Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
4月2日(日)開催 『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!
=10年2ヶ月苦しんだ私たちには、あなたの辛さが判ります!=
H_taisho
今の辛い状況から一日も早く脱したいご本人。そして、ご自分の体調を整えながら、ご本人へより良いサポートをしたいご家族。
H_kitai
現在の状況を把握することができ、今できることは何かを掴むことができます。 そして、ご本人、ご家族の不安、焦りが改善でき、確実な回復方法で進めることができる。
一人でも多くの方に1日も早くうつから回復し、幸福を体験して頂きたい!
Professional_s
 
 
うつの家族の会 みなと 共同代表
砂田康雄 ・ くにえ
一人でも多くの方に1日も早くうつから回復し、幸福を体験して頂きたい!
 
溝口メンタルセラピストスクール公認心理カウンセラー
大手鉄鋼会社、日新製鋼㈱を退職後、インテリアコーディネーターとして
ハウジングメーカーに勤めている時に、
父親がパーキンソン病になり、仕事を辞めて父親を介護をしていたが、
その父が亡くなったのがきっかけでうつになりました。
その後約6年以上通院服薬し、ようやく回復して来た時に砂田康雄と結婚。 

その夫が結婚して間もなく過労からうつになり、
その後約10年間の療養生活を送ることになってしまったが、
相談する人もいなくて、孤独感を感じていたことから、
同じ立場の家族と分かち合いたいと
「うつの家族の会 みなと」を立ち上げました。

その後2009年からは、うつから回復した夫と共に
「うつの家族の会 みなと」の運営に関わっています。

ちなみに「うつの家族の会 みなと」の「みなと」は、
「一人で悩まないで下さい。皆と励まし合って行きましょう。」の
意味から、withの「皆と」に掛けています。 

2017年春までに都内で開催したセミナーは、55回となりました。 

また2013年に立ち上げた会員制「うつ卒倶楽部」では、
夫砂田康雄が、ご本人のサポートを、
そしてくにえは、ご家族のサポートを、
うつから回復なさる日までとことん携わらせて頂いています。

現在は「うつ の家族の会 みなと」のセミナーに参加できない
遠方の方からも「うつ卒倶楽部」をご利用頂いています。
 

皆さまへ

 

私たち「うつの家族の会 みなと」では、

   

4 月 2日(日曜日)

 

『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!

 =10年2ヶ月苦しんだ私たちには、あなたの辛さが判ります!=

 

このセミナーを開催致します。

 

 

今年初めてのこのセミナーでは、

 

砂田康雄、砂田くにえから、ご本人、ご家族の皆さんに向けて役立つ情報をお伝えします!

 

ぜひ以下をご覧ください!

 

 

 

 ● 砂田康雄からご本人の皆さまへ

 

 

私からは、「薬を飲みながらでも、今日からすぐできる回復実践法」をお伝えする予定です。

 

 

現在うつの症状で悩んでいるほとんどの皆さんは、

 

精神科、心療内科に通っていらっしゃると思います。

 


中には、1年、3年と長期間に渡って通院していても

 

回復どころか、なかなか症状の改善すらできずに、

 

一体この先いつになったら元気になれるのか?

 

もしかして、このままの状況が一生続くのでは、と

 

思っていらっしゃる方も多くいらっしゃるでしょう。

 

 

私自身も、もう健康にはなれない、と諦めていた時期もありました。

 


療期間が、長期になってしまうと、

 

頑張ること、辛さに耐えることにも、疲れ果ててしまうのです。

 

今回のセミナーでは、そういった皆さんのために、

 

 

・ まずうつとはどういった病気なの?

 

 

・ 今自分は、初期、中期、後期の一体どの位置にいるのか?

 

 

・ 今すぐにでも回復のためにできる事とは何か?

 

 

この3つを判りやすくお伝えします。

 

これら3つから、回復へのきかっけを、ご本人、ご家族一緒になってつかんで頂き、

 

新たな回復への一歩へと繋げてください。

 

 

 

 

●砂田くにえより、ご家族の皆さまへ

 

今回ご家族の皆さんへは、「まずご自分自身を整えて、より良いサポートをする秘訣!」をお伝えします。

 

先日お話を伺った聖路加国際病院の精神科、腫瘍精神科の保坂隆先生のお話の中で、

ご家庭にガンになった方がいらっしゃると、

ご家族は40%の方がうつ、またはうつ症状に陥っていると伺いました。

 

これは、大切な方を失ってしまうのではないかという不安と、

ご本人には、元気な家族でい続けなければならないという、2面を持ち合わせるので、
ご自身のバランスを取り続けることが困難だからだと伺いました。

 

 

ご家庭にうつの方がいらした場合は、どうでしょう?

 

 

・これからどうなって行くのだろう、という不安

 

・いつになったら、よくなるんだろう、という不安

 

・私のサポートの仕方は合っているんだろうか、という不安

 

・私が支えていかないと、という責任感

 

・私の今までの対応が悪かったのではないか、という後悔

 

など

 

こんな気持ちから、やはり抑うつ状態に陥っている方はかなりたくさんいらっしゃるのではないかと思います。

 

実際に女子会でお話を伺うと、不安と後悔で涙を流しながらお話なさる方も珍しくありません。

中には、体調を崩してしまっている方もいらっしゃいます。

 

 

本当にうつの家族も、大変なんです!

 

それなのに、そうでないフリをし続けていらっしゃるのならば、
それはとても辛いと思います。

 

そして、辛いのに、辛いのを見せまいとしていても、
ご本人は、ふとした表情から、ご家族のその気持ちを見抜いてしまいます。

 

 

私のせいで、迷惑をかけてしまっているな。申訳ないな、と。

 

 

ご本人に、こう思わせてしまっては、

 

ご本人にとっての療養の場であるご家庭が、居心地のいい場にはなりません。

 

 

正直なところ、家族ができることに、限りはあります。

 

その中で外せないのが、ご本人にとってご家庭を、居心地のよい療養の場にすることです。

 

これは、家族にしかできないことです。

その上、ご本人の回復にはとても重要です。

 

 

 

ですが、上にあげた様に、

 

ご家族は、マリア様ではありません。

 

不安や、イライラを抱えてしまうのは仕方のないことです。

 

療養期間が長期に渡れば、ご家族の辛さはとても強くなると思います。

 

 

でも、ご本人も辛いのだから、

 

家族が辛いと思ってはいけないと、意識的、または無意識的に、

 

ご自分に言い聞かせていらっしゃる方は、本当にたくさんいらっしゃいます。

 

でも、不安やイライラを感じることは、家族だからこその気持ちで、仕方のないことです。

 

 

まずご自身を絶対に責めないでください。

 

ご自分を責めても、何も解決はしません。何も変わりません!

 

 

だとしたら視点を変えて、今ご家族ができることをして行きましょう。

 

 

 

ご自身の体調を含め、気持ちを整えられたら、

 

不安や、イライラ、後悔の気持ちは、かなりおさまって行くものです。

 

楽になります。

 

 

 

今回は、「ご家族の体調と気持ちを整えて、更に良いサポートができるためにはどうしたら良いか?」

これについて私の失敗談もご披露しながら、私と同じ失敗、後悔をしていただかなくて済むように、

ポイントを押さえながら、秘訣をお伝えしたいと思います。


どうぞご期待ください!

 

 

 

皆さまのご参加を、お待ちしています!!

 

 

 

∞∞∞『うつの家族の会 みなと』は、うつのご本人、ご家族をサポートします∞∞∞

うつの家族の会 みなとのHP:http://utsu-minato.net/
Mail: info@utsu-minato.net

うつ卒倶楽部 : http://utsu-sotsu.com

くにえブログ: http://utsunokazokuminato.blog62.fc2.com/

康雄ブログ : http://ameblo.jp/deai-minato/

      http://ameblo.jp/di-sunada/

 

「うつから卒業!家族が知っておきたい5つのポイント [Kindle版] 」が発売中です!

 

医学書:「うつ病の臨床:現代の病理と最新の治療」に、『「うつからの卒業』を目指して」が掲載されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時
2017年4月 2日(日)
開場 13:30
開始 14:00
終了 17:30
場所 丸の内線 茗荷谷周辺です。 お申込み頂いた方に別途ご連絡差し上げます。

参加費

お一人 3,500円
お二人以上でお申し込みの場合 お一人 2,500円となります。

 

尚、今回のセミナーは、うつ卒倶楽部会員の方は、無料です。

支払方法

事前の銀行振り込みでお願いします。


定員 20  名
申込受付期間2017/3/ 4(土) 17:36 ~ 2017/3/31(金) 23:59まで
主催者うつの家族の会 みなと 
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
4月2日(日)開催 『他では聞けないうつ回復法』ご伝授します!、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s
共同代表

砂田康雄 ・ くにえ

Mission
一人でも多くの方に1日も早くうつから回復し、幸福を体験して頂きたい!
Senmon

うつ 回復 当事者 家族 薬

溝口メンタルセラピストスクール公認心理カウンセラー 大手鉄鋼会社、日新製鋼㈱を退職後、インテリアコーディネーターとして
ハウジングメーカーに勤めている時に、
父親がパーキンソン病になり、仕事を辞めて父親を介護をしていたが、
その父が亡くなったのがきっかけでうつになりました。
その後約6年以上通院服薬し、ようやく回復して来た時に砂田康雄と結婚。 

その夫が結婚して間もなく過労からうつになり、
その後約10年間の療養生活を送ることになってしまったが、
相談する人もいなくて、孤独感を感じていたことから、
同じ立場の家族と分かち合いたいと
「うつの家族の会 みなと」を立ち上げました。

その後2009年からは、うつから回復した夫と共に
「うつの家族の会 みなと」の運営に関わっています。

ちなみに「うつの家族の会 みなと」の「みなと」は、
「一人で悩まないで下さい。皆と励まし合って行きましょう。」の
意味から、withの「皆と」に掛けています。 

2017年春までに都内で開催したセミナーは、55回となりました。 

また2013年に立ち上げた会員制「うつ卒倶楽部」では、
夫砂田康雄が、ご本人のサポートを、
そしてくにえは、ご家族のサポートを、
うつから回復なさる日までとことん携わらせて頂いています。

現在は「うつ の家族の会 みなと」のセミナーに参加できない
遠方の方からも「うつ卒倶楽部」をご利用頂いています。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2018 うつの家族の会 みなと, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock