Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
3月 オーラム ディナー
〜銀座の夜景を眺めながら、ホワイトディにホワイト春トリュフを満喫~
H_taisho
「森のダイアモンド」トリュフを贅沢にいただきながら、銀座の夜景と若林三弥子のトークを楽しみたいかた。
H_kitai
ビアンキッテと呼ばれるフレッシュな春トリュフがいただけるのは3月まで。この貴重なトリュフをふんだんに使用したコースをお楽しみいただきます。
170151_15319_mmm5mzk2zgnlnwm4z[1]
170151_15319_mjdlmjmwmmjhnmy2z[1]
「食卓を囲む幸せ・楽しさ」を生きる糧とする人がひとりでも増えてほしいと強く願っています。
Professional
 
 
ボアメーザ 料理研究家・料理サロン主宰
若林三弥子
「食卓を囲む幸せ・楽しさ」を生きる糧とする人がひとりでも増えてほしいと強く願っています。
 
料理教室『boa mesa(ボアメーザ)』主宰。
同志社大学法学部法律学科卒業後、商社に勤務。
結婚後、夫の転勤に併って中近東・南米各国で生活。
専業主婦として25年間、料理の腕と、おもてなしのセンスを磨く。
2005年、北鎌倉の自宅にて、料理教室『boa mesa』を始める。
料理、スタイリング、おもてなし、すべてに満足できると評判の「サロネーゼ」としても知られるが、独自の野菜調理法「蒸しいため」でも注目を集めている料理研究家。
ほぼ毎日開催のレッスンを運営しながら、テレビ・ラジオ・雑誌等のメディア、企業タイアップのイベントや広告関連の仕事をこなし、10冊の著書を上梓、版を重ねている。
 

 

 

サロン385 3月

 

銀座の夜景を眺めながらホワイトディにホワイト春トリュフを満喫

 

 

 

「森のダイアモンド」と呼ばれるトリュフ。

貴重な食材、世界三大珍味として、キャビア・フォアグラと並び称されるトリュフですが、

その香り、食感、味わいのすばらしさはイタリア料理だけではなく、

近年和食などにも使われて多くの食を愛する人々を魅了し続けています。

 

 

 

四世代にわたり、トスカーナの地でトリュフの採集と選定を行い、

現在トリュフハンターの協会の代表を務めるサヴィーニ家、

先代のルチアーノ・サヴィーニは良質なトリュフのみを

採集することに情熱を傾け続けた功労者。

四代目のクリスティアーノと交流を深め、

日本で唯一サヴィーニ家のトリュフを輸入できる権利を得たのが

今回のステージ、銀座「AURUM オーラム」を運営する会社の若き代表です。

 


 

銀座8丁目の「スワロフスキ」が路面にあるビルの最上階、

大きくとられた開口部から銀座の夜景を楽しむことができるこのレストランは、

その絶景と華やかながらも落ち着きのあるインテリア、立地の良さで

さまざまなパーティーに使われることが多く、

ブフェスタイルやパーティー料理なども人気が高いのですが、

料理長の真骨頂は断然トリュフを使ったイタリア料理。

 

 

 このたび、サロン385のために特別に、

1月末から3月までしか採集できない、ビアンキッテと呼ばれる白トリュフ
「春をよぶトリュフ」をふんだんに使って、

美しく美味しいコースを組み立ててくださいます。

 

 

 コースにあわせてセレクトされたワインもフリーフロー、

特別なお値段でご提供くださるというご高配に感謝いたします。

 

また、サヴィーニ社のトリュフ製品は、昨年11月の三越銀座店のポップアップ販売で、

それまでのすべての出店中、最高の売上額をたたき出したというレジェンド商品。

トリュフオイル、トリュフソルトをはじめ、ペーストやソースなど

トリュフを手軽に家庭料理に取り入れることのできる品々、

なかなか入手できないこれらの商品を、

サロン385開催当日のみ、

お客様限定で特別価格にて販売していただけるそうです。

(リスト、価格等はお申込みくださった皆様にお知らせいたします)

 

春を待つ心弾む宵に

春をよぶトリュフコースと銀座の夜景をご一緒に楽しみませんか?

 

お申し込みを心よりお待ちしております。

  

 

-----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

 

 

サロン385(みやこ)へのお誘い

 

 

ボアメーザをスタートさせてはや11年の年月が流れました。


今では各メディアで「日本一のサロン」と謳っていただいているのは、

一にも二にも、素敵な女性が集ってくださる数が日本一、という意味にほかならないと思っています。

 

 

レッスンでそんな皆様にお目にかかれ、おもてなしが出来ることは私の歓びですが、

三か月に一度ということに寂しさも感じておりました。

 

もっといろいろなお話しをしたい。

「あのお店に行ってみたい、できれば三弥子先生と!」というご希望に応えたい。

 

 

そんな想いが募り、このたび、月に一・二度、私の大好きな、

予約の取りにくい料理店にご一緒していただく企画を立ち上げました。

 

名付けて「サロン385(みやこ)」

 

お食事の前に、日頃の講演会などではお話しないようなテーマについてセミナーを行い、

そのあとお食事をご一緒に楽しみながらテーマについて、あるいは日常のさまざまな話題について、

皆様とお話させていただくという流れになります。

 

第一回 「クラフタル」のランチの部の様子を

ダイジェスト動画でご覧になれます。

 

 

 

 

3月のセミナートークは

 

「愛おしいという感情について」

 

 普段のサロンとはまた違った趣向でみなさまをおもてなし&セミナートークでお楽しみいただけます。

 

 

内容コース6品+ドリンク

ドリンクについては、アルコールかノンアルコールかをあらかじめご選択ください

 

 

ボアメーザファミリー会員価格:15,400円(税込)

お酒を召し上がらないかたもノンアルコールのスプマンテなど

美味しいお飲み物をご用意くださいますのでご参加費用は同じです。

 

一般価格:18,640円(税込)

イベント参加と同時にボアメーザファミリー会員へのご入会も可能です。

詳細はこちらからご確認ください。

http://boamesa.jp/lesson.html

 

 

定員:52名 

 

 

ドレスコード:スマートカジュアル

 

持ち物:以下の2項目をメモ用紙に書いてご持参ください。

 

1.ご家族・恋人・ペット以外で「愛おしい」と思うもの

2.若林三弥子にぜひ聞きたいこと

 

  

たくさんの皆さまのお申込みを心よりお待ちしております。

 

若林三弥子

 

 

開催日時
2017年3月14日(火)
開場 18:20
開始 18:30
終了 21:30
場所 AURUM オーラム
〒104-0061 東京都中央区銀座8-9-15 JEWEL BOX GINZA11F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

ディナーフルコース 

ノンアルコールペアリングをご希望のかたも

質の高いノンアルコールスプマンテ、ソフトドリンクなどをお出しくださいますので参加費は変わりません。

ボアメーザファミリー会員価格:15,400円(税込)

 

一般価格:18,640円(税込)

※イベント参加と同時にボアメーザファミリー会員へのご入会も可能です。

詳細はこちらからご確認ください。

http://boamesa.jp/lesson.html

 

支払方法

事前振込み制とさせていただいております。


こちらのご入金はお申し込み後7日以内までにお願いいたします。

(※なお一度お振込いただきました参加費用は、返金いたしかねます。

あらかじめご了承ください。

またご本人のご参加が難しい場合、代理の方の出席は可能です。

その際は代理の方のお名前をお知らせください)

 
お手数ですが、下記口座までお振込をお願いいたします。
お振込み手数料はご負担いただけますようお願いいたします。
 
ーーーーーーーーーーーーー
三井住友銀行 鎌倉支店
普通 0192521
ワカバヤシミヤコ 
ーーーーーーーーーーーーー
定員 50 名
申込受付期間2017/2/ 6(月) 11:00 ~ 2017/3/14(火) 10:50まで
主催者サロン385 事務局
こちらのイベントもオススメです
3月 オーラム ディナー、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

ボアメーザ

料理研究家・料理サロン主宰

若林三弥子

Mission
「食卓を囲む幸せ・楽しさ」を生きる糧とする人がひとりでも増えてほしいと強く願っています。
Senmon

料理教室 料理イベント

料理教室『boa mesa(ボアメーザ)』主宰。
同志社大学法学部法律学科卒業後、商社に勤務。
結婚後、夫の転勤に併って中近東・南米各国で生活。
専業主婦として25年間、料理の腕と、おもてなしのセンスを磨く。
2005年、北鎌倉の自宅にて、料理教室『boa mesa』を始める。
料理、スタイリング、おもてなし、すべてに満足できると評判の「サロネーゼ」としても知られるが、独自の野菜調理法「蒸しいため」でも注目を集めている料理研究家。
ほぼ毎日開催のレッスンを運営しながら、テレビ・ラジオ・雑誌等のメディア、企業タイアップのイベントや広告関連の仕事をこなし、10冊の著書を上梓、版を重ねている。

  09061671038
  0467454819
  facebook:miyako_2
B_facebook
B_ameba
B_homepage
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要