Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
理学療法士による予防医学教室&ランチ会
腰痛予防のためのピラティスエクササイズ
H_taisho
腰痛の原因について理解し、その予防やコントロールについて学びたい方
H_kitai
腰痛に対する理解が深まり、腰痛予防についての対策を知ることができる
209305_グループピラティス
あなた本来の健康を取り戻すお手伝いをしたい
Award50
Professional
 
 
リハティス プラス 心と身体の温活セラピスト
乾 亮介
あなた本来の健康を取り戻すお手伝いをしたい
 
理学療法士
3学会合同呼吸療法認定士
日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
神経系専門理学療法士
呼吸認定理学療法士
Master of Health Science(健康科学修士)
STOTTピラティス 上級マットインストラクター
2001年 理学療法士免許 国家資格取得後、急性期病院のリハビリテーション科に勤務し、整形外科の術後患者様をはじめ、呼吸器疾患、脳血管疾患、心大血管など数多くの患者様の臨床経験を16年間積む。

傍ら、訪問リハビリや学会発表、論文執筆、講演や養成校の非常勤講師など学術領域にも精力的に活動。主な研究領域としては摂食嚥下や呼吸リハビリテーション領域。
その中で高齢者の誤嚥性肺炎患者に猫背が多いことから、高齢者の猫背を伸ばすための研究を通じて、姿勢が良くなることで歩けなかった人が歩けるようになったりと、本人や家族が喜ぶことに生きがいを見出す。また、その頃から身近な友人や職員スタッフから身体のケアで相談されることが多くなるが、その殆どに不良姿勢が影響していることから、姿勢改善を極めるためにピラティスインストラクター資格を取得。
 また、本来の健康を得るためには自然治癒力を高めるための体質改善が必須であることから体質改善やクラニオセイクラルセラピーも学び現在に至る。

これらの経験から、超高齢社会である日本のためにも、医療保険・介護保険の枠を超えた予防医学に特化したサービスの必要性を感じ、リハビリ整体やピラティス、体質改善をベースとした自宅サロンをオープンすることを決意する。
 

こんにちは!心と身体の温活セラピスト&ピラティスインストラクターの乾亮介です。

 

 

 

【理学療法士による予防医学教室&ランチ会】のご案内です。

 

 

この度は河内長野市内にあるEnglish&カルチャースクール 「PATINA(パティナ)」さんで予防医学教室&ランチ会を開催させて頂くことになりました。

 

 

まず最初に座学として、腰痛予防について学んで頂き、そのうえで、その知識の理解を深めるためのピラティスエクササイズを体験して頂きます。

 

 

ピラティスエクササイズは私の楠ヶ丘のスタジオで実際に行っている60分間の本格的なエクササイズを体験して頂く予定です☆

 

 

 

 

尚、座学では急性期病院で15年以上にわたり理学療法士として臨床経験を積んだ私が、医学的なお話しを一般の方に、できる限り分かりやすく講義させて頂く予定です。

 

 

 

少人数での開催なので、分からないことがあれば遠慮なく講義途中に質問して頂けるようなアットホームな雰囲気の中での開催を予定しています。

 

 

 

またピラティスについては世界に沢山のピラティス団体がある中で、トップブランドの一つして評判のあるSTOTT PILATES®(ストットピラティス® )を提供致します。

 

 


解剖学・生体力学的に忠実でありながら、身体を認識するというアプローチを基本に身体に無理な負担をかけずに柔軟性、可動性、バランス、身体感覚を向上させ、慢性的な痛みの軽減や、姿勢や動きの改善の実感が得られ、予防医学、アンチエイジング、美容の観点からも効果を期待できるとされています。

 

 


特に様々なピラティスプロップ(小道具)を用いることによって、約300通り近いエクササイズを対象者の身体や運動レベルに合わせて提供することができ、身体の堅い方や運動習慣のない方でも安全でかつ効率的なエクササイズを楽しんで頂けます。

 

 

 

普通のエクササイズとは異なりただ動くだけではなく、自身の身体と向き合い、気付きを高めるということが慢性疼痛に対しても効果を発揮すると言われています。

 

 

 

必要な道具は全てこちらで準備致しますので、当日は動きやすい服装でお越し頂くだけで大丈夫です。

 

 

 

 

そして、レッスン終了後は私とランチをしながら、色々な会話を楽しんで頂けるような場を設けています。

 

 

腰痛以外のことでも、健康に関する様々なことについて、できる限り相談に応じたいと思っています。

 

 

 

 

今や日本は世界にも類をみないほどの超高齢化社会となりました。

 

 

しかし、平均寿命は伸びたものの、健康寿命との差はまだ10歳近くあります。

 

 

 

 

一方で少子化は進み、膨らむ医療費や介護保険料により財政は圧迫されており、今後も社会保障制度は縮小せざる終えないのが現状です。

 

 

 

 

だからこそ、私たち一人一人が予防医学を学び、健康に対する意識を高め、いつまでもイキイキと健康に暮らすことそのものが社会貢献につながると私は考えています。

 

 

 

是非、一緒に健康になり、豊かな人生を歩みましょう!!

 

開催日時
2017年10月 6日(金)
開場 9:50
開始 10:00
終了 13:00
場所 ENGLISH&カルチャースクール PATINA
河内長野市美加の台 7-11-11
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

5000yen(健康講座と60分間のピラティスグループレッスン及び昼食代含む)

支払方法

当日現金でのお支払い。

あるいはPay Palでの事前決済も可。

定員 4  名 【残 1 席】
申込受付期間2017/8/29(火) 12:00 ~ 2017/10/ 2(月) 23:00まで
主催者乾 亮介
こちらのイベントもオススメです
理学療法士による予防医学教室&ランチ会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

リハティス プラス

心と身体の温活セラピスト

乾 亮介

Award50
2017年 年間予約獲得数ベスト50
Mission
あなた本来の健康を取り戻すお手伝いをしたい
Senmon

リハビリ 呼吸 姿勢 ピラティス 体質改善 

理学療法士
3学会合同呼吸療法認定士
日本摂食嚥下リハビリテーション学会認定士
神経系専門理学療法士
呼吸認定理学療法士
Master of Health Science(健康科学修士)
STOTTピラティス 上級マットインストラクター 2001年 理学療法士免許 国家資格取得後、急性期病院のリハビリテーション科に勤務し、整形外科の術後患者様をはじめ、呼吸器疾患、脳血管疾患、心大血管など数多くの患者様の臨床経験を16年間積む。

傍ら、訪問リハビリや学会発表、論文執筆、講演や養成校の非常勤講師など学術領域にも精力的に活動。主な研究領域としては摂食嚥下や呼吸リハビリテーション領域。
その中で高齢者の誤嚥性肺炎患者に猫背が多いことから、高齢者の猫背を伸ばすための研究を通じて、姿勢が良くなることで歩けなかった人が歩けるようになったりと、本人や家族が喜ぶことに生きがいを見出す。また、その頃から身近な友人や職員スタッフから身体のケアで相談されることが多くなるが、その殆どに不良姿勢が影響していることから、姿勢改善を極めるためにピラティスインストラクター資格を取得。
 また、本来の健康を得るためには自然治癒力を高めるための体質改善が必須であることから体質改善やクラニオセイクラルセラピーも学び現在に至る。

これらの経験から、超高齢社会である日本のためにも、医療保険・介護保険の枠を超えた予防医学に特化したサービスの必要性を感じ、リハビリ整体やピラティス、体質改善をベースとした自宅サロンをオープンすることを決意する。

  09040303192
B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock