Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents_no Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
酵素deクッキング
『たっぷりサラダ・手作り調味料』
H_taisho
楽しく料理したい、お野菜を美味しく食べたい、より健康になりたい、そんな方に
H_kitai
体に良い美味しい食事を作る体験から自分の大切な人を守る食生活を築くスキルが身につく
169695_kazuyo_photo
169695_ayano_photo
「酵素栄養学」をベースに体の細胞レベルに、ベストな栄養素が行きわたるよう、消化・吸収・代謝のしくみから、お客様の体に合った食事指導や生活習慣の指導を行っております。
Expert
 
 
なごみコーポレーション 
「なごみ倶楽部」 
「酵素栄養学」をベースに体の細胞レベルに、ベストな栄養素が行きわたるよう、消化・吸収・代謝のしくみから、お客様の体に合った食事指導や生活習慣の指導を行っております。
 
我が国の医療費は毎年どんどん増えて約40兆円。国家予算の半分近くになるのにがんや慢性病、精神病は増えるばかり。いったい今の医療はどうなっているのでしょうか?

片やアメリカでは1990年代からがんは減りはじめ、今や毎年がんの死亡率、罹患率ともに減っています。これはどうしてでしょうか?

これは1977年に発表されたマクガバンレポートから、がんや心臓病などの慢性病の原因は「食事の内容や量、生活習慣にあり、薬では治らない」との結論から国を挙げて食事と生活習慣の指導を行った結果でした。

ここでいろんな食事法や栄養学が発達したのですが、ここにきて一番効果的でしかも簡単な「酵素栄養学」が支持されてきました。
これは1985年にエドワード・ハウエル博士が提唱した理論です。
今では多くの「自然療法士」がこの栄養学で成果を出しています。

私はこの「酵素栄養学」を学び、自ら実践し、確信を得ましたので、このことを世間に広げようと、サラリーマンを辞め、なごみコーポレーションを設立いたしました。

私達の体は食べたもので出来ています。これは100%です。
「ベストものをベストなタイミングでベストな量を、そして美味しく、そして楽しく!」
これがなごみコーポレーションのテーマです。

どうぞ一緒に、病気の無い、健康で笑顔あふれる幸せな国にしようではありませんか!
共に歩みましょう!
 

 

酵素deクッキング

『野菜のおいしさ引き出す簡単料理を』のお知らせ

毎月1回、南青山のNotre studio (ノートルスタジオ)にて、酵素食のワークショップを開催しています。
楽しく料理して欲しい、お野菜を美味しく食べて欲しい、より健康になってもらいたい、そんな思いから気軽に参加していただける内容でお待ちしています。楽しくワイワイ料理しませんか?

こんな感じです...(^^)

 

3月の料理教室は...

たっぷりサラダ・手作り調味料♪

タレや調味料を手作りしてレパートリーを増やしませんか?

普段のお家での料理が美味しく愛情たっぷりにグレードアップしますよ(^^)


※食材により内容が一部変更になる場合がございます。

 

持ち物 :エプロン、ハンドタオル、三角巾

 

お気軽にご参加ください(^^)/

開催日時
2017年3月23日(木)
開場 10:00
開始 10:30
終了 13:00
場所 南青山:NotreStudio (ノートルスタジオ)
東京都港区南青山3丁目5−1
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

5400円(税込)

支払方法

振込にてお願いします。
※お申込み確認後、メールにて振込先ご案内致します。

定員 12 名
申込受付期間2017/2/ 3(金) 14:20 ~ 2017/3/20(月) 18:00まで
主催者なごみ倶楽部
こちらのイベントもオススメです
酵素deクッキング、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert

なごみコーポレーション

「なごみ倶楽部」 

Mission
「酵素栄養学」をベースに体の細胞レベルに、ベストな栄養素が行きわたるよう、消化・吸収・代謝のしくみから、お客様の体に合った食事指導や生活習慣の指導を行っております。
Senmon

 酵素栄養学 ファスティング 体質改善 腸内環境 ダイエット

我が国の医療費は毎年どんどん増えて約40兆円。国家予算の半分近くになるのにがんや慢性病、精神病は増えるばかり。いったい今の医療はどうなっているのでしょうか?

片やアメリカでは1990年代からがんは減りはじめ、今や毎年がんの死亡率、罹患率ともに減っています。これはどうしてでしょうか?

これは1977年に発表されたマクガバンレポートから、がんや心臓病などの慢性病の原因は「食事の内容や量、生活習慣にあり、薬では治らない」との結論から国を挙げて食事と生活習慣の指導を行った結果でした。

ここでいろんな食事法や栄養学が発達したのですが、ここにきて一番効果的でしかも簡単な「酵素栄養学」が支持されてきました。
これは1985年にエドワード・ハウエル博士が提唱した理論です。
今では多くの「自然療法士」がこの栄養学で成果を出しています。

私はこの「酵素栄養学」を学び、自ら実践し、確信を得ましたので、このことを世間に広げようと、サラリーマンを辞め、なごみコーポレーションを設立いたしました。

私達の体は食べたもので出来ています。これは100%です。
「ベストものをベストなタイミングでベストな量を、そして美味しく、そして楽しく!」
これがなごみコーポレーションのテーマです。

どうぞ一緒に、病気の無い、健康で笑顔あふれる幸せな国にしようではありませんか!
共に歩みましょう!

特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要