Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
ソウルケア・ライフ〜Soul Beauty Aroma編〜
ソウルケアとしてのアロマで、肌もソウルも綺麗なエネルギー美人に
H_taisho
・ソウルケアのことを知りたい
・ソウルケアを日々の暮らしでもっと取り入れたい
・安全で純度の高い野生&有機のアロマクラフトに興味がある
・肌を改善したい
H_kitai
・健やかで綺麗な肌になる
・毎日のスキンケアが変わる
・ソウルケアとしてのお手入れ方法を知る
・メディカルアロマコスメが手作り出来る(レシピ付)
・ソウルが幸せに満たされる
ソウルが歓びに満たされているだけで、あなた自身とこの世界に光が満ちる。そんな本来の生命の姿に還るためのソウルケア
Professional
 
 
日だまり Prismic Garden 
日だまり ぷみ
ソウルが歓びに満たされているだけで、あなた自身とこの世界に光が満ちる。そんな本来の生命の姿に還るためのソウルケア
 
★ソウルケア・プラクティショナー
★花曼荼羅®認定セラピスト
★花曼荼羅カードリーダー
★麻の手しごと
★直傳靈氣療法士
★フランス式アロマテラピーMYTHOS プランナー
★北極流ゆにわ、いのちのごはん(現・神様ごはん)スクール第4期生
三重県伊勢市生まれ、東京都在住。


伊勢神宮に勤める父のもと、幼少期から内宮と外宮の中で遊び、育ち、大学で東京に上京。

美術系大学卒業後は南青山のギャラリーアシスタント、ライブやフェスでのイベントスタッフ、
ケータリング、リラクゼーションサロンなど、様々な職を経験。

音楽や旅が好きで、アートや美、食、自然の摂理など、それらが人生に大きな喜びと豊かさをもたらしてくれることを感じ、興味も体験もたくさん重ねていく一方で、身体に無理をかけて寝込むこともしばしば。元々の心身のデリケートさ、敏感さゆえの生きづらさに苦しみ、自分の弱さに対するコンプレックスも常に強く持っていた。

「不整脈原生右室心筋症」という心臓の心筋が脂肪化してゆく持病をもつが、生きることについて模索していたとき、形而上学の学びと、身体と魂のケアをするソウルケア・プロフェッショナル「ビオハーツ」と出会い、数々のセッションで、まさに心身ともに救われ、体調もめざましく変化し、生きている感覚や喜びを思い出してゆく。

エネルギーについて、また目には見えないソウルの存在について学び、ビオハーツが提唱するソウルケア、そして肉体とソウルの両面からケアをするビオルミクスアドバンスコースを終了。

エンパス(共感者)でもある特質と、独自の自然界とのつながりを生かしながら、現在ビオハーツにてソウルケア・プラクティショナーとして、セッションに加え、生き方・暮らし方を「ソウルケア・ライフ」を通じて体現し、伝えてゆくために様々なワークショップやお茶会などを開催している。
 

《 ソウルケア・ライフ 》

 

 

ソウルケアを、日常の真ん中に取り入れる
 
より健やかに、より本来の喜びに気が付き
幸せに自分を満たすことができると知る
そのための考え方、暮らし方を実践してゆく☆
 
 
今回は、Soul Beauty Aroma 編
 
 
9/25(月
第1部 10:00〜12:00
毎日、朝晩自分の手で触れて、感じることができる
野生&オーガニックのアロマコスメを一緒に作り
 
 
第2部 13:00〜15:00
ソウルケアからの視点でアンチエイジングや
筋膜へのアプローチ、健康なお肌にどんどん変化する
お手入れの方法をお伝えしていきます。
 
☆  ☆  ☆  ☆  ☆
 
第1部
アロマクラフト作成
 
★UVクリームファンデーション 45g(約3〜4ヶ月分)
 ※化粧水(ローズウォーターベース)付 
 
 UVクリームファンデーション オイル
 
使用する材料は全て
野生または有機栽培
フランス式ファミリーアロマテラピー「MYTHOS」のオイル&精油
エッセンス
そして
ソウルケアに特化したアロマクラフトならでは☆
精油だけではなく、
通常のセッションでも使用している
自然界の波動を写した、ネイチャーエッセンスもプラス。
 
ネイチャーエッセンス
 
毎日使っているコスメが、
安心安全なものになるだけでなく
ソウルを癒し、満たしながら
今の自分に必要なエネルギーのサポートも促してくれます。
 
 
第2部
ソウルケアとしてのアロマ
 
・ソウル=「私の世界」とは
・ソウルケアの必要性
・ソウルケアの視点からのアロマテラピー
・ネイチャーエッセンスについて
・ソウルケア的アンチエイジング
 〜筋膜へのアプローチ、タッチの仕方
 
 etc.
 
 
 ☆   ☆   ☆   ☆   ☆  
 
今の自分にできること
 
私は「私」をいつも ちゃんと
心地良い場所、環境で 
快適に過ごさせてあげられているだろうか?
 
無理をかけてたら、負荷を軽くしてあげよう
汚れがあったら、取り除いて綺麗にして
 
あったかく、元気になるように
 
効率よく仕事もしやすいようにね
寝心地は?気持ちよくてふかふか?
 
純粋で、てらいのない天真爛漫な
笑顔と言葉、自然体でのびのび
今居られてるかな。
 
もしそんな状態を作れなかったとしても
ただ責めて、切り捨てずに
まずは休ませてあげられてただろうか
 
新しい創造と歓びの方向へ
ちゃんと引っ張って連れ出していただろうか
 
 。。。
 
今まで、そういうことに気づいてあげられずに
自分から、自分に対して行動してなかったこと
 
平和で、穏やかで、生きてることが嬉しいと感じる日々
きちんと、自分を守っている(守られてる)安心感、心強さ
そんな幸せを、私にあげたい
 
そう思うようになりました。
 
 
今まで、パーソナルな自分という存在を
人に合わせすぎたり、無視したりして
常に否定してきた「私」のソウルは
疲れてボロボロで
 
もうとっくに、
大人であり一人前であり
 
本当はそのままで 私の中には
豊潤な、まるで自然界そのままの
生き生きと光輝く素晴らしい世界があったのに
 
私は「私」を疑って
「本当の私」から離れてしまった。
 
 
「私の中の世界」はそのとき
どうなっていたかというと
 
美しい緑も、温かい日差しも
優しい動物たちも、鳥の鳴き声も
 
何もかもが、音もなく影を潜めた
どこまでも続く荒涼とした風景
 
色彩のないグレーの空と闇
太陽もなければ、そりゃ草も生えない
 
自分を信じず、24時間責め続けてるから
混沌と破壊だけが繰り返されている世界
 
そんな「私の世界」が、
実は、ただの例えではなくて
実際の「ソウルの現状」でした。
 
 
ソウルとは、魂
そして、実際にある
内なる「私の世界」そのもの。
 
外界は、自分の内面を映し出す鏡。
 
肌は、その境界
とても大切な場所なのです。

だからこそ、毎日のスキンケアのとき
 
ただほんの少し、最初は3分だけでも
心を寄せて、優しくしっかりと向き合うように触れたなら。
 
荒れ果てたカラカラの私の土地のどこかに、
栄養や柔らかさや、潤いが、ふわっと戻る
 
ひとつ、自分への負担を減らしてあげられたら
ひとつ、新しい小さな芽が 生命を宿す
 
芽
 
ただただ
自分との時間
その向けた意識の分だけ
費やした時間の分だけ
 
待ち望んだ青空も、太陽も
動物たち、美しい緑、水辺も戻り
 
1本、細くても樹がまっすぐ育ち始め
1輪1輪、それぞれの色あいの花が咲き溢れ
生命が少しずつ豊かに、色鮮やかに巡り始める
 
ソウルが癒され、綺麗になり、満ちてゆくことで、
「私の世界」は、息を吹き返してゆく
 
 
ソウルケアライフで
みんなの中の「世界」がそんな風景になったら
この世界も、平和で豊かな優しい世界に変わっていきます。
 
 

自分を愛でる時間を持っている

透明で凛とした美しいエネルギーを

きちんと纏うことができる女性へ

 

丁寧に、自分を大切に扱うためのレッスン

一緒に始めてみませんか。

 

 

 

開催日時
2017年9月25日(月)
開場 12:50
開始 10:00
終了 15:00
場所 bio hearts(ビオハーツ)
三鷹市下連雀3-34-2 エミネンスイン三鷹504
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法 その他のオプション

当日現金またはPaypalにてお支払いください。

定員 4 名
申込受付期間2017/8/22(火) 22:00 ~ 2017/9/24(日) 12:50まで
主催者日だまりぷみ
ソウルケア・ライフ〜Soul Beauty Aroma編〜、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

日だまり ぷみ

Mission
ソウルが歓びに満たされているだけで、あなた自身とこの世界に光が満ちる。そんな本来の生命の姿に還るためのソウルケア
Senmon

ソウルケア ネイチャーエッセンス 花曼荼羅 アロマテラピー

★ソウルケア・プラクティショナー
★花曼荼羅®認定セラピスト
★花曼荼羅カードリーダー
★麻の手しごと
★直傳靈氣療法士
★フランス式アロマテラピーMYTHOS プランナー
★北極流ゆにわ、いのちのごはん(現・神様ごはん)スクール第4期生
三重県伊勢市生まれ、東京都在住。


伊勢神宮に勤める父のもと、幼少期から内宮と外宮の中で遊び、育ち、大学で東京に上京。

美術系大学卒業後は南青山のギャラリーアシスタント、ライブやフェスでのイベントスタッフ、
ケータリング、リラクゼーションサロンなど、様々な職を経験。

音楽や旅が好きで、アートや美、食、自然の摂理など、それらが人生に大きな喜びと豊かさをもたらしてくれることを感じ、興味も体験もたくさん重ねていく一方で、身体に無理をかけて寝込むこともしばしば。元々の心身のデリケートさ、敏感さゆえの生きづらさに苦しみ、自分の弱さに対するコンプレックスも常に強く持っていた。

「不整脈原生右室心筋症」という心臓の心筋が脂肪化してゆく持病をもつが、生きることについて模索していたとき、形而上学の学びと、身体と魂のケアをするソウルケア・プロフェッショナル「ビオハーツ」と出会い、数々のセッションで、まさに心身ともに救われ、体調もめざましく変化し、生きている感覚や喜びを思い出してゆく。

エネルギーについて、また目には見えないソウルの存在について学び、ビオハーツが提唱するソウルケア、そして肉体とソウルの両面からケアをするビオルミクスアドバンスコースを終了。

エンパス(共感者)でもある特質と、独自の自然界とのつながりを生かしながら、現在ビオハーツにてソウルケア・プラクティショナーとして、セッションに加え、生き方・暮らし方を「ソウルケア・ライフ」を通じて体現し、伝えてゆくために様々なワークショップやお茶会などを開催している。

  fumi_chai
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要