Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
おねむりレクチャー1級
H_taisho
・貴方の周りの大切な方にぐっすり眠ってもらいたい方 ・スーパーボール足裏快眠法ねむれるカラダ部位習得・ セラピスト、エステシャン等健康に関するお仕事に活かしたい方
H_kitai
・周りの大切な方に眠りの大切さやそのスキルをお伝えできます ・お客様のセルフケア法を簡単にお伝えすることが出来ます。
『快眠で日本を元気に!!』2004年から5年間心療内科に努め、現在もリワークの講師をする者の使命として、うつ病の予防のための睡眠の大切さをお伝えするためです。
Professional
 
 
一般社団法人日本快眠協会 代表理事
今枝昌子
『快眠で日本を元気に!!』2004年から5年間心療内科に努め、現在もリワークの講師をする者の使命として、うつ病の予防のための睡眠の大切さをお伝えするためです。
 
CSAスリープケアマスター
快眠体操指導士
食物栄養士
心療内科内でリワーク講師を務め、リフレクソロジストとして眠れない12,000本の足裏から独自のメソッド『足裏快眠法』を生み出し、日本心身医学会にて学会発表。
睡眠の専門家として「1分間の深イイ話」(日本テレビ)「羽鳥真一氏のモーニングバード」テレビ朝日、名古屋TV『ほっとイブニング』NHK名古屋などテレビ、新聞、雑誌など多数メディアで取り上げられている。「日経ウーマン オンラインコラム」雑誌「別冊セラピスト 美肌の作り方」
2014年より、公益財団法人 精神・神経科学振興財団睡眠推進健康機構の睡眠推進員を務める。
現在、企業・医療・行政の現場で研修やイベントを行う。また、地域の睡眠教育の啓発活動として、『眠育』を広く広める準備をしている。
 

ぐっすり眠れていますか。 






ぐっすり眠れている人の足裏は、

ポジティブな足裏

になっています。 




良質な睡眠をとることは

1.脳の疲労を取る
2.前向きな気持ちになれる
3.メンタル疾患予防
4.生活習慣病予防
5.集中力・モチベーションアップ


など良いことばかりです。



こころとカラダへの影響や、生活習慣病からのアドバイス法などをマスターします。

特に足裏快眠法については、2級の内容を更に深め

ぐっすり眠れてないことで影響が出やすい

 

目、肩、腰などの整え方等、

足裏の器官としての鍛え方を

スーパーボールなどを使ってお伝えし、更にお休み前のアロマテラピーを学びます。

 

*おねむりレクチャー2級受講者のみ

 

日時:6月16日(金)7月19日(水) 10:00〜16:00

場所:名古屋市内

持ち物:筆記用具・Tシャツなど動きやすい服装 ジーパン。

    スカート不可(足裏を出せる格好でお願いします)
     スーパーボール(2級で使用したもの)
     ウエットティッシュ、水分、必要な方は軽食
     
   

開催日時
2017年6月16日(金)
開始 12:00
終了 12:00
場所 名古屋市駅
名古屋市中村区名駅南1-17-23 ニッタビル9F
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

受講料:60,000円

テキスト代:5,000円

支払方法

事前銀行振込

定員 5 名
申込受付期間2017/4/30(日) 17:02 ~ 2017/6/16(金) 12:00まで
主催者今枝昌子
こちらのイベントもオススメです
おねむりレクチャー1級、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional
代表理事

今枝昌子

Mission
『快眠で日本を元気に!!』2004年から5年間心療内科に努め、現在もリワークの講師をする者の使命として、うつ病の予防のための睡眠の大切さをお伝えするためです。
Senmon

快眠 睡眠 不眠 眠り 眠育

CSAスリープケアマスター
快眠体操指導士
食物栄養士 心療内科内でリワーク講師を務め、リフレクソロジストとして眠れない12,000本の足裏から独自のメソッド『足裏快眠法』を生み出し、日本心身医学会にて学会発表。
睡眠の専門家として「1分間の深イイ話」(日本テレビ)「羽鳥真一氏のモーニングバード」テレビ朝日、名古屋TV『ほっとイブニング』NHK名古屋などテレビ、新聞、雑誌など多数メディアで取り上げられている。「日経ウーマン オンラインコラム」雑誌「別冊セラピスト 美肌の作り方」
2014年より、公益財団法人 精神・神経科学振興財団睡眠推進健康機構の睡眠推進員を務める。
現在、企業・医療・行政の現場で研修やイベントを行う。また、地域の睡眠教育の啓発活動として、『眠育』を広く広める準備をしている。

  052-228-0770
  placemasako1
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要