Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
「世界一受けたい授業」でも話題・自ら考えて行動する人を育てる組織論【ボトムアップ理論】説明・体験会
presented by All Days Sports
H_taisho
ボトムアップにチャレンジしたものの挫折した方、ボトムアップに新たにチャレンジしてみたい方
H_kitai
ボトムアップ理論の最新知識が得られる、ボトムアップに必要な技術を知りたい方
204301_13931719_1264076426944789_762608917_o
スポーツがきっかけで、人と人がつながり、「可能性」と「挑戦」を応援しあえる、  人と文化を創造する。
Award51
Professional_s
 
 
合同会社 All Days Sports 
合同会社All Days Sports
スポーツがきっかけで、人と人がつながり、「可能性」と「挑戦」を応援しあえる、 人と文化を創造する。
 
代表:阿部健二 (一社)フィールドフロー認定スポーツメンタルコーチ/(株)アナザーヒストリー・チームフロープロコーチ養成スクール認定コーチ
副代表:中田真司 全力失敗教室マスタートレーナー/NLP
GM:台本尊之 (一社)フィールドフロー認定スポーツメンタルコーチ/(株)アナザーヒストリー・チームフロープロコーチ養成スクール認定コーチ
2015年に3人のスポーツメンタルコーチが集まり設立。

2017年に「スポーツメンタルの科学」(洋泉社)を監修・出版。2018年には、「子どもの自立を育てるスポーツコーチング ボトムアップ理論5ステップ」(池田書店)を共著で出版。

述べ200人以上のアスリートに関わった実績をもとに、目標達成や自己実現のための「スポーツメンタル講習会」や、子どもや大人の自己効力感や心理的安全性をつくり出す「全力失敗教室」など、主催セミナーを日本全国で開催。

また、日本代表から学校部活動までの選手やチームに関わり、メンタル・コミュニケーション・チームビルディングをサポート。そして、それらスポーツ現場のサポート経験から得られたメソッドを体系化し、スポーツエッセンスを取り入れた企業研修も行っている。
 
 
+ + +
 
 
これまでの実績は以下のとおり。

平昌パラリンピック金メダリスト、バドミントン日本ランキングトップ選手、ラフティング日本代表チーム、空手道日本代表選手、カヌースラローム日本代表選手、視覚障がい者柔道メダリスト、Jリーガー、ラグビー元U19日本代表選手、ボクサー元東洋太平洋王者、ヨットレーサー日本代表選手、スカッシュ日本ランカー、シクロクロス(自転車競技)アマ選手、関東リーグサッカー選手など、競技によらず多数。
 
日本テレビ「世界一受けたい授業」でも
 
武田鉄矢さんに紹介され、
 
一躍世間に広まった
 
自ら考えて行動する
 
人を育てる組織論
 
 
 
ボトムアップ理論
 
 
ご存知でしょうか?
 
 
 
(2016年9月16日の読売新聞・全国版朝刊でも特集されました)
 
新聞記事
 
 
 
 
今、この文章を読まれている方の中には、
 
 
「初めて聞いたよ」という方、
 
「前から知ってたよ」という方、
 
「導入しようと取り組んだことがある」という方、
 
 
いろいろな方がいると思います。
 
 
 
 
初めて聞いた方のために
 
少し説明しますね。
 
 
 
ボトムアップ理論は、
 
高校サッカー部顧問の
 
畑喜美夫先生が提唱した
 
組織論。
 
 
 
 
その指導法で、
 
インターハイ優勝を成し遂げ、
 
 
人間力の向上や人としての成長の上で、
 
結果・成果を求めていく
 
人材育成型の組織論
 
 
として、
 
スポーツやビジネスの現場で、
 
多く取り入れられてきています。
 
 
  
(畑先生が代表を務める一般社団法人・ボトムアップパーソンズ協会)

http://bup-hiroshima.wixsite.com/bup-hiroshima
 
  
 
 
これからの世界の流れや
 
日本の未来を考えた時、
 
間違いなく訪れるロボットや人工知能の台頭。
 
そんな今とは違う社会で
 
間違いなく必要とされる
 
自ら考えて行動できる人材の育成
 
 
 
それを実現できるのが、
 
今回お伝えしたい
 
ボトムアップ理論なのです。
 
 
 
(試合中のハーフタイムで選手自ら戦術確認をする様子)

 
 
 
そんな、素敵なボトムアップ理論。
 
 
 
実は、、、
 
 
ほとんど世の中に知られていませんが、
 
ボトムアップ理論には、
 
どんな組織やチームでも成果を再現できるように
 
技術(スキル)
 
考え方(マインド)
 
あり方(ビーイング)
 
存在しています。
 
 
 
畑先生が暗黙知として、
 
無意識で行っていたこと。
 
 
 
今回、それらを徹底解剖し、
 
ボトムアップ理論を構成する
 
技術と考え方とあり方を
 
 
8つのステップと12の要素
 
 
への体系化に成功。
 
 
 
 
 
 
これにより、
 
それぞれの組織・チーム状況に合わせて
 
今必要なことが明確に。
 
 
 
だから、
 
 
誰でも、
 
どんなチームでも、
 
いつからでも、
 
ボトムアップな組織づくりに挑戦できる
 
 
そんな土台がしっかりと固まりました!
 
 
 
 
+ + +
 
 
  
 
体系化されたボトムアップ理論。
 
ぜひ、組織やチームに関わる多くの方に
 
知って頂きたいと思っています。
 
 
 
そこで、
 
今こちらの文章を
 
読んでくださっている方へ
 
 
特別に!!!
 
 
ボトムアップ理論を実践するための
 
8つのステップと12の要素
 
 
を先行して大公開する勉強会の開催が決定しました!
 
 
 
 
今回の体験会は3部構成
 
 
 
第1部では、
 
どうしてこれからの社会でボトムアップ理論型の
 
人材育成が求められていくのか。
 
その理由について、社会変容の推移とともに
 
お伝えしていきます。
 
 
 
第2部では、
 
体系化した
ボトムアップ理論を実践するための
 
8つのステップと12の要素を公開します。
 
 
 
第3部では、
 
8つのステップと12の要素の中から
 
1つの要素をピックアップして、
 
明日から実践できるようワークを通じて
 
体験的に学んで頂きます。
 
 
 
 
つまり、
 
今回の体験会に参加することで、
 
 
いち早く最新のボトムアップ理論の情報を
 
インプットすることができ、
 
 
さらに、
 
 
ボトムアップ理論の実効性を高めることができる
 
技術(スキル)と考え方(マインド)を
 
学ぶことができるのです。
 

 
  
+ + +
 
 
  
 
自ら考えて行動する人を育てる組織論である
 
ボトムアップ理論を 
 
これから学びたい方も、
 
学んだことを実践して成果を出したい方も、
 
 
この8つのステップと12の要素を学び、
 
今いるメンバーで最高の成長と成果を
 
成し遂げてみませんか?
 
 
 
204301_13681752_1264076440278121_1890715210_o
204301_13898185_1264076380278127_87882584_o
開催日時
2017年8月10日(木)
開場 18:45
開始 19:00
終了 21:00
場所 西麻布いきいきプラザ 講習室A
港区西麻布2-13-3
ホームページ
参加費

 

※キャンセルポリシー
1週間前~ 30%徴収させ頂きます。
3日前~ 50%徴収させて頂きます。
当日 100%徴収させて頂きます。
返金の際の振込手数料はお客様のご負担となります。
説明会の参加受付は8月10日(木)13:00締め切り
 
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

・PayPal

・銀行振込(お申し込み後、3日以内にお支払いください)

 

定員 10  名
申込受付期間2017/7/29(土) 21:50 ~ 2017/8/10(木) 13:00まで
主催者合同会社 All Days Sports
「世界一受けたい授業」でも話題・自ら考えて行動する人を育てる組織論【ボトムアップ理論】説明・体験会、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

合同会社All Days Sports

Award51
2018年 年間イベント動員数ベスト50
Mission
スポーツがきっかけで、人と人がつながり、「可能性」と「挑戦」を応援しあえる、 人と文化を創造する。
Senmon

メンタル コミュニケーション モチベーション チームビルディング コーチング

代表:阿部健二 (一社)フィールドフロー認定スポーツメンタルコーチ/(株)アナザーヒストリー・チームフロープロコーチ養成スクール認定コーチ
副代表:中田真司 全力失敗教室マスタートレーナー/NLP
GM:台本尊之 (一社)フィールドフロー認定スポーツメンタルコーチ/(株)アナザーヒストリー・チームフロープロコーチ養成スクール認定コーチ 2015年に3人のスポーツメンタルコーチが集まり設立。

2017年に「スポーツメンタルの科学」(洋泉社)を監修・出版。2018年には、「子どもの自立を育てるスポーツコーチング ボトムアップ理論5ステップ」(池田書店)を共著で出版。

述べ200人以上のアスリートに関わった実績をもとに、目標達成や自己実現のための「スポーツメンタル講習会」や、子どもや大人の自己効力感や心理的安全性をつくり出す「全力失敗教室」など、主催セミナーを日本全国で開催。

また、日本代表から学校部活動までの選手やチームに関わり、メンタル・コミュニケーション・チームビルディングをサポート。そして、それらスポーツ現場のサポート経験から得られたメソッドを体系化し、スポーツエッセンスを取り入れた企業研修も行っている。
 
 
+ + +
 
 
これまでの実績は以下のとおり。

平昌パラリンピック金メダリスト、バドミントン日本ランキングトップ選手、ラフティング日本代表チーム、空手道日本代表選手、カヌースラローム日本代表選手、視覚障がい者柔道メダリスト、Jリーガー、ラグビー元U19日本代表選手、ボクサー元東洋太平洋王者、ヨットレーサー日本代表選手、スカッシュ日本ランカー、シクロクロス(自転車競技)アマ選手、関東リーグサッカー選手など、競技によらず多数。

B_facebook
B_homepage
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.i 04
Powered by reservestock