Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
綿引哲夫さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは綿引哲夫様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmail@tetsuowatahiki.com宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact_no Menu_5voice
 
 
Uketukecyuu
ゆるしのレッスン
H_taisho
自分自身をもっと好きになりたい人、自分自身をもっと大切にしたい人、自分にも人にも優しくなりたい人、自分らしく生きたい人
H_kitai
「今のそのままの自分を認め、受け入れる」という本当の自己肯定を知り、自分をもっと好きになり、自分をもっと大切にする、自分らしく生きる土台づくりができます。

自分が本当にやりたいことをしていきたい

自分らしさを発揮していきたい

自分の好き、喜びを中心にしていきたい

 

そういう人が多いですが、

なかなか実現しない人が多いのも事実です。

何故かというと  

自分らしさ  

自分の本当にやりたいこと

「自分」を中心に考えているのに、

その中心である「自分」を認めていないうえに、

そのままの「自分」を変えようとしたりしているから。

 

「自分の人生を自分らしく生きていく」ために

一番大切なのは、

「ゆるし」 なのです。

 

「ゆるし」とは「赦し」のことで、

「そのままの自分を受け入れる」 ということ。

 

その延長上に、  

 

自分らしい生き方  

自分の本当に生きたい生き方  

自分が最も輝く生き方 があります。

 

 

人にはそれぞれ

「その人らしさを発揮して、自分自身の心からの喜びを中心に生きる人生」

があります。

 

 ですが

「幸せに生きたい」

「自分らしく生きたい」

と思いながらも

人生がうまくいかないと感じる多くの人は

 

「日々がなんとなく苦しい」

「周りに合わせられない」

「自分を好きになるために自分を変えようと頑張ってるのにうまいかない」

と感じ

 

「とにかく我慢するしかない」

「そのうちきっと報われる、認めてもらえるはずだ」

と周りの期待に応えるために頑張ったりして

 

いつの間にか疲弊していきます。

 

そのうち

「自分らしさなんてよくわからない」

という気持ちになり

 

「自分の人生なんて所詮こんなもんだ」

と人生を諦めていたりします。

 

これでは悪循環です。

 

 

そして

その悪循環の中で

 

人は

「ダメな自分を消そう、変えよう、直そう」

としながら、

 

同時に

「もっとすごくなろう、より良くなろう」

とします。

 

なぜなら…

 

「今のそのままの自分ではダメだ」

と思っているから。

 

でも

「ダメを消し、すごくなるために頑張る」

では

どんどん疲弊し苦しくなってしまう。

 

これは

「今のそのままの自分を否定したまま、素晴らしい別の誰かになろう」

としているのと同じようなものです。

 

でも

当たり前のように

その頑張りと疲弊と苦しさを繰り返すことで

結果

「もういいや」と

人生を諦めとにかく日々をやりすごす

という生き方を選ぶ人もいるのです。

 

しかしそこには

「自分自身へのカン違い」

があります。

 

そして

多くの人にとって

その「カン違い」は当たり前すぎて

「カン違い」であることにも気づけなかったりします。

 

その「カン違い」の最たるものが

自分に対しての

「今のそのままの自分ではダメだ」

という思いです。

 

人は誰しも

「今のそのままの自分」の中に

「ダメな自分」も「素晴らしい自分」も

同居しています。

 

「なろう」

とするのではなく

「今のそのままの自分が素晴らしい」と「知ること」が大事です。

 

『自分の人生を自分らしく生きていく』ためには

 

『今のそのままの自分を認め、受け入れ、信じる』ことが大切になってきます。

 

これには

「自分のダメなところ消す」のではなく

「そのダメなところも受け入れる」という

自己受容と自己の存在の肯定

 

そして

「素晴らしい何者か」を

目指し、頑張るのではなく

「今のそのままの自分の持っている素晴らしさ」を知り

それも受け取っていく

というサイクルを回していくことが大事です。

 

そのうち

【ゆるしのレッスン】では

 

「自己受容と自己存在の肯定」に重点を置きながら

 

・現実創造のメカニズムを学ぶ

・どこを変えていけばいいのかを知る

・感情をクリアにするワーク

・自分が縛られているルール、価値観をあぶり出すワーク

・ダメな自分へのゆるしのワーク

・ルールや価値観を破る、タブーをおかす自分へのゆるしのワーク

・素晴らしい自分として生きることのゆるしのワーク

 

ということに取り組みます。

 

 

僕の【ゆるしのレッスン】は特に

・自分探しをやめたい

・自分を好きになりたい

・日常の幸せ感を増やしたい

・周りに合わせるために頑張りすぎて自分の「自然体」がわからない

・周囲の言う「幸せ」を目指すのがなんだか息苦しい…

・自分の人生なのにいつも「人生の脇役」に自分を追いやっている気がする…

 

そんな人におススメです☆

 

 

なぜなら…

 

僕がそうだったから。

 

「自分らしく生きる」ためには

 

問題や悩みを「どう解決するか」というアプローチではなく

 

「自分が自分でいていい」

 

そんな許可を

自分が自分に出していくことなのです。

 

あなたの

「自分らしい」

「幸せ」や「豊かさ」や「輝き」が訪れるための

 

「今のそのままの自分を認め、受け入れ、信じる」

そんな

「新たな当たり前」を

ぜひ 体感しにきてください!

開催日時
2017年5月27日(土)
開場 13:00
開始 13:15
終了 18:15
場所 大橋会館
東京都 目黒区東山3-7-11
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

32,400円

 

※過去のゆるしのレッスンに参加いただいた方

⇒再参加料金10,800円となります。

支払方法

銀行振込

 

※お申込み後お送りする自動返信メールに記載された口座にお振込みください。

定員 6 名
申込受付期間2017/5/ 6(土) 00:00 ~ 2017/5/27(土) 00:00まで
主催者綿引哲夫
お問い合わせ先綿引哲夫
お問い合わせ先電話番号09047032331
お問い合わせ先メールアドレスmail@tetsuowatahiki.com
【自分を好きになりたい人がその人らしく生きていくための自分づくり】を応援します
 
 
 自分づくりサポートカウンセラー
綿引哲夫
【自分を好きになりたい人がその人らしく生きていくための自分づくり】を応援します
 
 
参加の方も、今回はできない方もメッセージしてシェアをお願いします
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
自分づくりサポートカウンセラー

綿引哲夫

Mission
【自分を好きになりたい人がその人らしく生きていくための自分づくり】を応援します
Senmon

心理 自分づくり ゆるし 自己実現

B_facebook
B_ameba
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款