Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
【1mmの変化で、魅力的な顔に!魔法のメイク講座】
H_taisho
生まれ持った骨格・素材をいかして、より美しく魅力的になるためのメイクを知りたい方
H_kitai
より素敵なご縁に、プライベート・ビジネス両方で恵まれる。自分のことが大好きになっていくと、周りの人も一緒に幸せに♡
181198_17740977_1552357624776271_1503308962_n
181198_17760702_1552357504776283_1475060221_n
「感じる心が、自分を拓く」感じる心が、自分の本来の魅力を呼び覚まし、”生きることの素晴らしさ”を思う存分体験できる。好きなことを極めて、好きな時に好きなだけ”やりたいこと”に熱中するライフスタイルの提唱
Professional_s
 
 
HOKULEA 
工藤 ゆき
「感じる心が、自分を拓く」感じる心が、自分の本来の魅力を呼び覚まし、”生きることの素晴らしさ”を思う存分体験できる。好きなことを極めて、好きな時に好きなだけ”やりたいこと”に熱中するライフスタイルの提唱
 
パーソナルカラーアナリスト講座を修了。
キュービックパステルアートファシリテーター認定講座を修了。
パステルアートセラピーと色彩心理は、開発者へ師事
その他、色彩検定2級、色彩活用パーソナルカラー検定2級を取得。
幼少時代は、誰もいないところで見えない誰かと
話していることが多かったらしく当然のごとくいじめの対象に。

言葉を話すのが遅く、コミュニケーションの一環として
「この人は何色の感じの人」と、人をイメージとしての色の印象で捉え、
分析し始めるようになったのが色の重要性に目覚めた瞬間。
祖母も母も着物通で、色彩へのこだわりが尋常じゃなかった影響もあり、
自然と色を細かく見るようになり色使いの違いを学ぶようになる。

学生時代や会社勤めでも。気づけば不思議ちゃん扱いされる
ポジションに。そのまま会社勤めに馴染めず鬱になり、休職。

気づくと文字通り世界から色が消え、音が聞こえなくなりパニック障害が併発。
高校三年の受験直前での父の自殺もフラッシュバックされ、
後追いしようと生きる意味を見失うまでに弱ってしまいました。

そんなある日、Facebookのタイムラインに出ていたイベントが目につき、
「ここに行かないといけない気がする」という直感で参加。
みんなの前で楽しそうにキラキラ話している女性に釘付けになり

フリートークの時間になった瞬間、
その女性に駆け寄ってこう言い放ちました。
「死にたいと思ったこと、ありますか?」
これが、現在の師、金久保麻子さんとの電撃的な出会いでした。



その後もグルグルが続く中、ひょんなことで出会ったお寺のオショウさんに
私のエネルギーや心、体の状態を見てもらい
「よくその状態で生きてたね」と爆笑されるも、

それまで目..
 

「一応、メイクはするけど、、、
いつも同じメイクしかできないんです(> <)」
 
 
 
 

「もっと、可愛くなりたい・・・♡」
「もっと、綺麗になりたい・・・♡」
 
 
鏡をみた時に、
「今日のわたし、ばっちり^^」
って言ってみたいなぁ。
 
どうやったら今より可愛くなれるんだろう。
プロのメイクさんがやるような難しい技は、
ぶきっちょなわたしには再現できなさそう
だしなぁ・・・
 
メイクをさせていただくお客様からよく聞くお悩みです。
皆さんも同じようなことで困っていませんか?

 
 

ここで、あなたの【ビューティーチェック】!!
下の項目にいくつ当てはまりますか?

・内面と外見のギャップがあるのが悩み
・若い頃のメイクから変わっていない
・メイクすると、毎回、眉の形が違う
・自分の顔が嫌い
・ナチュラルメイクとは、ノーメイクだと思っている
・似合う色がわからない


1つでも当てはまる項目があれば
あなたは見た目で【6割】は損しています。

ガビーンですよね(笑)


だけど、見た目が変われば
損を取り戻せるということでもありますよね♪




1,500人以上のメイクをしてきた経験から、
たくさんの「顔」を見てきました。

そこで分かったことは、
『不器用でも簡単に印象を変えることができる』
ってこと。

特に、お悩みの多い「眉」を変えることで
魅力な印象に見せることができるんです。



パッと見の印象を決めるのは、眉!!
パパッと印象を変えるのは、1mm の変化!!


そんな劇的変化を体験できる講座を開催します。
あなた一人で悪戦苦闘しなくっていいんです。
 
ビューティーコンサルを提供している、わたくし登内が
あなたの「美」をサポート致します。

一緒に、より可愛く、美しいあなたに出会いにいきましょう。



————

【1mmの変化で、魅力的な顔に!魔法のメイク講座】


今回は、
● 簡単に劇的に、魅力的な顔を表現できる眉講座(2時間実技メイン)
● 色のパワーで元気に!カラーで開運講座(1時間座学メイン)


「色」担当の工藤さんから、カラーで開運講座の
ご案内が届きました♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

こんにちは^^
工藤優希です。普段は起業・ライフコンサルをメインに
活動しておりますが、今回は特別♪

わたしの活動の原点である「色」の講座をお届けします!

あなたの生まれ持った本質から導き出される
【あなた専用のパワーチャージカラー】
をこっそり教えちゃいます♡

ここぞ!という時に身につけて、あなたの魅力を最大限に
引き立ててください。


春は新しい出会いも増える季節♪
今までトライしてこなかった「色」にも是非挑戦してみましょう。
新しい扉が開くこと、間違いなしです^^

今回お伝えする「色」のファッションへの上手な取り入れ方は、
抜群のセンスをお持ちの登内さんに聞いてみてください♪
彼女のファッションコンサル、大人気ですから!!

ではでは、会場でお目にかかれること、楽しみにしております♡


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


この二本立て♪
春の新しい出会いにふさわしい
新しい自分に出会ってみませんか?

あなたのご参加お待ちしております!
一緒に美しくなるための扉を開きましょう。
 


■ 講師紹介
工藤優希
女性起業コンサルタント/スピリチュアルティーチャー
生れながらのサイキック能力と、色、音、スピリチュアルの
要素を総合的にミックスしながら起業家・経営者の方が
健やかにビジネス展開できるようコンサルティングを提供。
http://www.reservestock.jp/6930


登内里子
メイクアップアーティスト/メンタルコーチ
ファッションショーの舞台メイク、
プロモデルのコンポジット写真撮影メイク、
メイクアップ講師等の経験を積み、
現在、外見と内面を磨くトータルビューティーコンサルを提供。
http://satokotonouchi.com/

 

■ 詳細
【日時】4月30日(日)14時〜17時(入室13時50分から)
【場所】参加者様に別途お知らせいたします。(都内会議室を予定)
【参加費】
  一般:25,000円+税
  登内講座参加者:20,000円+税
【持ち物】
 ・普段お使いのメイク道具(特にアイブロウ用の道具)
 ・お顔全体が映る大きさの鏡
 ・筆記用具

 

 

 

■キャンセルポリシー

お振込、またはカード決済いただきますと、
ご返金は承っておりません。あらかじめご了承ください。

 

お申し込みいただいた時点で100%のキャンセル料を

申し受けます。

お支払いの期限を過ぎましても、自動キャンセルとは

なりませんので、ご注意ください。

 

 

 

開催日時
2017年4月30日(日)
開場 13:50
開始 14:00
終了 17:00
場所 港区北青山3-12-7 カプリース青山701号室

ホームページ
参加費

一般参加者:25,000円+税

登内講座参加者:20,000円+税

 

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込ご一括 
カード決済ご一括(Paypal)

定員 6  名
申込受付期間2017/4/ 5(水) 01:12 ~ 2017/4/30(日) 13:50まで
主催者工藤優希、登内里子
Releaf_touroku
【1mmの変化で、魅力的な顔に!魔法のメイク講座】、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s

工藤 ゆき

Mission
「感じる心が、自分を拓く」感じる心が、自分の本来の魅力を呼び覚まし、”生きることの素晴らしさ”を思う存分体験できる。好きなことを極めて、好きな時に好きなだけ”やりたいこと”に熱中するライフスタイルの提唱
Senmon

女性の起業支援/サイキックコンサルティング/オラクルカードリーディング/

パーソナルカラーアナリスト講座を修了。
キュービックパステルアートファシリテーター認定講座を修了。
パステルアートセラピーと色彩心理は、開発者へ師事
その他、色彩検定2級、色彩活用パーソナルカラー検定2級を取得。 幼少時代は、誰もいないところで見えない誰かと
話していることが多かったらしく当然のごとくいじめの対象に。

言葉を話すのが遅く、コミュニケーションの一環として
「この人は何色の感じの人」と、人をイメージとしての色の印象で捉え、
分析し始めるようになったのが色の重要性に目覚めた瞬間。
祖母も母も着物通で、色彩へのこだわりが尋常じゃなかった影響もあり、
自然と色を細かく見るようになり色使いの違いを学ぶようになる。

学生時代や会社勤めでも。気づけば不思議ちゃん扱いされる
ポジションに。そのまま会社勤めに馴染めず鬱になり、休職。

気づくと文字通り世界から色が消え、音が聞こえなくなりパニック障害が併発。
高校三年の受験直前での父の自殺もフラッシュバックされ、
後追いしようと生きる意味を見失うまでに弱ってしまいました。

そんなある日、Facebookのタイムラインに出ていたイベントが目につき、
「ここに行かないといけない気がする」という直感で参加。
みんなの前で楽しそうにキラキラ話している女性に釘付けになり

フリートークの時間になった瞬間、
その女性に駆け寄ってこう言い放ちました。
「死にたいと思ったこと、ありますか?」
これが、現在の師、金久保麻子さんとの電撃的な出会いでした。



そ..

B_facebook
B_ameba
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock