Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
「真の自分の道」を見出し生きるためのビジョニングと変容の旅
クリーン・ランゲージ&瞑想リトリート
H_taisho
自分が本当は何をしたいのか、その課題と向き合ったりビジョンを作ったりする必要性を感じている方へ
H_kitai
日常の「論理」や「思考」を超越した潜在意識の深みから、自分のビジョンに対する洞察と、なりたい自分へ向かう意識・行動への変容が起こります。
203645_img_0550
自分自身のマスターとして在る
Professional_s
 
 
 瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー
斉藤 ダソ
自分自身のマスターとして在る
 
ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

===============
81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。コミューンワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

一方、Osho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を豊富に持つ。瞑想リーダーとして東京を中心に大阪・名古屋でも盛んに瞑想を教えてきたが、2016年からはグルジェフ・ムーブメンツのリードも始めている。
 

「真の自分の道」を見出し生きるためのビジョニングと変容の旅

クリーン・ランゲージと瞑想リトリート


このリトリートは、那須高原の大自然の中、2万坪の敷地を持つ施設でゆったりした時間をとって、クリーン・ランゲージの集中個人セッションとアクティブ瞑想を通じ、とても深い潜在意識レベルから「自分の人生をどのように生きていくか」「どのような自分になりたいのか」を見出して変容を体験していく、とてもユニークなものです。

「自分が本当は何をしたいのか、どうなっていきたいのかについて、じっくりと時間をとり、課題と向き合ったりビジョンを作ったりする必要性は強く感じている。けれどもその一方で、日々のやることに忙殺されて、そのような時間が持てない。または、通常の内省手法ではどうしても既存の思考パターンを突破することができないで悩んでいる」という方に、とてもお勧めいたします。

また、クリーン・ランゲージという技法自体に興味のある方は、ミニ・トレーニングで学んで実践する時間もございます。

そしてこのユニークなリトリートをリードするのは、クリーン・ランゲージを初めて本格的に日本に紹介しているトレーナー2名。

Oshoインターナショナル瞑想リゾートにおいて、世界中から集まったセラピスト達や最先端のビジネス経験を持つ経営陣の中で研鑽を積み、催眠療法及びファミリー・コンステレーション(家族療法)のセラピストとして30数年のキャリアを持ち、日本ではアクティブ瞑想をトータルに伝えることができる第一人者である、斎藤ダソ。

ニューヨーク州弁護士として、ゴールドマン・サックスやGEといった超一流企業の法務部で実務を積み、かつ一橋大学大学で非常勤講師も勤めたというビジネス・アカデミックなバックグラウンドを持つ一方、ヨガ・瞑想歴を20数年間持ち、ヒプノセラピストとしても確固とした経験を持つ、松田依子。

このそれぞれ異色な経歴を持つ二人のトップトレーナーによる二人の、熟練したセッションにより、それぞれの個性に応じた様々な課題を自在にファシリテートし、そして、今までのどの既存の方法とも違った、深い変容の旅にあなたをお連れします。

<このリトリートで体験できることは?>

クリーン・ランゲージを用いたシンボリック・モデリングとクリーン・スペースという技法を用いた集中個人セッションでは、人の創造性の源であると脳科学的にも証明されつつある「イメージ・メタファー・身体知」に深くアクセスすることにより、ご自分が今まで顕在意識レベルでは気がつかなかった「本当の自分の望み」への、真のパラダイム・シフトを体験することができます。

そして、セッションによる深いリフレクション(内省)の合間には、たっぷりと時間をとって、木々に囲まれた大自然の中で、身体を使ったアクティブ瞑想を行います。こうして、日頃の彷徨える思考を吹き飛ばして、より意識をクリアに研ぎ澄ませ、深い創造性の世界へと導かれていくのをサポートします。

このセッションと瞑想の繰り返しにより、忙しい都会の日常生活では実現不可能な深い洞察の領域に意識が導かれ、自分の「存在・在り方」の深みに降りていきます。

また、クリーン・ランゲージという手法にご興味がある方には、どのようにそれを用いることができるのかについてのトレーニング及びエクササイズの時間も設けております。

<このリトリートをお勧めできる人は?>

● クリーン・ランゲージのシンボリック・モデリングという、潜在意識に隠れているイメージ・メタファー・身体知にアクセスする手法を体験し、深い自己変容や「本当になりたい自分」や「やりたいこと」を見つけたい方。

● 顕在意識レベルでの思考や論理からではアクセスしえない、深い潜在意識レベルからの真の創造性・クリエィテビティにアクセスして、自分の未来を創出していきたいと願う方

● 「本当に自分の実現したいことは何か」をじっくり考える時間が欲しいとは願っているけれども、日々の忙しさに追われて、つい「目先の行動」しかできないとジレンマを持っている人
● 瞑想や「マインドフルネス」というのに興味があるけれども、その深い体験というのはどういうものなのか、日常の中ではよく分からないなあという方。

● 今まで様々なコーチングやファシリテーション技法を習ってきているからこそ、そのどれとも異なるレベルでの変容を体験してみたい方

<どのような課題に対して、働きかけることができるのか?>

クリーン・ランゲージのセッションでは、その人の言葉から自然に浮き彫りになってくることについて、とてもオーガニックな方法で働きかけることができるため、ビジネス・プラン、対人関係、行動・感情の改善、心身の問題など、非常に多様な課題を扱うことができます。

一方、大自然の中で日頃の忙しさから離れ、3日間集中的に自分の内側に入り込むので、例えば、次のような課題に取り組むには最適でしょう。

● 「自分は何を実現して行きたいのか」についての、本質的な洞察
● 長期的なビジネスプランや経営計画
● 過去の知識にとらわれない、自由で豊かな創造性へのアクセス
● 長年「どうにかしていきたい」と思っているが、どうしても同じパターンを繰り返してしまう自分の行動や思考・感情パターンの変容
● 人間関係・対人関係の複雑な悩み

<個人セッションで体験できる、「シンボリック・モデリング」、そして「クリーン・スペース」という技法は何か?>

個人セッションでは、相手の領域を汚染しない「クリーンな問いかけ」をされることによって浮かび上がってくるメタファーやイメージ、そして身体感覚を通じて、自分の行動・思考や感情の仕組みやパターンを発見し、そこから、「本当は、自分は何がどのようになっていきたいのか」ということについて探求し、深めていきます。

「シンボリック・モデリング」という技法においては、主に言語での問いかけを通じて自分の深い内面を探って行くのに対して、「クリーン・スペース」という技法に、自分の課題を特定の場所に置いて、その周囲を物理的に移動する身体感覚によって、潜在意識レベルでの洞察を得ていきます。

これらは、既存のどのようなカウンセリング・コーチング手法とも異なり、一人一人の課題から出現してくる様々なメタファーのパターンに働きかけるので、言語や思考を超えた潜在意識レベルへのアクセスをとても早く深く可能にし、それぞれの人にとってユニークなプロセスでの驚くような変容が起きるのを体験することができるでしょう。

<リトリートでは何をしていくのか?>
このリトリートは6名限定で、2名のトレーナーによる個人セッションを、2泊3日の時間をかけて進めていきます。
それゆえ、各自が自分の課題について、自分にとって一番最適なペースで学びを進めていくことができます。

● 2名のトレーナーによる、30〜45分ほどのセッションを、2泊3日の滞在期間中、本人の望むペースで、好きなだけ回数を受けることができます。

● セッションの合間には、このセッションで出現してきたメタファーや身体を通じた気づきをより深めるための、内省のための課題が与えられます。これらの課題を、静かな自然に囲まれた環境の中でじっくりと絵を描いたり、内省したり、瞑想・散歩したりしながら、発展させていきます。

● また、朝・夕の適切な時間に、体を使ったアクティブ瞑想の時間を取るので、これにより、より日常とは異なったクリアな意識状態により変容が促されます。

<リトリートが終わったあとのプロセスは?>

シンボリック・モデリングまたはクリーン・スペースの一つの大きな特徴は、各自の気づきというのが、非常に深い身体感覚を伴ったイメージとして意識に刻みこまれるので、日常生活に戻った後もそれが「生き続けて」、刻々と意識と行動が変容し続けるという点にあります。

それは、リトリート直後にはっきりした形でわかることもありますし、数カ月かけながら、その人の在りようや生き方そのもの自体を変えてしまうことも起きます。

決して、「リトリートのその場限りの興奮や気づき」に終わらない、とてもオーガニックで地に足の着いたペースでの気づきが起きてくるのです。



<リトリート日時>
2017年10月7日(土)〜9日(月・祝日)
初日は、11時にプログラム開始(新幹線の那須塩原駅には、10時集合予定)
最終日は17時にプログラム終了。(那須塩原駅にて、18時前に解散予定)

定員;6名

このリトリートはクリーン・ランゲージに関してまだ未体験の方を優先的に受け付けております。

この機会をぜひご活用ください。

 

<場所>
那須高原の研修所(詳細はお申込み後にお知らせいたします)

<参加費用>
15万5千円(外税)

初回限定価格での開催です。

<お問い合わせ先>
daso@cleanlanguage.jp

090ー7599ー3693

参加費用のお振込みが確認できた先着順に受付をいたしますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

開催日時
2017年10月 7日(土) ~ 10月 9日(月)
開場 10:00
開始 11:00
場所 那須高原のリゾート施設(お申込み後に案内します)

参加費

参加費:15万5千円(外税)

支払方法

銀行振込金額

167,400円

 

楽天銀行

オペラ支店

普通1481405

サイトウミエコ

定員
 6 名
満員御礼
申込受付期間2017/7/26(水) 00:00 ~ 2017/10/ 2(月) 21:00まで
主催者斉藤 ダソ
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
「真の自分の道」を見出し生きるためのビジョニングと変容の旅、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー

斉藤 ダソ

Mission
自分自身のマスターとして在る
Senmon

瞑想リーダー、ヒプノセラピー、クリーン・ファシリテイター、トレーナー

ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

=============== 81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。コミューンワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

一方、Osho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を豊富に持つ。瞑想リーダーとして東京を中心に大阪・名古屋でも盛んに瞑想を教えてきたが、2016年からはグルジェフ・ムーブメンツのリードも始めている。

  090-7599-3693
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock