Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
スピリチュアル・プロフェッショナル養成コース 第6期 ファイナル 短期決戦バージョン
魂の友と繋がるスピリチュアル・マーケティング
H_taisho
自分のスキルやギフトを生かして仕事にしたいがどうしていいかわからない。魂の望むことをしてお金も含めた豊かさの循環に入りたい
H_kitai
自身のギフトの表現、魂の目的としての仕事を外に発信することで、それに共鳴する魂の友たちが引き寄せられる。その結果として、あなたを必要としてくれる人たちにあなたの声が届き、豊かさのサイクルへと入る。魂の望む奉仕をして、お金という形で報酬を受け取れるようになる。
179005_img_9367
179005_イルカ
魂の望みを生きる
Award41
Award48
Award41
Blank
Blank
Blank
Expert_s
 
 
Sacred Beauty 
本郷綜海
魂の望みを生きる
 
19年に渡ってエネルギーの世界を探求しています。あなたの魂の本当の目的、願い、をみつけ、それを表現して豊かさを受け取ることをサポートしています。宇宙は豊かなところです。あなたがそれを知ることで導かれる創造の目撃者であらせていただける幸せに感謝します。
20代で起業。成功した会社の経営者だったが、魂の呼び声に応えてスピリチュアルな道へ。クライアントには活躍するヒーラー、コーチ、臨床心理士など、癒しや自己実現に関わる人が多いヒーラーズヒーラー。そのメッセージ、存在は、受け取る人の深い目覚めを呼び覚まし、人生を大きく変える力となると評判に。歌手、パフォーマンス・アーティスとしても活動中。「魂と繋がる歌の唄い方」WSでは歌で心の深みを表現する方法を伝授している。

2001年 米国フロリダ州認可 エネルギワーク単科大学 バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング卒業
 

 ファイナルです。

なんと参加費これまでの 4分の1以下に! 

 

 

 

あなたならではのギフトであり、

ユニークな魂の表現と云うのは必ずある。

 

あなたが大好きで

情熱を感じることがそれだ。

 

それはこの世界に生きている理由、

魂の目的とひとつだ。

 

それを見つけるて

 「やるぞ!」と決めたら


(やっていいよ、と自分に許可をしたら)

 

「私はここにいるよ!」

 

と自分の居場所を作り、

玄関に灯りをつけては

 

魂の友である旅人たちに

 みつけやすいようにしておく。

 

やがて彼らはあなたのドアを叩き、

お互いの遠い約束を果たす。

 

彼らの訪れとともに

豊かさが流れ込んでは循環し、

 

その豊かさこそがあなたであり、

世界の本質だということを知るだろう。

 

本郷綜海

 

 

 ✨

 

ヒーリング、リーディング、チャネリング、

ボディワーク、コーチング、カウンセリング、

アロマテラピー、フラワーエッセンスカウンセリング、ホメオパシー、

カードリーダー、
タロットリーダー、
占星術師、

占い師、

 

または、歌手、ダンサーなどのパフォーマンスアーティスト、

絵描き、イラストレーター、などのビジュアルアーティスト、

はたまたお洋服のデザインやメイクアップアーティスト、などなど、

あなたはすでに何らかのスキルを学んでは、

習得のために練習を積み、(またはやろうと思いながら体が動かず。笑)
いつかはそれで人のお役に立ちたいと、

しかもそのことで豊かさの循環に入りたいと、


願っていることでしょう。
 

(奉仕させていただくことそのものと、

 そのことで自身の心の中に生まれる感謝と、

 クライアントさんという魂の友からいただく、

 価値を受け取っていただいたことの表現であり、

 宇宙の豊かさの現れであるお金と)

それからすでにはじめてはいるけれど、

思うように自分のお知らせをしたり、

宣伝になるようなことをすることに抵抗を感じる

自分に気づいていては、

自身のエッセンスを充分に表現できていない、

と感じていらっしゃる方もいることでしょう。

または、クライアントさんという魂の友に出会うことができずに、

またはどうやって出会えるかわからずに、

 

仕事を広げて行くことができずに、

すでに背中についている羽根を広げられないかのような、

窮屈な思いをしているかも知れません。

または、本当はすでにこちらに道に入りたい、

と魂がうるさいくらいに心のドアをノックしているのに、

 

「恐れ」から「安定」と云う名の今の仕事の継続を選んでは、

密かに苦しんでいる自分に気づいているかも知れません。

 

私にお手伝いさせてください。

あなたが自身のギフトをより深く受け入れ、

魂の目的を自らに沿わせ、

未来と云うあなた本来の姿のビジョンを受け取り、

直感と云う名前の内側からこそ現れる、

スピリチュアルなガイダンスに繋がり、

その背中にある見えない羽根を広げては

世界へと飛び立つことをお手伝いします。

 

それはまず、あなたを、あなたの提供するものを待っている、

世界中に散らばった実は「魂の友たち」に向けて、

「私はここにいます」


「私は世界をこんな風に見ています」

 

「私にはこんなことをお伝えできます」

 

「こんな風にお手伝いさせてください」

と発信することからはじまります。

 

あなたの中にはすでに、

「こんな方のお役にたちたい」

という今はまだ漠然とした、

しかし魂がキュンとするまでの望みがあることでしょう。

 

まだわからない方には、

それがあなたの中に感じられるようお手伝いします。


その発信は具体的には、
ブログだったり、Facebookをはじめとした、

ソシアルネットワーキンサイトを通してだったりします。

ステップメールやメルマガ、動画、ホームページ、

お申し込みのためのリザーブストック、

など、のツールも使いましょう。

(全部やる、ということではないです。)


あなたのハートを、魂を表現するための、

文章の書き方も伝授しましょう。

 

日にちや金額、人数の決め方も!

それから小さなお話会や、お食事会、

体験会、モニター募集などで実際にあなたに会っていただき、

というところからの方もいらっしゃれば、

次のステップとして、

コースをつくる、リトリートをする、

海外で!などの夢を形にしていく方もいらっしゃることでしょう。

 

それらを通してあなたならではの魂の表現をしていく、

お手伝いをします。

インターネットが発達したこの世界で、

私たちが本当に求めているのは、

 

誰もが無料でアクセスできるような、

マニュアル的なノウハウではありません。

あなたならではのユニークな魂の表現です。

 

例え同じメソッドを同じように学んだとしても、

あなたの存在、歩いて来た道、はすべて

あなたの表現の中に現れるのです。

多くの人には何のことやらピンと来ないその表現でも、

魂の友たちの心にはちゃんと目に留まります。

沢山の記事がスクロールされる中、

彼らの手はピッタリとあなたの記事で手がとまっては、

クリックせずにおられないのです。

 

それを自分に許可することを、

実際の方法を、伝授します。

それから、人の癒しや心の成長、進化に関わることや、


よろこびを持ってそうすることで、

更にお金までいただいてしまう、

 

ということにまつわる、

「恐れ」や「ブロック」を解放して、


エネルギーワーク、グループワークの中で、

新しいイメージ(世界の本当の姿)を体感として固定化することを

お手伝いします。

起業だ、ビジネスだ、という前に、

まずはちゃんとプロになりましょうよ。

 

「私はプロのヒーラーです」

「コーチです」

「アーティストです」

というのが清水の舞台から飛び降りるような宣言である場所から、

当然の権利ということろへ、

更には、自分にとってのごく普通の仕事であり、

日常である場所へと変容していきましょう。

 

 

 

 

スピリチュアルな原理を元に、

人の心の成長、癒し、進化に関わるプロフェッショナル、
であること

 

にまつわる、心構え、倫理、コツ、

 

境界線、クライアントさんや、

ファン的な心理で接してくださる方との接し方、

などなど。


米国のヒーリングスクールで4年に渡って叩き込まれた教えを基礎に、

20年に渡って現場で、多くのクライアントさんたちと、

宿泊型も含めた深い体験を共有しながら試行錯誤して来た経験を元に、

 

大変経験豊富な世界的に活躍する教師たちの

アシスタントや通訳、

ワークショップでのコラボレーションをすることで

送り手側として見てきたすべてを統合し、

私の知っている、これまで誰も教えてくれなかった

プロであることの基本を伝授します。


すでにプロとしてやっているみなさんでも、

知らずにやってしまっているあなたの魂を裏切るような行為、
すり減らすようなやり方、をやめて、

スピリチュアルな原理に自分を沿わせることで起きる奇跡を、

自分にゆるしましょう!

(あなたが恐れているかも知れない、

 知らないと呼び込んでしまう類いのトラブルも未然に防ぎます)

  

 

今回は定員を大幅に広げること、

期間を短くすることで、

 

参加費をこれまでの4分の1以下という

破格で提供することができました!

 

 

これまでのように課題の全てをチェックしたり

講座外の個人指導したり、

講座中全員のお話を聞いたり、

 

というのは無くなりますが、

 

 

それでも、参加者全員の

エネルギーホールドはいたしますし、

 

仲間同士で助け合いながら

タスクを遂行できるシステムを作りますので、

ご安心ください。 

 

また講座中いつでも質問を

していただくことができ、

 

あなたの疑問や問題解決を

お手伝いします。

 

 

 


クラスからクラスの間と

クラス終了後にはFacebookグループでコミュニティーを作り、

魂の家族たちと門出を祝いながら、

 

時に現れる壁と云う幻の体験や、

プロセスを共有しては、そのまま認め合ったり、

励ましあったり、

お互いをモニターにし合っては、

スキルを高め合うことを手伝い合ったり、

信頼関係からお互いを紹介し合ったりすることに

なることでしょう。


そのすべてを私が見ています。

そして必要とあれば、コメントしたり、
質問に答えたりします。(いつもではありません。) 

 

 

 

 

最後に、

「プロ」というのは現代社会の通念においては、

 

「職業として何らかのサービスを提供し、お金をいただき生計を立てている人」

 

のことをさします。

そしてその向こうには必ず、

あなたが生まれて来たことの意味、目的、世界に与えたいもの、

大義、使命と呼ばれるようなものがあるのです。


それを明確にしていただきます。

それはいつだってあなた自身の中からやって来て、

あなた自身の体を通して感じられることの言語化なのです。

そしてそれぞれご自身のいる場所から、
自分がこれだ、という導きからの目標を決めて、
(やみくもな意志、エゴからではなく)

それを形にしていきます。

そのことでこれまで盲点となっていたことが、

面白いように見えてきます。

 

 

自分がどうしたいか、どうすればいいか。

何があなたに情熱を感じさせ、よろこびを感じさせるのか?

それに従っては提供させていただいたことに関して、
自分の魂が「栄養だ」と感じるだけの金額を、

恥じることなく公表しては、
ごく普通のこととして(同時にありがたく)受け取れる

あなたになることをお手伝いします。


 

はじめての方は無理のないところからはじめますよ。

恐れの裏返しで高い料金にしている人も見かけます。
そして誰も来なくて安心する。というパターンの方も。

最初はモニターの募集などからはじめ、
スキルをあげ、自信をつけていくとともに、

 

お金をいただくことに慣れていただき、

と云うグラウンディングしたステップを踏んでもらいます。

 


一般的に「ブロック」と呼ばれているものを、

ただ言葉そのままに聞いただけでは見えて来ないものの向こうの、

課題を解放していただくことで、結果がついてくる、

 

ということがビジネスコンサルとしての私のギフトの一つです。

 

例えば仕事とは全く関係ないことに見えるところに、

原因が見えては解放をお手伝いすることは少なくありません。

 

表面的でない、一つの比喩の世界だけでなく、
多面的、多次元的なアプローチで、
あなたを次のステップに歩むことを阻んでいるものから

自由になることをお手伝いします。

もしもあなたのハートが、

魂が、

 

Yes✨

と云う声を聞いたら、

キャンセレーションポリシーをご確認の上で、

お申し込みをお願いします。

  

 

申し込むとすぐにエネルギーが流れては、

プロセスが開始されます。

質問があるようでしたらメールをください。
  

 

なお、お申し込みいただいたいても、

本郷綜海が100%の支援ができない、

と判断した方は、お断りすることもございますので、

ご了承くださいませ。

 

 

最後に私本郷綜海は

20代で起業し、10年に渡って

 

ソニーミュージックエンターテイメント、

東芝EMI、ワーナーブラザーズ、フジテレビ、

などの一流企業が取引先の

 

右肩あがりの、利益率の高い会社を

経営していたことをお伝えしておきます。

年商は3億近くありました。 

 

そして現在も年間40〜50日の稼働で
順調に右肩あがりの成果を出しています。

(メルマガで公開しますね)

 

✨ 

 

もしもあなたがよろこびに従い、

ずっとそこにあった、あなたを待っていた、

その道に自分を置くことをゆるすと

自分が生きるべき人生が、

今生きている人生なんだということに気づく。

それが見えるようになると、
あなたはよろこびのオーラの中にいる人たちと

出会いはじめては、

 

彼らがあなたのためのドアを開けてくれるんだ。

私が言いたいのはね、

よろこびに従いなさい、

そして恐れるのはやめるんだ、ということ。

するとドアがあったなんて

気づきもしなかった場所に、扉が開く。

 


ジョセフ・キャンベル
 

 

 

 

カリキュラム概要

 

全日程、全編に渡り本郷綜海が直接講義、指導、ワークのガイド、

グループ・コンサルティングを致します。

 

第1日

・魂の友につながるスピリチュアル・マーケティング

・スピリチュアル・プロフェッショナルとは何か
・自分とのつながり方

・本当の望みを知り創りたい世界への扉を開ける
・「発信!発信!発信!」

・パーソナル・メディアという考え方

・自分にあったソーシャル・メディアの選び方
(Facebook、アメブロ、その他のブログ、Twitterなど)

・魂に響く文章の書き方

・顔出し、自己開示、文章表現で伝えることのブロック変容

・オープニング・セレモニー  「コミットメントと宣言」

 

第2日 

・自分らしいスピリチュアル・マーケティングを探る

・実現の基本
・あなたの魂の使命(ミッション)を知る

・直感、ガイダンスの受け取り方

・あなたのギフトをわかりやすく伝える肩書き、プロフィール作成

・ブランディング、ポジショニング、USPとは何か

・質疑応答

・グループ・コンサルティング

 

第3日

・スピリチュアルなプロとして人と関わることの基本を身につける

・境界線とは何かとその重要性

・自分らしくあることと倫理

・「抵抗」の扱い方

・メニュー(奉仕の器)を作る

・人数、料金、場所、などの決め方

・お知らせ・告知のあなたに合ったやり方

・質疑応答

・グループ・コンサルティング

 
第4日
・スピリチュアル・リーダーシップ入門

・ありのままであることと権威であること

・本質が輝く人前での話し方
・スピリチュアル・プロフェッショナル宣言

・「怖れ」の扱い方を身につける

・グループ・コンサルティング

 
第5日

・スピリチュアルなプロとして人と関わることの応用
・実現の本質 魔法とは何か

・お金のブロック解放 

・豊かさの循環を生きる
・様々なビジネスモデルを学ぶ

   〜まだ知らぬ自分の可能性への扉を開ける

・グループ・コンサルティング

・質疑応答  


第6日

・意図すること、信頼すること、サレンダーすること

・習慣化と自分の波を尊重し自発的に動くこと

・未来を今に受け取り創造者となることと

・大いなる創造に自己を明け渡すこと

・自己の本質を認め、そこから人と繋がること

・修了の儀式

 

 
 

このような方にオススメです

 

・スピリチュアルな原理を元に、ヒーラー、コーチ、セラピストなどでプロフェッショナルとして活動したい方。

・またはすでにしている活動を更に拡大したい方。

・活動の結果を個人の満たされ感とお金と云う形で受け取れるようになりたい方。

 

 

 

このような効果があります

 

・自身のギフトの表現、魂の目的としての仕事を外に発信することで、それに共鳴する魂の友たちが引き寄せられる。

・その結果として、あなたを必要としてくれる人たちにあなたの声が届き、豊かさのサイクルへと入る。

・魂の望む奉仕をして、お金という形で報酬を受け取れるようになる。

 

 

 

参加者の声

 


 
Mikasaさん(スピリチュアル・ティーチャー)


 
 
スピプロ修了から1年経った今も、
旅をし、学び、教え、表現するという
本当にやりたかったことをして生きています。
 
スピプロ後の1年間、平均月収は会社員時代のお給料以上、
月によっては100万円を超えています。
それが続いています。
 
進化しています、という方が正しいかな。
 
1年の半分近くを海外で過ごし、国内外でティーチャーとして教え、
アーティストとしてもパフォーマンスの機会に恵まれています。
 
好きな時に好きな人に会い、
好きなことをするという生活が当たり前になりました。
新しい当たり前のありがたさに、毎日感謝して生きています。
 
憧れを生きるのに、力はいりませんでした。
むしろ握りしめているその手をゆるめて、
自分を自由にさせてあげることでした。
 
これは、自分ひとりではなかなか難しかったです。
体を壊してでも「頑張る」ことが
骨の髄まで身にしみていましたし、安定が最優先でしたから。
 
そみさんの存在とスペースのなかでは
こわばりが自然と解けていきます。 
 
スピプロはそみさんのオリジナリティ、創造性、ヒーラー、アーティスト、経営者としての豊かな経験、それらすべてを受け取れる贅沢な機会です。
 
私はもともとマーケティング職に10年以上従事していましたが、
スピプロではビジネススクールでは学べない、
サービス(奉仕)の本質について学び、実践することができます。
 
今はスピリチュアリティを高めるクラスやセッションを
提供していますが、
 
クライアントから「とてもプロフェッショナルでした。」というご感想をよくいただきます。
 
プロであるという姿勢と、地に足のついたサービス提供は信頼につながるため、どのようなビジネスをする時にも必須のことだと思います。
 
一方で「お仕事!」だからと頑張ることなくリラックスしています。
こうしなければ、とか、こうしたい、という無理をすることがなくなったからです。
 
実は目標とか、売上、とかも特に考えていません。
 
ただただ目の前のクライアントへの奉仕に集中していたら、
素晴らしい人々に出会い、自分がなすべきことをして、循環していきました。
 
それはそれはマジカルな展開でした。
 
情報発信はやり方もわからなかったし、人の反応を気にしている頃はハードルが高かったけれど、
 
シンプルだけれど最も重要なことを教わったので、
読者のハートに響く文が書けるようになりました。
 
「メルマガを読んでハッとしました」「勇気づけられました」「泣きました」・・・
毎回、ご感想をいただきます。
 
その豊かで美しいエネルギーの交換や循環こそが、私の求めていたことで
お金はそのあとについてきたという感じです。
 
真実を生きることは、とても勇気のいることでしたが、
それを気にしている自分を自由にさせ、
内側に向けていたベクトルを外へ向けてみたら、
新しい世界が待っていて、世界中で魂の友に出会いました。
 
今、私は少し前の自分のような、「真実を生きたい方」のお手伝いをしています。
 
「何かしてみたい」ということを感じている人は
それだけの潜在力があって、
 
可能性が開かれていくのを見届けるたび、
魂がふるえるほどの歓びを感じます。
 
それはクライアントだけじゃなくて、
スピプロに参加した仲間たちもそうです。
 
それぞれの能力や魅力が花開くのを目撃するたび、自分の中の何かが触発されます。
 
この歓び、つながりを経験できて、本当に「生きていてよかった!」と思います。
スピプロで生き返りました。
 
これは副次的なことですけれど、
自分に集中する時間とエネルギーを与えたことで、自分が満たされて
離婚寸前だったパートナーと再びいい関係を築くことができました。
 
扉は一つ開くと、次々開かれるのですね。
スピプロでは扉の先にある「想像を超えるようなこと」との出会いが待っていますよ。
これからの自分が楽しみだし、新しい出会いも楽しみです。
 
人生って素晴らしい。
 
 
 

浅野史緒さん(ヒーラー、魂と繋がる歌の唄い方ファシリテーター、本質顕在化インストラクター)

 

 

「もうヒーラーをやめてしまった方がいいのではないか」

世の中にはすでに多くのすばらしいヒーラーがいるのだから
わざわざわたしがやることもないのでは…
本気で悩んでいました。

2015年9月、スピプロの告知があった日は
事務仕事の面接に行きとても気に入ってもらい
就職しようかという時でした。

それでも綜海さんのスピプロの告知文を読んで
号泣するわたしがいました。魂が震えました。
参加を決意し、就職は辞退させていただきました。

その魂の憧憬に触れわたしはいよいよわたし自身を生きはじめました。
それから何をするにも「おだやかに笑っているわたし」のためだけに動くようになってきました。

心の赴くまま発信したりしなかったり、身体の声を聴いては自分にやさしくしたり、
その繰り返しの中で知らず知らずパワーが自分の元に戻ってきたのか…

とにかく気づいたら生きることそのものがうれしくて楽しくて仕方なくなっていました。

ものすごくやる気満々になって今までにないくらいに自然に体が動き、
気づいたら3月は収入が参加前の7倍になっていました。

これも今回スピプロの感想を書こうと思って計算して初めて気づいた大きな変化でした。

こうして書いている本人が一番驚いています。                           

スピプロに参加して見つけたこと気づいたこと、
その恩寵があまりに大きすぎてすべてを表現しきれないことが残念ですが、
きっと伝わる人には伝わる、と信じています。

綜海さん、スピプロで出逢った仲間たち、そしてすべての命に感謝します。

 

 

✨ 

 

亀井弘喜さん(ライフコーチ、経営者)

 

 

 

スピプロが始まって2か月半が立った頃、
僕の活動のひとつであるコーチングを教えるプログラムに関して、
過去最高の結果を生み出しました。

僕は、会社を経営していて起業4年目なのですが、

過去の最高の月商をスピプロが始まってから2ヶ月目で越え、

3ヶ月目、4ヶ月目にいたっては過去最高の月商の2.5倍を

継続して記録することができました。

また、そこで体験したプロセスは一過性のものではなく、

これからの僕の事業や人生においても生かせるものでした。

「グラウンディング」という"自分自身でいる"ための方法を学んだことで、

自己表現への怖れがほとんどなくなりました。

嫌いだった自撮りを喜んでできるようになり、きまぐれで書いていたメルマガを3ヶ月間もの間、

1日も休まずに書くことができるようになりました。

このタイミングでスピプロに参加できたことを本当に嬉しく思っています。

 ✨ 

 

 

スピプロ4期 参加中 にくださったコメントです。

熊谷サトミさん(アストロ・コンサルタント)

 

 

今回、スピプロ4期にに参加を決めるまで、
私はたっぷり1年ほどもfacebookのウォールを眺めては

「行くか、やめるか」

考えていました。

スピリチュアルを仕事にしたい(又はしている)人
ばかりの集まりが何となく恐ろしかったからです。

 

たとえば、何か見えるはずのないものが見えるとか、
聞いてもなんだかわからない怪しげな単語ばかり使って話すとか…

  

そういう人たちの集まりだったらどうしよう、と思ったのですね。

 

しかし意を決して参加してみると、
半年間一緒に旅をすることになった仲間たちは

 

海外まで度々勉強に行きながら
ボディワークのティーチャ—になろうとしているひと、

 

会社員を続けながら人前で歌うことで自己を表現しはじめたひと、

 

看護師のキャリアと歌手・舞台人としての道を
両立させながら歩きはじめたひと、

 

等々 自分の魂の声にしたがって、
人生を実りあるものにしようと一歩踏み出した
(又は踏み出そうとしている)人ばかり。

むしろ、怪しいまでにスピ濃度が高いのは

「星を読む」ことを仕事とし、
「ドラゴンヘッド」「天命ポイント」

等の言葉を発する私の方、
だったのでした…


私はスピプロに参加を決めた時点で、
仕事のHPを持ち、
ブログも書いていて、

占星術の仕事のfacebookページも作っていました。

けれどもなぜか、うまく集客につなげられない…

参加当初、もしスピプロに参加して、

「それでもダメだったらあきらめがつく」

そんな気持ちでいました。

ところがスタートから3ヵ月、予想外のことがおこりました。

心の中で「命綱」だと思っていたアルバイトをやめる決意をし、
実際に辞めてしまったのです。

自己流のやり方をおりて、
スピプロで教えてもらったことを生活の中で実践しようと思ったら

「アルバイトに頼っている自分」

の心の在り様が何か不自然なものに思えて
耐えられなくなってしまったのです。

ずっと(本当は)辞めたかったアルバイトをやめて、
開放感で気が大きくなったのか、

8月には初のイベント(福岡でコンサルテーション)を企画し、
満席で終了するという奇跡のようなことも起きました。

すべて本郷綜海さんのホールドスペース、
そしてスピプロ4期の仲間の有形無形の協力があって成されたことでした。

現在、アストロ・コンサルテーションの1ヵ月の売上げは、
スピプロ参加前の3~4倍!

 

ほとんどすべての時間を自分で選んだ仕事のためにつかっています。

さらに素晴らしいことに、いま私の周りには、
私の生き方に批判的な人、マイナスのオーラを出しながら
生きている人はひとりもいません。

そのかわりに、いざとなったら
協力してくれたり励ましてくれるひとが激増しました。

いま、この数カ月という短い期間をふり返りながら、
自分でも不思議な、

「本当に自分の身におきたことか?」

という思いにとらわれています。

まだまだスタート地点に立ったばかりですが、
1年迷ってもスピプロに参加して良かった、

「参加しなかった場合のことはこわくて想像したくない!」

と思う自分がいます(笑)

チャレンジを迷っている方には、

「自分を信じて賭けてみる素晴らしいチャンスですよ」

と申し上げたいです。

 

 

アートセラピスト/創造性開花ファシリテーター HANA 飯島 波奈
 

 
 
私はスピプロ5期が始まる前日まで、
まだ子どもが小さいから、自分には無理だと思っていました。

何度も告知文を開いては閉じ、開いては閉じしていました。

私はシングルマザーで、子どもの預け先もあまりなく、
全日程に出席できないと思っていました。
(実際に行事ともかぶっていました)

でも前日の深夜に、未練たっぷりで
告知文を読み返していたら

ムラムラと
「やっぱり参加したい!子どものために我慢するのではなく、
好きなことで稼いで、自由に生きていきたい!」という思いが
湧きあがってきたのです。

それで深夜に綜海さんに
「全日程、出られなくてもいいですか?」
とメールし、受け入れて頂いて、
直前で参加できることになりました。

私にとっては「スピプロに参加できる」ということが、
既に夢のようなことだったんです。

毎回の学びが本当に楽しく、充実していて、夢中で
駆け抜けたような(長かったですが笑)半年間でした。

広やかで繊細な綜海さんのホールドは
安心してチャレンジし、自分の枠を広げてゆける
心の安全基地となってくれました。

初回の講義で綜海さんが
「成果が出るのは、言われたことを愚直にやった人です」
と仰ったので、とにかく言われたことは、
出来る限り全部やろうと心がけました。
(やらないことを選んだこともありましたが)

結果…それまでお金になるとは思っていなかった
自分の本当に好きなことで

一夜にして、パートのお給料の4ヶ月分の金額を
頂くことができました!

企画したイベントが何度も満員御礼になり、
新しく作った個人セッションも、告知前から
お問い合わせを頂けるようになりました。

今まで長年、時間とお金をかけて学んできたことを、
本当に必要としてくださる方にお届けできるようになり、

頂けるフィードバックも
「人生が変わりました」
「あれがきっかけになりました」
「ぜひ沢山の人に受けて欲しい」
というようなものになりました。

そしてもう一つ、得難かったのは
綜海さん、そして一緒に学んだ仲間たちとの
繋がりができたことです。

ずっと大切にしたい、インスパイアし合える仲間や先輩方。
魂の友たちとの繋がりが得られたことは、何よりの財産です。

スピプロが修了して1ヶ月半が過ぎましたが、
教えて頂いたことは、期間中だけに留まらず、
この先もずっと拠りどころにして、動いていけると思います。

そうそう、スピプロに出られないと思っていた日は、
子どもの運動会だったのですが、なんと雨天順延になって(笑)

他の日も、子どもが体調を崩すこともなく、
良い預け先も見つかり(必死で探した!)
無事、全日程に参加することができました。

コミットすることの力を改めて感じた経験でした。

不完全でも、状況が整っていなくても、
とにかくやってみる…それはスピプロ全編を通して
繰り返し、伝えて頂いたことでもありました。

もしまだ迷っている方、何か環境や条件が厳しくて
躊躇している方…本当にやりたいと感じたら、思い切って
飛び込んでみると、新しい世界がひらけるのではないでしょうか。

特に今回はファイナル!ということで…
綜海さんの指導を受けられる機会を
心からおすすめいたします!
 
 
 
 
 
 
 

 

✨ 

 LANAさん 

 

 

 

 

結婚15年目二児の母

幸せな毎日の中にも

なぜか満たされないわたしがいました。 

 

導かれるように、女神山でのリトリートに参加。 

 

出てきた答えは幼き頃の夢

「プロシンガーになりたい」でした。

 

このフワフワした夢のような夢を 

どこかに飛んで行きそうな夢を

ぐっと掴みたい

 

この一心で

長崎から月1

スピプロ講座へ通う決心をしました。

 

SNSなんて未知の世界。 

 

「顔出しなんて出来ない」 

 

なんて

恐がりで

小さな殻に閉じこもっていたわたしの背中を

綜海さんは思いきり押してくれました。

 

ゼロからスタートした

ボイトレダンスレッスン

 

 

41歳のわたしが

夢に向かってチャレンジする姿」は

毎日のブログを通して

たくさんの方々が元気や勇気をもらったと

アクセス数はぐんぐん伸び 

 

「シンガー・ボーカリスト部門」 

 

ブログランキングに参加するや否や

1位になり今も続行中です。

 

ブログ内に開設した「なんでもポスト」には

毎日読者さんからのメッセージが絶えません。

 

 

スピプロ最終日の翌日には

東京でお茶会を開催しました。 

 

はじめて好きなことをしてお金をいただいた

胸がいっぱいになり

帰りの飛行機の中では涙が止まりませんでした。

 

今はメロディーと歌詞があふれてきて

「オリジナル曲作り」に挑戦しています。

 

半年前とはもう世界が違います。

 

最初の重い扉を勇気を出して開くと

後は自動ドアのように軽やかに 

わたしの前に広がる世界はどんどん変わりました。

 

専業主婦だったわたしが

今やシンガーソングライターとして

羽ばたこうとしています。

 

今からどこまで突き抜けるのか楽しみです。

 

あなたも一緒に

夢のような世界に行きましょう。






 

神田なおえさん (おかしごとや 主宰) 

 

  

 

 

Facebookを通して綜海さんを知り
その言葉に引き込まれていたところに
舞い込んできた

「スピプロ4期募集」の案内


“あなたならではのギフトであり
ユニークな魂の表現と云うのは必ずある“


“起業だ、ビジネスだ、という前に
まずはちゃんとプロになりましょうよ“



****





当時、私は小3、年中、2才の子どもの
子育てを中心とした生活をしていました

(今でも、ですが)

その一方で、週に1回ほど
自宅を開放して、子育てサロンの
ようなことをしていました。



料理教室やママヨガ、子育てのお話会など

「子育てを通して、自分を見直す」お母さん達に

好評をいただき、どれも毎回ほぼ満員でしたが



その都度、自分のベストで
やってはいたものの
自分自身に対して

「物足りなさ」を感じていました


【プロになりたい】



漠然とした想いがありました

何のプロになりたいのか
そこも明確でないままに
しかしながら魅かれてやまない

綜海さんのところへ
飛び込みたい衝動に従って
申し込みました


子どものために貯めておいた
お金を使い(秘)笑 


毎回スピプロの2日前からは
子どもたち、特に2歳の娘の
心を満タンに充電したり

夫が料理しやすい食材を
揃えたりしながらの参加でした





******





飛び込んでみたスピプロは
広くて、暖かいところでした

人の本質を捉えた綜海さんからの
お話やレクチャー

自分のギフトを世界に開く
そのことで生じる
葛藤や焦りや恐れの取り扱い方

私の知らない世界を生きる仲間たち



毎回の課題を通しては
自分自身と向き合い



また、隣の仲間が
同じように自分自身と向き合う

そのことを目撃することも
私自身を励まし
勇気づけられるものでした





「これが、何の意味があるのか?」

私には見えないことが
ずっと先を歩いている綜海さんには
きっと見えていて



1人1人に合ったものを
分けてくれていたように感じています





とにかく「信頼」と「素直さ」
これが、私がスピプロに参加すると
決めた時から、ずっと意識していた事です





信頼は、「この綜海さんという人の
言葉や世界に魅かれずにはいられなかった
自分の感覚」への信頼



素直さは「いちいち反論せず
綜海さんのホールドスペースに身を預けて
隅々まで堪能する」という素直さ

(実際には、「やっぱり、それをする価値が

よくわかりません」という質問もしました 笑)




******



スピプロが修了し、5か月



気が付けば私は

自分の内側から溢れてくるものを

躊躇なく表現できるようになりました



以前は、溢れてくるものに自信がなく

別の姿に変えて、あるいは誰かの

コートを借りて表現していましたが



今は、「やりたいこと」を

喜んで表現できるようになりました。





また、その溢れるものの内側には何があるのか?

についても、格段と輪郭がクリアになりました



自分の内側に潜むものを知ることは

何かを選択するときに

より自分の本質に沿った選択が

できるということです







結果として、それはビジネスとしての

数字にも表れ

スピプロ参加前と後では

売上は4倍、利益は10倍となりました

(もちろん、稼働日数は以前と同じで)



これは、自分の魂をすり減らすような

やり方をやめ

自分自身を生きるという事に

コミットした結果でもあります



******



今、私はかつての自分のように

「自分の内側から溢れてくる価値(豊かさ)を

自信と喜びをもって

お仕事として世界に表現していく」

ということにチャレンジする

お母さん達のお手伝いをしています





スピプロ

出会った仲間たち

スーパーアシスタントの健ちゃん

そして綜海さんに

心から感謝しています

 

 

 

 


スピプロ4期 参加中にくださったコメントです。 
中野志音さん(スピリチュアル音楽セラピスト)

 

 

東京でセラピスト活動していて、
それなりに収入があったけれど行き詰まり、
実家に戻った3年半前。
 
引きこもり、グータラ生活が約3年過ぎた頃、
そみさんとの出逢いがあり、WSに参加しました。
 
そこで
 
「私はやっぱり音楽とセクシャリティだ!」
 
って気づきましたが、
ではどうやって活動していけばいいのだろう?
 
と考えていたところに
スピプロの告知が。
 
これは行くしかない!!!
 
と、即申込み!
 
同時に魂うたファシリテーター養成コース
にも申し込みました。
 
これが正解でした。
 
月1でスピプロ参加のため
広島から東京に行くことになり、
そこでそみさんから
 
「せっかく東京に来るのであれば
何かイベントとかしてみては?」
 
とアドバイスをいただき、
早速翌月からコンサートと個人セッションを行うことに。
 
その内容や告知方法なども
とても丁寧に教えてくださり、
 
即ご予約満了、満席御礼に!
 
翌月も。そのまた翌月も。。。
  
そんな成果を出す中、
私の中で様々なプロセスが起き、
 
「東京に出たい!活躍したい!」
って思いがふくらんでいきました。
 
しかし東京に出るお金がない。
 
どうしたらいいものか。。。
 
そみさんとスピプロメンバーに
このことを打ち明けるとみんなが励ましてくれ、
 
「カード会社からお金を借り尽くしてでも、
私はやりたいことをやり遂げてみせる!」
 
と腹をくくり、家族に思いを打ち明けことにしました。
 
そうすると父が
 
「実は志音のためにお金を貯めていたんだ。これをあげる。」
 
とお金をくれたのです。
 
その金額は私が必要としていた額そのものでした。
   
父が後から私が本気だってことが伝わり、
 
「応援したい」
 
って気持ちになったことってことを教えてくれました。 
 
そうして、今、東京に出てきて着々と準備を進めています。
 
スピプロに参加すると、
 
自分が目を背けていたことと
向き合わざるを得ないことが起こることがあります。
 
だけどそみさんが
的確にアドバイスを下さったり、
プロの方に解放していただくことで
目の前が開けていきます。
 
何より、そみさんに会うとバイタリティと
インスピレーションが沸き起こってくる!
 
そしてそみさんが教えてくださることは
そみさんの集大成であり、
そみさんの素晴らしい経験が基になっているため、
ものすごく納得できます。
 
それにそみさんがアーティストってこともあり、
講義が肩苦しくなく、
 
とっても音楽的(流れ、リズム)な雰囲気であることも
魅力の1つです。
 
そみさん、スピプロ、スピプロメンバーに
出逢えたことは私の大きな宝物です!
 
心から感謝いたします!
 
本当にどうもありがとうございます!!!

 

 

✨ 

 

奥野水緒(美表現コンサルタント/アーティスト)

 

 

 

北海道在住のシングルペアレントである私にとって、

スピプロの受講というのは距離、金額、時間的に少なからず勇気の要る決断でした。

 

それでもスピプロを受けたいと思ったのは、私が長年人の前で表現できず胸にしまい続けてきた

甘くて苦いハート(と言うのでしょうか)の内側にある世界を、

「この人ならわかってくれるかもしれない」と思ったからです。

 

世の中にスピリチュアルを扱う人もビジネスを扱う人も多く存在するのは知っています。

 

それまで10年という期間、どんなスキルを学んでも、それらが(他人を貶めるものでないにも関わらず、)

私の中に流れ込んで私を動かすような体験となるには至らず、後悔はせずとも不思議でなりませんでした。

 

何かが置き去りになっている。

 

若いときからしたいのにできなかった「表現する」と言うこと。それもただ表現するのではない。

『自分から溢れるもの』を『人前で』表現するということ。

 

したい。

したい。

できない。

したい。

 

何度も繰り返したこれまでの人生。

私は離婚をし、39歳になっていました。

 

“もういやだ。”

“このまま人生が終わるなんて絶対にいやだ。”

 

焦がれるような思いを果たせぬ自分を持て余しながら、私は綜海さんと出会い、

そこから2年ほどの時間をかけながら、自分と結婚するかのようなプロセスを経験しました。

 

それらは時に甘く密やかな女子会の時間のようであり、

時に非常に泥臭く湿度の高い闇を扱う時間でもありました。

 

そしてその集大成が私にとってのスピプロ4期だったのだと思います。

 

貯金通帳をめくると、もう後はありませんでしたが(笑)

 

しかしそこから私の周りの世界は確実に動き出しました。

 

家族との関係が格段によくなり、特に私のことを「可哀想なシングルマザー」として扱い

「早くどこかに就職してほしい」とずっと言い続けていた母が

 

「あなたがそんなにやりたいということを、応援することにした。

だめならだめでも、まあなんとかなるでしょ。でも期待してるんだからね!

 

」と言うようになりました。

 

私が今までの人生で欲しくて欲しくてたまらなかった、家族内の「安全」と「信頼」。

それらが一気に水のように私に流れこんできたのです。

 

また初めて企画した歌と朗読のソロライブは、

誰かに何かを押し付けるような無理な努力をせずともごく自然なペースで席が埋まり満席となり

(というかそもそも、ゲストがお1人だろうと満員だろうと気にならなくなりました)

 

会場にはまるで私がずっと欲しかった、私の新しい家族がそろったかのような光景がありました。

この方たちこそ綜海さんの呼ぶ「魂の友達」なのかもしれないと今は思っています。

 

その他には、共著ですが本を出版する機会に恵まれたり(現在2冊目に向けて執筆中です)、

プライベートで大好きな人と両思いになれたり、売上に関して言えば桁がひとつ変わるということも起こりました。

 

何よりも焦がれていた「表現したい」という思いが満たされることによって、

今まで気になっていた多くのことが、今の自分にとってはどうでもよくなってしまいました。

 

この軽やかさときたら、もう!

 

“プロであることの基本を伝授いたします。”

それがスピプロのコンセプトです。

 

やってもいい。

やらなくたっていい。

 

約10年間の長い旅を経て私はいま

アーティストであること

人の表現美を助ける人であることへと

舵をきったところです。 

 

 

スピプロ4期 参加中にくださったコメントです。

前田 愛子(ふわふわ子宮をつくる妊活デトックストレーナー) 

 

 

わたしがスピプロに参加した理由は、
自分がこの仕事をしたい!
この仕事ができて幸せ!
と魂から思える仕事がしたかったからです。
 
当時わたしは、お店を立ち上げ、会社を起こし、
短い間でしたが奮闘していました。
しかし、そんな時妊娠が発覚。
ホルモンのバランスなのか、メンタルが不安定になり、仕事を、会社を、お店を手放すことになりました。
 
そんな時、スピプロ4期の募集がありピンと来て申し込みをしました。
わたしはこれから生きていくうえで、自分が魂からやりたいと思える仕事がしたい、ここに参加したらそう思えるのではないかと思いました。
 
最初は、わたしは妊婦だし、もし断られてしまうかもしれないし、だいたい開催場所も遠いかもしれないし移動も大変だよな(遠かったらやめようと思っていました)と、思いながら申し込みをしました。
しかしすぐ綜海さんから、妊婦でも受け入れてくださるとメールがあり、開催場所は自宅から徒歩3分ほどの場所でした。
もう、断念する理由はありませんでした。
流れに乗ろうと思いました。
 
スピプロで綜海さんの教えてくださることは、わたしが最初に想像していたものと全く違いました。(わたしの中でスピリチュアルという言葉に違う思い込みがあったのだと思います)
どっしりと地に足がついた状態、自分としっかり繋がった状態で、自分が生きたいと思う現実を生きる方法でした。
 
スピプロで綜海さんの教えてもらったことを実直にこなす事で、参加した仲間たちは魂から輝き始め、

現実的な収入もどんどん増えていきました。
 
 
そしてわたし自身はというと・・
 
わたしは今まで、お金がないとずっと不安で、稼がなくては!仕事をしなくては!と自分自身に言い聞かせて生きていました。
 
わたしは今、赤ちゃんを産み、育てるという、宇宙で1番尊いと思える仕事をしています。
綜海さんに、世界は優しいこと、信じることを教えてもらいました。
ずっと自分がぎゅっと握りしめていた思い込みを綜海さんはふわっと手を開き、解放する勇気をくれました。
 
そして面白いことに、思い込みが消えれば消えるほど、思いもよらない所から、仕事や収入が舞い込むようになってきています。
 
スピプロに参加して、当初の思いもよらない素晴らしい世界に来たと感じています。

 

 

✨ 

 

 

✨ 

 

 

Yoshiko Art 高瀬 美子さん(エネルギーアーティスト)

 

 

始まる前から ブレイクスルーが起きました!

 

スピプロ第一回目の告知文を読んで あぁ これだ! 
私が学びたかったのは まさにこれだったのに・・・・・

手元には 支払えるお金がなく諦めるのが当然のことのように画面を閉じました

でも 諦めきれない・・・・・

それから一月以上経って ふと家の中を見回したとき 突然 強烈な思いが湧き上がってきました
こんなに素晴らしい絵が何枚もお嫁入りせずに ここにあるなんておかしい!

ここの何枚かが売れるだけで スピプロに行けるのに!!!!!!!  

すぐに その場で綜海さんにメール やれるだけのことをやってみます どうぞ応援してください!

徹夜して 絵を紹介するページをつくり公開 数時間で奇跡が起きました!
 

必要な金額を余裕で支払えるだけの絵が あっという間に売れたのでした・・・・

その間 わずか二日 締め切りギリギリでの申し込みでした

 

「美子さんの内なる決意が これを起こしたんだよ」

綜海さんには そう言っていただけたのですが まだ最初は半信半疑でした・・・・・
いや 綜海さんがシェアしてくれたからなんだ


そんな始まりからの半年間  すさまじい変容の日々でした  

 

綜海さんの でっかい器にホールドされているからこそ可能な 大転回が数回起こりました

 

今も スピプロで出会えた仲間たちとは 魂の友として深くサポートし合っています

 

今では 不得意だった 自分の作品や仕事内容を紹介することが大好きになりました

 

作品の価格についても すでに沢山の方から 安すぎる!とアドバイスいただきながらも

長年 怖くて なかなか値上げできていなかったのですが まさに これが適正価格と感じられる 

以前の2倍のところに修正することが出来ました

 

やっと 自分が天から与えられたギフトを私物化せずに世に出せるようになった

という実感があります・・・・・

 

そうすることが 当然であることとして・・・・!  

 

ここで受け取ったことは大きく まだまだ変容は起こり続けています

 

綜海さん そして ここで出会えた仲間たち ありがとう!!!!!!!!!!

   

 

✨ 


丸山麻衣さん(リーディングセラピスト)

 

 

グラウンディングコーチに続き、
スピプロも自分にとっては決して安い受講料ではなく、

けれども「どうしても受講したい!」

と思い思い切って 呼びかけたのが
オラクルリーディングの遠隔モニター募集でした。

綜海さんのシェアの協力もあり
沢山の方々にモニターになって頂いたおかげで
お申し込みは2日間だけだったのですが、すぐ予約が埋まり、
はじめて1日で9万円稼ぐという快挙!が起きました。

おかげさまで無事スピプロに参加する事が出来ました。


それまでも、仕事として対面式で8年間リーディングしてはいましたが、
やはりこの経験をさせて頂けた事は 自分の中で大きな糧となり、
新たな道の第一歩となりました。

3月から半年間、月1回のペースで 受講したスピプロ。
修了する頃には更に変化がありました。

 

私と他人との距離感、

境界線をより深く学ぶということ。

それをハッキリとしっくり感じられるようになりました。

境界線については、現在の
対面リーディングセッション
遠隔リーディングセッションでの
クライアントさんとの関係に活かされています。

『魂の望む豊かさ』からも学ぶことで、
料金設定についても
8年間前からの料金設定を倍以上に変更しても尚、
以前からのクライアント様にも新規の方にも
変わらずご依頼いただいています。

豊かさの循環と共に暮らしていける事をスピプロの場で実現出来ました。

 

 

井上留美子さん(歌手)

 

 

夢を現実に降ろすプロセスを
講座開始前から存分に味わった、
時空を超えるような、半年間の旅でした。

綜海さんのスピプロ告知を最初に読んだ時、
自分には参加出来るような条件が全くそろっていませんでした。

仕事を辞めて歌手として生きていくと決めたものの何のあてもなく、
お金もなく、その先の生活さえ保てるのか危うい状況。

講座の日程も最初の2回分が既に重要な予定で埋まっており、
条件的にとても無理なので私には関係ないと思っていました。

本当は参加出来る人達がうらやましくて、
自分もスピリチュアリティをベースにしたアーティストになりたかったのに、、、。
敬愛する綜海さんから学ぶことが、私の大きな夢のひとつでもあったのに、、、。

そんな気持ちをなかったことにして、
申し込み締め切り日がようやく過ぎたことに、微かな寂しさと安堵を感じていたのです。

しかし、
夢は私を諦めさせてはくれませんでした。

第一回目の講座が終了した数日後、まさかの追加募集!
キャセルが出たため、あと1名だけ参加を受け付けるというのです。

もうこれは、降伏するしかありませんでした。

はっきりと、これは私のことだと感じ取ってしまったから。

綜海さんが教えてくれたように、
告知から既にエネルギーワークは始まっていたのです。

私はそのお陰でこれまでの思い込みを手放し、
全てのエネルギーを参加を実現させることへと注ぐことが出来ました。

そして参加を果たしたこの半年の間に、
これまでfacebookの投稿さえままならなかった

デジタル音痴(正確にはそう思い込んでいただけなのですが)の私が、
ブログやイベント受け付けフォームを開設し、メルマガまで配信出来るようになりました。

昨年3回しかやっていなかったライブも、この期間になんと4回も実現。
しかも、初めて仕事として歌を唄う機会もいただき、

高額な報酬を得ることも出来たのです。


私のメルマガや歌に共鳴し、

涙してくれる方や夢へと一歩踏み出す方たちがいます。

そんな魂の友たちと繋がる方法やあり方を学ぶことが出来ました。

エネルギーを読み取る精度が格段に増し、自分の感覚を信頼して、
最善の選択、タイミングで動けるようになりました。

自分の感情やプロセスを取り扱えるようになったことで、
効率的にエネルギーを使えるようになりました。

どんな時でも自分を愛せるようになったこと。
ビジネスだけでなく、これから生きていく上での基盤をしっかりと築けたこと。
そして、様々な分野のプロフェッショナルである最高の旅の仲間たちと出逢えたこと。

全てが宝物です。

かつて遥か遠くにあったプロフェッショナルとして生きる世界が、
今、当たり前の日常として統合されつつあります。

これからさらなる進化を遂げるであろう自分に、仲間たちに、わくわくしています。

 

 

宮島美貴 (音と食の伝えびと

 

 

 


本当に心からやりたいことをやり、それを仕事にしていきたい。
そんな思いを抱えながら、
なんとか先に進みたいという思いで、
思い切ってスピプロ第5期に参加しました。

発酵食品を伝えたい、でも、音叉を使ったサウンドヒーリングもしたい。他にもやりたいことがあるかもしれない。
そんな感じでスピプロに参加する前は、何をしたいのか、何をするのかはっきり決めきれない状態でした。

綜海さんのホールドの中で、仲間とクラスで過ごす中で、課題を通して自分と向き合う中で、
自分の内側にあるブロックや傷に気づくプロセスがたくさん起こりました。

なかでも、私の中で大きなブロックがあったのが、発信について。
発信をしていくという課題があるのですが、
今までは、ブログもメルマガも読む側で、それが、自分が発信する側に⁈


ましてやFBを公開で投稿すること、自分のプロフィール写真を顔写真にしたりブログに載せるなんて、自分ではタブーと思っていました。


それでも、本当にやりたいことを表現して実現していくために、怖さを超えてやってみたら、「世界は自分が思うほど、怖いところではなかった」という気づきが大きかったです。


今では自分の写真入りのブログを更新し、メルマガを書けるようになりました。

ブログやメルマガのつくりかた、FBやリザスト使い方も、わかりやすく教えていただいたのも、大きな力になりました。

スピプロ参加の途中から、発酵もサウンドヒーリングも、両方やってみたい、という本音に気づき、音と食をテーマに、発酵食品を伝える講座、音叉のサウンドヒーリングの個人セッションをスタートさせて、前に進むことができました。


定員は少ないながら、発酵食の講座が満員御礼になる回もでたり、他力をお借りして、サウンドヒーリングでも予約満員御礼の日が実現したり、少しずつ手ごたえを感じています。

怖さの先に進む勇気、背中をばしっっと押してくれたスピプロに参加できて、本当に良かったです。綜海さん、スーパーアシスト 健ちゃん、そして共に歩む、スピプロ同期の仲間に、ありがとうを伝えたいです。 

 

 

 

はやしはこさん(アクセスバーズプラクティショナー、メヘンディアーティスト)

 

 

 

スピプロに参加したい。

そう思った時の私は、無職の専業主婦でした。

子育て真っ最中の時期に、月一回東京に行くこと。

そもそも参加費を振り込むところから大チャレンジだったのです。

 

生活を変えたい。

仕事を持ちたい。

 

その思いで参加したスピプロですが、終わった今、生活が変わりました。

念願だった古い家に住み、そこでサロンを開こうと動いています。

 

初回の後、アクセスバーズを習いに行き、自宅でセッションを始めました。

スピプロで学んだことを活かしたい。そう思わなければ、この行動はなかったと思います。

始める勇気も、お金をいただく勇気も、ひとりではいつ出せていたかわかりません。

初めてお金をいただいた時は、仕事をしている実感が持ててとても嬉しかったです。

 

綜海さんは、いろんなステージにいる生徒がいる中でも、一人一人の状態を見てくれました。

惜しみなくプロフェッショナルであるということを教えてくれました。

 

こと境界線に関しては、これまであまり意識してこなかったので、

これからに活かせるすごく大きな学びでした。

 

そして個人的には、自分に持っていた悪いイメージが、個性的な魅力へと変わりました。

罪悪感は日ごとに減り、自分を好きだと思えてきたところです。

 

最初に掲げた目標である

何に向かって頑張るのか自分で自覚したい。ということは、果たせました。

スタートラインに立った今、やみくもにではなく、何をすればいいのかがわかっていることがとても心強いです。

 

 

 

サノトモコさん(サウンドクリエイター・作曲家)

 

 

5歳からピアノを始め、職業作曲家となり、
デジタルメディアの作曲を多数手がけてきました。

同時に、好奇心の赴くままに、
占星術鑑定師になったり、ライター、web制作の世界にまで手を出して…。

何がやりたいのかわからなくなり、
ついに何もやりたくないような心境になった時、
スピリチュアル・プロフェッショナル養成講座の告知を目にしました。


綜海さん監修のもとでプロフィール作成をしたり、
個人的にアドバイスを受けているうちに、
自分の中に潜んでいた違和感が、ドンドンあぶりだされていきました。

その違和感を感じて行くうちに、
さらにその奥にある、音楽表現への憧れが浮き上がってきたのです。


評価を得たい。
期待に応えたい。
他人から見て恥ずかしくない仕事をしておきたい。

そんな気持ちに覆い隠された、魂がプルプルするほど惹かれるもの…。


私には、作りたい音楽がある。
人々の心に残り、感動を広げていく音楽。
それを、自分の手で奏でていきたい。皆とわかちあいたい。

そのことにようやく気付き、わずか2ヶ月の間に、
イベントに出演してのワンマンライブを実現させてしまいました!


これまでバンド演奏、伴奏など数多くのステージをこなしてきましたが、
聴衆の注目を一身に浴び、全員が私の出す音に耳を傾けるなどといった経験は、
これまで皆無でした。

そのことがあんなに怖かったハズなのに、さしたる恐怖感も緊張もなく、
まるで当たり前かのようにライブをこなした自分に驚くばかりです


スピリチュアル・プロフェッショナル養成コースを受講する前は、
ただ毎日を過ごすだけで精一杯でした。
綜海さんのサポートや、コースで出会った皆さんからの刺激によって、
今は、ようやく見えるようになった道を一歩ずつ進んでいます。

 


 

 

琴莉京子さん(パーソナルスタイリスト、カラーアナリスト、イメージコンサルタント)

 

 

私がスピプロを受講して、
これまでの自分と一番変わったと思うことは、
受講中に自分で「やる」と決めてやってきた課題が、
確実に自信となって自分の中に蓄積されている、
という点です。

講座の中で綜海さんがおっしゃっていた、


「魂の友に向けてコツコツと発信していくことは、
あなたたちにとっての財産になる」


という言葉の意味が、
今になって私の中で響いています。

時に愚直と思えるほどに、
何かを継続することは、
これまで、無意識とは言えなおざりにしてきた
「自分の内側の権威とつながる」ことへの
レッスンにもなる気がしてなりません。

これは、「プロフェッショナル」として
本当に大事なことだと実感しています。

半年間、ありがとうございました。 

 

 

 

TKさん(ヒーラー、アニマル・コミュニケーター)

 

綜海さん、こんにちは(o^^o)

 

推薦文の件ですが、

スピプロのお陰様で、仕事が殺到して書けません ごめんなさい🙇🙇🙇

 

シルバーウィークが明けたら、時間が取れそうなのですが、
もう次回はもうスタート真近ですよね 本当にごめんなさい🙇

 

 

✨ 


これからまた届き次第

アップしてきますね。

 

 

 

日程

 

 

 

申し込みするとすぐに、Facebookグループにご招待。

 

先着30名様は、事前キックオフミーティング(対面、スカイプ)にご招待します。

 

 

 

 

 

 

 

 

第1日 4月22日 10時~19時 講義、ワーク、質疑応答 
          20時~ キックオフ・セレブレーション (別途飲食代がかかります)

 

第2日 4月23日 10時~17時 講義、ワーク、質疑応答

 

 

 

 

第3日  5月13日 10時~16時半 講義、ワーク

           17時~19時半 スピプロ修了者も招待しての講義、ワーク

           20時~22時  スピプロ大交流懇親会 

 

第4日  5月14日 10~17時   講義、ワーク

         

第5日  6月17日、10時~19時 

      

第6日  6月18日 14時~19時 講義、ワーク、修了ワーク

               20時  修了セレブレーション 食事会

 

 

    6月30日  綜海のホールド・スペース終了

 

 


※各回とも30分程度まで延長の可能性があります。
 
後の予定を入れるのはその時間を考慮した上で
お願いします。中途退出は特別な事情がない限り、
ご遠慮いただいています。
  

 

 

 

 

 

  

 

 

参加特典

  

 

 

1。開始前より課題をお出しし、準備ができるようお手伝いします。

  先着10名様までは、本郷が目を通します。

 

 

2。Facebookグループへの参加権

 

参加者と繋がり、交流できます。

 

 

3。現在一般には提供していない、個人コンサルを

  対面、スカイプにて提供します。

 

60分 108000 → スピプロ価格 54000

 

 

4。こちらのトピック(スピプロ)以外でのお悩みがあるとき、

 単発個人コーチングセッション、

 多次元セッションを、本郷が世界中どこにいても、

 必要なときには、優先的に提供します。

 

60分 54000円 (通常は提供していません)

 



5。修了後は、スピプロ修了生のためのFacebookコミュニティに参加していただけます。

 これまでの、これからの修了生との情報交換や、交流ができます。

 

  また、一年に一度か、二度、大交流会を催しますので、

  ご参加いただき、インスピレーションやご縁を受け取ってください。

 

  実際昨年12月の大交流会のあとに、お仕事が増えたり、コラボが生まれたり、

ということが起きています。

 

 お申し込みは必ずキャンセルポリシーを
ご確認の上お願いします。

 

開催日時
2017年4月22日(土)
開場 9:45
開始 10:00
終了 18:00
場所 東京都内施設

参加費
 【日程】
 
第1回  2017/04/22(土) 10:00~19:00  20:00~ 懇親食事会(飲食代別)

第2回  2014/04/23(日) 10:00~17:00

第3回  2017/05/13(土) 10:00~16:30
                                       17:30~20:00 スピプロ合同講座 
                                       20:30            スピプロ合同大交流食事会(飲食費別)
 
第4回  2017/05/14(日) 10:00~17:00
第5回  2017/06/17(土) 10:00~19:00
第6回  2017/06/18(日) 14:00~19:00 20:00~ 修了打ち上げ祝福会!(飲食代別)
※各回とも30分まで延長の可能性があります。

 
全6回の講座となります。
会場はすべて東京都内の施設となります。
 
 
その他どうしても不都合な日程に関してはあらかじめご相談ください。
受け入れるかどうかは、条件ともどもその人によります。
 
 

【自己投資額】

 
420000円(税込)
 
→ 111111円 (税込120000円)
 
 
早割 390000円 (税込)
(3月31日までにお申し込み、一週間以内にお支払い完了の方) 
 
88888円(税込95999円)
 
 
銀行振込
 
PayPalご利用希望の方はご相談下さい。
(PayPalでのお支払いの場合は、料金の3.6%+40円がかかります)
 

下記キャンセレーションポリシーをご確認の上で、

お申し込みをお願いします。

 
 
 
・受講生の都合でのキャンセルに関しては受講料全額のキャンセル料金をいただきます。
 
・期限内にお振込の確認ができない場合にはキャンセルとみなし、お席はキャンセル待ちの方にお譲りさせていただく場合があります。その場合でも規定のキャンセル料はいただきますのでご留意ください。
 
・こちらからの確認メールやお知らせメールが迷惑メールボックスに入ることがございます。ご確認いただければ幸いです。上記のような理由であっても上のキャンセレーションポリシーは適応させていただきますのでご理解の上お申し込みください。
 
 
 
支払方法 その他のオプション
銀行振込
 
PayPalご利用希望の方はご相談下さい。
(PayPalでのお支払いの場合は、料金の3.6%+40円がかかります)
 

下記キャンセレーションポリシーをご確認の上で、

お申し込みをお願いします。

 
 
【キャンセレーションポリシー】
 
・申し込み後一週間以内または期日までに消費税を含めた受講料をお振込ください。
 
・銀行振込の際の手数料はお申込者様がご負担いただきます。
 
・クレジットカードでのお支払いをご希望の方は、PayPal利用ができますが、その際にかかる一件につきの手数料3.6% + 40円は、お申込者様のご負担とさせて頂き、手数料との総額の決済をお願いしています。
 
・受講生の都合でのキャンセルに関しては受講料全額のキャンセル料金をいただきます。
 
・期限内にお振込の確認ができない場合にはキャンセルとみなし、お席はキャンセル待ちの方にお譲りさせていただく場合があります。その場合でも規定のキャンセル料はいただきますのでご留意ください。
 
・こちらからの確認メールやお知らせメールが迷惑メールボックスに入ることがございます。ご確認いただければ幸いです。上記のような理由であっても上のキャンセレーションポリシーは適応させていただきますのでご理解の上お申し込みください。
 
 
 
定員
 111 名
満員御礼
申込受付期間2017/3/24(金) 14:31 ~ 2017/4/24(月) 09:45まで
主催者本郷綜海
Releaf_touroku
スピリチュアル・プロフェッショナル養成コース 第6期 ファイナル 短期決戦バージョン、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s

本郷綜海

Blank
2015年 ビッグイベント開催賞
Blank
2014年 ビッグイベント開催賞
Blank
2013年 メルマガ読者増加数 第1位
Award41
2016年 年間イベント受付数第1位
Award48
2016年 ビックイベント開催賞
Award41
2013年 年間参加申込受付数 第1位
Mission
魂の望みを生きる
Senmon

バーバラブレナン スピリチュアル、自己実現、魂と繋がる歌、グラウンディング指導、ヒーラー、コーチ、セラピストのメンタリング

19年に渡ってエネルギーの世界を探求しています。あなたの魂の本当の目的、願い、をみつけ、それを表現して豊かさを受け取ることをサポートしています。宇宙は豊かなところです。あなたがそれを知ることで導かれる創造の目撃者であらせていただける幸せに感謝します。
20代で起業。成功した会社の経営者だったが、魂の呼び声に応えてスピリチュアルな道へ。クライアントには活躍するヒーラー、コーチ、臨床心理士など、癒しや自己実現に関わる人が多いヒーラーズヒーラー。そのメッセージ、存在は、受け取る人の深い目覚めを呼び覚まし、人生を大きく変える力となると評判に。歌手、パフォーマンス・アーティスとしても活動中。「魂と繋がる歌の唄い方」WSでは歌で心の深みを表現する方法を伝授している。

2001年 米国フロリダ州認可 エネルギワーク単科大学 バーバラ・ブレナン・スクール・オブ・ヒーリング卒業

  090-4757-9024
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要