Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
このイベントは告知のみです。オンラインでの受付はございません。
古事記に学ぶ講話
in 仙台
このような方にオススメ
人と人とが集まり、組織になり、国になる。 世界で一番長く続く国 それは【日本】 なぜこの国はこんなに長く続いたのか? そこには理由があるはず。
期待できる効果
我が国日本には、世の中を支配し、繁栄するだけが全ての社会を作るのではなく、平和で繁栄し続ける社会を実現する為に力を合わせ、皆んなで社会を作る考え方が根付いています。私達祖先が一番大切にして来た事、そして、今の私たちに一番足りないもの。 その日本人らしさを共に学びましょう。
201818_19989499_1459500337429824_6039682263283828502_n

人と人とが集まり、組織になり、国になる。

世界で一番長く続く国

それは【日本】

なぜこの国はこんなに長く続いたのか?

そこには理由があるはず。

その答えを探求すると古事記に行き着いた。

古事記には、様々な神々が力を合わせ、国を作り、神を作り、地上を統治する話が描かれている。

また、そこに描かれる神々は、我々と同じ様に、誤解や嫉妬、様々な憎悪に悩みながら、怒り、苦しみ、悲しみ、それを乗り越えこの国を作って来た。

その経験は、現代の我々の精神に、大きな影響を与え、そこに日本人らしさが生まれている。

だが、現代の日本人に、その古事記を語るものは少なく、何千年と伝えられた我が国の神話は失われようとしている

ある歴史学者がこの様なことを言う。

『神話がなくなると、その国は100年で滅びる』

沖縄にある神社で、ある宮司がこのような事をおっしゃられた。

『琉球王朝を倒し、日本から戦略された歴史がある沖縄の方々は日本が一度も滅びたことなく、未だに続いていると聞くと、違和感を感じないのか?』

すると、『沖縄には沖縄の神話がある。その神話の中にはアマテラスは沖縄に降臨し本土に渡ったとある。私達は同じ神を持つ日本人です』と…

そうである。

同じ神を持つ民族を我々は日本人と呼んだのだ。

この様に、人々を繋いでいたのは神話だった。

神話が失われて約70年。

神話が完全になくなる前に、日本の人々に今一度日本神話、古事記を学んでもらいたい。

【誰が、なんの目的で作ったものなのか?】

【神話を通して何を伝えたかったのか?】

【古事記は我々祖先の営みにどんな影響を与えたのか?】

【そして、その精神を託された私達は古事記を通して何を学べば良いのか?】

古事記編纂1,300年。

私たちの祖先が大切にして来た精神を絶やすわけにはいけない。

そして、愛する子供たちに、または海外から訪れた外国人の方々に胸を張って伝えてもらいたい。

日本の成り立ち、そして営み、世界一長く続く我が国日本

その謎を紐解く講話が古事記に学ぶ講話です。

人と人とが向き合い、どう乗り越えていくか?

そこに答えがある。

古事記に学ぶ講話では多くの方が抱えていた悩みを解決しています。

開催日時
2017年9月12日(火)
開場 17:45
開始 18:00
終了 20:00
場所 仙台協立第2ビル 4階 4-3会議室
仙台市青葉区国分町1丁目8-14 仙台協立第2ビル 4階 4-3会議室
参加費
申込受付期間2017/7/18(火) 00:00 ~ 2017/9/11(月) 15:00まで
主催者松本功
 
 
 
 
Profile
Professional_s
ドルフィンスターテンプル国際認定ヒーラー

松本 功

Mission
全ての個人がクリエーター(創造主)として天命に基づき生活できる世界を創造
Senmon
自己実現 天命発見 瞑想 神道

勾玉セラピー認定講師

ドルフィンスターテンプル
・FSP1~3/ヒプノ

カラーコーチ養成コース
  【ドゥーガル認定】
・ビジネス・お金サクセス編
・ソウル・スピリット編

ディバイン・ソウルコーチング
チャネリング・マスター

ブロックシフティング

SS健康法

天照・アクティベーション遠隔伝授

八百万の神カードリーディング
お客様のご感想

友だち追加

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock