Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
瞑想ライフ365日
基本瞑想・完全個別指導
H_taisho
【個人経営者など忙しく活躍する方に最適です】ご自身の都合に合う日程で個人指導を受け、瞑想的な人生を全うしたい方へ
H_kitai
自分の中心が定まり、心の余裕ができることで、忙しさに左右されずしあわせな人生を生きることができます。

瞑想ライフ 365日

毎日を瞑想的に過ごせるようになる瞑想プログラム

 

 

くつろぎのための瞑想?
能力開発のための瞑想?

それが瞑想だと思っているとしたら
それは大きな勘違いです。

無思考への道
真我にたどり着く道としての瞑想

それを手に入れたときに
あなたの日常が瞑想になるのです。

 

 

瞑想に興味があっても、平日はもちろん仕事、週末は家族と過ごしたい。
つまり自分の時間がない。

本を読んでやってみたりはするけど、やっぱりきちんと習いたい。
つまりサポートが必要。

でも、だれに、どんなふうに教えてもらえば良いのだろう?

このプログラムの受講者は、特に週末が忙しい個人事業主の方が主です。
平日のご都合のいい時間を組み合わせて年間36時間の対面レッスンの時
間を取っていただければ、あとはオンラインで対応できます。

瞑想歴40年余りの斎藤ダソは、あなたのニーズに合わせたプログラムを組
むことに長けています。

基本は対面で、主に平日を使って個人的に瞑想指導をしますが、必要に
応じてオンラインも対応します。

ただし、一つだけ条件があります。それは、2泊3日の瞑想リトリートに1度
は参加することです。
瞑想は大勢でやるとほんとうに深く入れます。その
体験は、後々一人でやるときにも大きなサポートになるのです。

リトリートは他の参加者も募ることになるので、必ず週末を含む2泊です。

直近では11月9~11日に開催【鳴子瞑想リトリート】があります。

もし、この日程が合わなければ、ご相談ください。

あなたに合った日程が見つかるはずです。

 


 

忙しい人のための“6段階瞑想マスタリー”
あなたの思う通りの時間と空間が選べます

瞑想完全個人指導プログラム

◆ 3ヶ月集中コース

 全18時間・24万円(外税)
 隔週ベースで1回3時間X6回

コース概略

  • 基本となる4つの瞑想法
  • くつろぎのための呼吸法
  • 自分への問いかけ技法
  • 瞑想に入る前の練習プログラム
  • 期間中、30分のミニ・セッションは好きなだけ受けられます。

※瞑想を基盤にすることで、健康的な楽しい瞑想ライフが送れるように、あなたに合った瞑想プログラムをご提案します。


◆ 6ヶ月クリエイティブコース
 
全24時間・36万円(外税)

 月1ベースで1回4時間X6回

コース概略

  • 上記の内容に加え、「自分がほんとうに求めている人生」にフォーカスしたセッションと瞑想の時間を提供します。ビジョ二ングと瞑想を繰り返すことによって、安定した生活設計が成り立っていくことになります。

◆ 12ヶ月ゆったりコース
 
全36時間・48万円(外税)より

 ※ご希望に合わせたメニューをご提供。
 ※期間終了後も1年間フォローアップ付き。

【コース概要】

  • 上記すべてのプログラムに加えて、個人の変容のためのインクワイアリ―(自分への問いかけ)のセッションを月1回のペースで加えてゆきます。


【オプショナル・プログラム】

ご要望に応じて、以下のプログラムも組み込うことができます。

  • 国内外の瞑想リトリート

    a. 鳴子温泉 / 瞑想リトリート
    b. Bali / Gaia Oasis
        Art Painting Retreat
     
  • Osho 瞑想リゾート訪問ツアー
     
  • オンライン・ガイド瞑想


便宜上の日程が設定されていますが、お申込みは随時受け付けています。

ご興味のある方は、まずお問合せください。



<習得までの6つのステップ>


1)忙しい人のための5分間瞑想エクササイズ
 ジベリッシュ、鏡の瞑想、ストップ瞑想など、どんなに時間に追われていても日常でできる瞑想エクササイズを練習しながら、瞑想が好きになる状況を創っていきます。それは瞑想に行くのではなく、瞑想を日常に取り入れる方法です。

2)衣食住の中で瞑想体質を作る
 食事をするときは、ただ食べる、寝るときはただ寝る、など、一つ一つの行為をするときに「ひたすら」そのことだけに集中することによって、徐々に瞑想体質ができていきます。坐る、歩くに意識的になると、日々の生活スタイルに変化が生じます。

3)3日間の瞑想リトリートを体験する
 あなたの準備ができたときに、瞑想リトリートと呼ぶ3日間の集中瞑想に入ります(日程はあなたの都合に合わせて選べます)。からだ、感情、思考が調和した時のリズムを体感的に理解することが一つの目的ですが、あなたがどれだけ真剣にエネルギーを傾けるかによって、さまざまな瞑想の恩恵が得られるでしょう。瞑想者として生きることを選択するようになります。

4)あなたの本質的な能力を開発する
 「自分の瞑想空間」「自分のくつろぎの時間」「自分の可能性について」などを探っていきながら、それぞれのテーマを注意深く観察することによって潜在能力を高め、それが創造的な方向に向かっていけるようお手伝いします。あなたの創造性が花開いていきます。

5)日常の中にその「瞑想空間」をもたらす
 瞑想をしに行くのではなく、生活の中心に瞑想を置くことができると、どんなに忙しいサイクルの中でも、あなたは目覚めて、くつろいだ状態で、より創造的にエネルギーを使っていけることに気づくでしょう。忙しい人というのは、それだけエネルギッシュで、活躍の場を与えられているということでもあります。そのエネルギーを無駄にすることなく活用することがこのプログラムの目的です。お仕事も活性化し、人生はよりいっそう豊かになっていきます。

6)7日間の静養、21日間の滋養
 そして、生活の中心に覚醒とくつろぎがあるとき、あなたの「休暇」の取り方に変化が生じていきす。単なる気分転換ではなく、十分な静養、滋養を求めるようになるのです。そんなときに静養のための7日間や、もっとも理想的な21日間のリトリート(滋養)を取りたくなるかもしれません。ご要望に応じて、あなたに合った瞑想プログラムを提案します。自分自身のマスターになる最終行程は、瞑想の深みを体験的に理解することです。


 

<現在受講中の方との6ヶ月コース実践例>


受講者はスケジュール表に隙間がないくらい公私ともに忙しい方です。ただ、忙しくても仕事は楽しい、このペースを崩したくはないと言います。でも、やはり時として自分を見失うことがある、瞑想をすることで、日常に気づきをもたらしたい、そうすればもっとくつろいで生活を送れる、ということでした。

無理のない日程を選んでいただいた結果、私たちは月1〜2回会って、講義、瞑想、シェアリングを各1時間というスケジュールで進めることになりました。初回は【思考の働きを理解する】ための講義です。また、個人で瞑想を実践していけるよう5分間の瞑想エクササイズからスタートし、実践した結果として気づいたことを何でも報告していただくことにしました。

※ 以上は一例ですが、ご本人の課題、状況に合わせた講義と実践、瞑想をバランス良く含んだメニューをご提案し、随時ご本人の希望を取り入れながら進みます。特に、瞑想が生活のリズムに自然に組み込まれていくよう配慮しています。

 

<プロセス>

ステップ1(思考をマスターする)
私たちは自分の思考に必要以上の力を与えてきたことに気づいていますか? まるで思考が主人で私たちはその奴隷であるかのように、寝ても覚めても思考の言うことを聞いて行動しているのです。たとえば、お腹が空いたから食べるのではなく、12時になったから昼食を取るというのも、思考が「今食べないといつ食べるの?」と言うからです。吸いたくないタバコ、飲みたくない酒、やりたくない仕事...その背後には思考のコントロールが見え隠れしています。このような例は数えればきりがないでしょう。

瞑想のコツがわかってくると、この思考というものの正体もわかります。そうすれば、思考とどんなふうに付き合えばいいのかが見えてきます。そして、瞑想を通して「自分自身のマスターになること」を目指すと、思考は従順な召使いのように主人に仕えるでしょう。

ステップ2(気づきの質を高める)
【気づきの質を高める】ための30分から60分の瞑想を習得していきます。この間、気づいたことは何でもレポートしていただき、それに対するフィードバックを返します。サポートを受けながら自分のプロセスを見守っていけるのです。

ステップ3(目覚めている状態のくつろぎ)
目覚めていることがもっとも安全なことだとわかる段階に来ると、外部の影響を受けずにくつろいでいる状態を手に入れます。それを【目覚めている状態のくつろぎ】と呼んでいます。そして、私はこのままの私でいて良いのだという心の平和を取り戻すのです。瞑想をしたいという人が、まさに求めているのはこの心の平和なのです。

使用する主なセラピー、コーチング技法:
ファミリーコンステレーション、クリーン・ランゲージ、クリーン・スペース、ヒプノセラピー

主な瞑想:
エネルギーを活性化するOshoアクティブ瞑想
(ダイナミック、マンダラ、クンダリーニ、ナタラジ、ワーリング、ノーダイメンション、チャクラブリージングなど)

エネルギーを静めるOshoサイレント瞑想
(ナダブラフマ、プレイアー、チャクラサウンド、ヴィパッサナなど)

※ 瞑想は数人以上でやるとお互いのエネルギーが助け合います。マスタリー塾に参加することで得られるグループ瞑想とシェアリングの時間が瞑想を続けるための大きなサポートになります。

※ 個別セッションの時間も十分にあります。期間中はフルサポートの状態とお考えください。

※ お申込と同時に正式な契約書を交わすことになります。初回セッションの時に詳しくご説明します。

※ あなたがトレイナーやコーチなら、このプログラムで習得した技法や体験をあなたの受講生に適応することができるでしょう。あなた自身の学びが広がって、より多くの人びとのサポートになるのは幸いです。

※ この集中プログラムはあなたの資質に合わせた講義と実践が組まれていくのが特徴です。他人に合わせるのではなくあくまで自分のペースで進んでいけます。

※ 最初に60分の個人セッションを受けていただきますが、そのときに概ねどのようなプログラムになるかをご説明します。プロセスについて事前に質問したい方はご遠慮なくお問い合わせください。

開催日時
2018年7月31日(火)
開始 12:00
終了 0:00
場所 随時変わります

Releaf_touroku
参加費
定員 3 名
申込受付期間2018/3/15(木) 16:58 ~ 2018/11/30(金) 12:00まで
主催者斉藤 ダソ
お問い合わせ先斉藤 ダソ
お問い合わせ先電話番号090-7599-3693
お問い合わせ先メールアドレスdaso@cleanlanguage.jp
Releaf_touroku
自分自身のマスターとして在る
Professional_s
 
 
NoMind株式会社 瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー
斉藤 ダソ
自分自身のマスターとして在る
 
ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

===============
81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。コミューンワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

一方、Osho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を豊富に持つ。瞑想リーダーとして東京を中心に大阪・名古屋でも盛んに瞑想を教えてきたが、2016年からは「自己想起のためのグルジェフ・ムーブメンツ」にエネルギーを傾けている。
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー

斉藤 ダソ

Mission
自分自身のマスターとして在る
Senmon

瞑想リーダー、ヒプノセラピー、クリーン・ファシリテイター、トレーナー

ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

=============== 81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。コミューンワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つが、2012年からはクリーン・ランゲージ・トレーナーとして活躍している。

一方、Osho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもあり、21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験するなどコアな瞑想経験を豊富に持つ。瞑想リーダーとして東京を中心に大阪・名古屋でも盛んに瞑想を教えてきたが、2016年からは「自己想起のためのグルジェフ・ムーブメンツ」にエネルギーを傾けている。

  090-7599-3693
  03-6458-8963
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock