

 

紀伊國屋書店 新宿本店や三省堂有楽町店にて、ビジネス書販売ランキング1位にもなり、発売後わずか2週間で増刷。本書籍では、「ビジネスモデル7種類22分類の型」のうち、7種類に集中特化して解説をしています。ビジネスモデル・デザイナー®認定講座では、その型をさらに22分類にまで深く掘り下げた上で、あなたに最適な型はどれであるかを明確にするところから、競合ゼロのビジネスモデル構築を開始することになります。

 

お客様の声

 
佐藤恵美様
7種類22分類の型を自分のビジネスモデルに落とし込んだワークがとても興味深かった。ビジネスモデルの型とお金の流れを視覚化できたのは大きな気づきでした。今後のビジネスプランがイメージできたので、ステージアップに活用したい。また、起業支援コンサル時に活用したい。

入学将也様
外観を使うことで、抜け漏れに気づく、また、自身の現在の仕事の戦略を体系化でき、頭を整理できました。今、できること、見込み客のラインを増やすアイデアを講座中に思いつきました。即、ビジネスに活用できそうです。とても良い講座でした。楽しかったです〜。

北村慎吾様
将来を予見する方法について、言われてみれば単純ですが、その情報の活用法など大変参考になりました。また、自身の起業時だけでなくビジネスモデル展開は現在勤めている会社でも使えると感じました。雑誌を使った方法について定期的に確認しようと思います。これから取り組みたいビジネスについて7種22分類の型に当てはめ、どのような関係者と提携できるか考えたいと思います。

鈴木優治様
7種22分類が面白い。どんなビジネスモ分類できることに気づきがあった。今後はビジネスのバリュエーションを考えたい。

M.H様
内観からも外観からも同じ着地点があることに気づいて、今ある形をより具体的に明確に外に表現できる様に7種22分類の型を使いたいと思います。自分のビジネスモデルを発展できるように7種22分類の型と照らし合わせてみようと思いました。

M.U様
ビジネスモデルには型があって、自分にあったビジネスモデルを見つけることが大切ということがわかった。キャッシュポイントを考えること。自分が今できること、何をしたいかを考えたいと思います。資料を見直して、自分に何が合うのか(どの型に当てはまるか)を考えてみます。

M.M様
ビジネスの型を知ることで、ビジネスに対する怖さみたいなものが少し小さくなったと思う。今関わっている仕事やプロジェクトをビジネスの型に照らし合わせてて発展させられないか考えてみようと思います。

H.S様
ビジネスモデルの定義が意外でした。そうした関係を要さずに、新たなコンテンツを提供することはビジネスモデルと呼ばない点が観点として勉強になりました。今後、自分がまず実現したい集客導線やビジネスプロセスの全体像とタスクの細分化をしたいと思います。

T.T様
ビジネスモデルの定義の捉え方、7種22分類、お金の貰い方がパターン化されているという点に気づきがあった。7種22分類を使って、現事業の拡大の可能性を考えます。また、Googleツールを使って新たな分野を考えます。 

 

 

213573_img_0809
213573_img_0631
開催日時
2017年12月14日(木)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所 飯田橋駅A5出口徒歩20秒
東京都 千代田区飯田橋3-4-3 エレガンス飯田橋902
Releaf_touroku
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
ビジネスモデル発想基礎講座 参加費 (5,400円)
支払方法 その他のオプション

事前銀行振込またはクレジットカード

定員 6 名
申込受付期間2017/9/12(火) 15:30 ~ 2017/12/14(木) 18:45まで
主催者三浦元伸
お問い合わせ先三浦元伸
お問い合わせ先電話番号
お問い合わせ先メールアドレスmo.miura@gmail.com
世界中の人を笑顔でいっぱいにし、幸せな世の中を創る
Expert
 
 
ビジネスモデルデザインオフィス 人生を変えるフレームの力ナビゲーター
三浦元伸
世界中の人を笑顔でいっぱいにし、幸せな世の中を創る
 
□ノートメソッド協会認定・方眼ノートトレーナー
□日本生涯学習協議会認定・ビジネスモデルデザイナー
□溝口メンタルセラピストスクール公認バイオリズムコーディネーター、ポテンシャルアナライザー
□米国NLP協会公認NLPマスタープラクティショナー
□中井塾13期
□ガイア都市創造塾2期
1967年青森県生まれ。転職8回。国税庁を皮切りに、野村證券、外資系生保、ファンド分析、株式公開支援、ITベンチャー、経営コンサルティング会社、中古車オークション会社役員を経て、現在はセミナー講師、コンサルタント。「人の縁」と「好奇心」で人生を展開するアドベンチャー。

野村證券退職後、11業界60社以上の未公開企業の株式公開を支援。新規事業を立ち上げるためのビジネスモデルの考案や導入支援をした経験を持つ。

新規事業を成功させるためには、ビジネスモデルの正しい設計手順、成功するためのマインドが必要であると気付き、競合が提供していない分野を発掘し、小資本で実現可能なビジネスモデルとして設計するための発想法・構築法や幅広い業界経験から、業界の常識を超えたユニークなサービス・アイデア開発法ををわかりやすく伝える。
 
売上数億のベンチャーをビジネスモデル転換によって売上10倍、株式公開に導いたり、業界初のWebサービスの開発によって地域No1のポジショニングを達成するなど数々の実績を上げている。
 
クライアントの描く世界観を大切にし、わかりやすく、シンプルにして課題を解決することをモットーとする。
 
現在は、脳科学・心理学・プロファイル・バイオリズムといった人材開発をOSレベルから開発するためのフレームワークを使うことによって、経営者・次世代幹部・社員の思考スピードを倍速化し、潜在能力を引き出すことによって、企業の夢・目標の実現を組織全体で達成するための支援をすることに喜びを感じている。

ミッションは、
「人生を変える”フレーム”の力を広めることを通じて、世界中の人を笑顔でいっぱいにし、幸せな世の中を創る」
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert
人生を変えるフレームの力ナビゲーター

三浦元伸

Mission
世界中の人を笑顔でいっぱいにし、幸せな世の中を創る
Senmon

ノート術 手帳術 ビジネスモデルデザイン 三浦元伸

□ノートメソッド協会認定・方眼ノートトレーナー
□日本生涯学習協議会認定・ビジネスモデルデザイナー
□溝口メンタルセラピストスクール公認バイオリズムコーディネーター、ポテンシャルアナライザー
□米国NLP協会公認NLPマスタープラクティショナー
□中井塾13期
□ガイア都市創造塾2期 1967年青森県生まれ。転職8回。国税庁を皮切りに、野村證券、外資系生保、ファンド分析、株式公開支援、ITベンチャー、経営コンサルティング会社、中古車オークション会社役員を経て、現在はセミナー講師、コンサルタント。「人の縁」と「好奇心」で人生を展開するアドベンチャー。

野村證券退職後、11業界60社以上の未公開企業の株式公開を支援。新規事業を立ち上げるためのビジネスモデルの考案や導入支援をした経験を持つ。

新規事業を成功させるためには、ビジネスモデルの正しい設計手順、成功するためのマインドが必要であると気付き、競合が提供していない分野を発掘し、小資本で実現可能なビジネスモデルとして設計するための発想法・構築法や幅広い業界経験から、業界の常識を超えたユニークなサービス・アイデア開発法ををわかりやすく伝える。
 
売上数億のベンチャーをビジネスモデル転換によって売上10倍、株式公開に導いたり、業界初のWebサービスの開発によって地域No1のポジショニングを達成するなど数々の実績を上げている。
 
クライアントの描く世界観を大切にし、わかりやすく、シンプルにして課題を解決することをモットーとする。
 
現在は、脳科学・心理学・プロファイル・バイオリズムといった人材開発をOSレベルから開発するためのフレームワークを使うことによって、経営者・次世代幹部・社員の思考スピードを倍速化し、潜在能力を引き出すことによって、企業の夢・目標の実現を組織全体で達成するための支援をすることに喜びを感じている。

ミッションは、
「人生を変える”フレーム”の力を広めることを通じて、世界中の人を笑顔でいっぱいにし、幸せな世の中を創る」

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要