Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Maninonrei
まんまる婚セミナー
~愛は『まんまる』、恋は『パックマン』~
H_taisho
・自然消滅や音信不通で別れることが多い方
・パートナーに本音が言えない方
・周りの友人にパートナーの相談をしても堂々巡りする方
・一人のパートナーに決めることが怖い方
H_kitai
あなたにとってしあわせな人生を生きる上で本当に相応しいパートナーに気付き、
夫婦円満な結婚生活を送るために何をすべきかが分かります。
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
Professional_s
 
 
オフィスまんまる メンタルコーチ
小川幸子
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
 
オフィスまんまる代表
パートナーシップ専門メンタルコーチ

祖父と父が2代続けて40代で病死、
祖母と母が2代続けて女手一つで働きながら
子供たちを養う父親不在の環境で育つ。

医療機関でのカウンセリング助手、
セラピストなどの職を経験しながら24歳で結婚。
29歳でプロコーチとして独立し、
仕事にプライベートに充実するも、32歳で離婚。

自身の一度目の結婚生活を通して、
生まれ育った家族との関係性が、
恋愛・結婚に多大な影響をもたらすことを痛感。

離婚後、心機一転し、
家族や友人やコーチの助けを借りて、
自分と向き合い続ける過程で、
現夫と運命的に出会い、
3週間後にプロポーズを受け、34歳で再婚。

自身の実体験やクライアントの成功事例を元に、
しあわせなパートナーシップ力を育む
「まんまる式メンタルトレーニング」をスタート。

2016年より、
ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン主宰
チェトナ小林氏に師事し、
「日本人にとってのしあわせな家族」の真実を
伝え続けるため、
システミック・コンステレーション・トレーニング、
自己探求、歴史学習、個人セッションを積み重ね、
経験と技術を磨き続けている。

東京都在住。趣味は瞑想。
CTC認定コーチ。
 
推薦者/後援者
ピアッツァ・コンサルティング 「戦わずして克つ」魂の軍師
小川 景久
「戦わずして克つ」・・天命を仕事にする人を導きます
 
 
 
494_img_0042
Award45
Professional_s

あなた自身、またはあなたの周りに

こんなことで悩んでいる方はいませんか?

 

□いつもパートナーが自分の前から居なくなる(自然消滅・音信不通)

□パートナーに自分の言いたいことが言えない・素を出せない

□パートナーが持っていないもの、できないことばかりを欲しがり、

 結果、相手の気持ちが離れてしまう

□いつも相手に依存した(される)関係になってしまう

□起こる出来事に振り回され、気持ちが安定しない

□不安定なまま感情に任せて相手にぶつけてしまい自己嫌悪に陥る

□相手の不機嫌を自分のせいだと勘違いして、すぐ落ち込んでしまう

□周りの友人にパートナーの相談をするが、根本的な悩みは解決しない

□自分の期待に満たない相手の一面を見ると「本当にこの人でいいのか」不安になる

□誰とお付き合いしても「この人以外にいない」という確信が持てない

□自分から「いいな」と思う相手には決まってパートナーがいる

□アプローチしてくれる相手にはどこか物足りなさを感じる

□愛する人としあわせな結婚生活を送りたいのにそれが叶わない人ばかりと引き合う

□本当は自分に相応しいたった一人の相手と

  長く一緒に居るほどに深まる愛と絆を育てたい

□愛する人の子供を産み育ててあたたかい家族を作りたい

 

 

また、

うまくいかないことがあった時、

つい、こんな風に思いがちな方へ

  

・親がずっと不仲でいつも不安を感じて育ったから

・親が離婚したり早くに亡くなり愛情不足で育ったから

・親が自分の生き方に口を出してきて、思う通りに生きられなかったから

・親のようにだけはなりたくないという恐れに常に付きまとわれているから

・もっと別の環境で育っていれば結果は違ったのに・・・etc

 

上記のような思いを抱いているあなたに向けて、

このお手紙を書いています。

 

私やクライアントの皆さまがこれまで経験した悩みや葛藤、
そしてそれらの壁の1つ1つが、

成長に至る階段に変わったキッカケや考え方を込めたお手紙です。

 

もしあなたが

「どんなに頑張ってもどうせ私は幸せを掴めない、、、」

と悩んでいるのであれば、
このお手紙が何かのお役に立てるかもしれません。

よろしければ、最後までお読みいただければ幸いです。

 

 

 

 

愛されたくて、

物わかりのいい女をやるほどに、

幸せが遠のいていく理由。

 

誰だって「好きな人に愛されたい」と思うのは当然のこと。

 

でも、

そのためにあなたが今までしてきた努力や行動が、

もしも逆にあなたの求める幸せを遠ざけ続けてきたとしたら ・・・

そんな風に考えてみたことはありますか?

 

今からご紹介するのは、

過去に「幸せな恋愛をしたことが無い」という29歳OLのTさんが、

直近でお付き合いしていた彼から一方的に別れを告げられて、

身も心も打ち拉がれた状態で私の所に来てくださってから、

わずか1年弱で望んだ通りのパートナーに出会い、

その後も着実に愛を育みながら結婚し、

円満な家庭を築くに至った『まんまる婚』実体験です。

 

以下に、Tさんご本人が書いてくださった

『まんまる婚』体験談をご紹介しながら、

なぜあなたが今まで頑張っても上手くいかなかったのか?

これから一緒に少しずつ紐解いていきましょう。

 

 

 

 

 

 

30歳目前、

周りは次々に結婚・・・ 

 

 

『今から約4年ほど前、29歳の時、

私は職場の先輩を好きになりました。

その頃、私には彼氏どころか好きな人もおらず、

30歳を目前にして焦る気持ちと

諦めに似たような気持ちがありました。

自分からいいなと思う人には決まってパートナーがいたし、

相手からアプローチされるとなぜか物足りなさを感じたり、

逆に冷めてしまったり・・・

 

周りの友達がどんどん結婚していくこの時期に、

焦りの気持ちもありましたが、

一方で、この先本当に好きな人と出会って

両思いになって結婚できる確率ってとても低いのでは?

という思いもあり、

当時の私は何か行動を起こすわけではなく、

諦めの気持ちを抱いていました。

そんな中、当時働いていた職場の先輩から、

猛烈なアプローチを受けたのです。

 

その先輩は会社の中でも特に成績がよく、

常に売り上げが会社トップクラスの営業マンでした。

一方で、パートナーがいるにもかかわらず

浮気を繰り返しているという噂も聞かれる相手でした。

そんな先輩と偶然一緒に仕事をしてから急に連絡が増え、

アプローチをされるようになりました。』

 

 

 

 

気付いたときには力関係が逆転

 

『先輩からの誘いに乗ったらきっと私は遊ばれる。

頭ではそう理解しブレーキをかけようとするけれど、

もう一人の私は、

 「こんな遊び人の先輩に

 こんなに熱心にアプローチされる、

 容姿をひたすら褒められる、

 こんな経験めったにできるものじゃない。

 いや、この先一生、こんな魅力的な人に

 自分を好きになってもらうことなんてないんじゃないか」

そんな風に思っていました。

 

何よりも、熱烈なアプローチをされたことで、

気付けばすっかり舞い上がり、

私の方が先輩を好きになっていました。

 

先輩とのお付き合いは、

後ろめたさもあったけれど、

会えることがとにかく嬉しかったです。

 

でもそんなある日、

先輩から突然

「元カノとヨリを戻したい」と言われ、

2人のお付き合いはあっけなく終了してしまいました。』

 

 

 

 

 

 

恋のリハビリ、始動。

 

 

『先輩とのお別れのダメージは想像以上のものでした。

何度もやり直せるかと期待を抱き、

先輩にそう伝えても返事はNOでした。

 

全ては自分がしたことですが、

毎日胸が苦しく、何をするにも気が重かったです。

 

そんな時、

『まんまるセッション』の存在を知りました。

 

その時はまだ、

最愛のパートナーとしあわせな結婚生活を送ることなんて

自分にできると思っていませんでした。

 

先輩との失恋の傷を癒したい、

前に進みたい、

失恋の痛みを忘れるくらいの彼氏が欲しい、

この辛さから早く抜け出したい、

 

ただそう考えていました。』

 

 

 

 

本当の課題

 

『セッションで一番印象に残っていることは、

家族との関係性に向き合ったことでした。

 

私の両親は私が高校生の頃に離婚し、

私は母と妹と3人暮らしでした。

また、父は家族に対して不誠実な行動が多く、

度々私たちを困らせるような言動が数多く見られました。

 

そんな家庭環境で育った私は、

 「両親のようにはなりたくない」

 「両親のせいで不幸になった」

 「両親のせいでしあわせになれない」

と思っていました。

 

家族と向き合うということに対しても、

当初は、

 「私は親から何も愛情をもらえていないのに、

 そのせいでパートナーシップもうまくいかないのに、

 私は被害者なのに、

 なぜ加害者である親や家族と 

 私ばかりわざわざ向き合わなくちゃならないの?!」

と思っていました。

 

でも、

う先輩は振り向いてくれないし、

他にお付き合いしている人もいない。

 

けれど心は相変わらず苦しくて寂しい。

外側の代用品で誤魔化すことにも疲れ、

もう余計なことは考えずに、

半ば観念するように、

自分の課題に集中していきました。

 

そして、

セッションを通じて

家族とのこれまでの関係を改めて振り返り、

家族それぞれと向き合っていく中で、

私の中に大きな気付きが生まれました。

 

「私のお父さんが『理想的なお父さん』じゃなかったからと言って、

 私の人生が不幸になるわけじゃない。

 むしろ今まで自分の人生にうまくいかないことがあると

 なぜかお父さんが不誠実だったことを言い訳にしてきた。

 お父さんは確かに不誠実な一面もあったけれど、

 子供の頃、可愛がられた記憶も確かにある。

 お父さんのことや家族を言い訳にせずに私は私の人生を生きる」

 

ということです。

 

またお父さんとの出来事を通して、

私にとっての「本当の望み」も明らかになりました。

 

今までずっと、

それが欲しくても叶わないかもしれないことが怖くて

自分で蓋をして隠し続けてきた私の本当の望み。

 

それは、

  

「私はどんなときでもずっと一緒にいられるパートナーと

 生涯を共に過ごしたい」

 

でした。』

 

  

 

 

勇気を出して

今までの自分を超える

 

『セッションの回数を重ねるごとに、

自然と自分の気持ちと向き合う癖が

つくようになっていました。

 

そんなとき、

私は30年近くずっと住んでいた実家を出て、

一人暮らしをする決意をしました。

 

私は母とは今も仲がいいです。

だけど母に対しては

関係がいい時は友達のように仲良くなるけれど、

ひとたびちょっとした衝突が起こると

関係がこじれるといったような形で、

私の中の被害者意識が顔を出すことがありました。

依存関係みたいなものではないかと思います。

 

今まで何度か一人暮らしをしようと

思ったことはあったけど、

大抵は母とケンカした時にそう思うだけで、

いざとなると踏ん切りがつかず、

何かと理由をつけては

実家暮らしのままでいました。

 

けれど、今回は勇気を出して、

実家を出ることにしました。』

 

 

 

 

まずは私自身との結婚生活から

 

 

『初めての一人暮らしは、

始めてみると意外と快適でした。

特に家事の手順ややり方を自分で考えて

行動できることが楽しく性にあっていました。

 

 一人暮らしに向けて動き出し、

 実際に一人暮らしに慣れる頃には

 季節は冬から春になっていました。

 

でも、

相変わらず私は好きな人も

パートナーもいない日々が続いていたし、

今までなら何かあれば

すぐに話すことができた家族が近くにいない。

 

特に休日は誰も会う予定がなく、

一日中誰とも会話をしない日もありました。

することがないから、

家中を綺麗に掃除して、

近所のスーパーをはしごして食材を買ってきて、

一週間分の食事を作り置きして過ごしていました。

 

さすがにそこまですると、

徐々に一人でいることに「寂しい」というよりは

「これも悪くないかも」とまで思うようになっていて、

失恋であんなに苦しんだ自分からは想像もつかないような

心境の変化にちょっとビックリしました。

 

自分のために自分で綺麗にした部屋で、

自分のために自分で作った食事を食べることで、

自分の生活を自分で整えていく中で、

少しずつ自分の軸を取り戻していったように思います。』

 

 

 

 

突然の出会い

 

『「一人暮らしの生活も悪くないな」

と思い始めてから半年が経った頃、

学生時代の友人に誘われた飲み会で彼に出会いました。

 

その時、

私は仕事が忙しく、

本当は飲み会に行くのが疲れるし面倒でした。

次の日も仕事はあるし、

できれば早く寝たいなと思っていたくらいです。

 

だけど、忙しいこの時期、

どうせ何をしても疲れるのだから、

飲み会に行ってもいいかなと思って、

軽い気持ちで参加しました。

 

そこで出会ったのが今のパートナーでした。

 

連絡先を交換して、

食事に行くようになって、

気付いたら毎週会うようになって、

お付き合いに至りました。

 

お付き合いの始まりは

今思い出してもあっけないものでした。 

 

「彼氏がいること」に執着して、

先輩に未練があった頃から考えると

あっけないくらい、

彼とのお付き合いは自然に始まりました。』

 

 

 

 

プロポーズは私から?!

 

 

『彼も私もどちらかというと堅実派です。

毎日ほぼ決まった時間帯に連絡を取り合い、

決まったタイミングでデートをしてきました。

 

規則正しく安心感のあるお付き合いでしたが、

付き合って2年が経とうとする頃、

「この人、私と結婚する気があるのかな?」

という不安に取り憑かれるようになりました。

 

これまで彼から具体的な結婚の話はなく、

私からも聞くことができずにいました。

でも、

私はある日、急に思い立ちます。

彼に結婚の意思があるかを聞くことにしました。

さらに曖昧な返事をされたら別れる覚悟でした。

 

 「私はあなたと結婚したいと思っています。

  私たち、いつ結婚しましょうか?」

 

結果的に、

この日から約3か月後に私たちは結婚しました。

この時も笑っちゃうくらいあっけなかったです。』

 

 

 

 

今だからこそわかること

 

『かつて、

突然の失恋にショックを受けていた時は、

「容姿が美しくなれば彼氏ができる」

「彼氏さえいれば幸せになれる」

と思っていました。

 

そして、

その彼氏ができないことの原因を

家族や周囲のせいにしてきました。

 

でも、

実際にセッションを受けて、

望んだ通りの彼と出会い

その後もどんなに怖くても

本音で相手と向き合い続けた先に

結婚に至った私が今思うのは、

大事なのは彼氏がいることや

結婚していることなどの

表面的な結果だけではないということです。

 

未来を自分の思うように描くことは大切だけど、

「今」を精一杯生きた先に「未来」はあります。

 

今がどんな状況であれ現実を受け止め、

まずは自分自身と向き合って

日々を過ごしていくことが大切だと感じています。

 

                   33歳女性 Tさん』

 

 

 

※セミナー当日は、

 ご本人が直接、ここに書けなかったことも含めて

 体験談をお話してくれますので、

 是非そちらも楽しみにしていてください。 

 

 

 

======================

   〜愛はまんまる、恋はパックマン〜

 まんまる婚セミナー

======================

 

《プログラム》

 

・パートナーシップにおいて重要なこと

〜相手がいようが1人だろうがやることはずっと同じ〜

 

・1人ずつ自己紹介

 

・解説

〜パートナーシップは何のために組むのか〜

〜まんまる劇場『パックマンの思い』〜

〜妥協の恋と大切にされない恋〜

〜なぜパートナーや家族から本当に望むものを受け取れないのか?〜

〜悩んだときに常に振り返る原点〜

〜被害者モンスター(本当の望みが分からなくなる理由)〜

 

・実践ワーク

〜過去のパターンを超える『まんまるノート』の使い方〜

 

・1人ずつ公開個人セッション

〜自分の本当に欲しいものに気付き大切にする秘訣〜

 

・解説

〜引き寄せはなぜ起きる?〜

〜目に見えない意識のレイヤー〜

〜既にまんまるな世界に生きている〜

〜「底辺力」を鍛えよう〜

〜恋愛と結婚の違いは?〜

〜恋と愛の違いは?〜

〜男性が浮気をする理由〜

〜「この人で本当によかった」と感じる力〜

 

・まんまる婚体験談

〜クライアント事例〜

 

・Q&A

 

 

《まんまる婚セミナーの内容を実践すると・・・》

□パートナーに自分の本音を伝えられるようになります。

□パートナーや家族から本当に欲しいものを受け取れるようになります。

□パートナーに求めずとも、相手自らが感謝・行動するようになります。

□お互いに自立した関係でいられるようになります。

□家族やパートナーや今ある環境に感謝できるようになります。

□自分が決めた相手に対して「この人以外にいない」

 という確信を感じられるようになります。

□起こる出来事に関係なくしあわせを受け取る力が育ちます。

□パートナーがどんな状態であれ、そのまま尊重できるようになります。

□最愛のパートナーと円満な結婚生活を送ることができます。

□最愛のパートナーと長く一緒に居るほどに深まる愛と絆を育むことができます。

 

 

《事前にご了承いただきたいこと》

・現在パートナーがいる・いないに関わらず、

 「自分が決めた1人のパートナーと、

 一緒に居るほどしあわせに満たされていく結婚生活」

 を望む方のためのセミナーです。

 パートナーは欲しいけど結婚はしたくない、

 夫婦や家族の絆を深めることに関心がない、

 という方のお役には立てませんことを

 事前にご了承くださいませ。

 

・セミナー中の参加者とのやり取りやアンケートの内容を、

 後日、メルマガ等でご紹介させていただく場合があります。

 (匿名、またはイニシャル表記にて。

  個人が特定できる表現はいたしません)

 本セミナーへの申込を持って、

 ご協力に賛同いただけるものとみなしますこと、

 事前にご了承くださいませ。

 

  

『まんまる婚セミナー』のお申込みは、

このお手紙の文頭か文末いずれかの

【お申込みはこちら】というボタンをクリックし、 

 フォームに必要事項を入力の上、送信してください。

 

追って、お申込み確認メールと

お手続きのご案内メールが届きますので、

そちらに沿ってお手続きをお願いいたします。

 

それでは、

会場で皆さまと直接お会いできるのを

楽しみにしています。

 

パートナーシップ専門メンタルコーチ

小川幸子

 

 

~過去の参加者様・クライアント様の感想メッセージ~

 

■彼と出会えた事もそうですが、

 自分に素直に生きられるようになったことが、
 本当に本当に嬉しいです。30代前半女性Sさん

 

 

 ■参加して本当に良かったです。

 今までの自分がどういう状態だったのか
 すごくよく理解できました。
 そして納得できました。
 だから苦しかったのか!と。
 体験談もすごく良かったです!
 もっと掘り下げていきたいと感じました。
 今日は思わずもらい泣きもしてしまいましたが、
 有意義な時間を過ごすことができました。
 ありがとうございました!40代女性Rさん

 

■セッションで幸子さんと決めた通りに、

 年内に彼氏ができて、
 その彼は、その時のセッションで
 こんな彼に出逢いたい
 と私が紙に書いたことと当てはまることがたくさんあって、
 よく「大好き」「ずーっと一緒だからね」
 「そのまんまの君でいいんだよ」とか
 幸子さんのブログやメルマガに出てくるようなセリフを
 恥ずかしげもなく私に言ってくれます(笑) 30代前半女性Yさん

 


■前回のセミナーと比べて、
 またレベルアップしたセミナーになっていると感じました。
 コーチングを受けている、以前セミナーに参加したという方でも、
 何度参加しても満足を得られる内容だと思います。
 私個人としても、どんどん変化し、視点も上がってくるので、
 毎回違う捉え方、感じ方が出来ます。
 ありがとうございました。 30代前半女性Eさん


■今までずっと受け身の人生でした。
 でも今日、このセミナーに参加したことで、
 自分が本当は何を望んでいるのかしっかり向き合います。
 今はなぜだかとっても楽しい気持ちです。
 ありがとうございました。30代後半女性Sさん

 

 

 ■母との関係も確実に良好に、

 そして母の心持も

 変わってきていてビックリです

 そして・・・

 彼が出来ました 笑

 自分で驚いているのですが、

 あんなに

 自分の言葉を伝えるのが苦手だった私が

 なぜか彼にはちゃんと伝えられていて

 そして欲しかった言葉をもらえてるんです 30代前半女性Tさん



■かたくるしさが全くなく
 とても聞き易かったです。
 パートナーとの関係や恋愛にスポットしている所が女性的で、
 時間があっという間でした。 30代後半女性Aさん


■辛い出来事を幸子さんのブログやメルマガで
 乗り越えることが出来ました。
 かれこれ2年くらいでしょうか。
 今回のセミナーはビビッと来て申込んだのですが、
 実際にお会いしてお話を見聴きでき心に響くものがありました。
 ありがとうございました。30代前半女性Yさん

開催日時
2017年4月22日(土)
開場 17:15
開始 17:30
終了 20:30
場所 T's渋谷フラッグカンファレンスセンター8A
東京都渋谷区宇田川町33番6号 Shibuya Flag 8F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
21,600円
個別セッション受講者:10,800円
 
 
支払方法

事前振込制

 
※参加申し込み後の取消の際は、
 お振込をしていない場合でも、
    必ずメールにてご一報くださいませ。
 
【キャンセル料について】
〜2日前・・・0%
前日・・・50%
当日・・・100%
※振込手数料はご負担いただきます。
定員
 8 名
満員御礼
申込受付期間2017/3/ 7(火) 20:00 ~ 2017/4/22(土) 08:15まで
主催者小川幸子
こちらのイベントもオススメです
まんまる婚セミナー、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
メンタルコーチ

小川幸子

Mission
家族の最小単位である『夫婦』が共にしあわせに満たされ続けるパートナーシップを広めます
Senmon

パートナーシップ

オフィスまんまる代表
パートナーシップ専門メンタルコーチ

祖父と父が2代続けて40代で病死、
祖母と母が2代続けて女手一つで働きながら
子供たちを養う父親不在の環境で育つ。

医療機関でのカウンセリング助手、
セラピストなどの職を経験しながら24歳で結婚。
29歳でプロコーチとして独立し、
仕事にプライベートに充実するも、32歳で離婚。

自身の一度目の結婚生活を通して、
生まれ育った家族との関係性が、
恋愛・結婚に多大な影響をもたらすことを痛感。

離婚後、心機一転し、
家族や友人やコーチの助けを借りて、
自分と向き合い続ける過程で、
現夫と運命的に出会い、
3週間後にプロポーズを受け、34歳で再婚。

自身の実体験やクライアントの成功事例を元に、
しあわせなパートナーシップ力を育む
「まんまる式メンタルトレーニング」をスタート。

2016年より、
ヘリンガー・インスティテュート・ジャパン主宰
チェトナ小林氏に師事し、
「日本人にとってのしあわせな家族」の真実を
伝え続けるため、
システミック・コンステレーション・トレーニング、
自己探求、歴史学習、個人セッションを積み重ね、
経験と技術を磨き続けている。

東京都在住。趣味は瞑想。
CTC認定コーチ。

  sachikoro1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款