Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)プラクティショナーコース
感情を蘇生させることで、喜びや充実感を取り戻すセラピーを身につける
H_taisho
現場で使える実践的なセラピーを学びたい方 扱いの難しい空虚感も心を取り戻すアプローチで対応できる
H_kitai
感情に対応するスキルが身につくことに加え、感受性が花開きクライエントさんの心の動きが自然に伝わってくるようになる
メンタルの不調を解消し、安心して働けるコンディションを取り戻すことをお手伝いします
Expert_s
 
 
臨床経験2万人 心理カウンセラー
たかむれ けんじ
メンタルの不調を解消し、安心して働けるコンディションを取り戻すことをお手伝いします
 
精神科クリニック等の現場で10年以上検証を重ねた、オリジナル感情開放メソッドをエモーショナル・リ・バース・セラピーを開発
認定ハコミセラピスト
EFTセラピスト

私が心理カウンセラーとなったきっかけは、エンジニアとして働いていた社会人時代、激務のため心身の不調に陥り休職を余儀なくされたことです。
 
そのとき回復の鍵となったのはマイナス感情のリリース、そして自分に対する価値観を取り戻すことでした。
「自分の遠回りの経験は、クライエントさんの近道」をモットーに、精神科、就労移行支援事業所、鍼灸院、心理相談室、スカイプ等で、延べ2万人以上の方をサポートしてきました。
 
セッションは、どんなアプローチがクライエントさんの近道なのか見極め進めていきます。なるべく負担の小さい方法で、心の重荷を解放し自由になるようサポートさせていただきます。

著書:"理由のない不安"を一瞬で消す方法(主婦の友社)

アマゾンランキング
「臨床心理学・精神分析」「脳・認知症」
2部門で1位獲得

書籍紹介メディア:

文化放送「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」
ダ・ヴィンチニュース
セラピスト 2018年2月号
 

・セッションに対し自信が持てず

 不安が常にある

 

・トレーニングを重ねても、

 クライエントさんの気持ちをキャッチするのが難しく

 向いていないのではと悩んでしまう

 

・クライエントさんの激しい感情に、

 どう対応すればいいのか、よくわからない

 

・セルフケアのスキルを高め、

 心と身体をブラッシュアップしていきたい

 

・今まで学んできたセラピーに加え、

 プラスαのスキルを加えパワーアップしたい

 

・セッションでのトラウマ解消に自信がない

 

・セッションで信念を書き換えるアプローチに自信がない

 

インナーチャイルドワークのコツがわからない

 

・慢性的な身体の不快感や気持ちのザワザワがある

 

空虚感、虚しさがつきまとう

 

・混乱して頭がフリーズすることが多い

 

・医学的に問題がないはずなのに、

 疲れやすい

 

・人混み等、周りの影響を受け

 まいってしまうことが多い

 

 

 

エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)

プラクティショナーコースは、

こういったことの解決に興味をお持ちのカウンセラー、

セラピストのお役に立つ内容です。

 


カウンセラー、セラピストにとって、

セッションに対する不安はつきもの。

 

でも、その不安が強すぎるとプレッシャーで

気負いになってしまうことも。

 

すると本来の力を発揮することが

難しくなってしまいます。

 

 

この不安の対処法としてはメンタル面、

そしてスキル面があります。

 

強い不安やプレッシャーがあっても、

それをうまく解消できるようになれば

メンタル面は安定します。

 

加えて現場で使える知識やスキルを充実させると、

対応の幅が広がりさらなる安心感を持てるようになります。

 

 

このプラクティショナーコースは、

その両方を提供します。

 

エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)

ネーミングの意図はre-birth
感情を再び生まれ変わらせること。

 

様々な苦痛でダメージを受けたり、

凍りついて固まってしまった感情を、

本来の状態に甦らせます。

 

非常に安全なやり方で。

 


 

メンタル不調の相談件数1万件以上のたかむれが、

自らの苦痛や、現場でのセッションを元に開発しました。

 

プラクティショナーコースでは

その理論や技法を学べます。

 

 

 

するとまず、強力なセルフケア法を、

日々自分に行えるようになります。

 

心や身体の風通しがどんどん良くなり、

気分の底上げ、体調のアップにつながります。

 

快適な気分でいられる時間も増え

動いても疲れにくくなります。

 

 

一つ一つの技法は、

シンプルで使いやすいもの。

  

その一部は外部で定期的に開催されている

ストレスマネジメント講座でもお伝えしています。

 


対象者は障害者枠での就労を目指しておられる方々なので、

決してコンディションは万全でないなか

多数ご参加いただき使いこなしていただいています。


当然専門家にとっても、
使いやすいツールです。 

実際コースの修了生からは、
次のような感想をいただきました。

画像をクリックすると動画、
名前をクリックすると文章で感想をご覧いただけます。




アロマ/カラーセラピスト 遠藤ひろこさん



心理カウンセラー 中田 喜子さん



アロマセラピスト いそむら ゆうこさん



大学教員 松原健司さん



心理カウンセラー 橋本 栄利子さん



整骨院経営 坂口 啓史さん



臨床心理士 野村 由紀子さん




ヒーラー・セラピスト 渡辺 高史さん




コーチ 越智 孝之さん



心理カウンセラー・看護師 渡辺 由紀子さん

 

ヒプノセラピスト 土屋宏介さん
 


セラピスト 清水 敬依子さん


 



 

心理カウンセラー 舩矢直子さん


 

重かった気持ちが晴れました
臨床心理士 Yさん

 



また私が主催している研究会参加者からも、

下記のような感想をいただきました。

 

 

 

■とても斬新でした!画期的なワークを教えて頂きました。

 特に、圧倒されているクライアント

 トラウマを抱えているクライアントに、

 まず安全と安定を与えることができる方法にはびっくりです。

 

 グランディングとホールディングを一気にできてしまう

 「目からウロコ」のワークを知れたことは貴重です。

 

 

■教えていただいた方法は

 自分でもその場でやってみて即効性を感じるものもあり、

 早速お客様にシェアしています。 

 トラウマは必ずしも掘り下げなくてもよい

 という気づきも新鮮でした。 

 

 

感情を扱える器をつくるということは

 グラウンディングのことか!という純粋な驚きと、

 そのグラウンディングをするのに

 新たな方法を知れたということが大きかったです。

 

 やってみたところ、胸に1cm厚の鋼鉄板のような感覚がありました。

 感じ続けていると徐々に薄くなり、

 1mm厚くらいになったところで

 スポンと身体から抜けました!

 

 びっくり周りが明るくくっきりと見え

 なんだかわかりませんが、

 何かが変わりそうな予感がします。

 

 

これらはセミナー初参加の

方々からいただいた感想です。

 

この方法を身につけ取り組んでいくと、

どんどん心と身体が

楽になっていきます。

 


自分の中に秘められていた

本来の感受性も甦り

花開いていきます。

 

その結果、クライエントさんの微妙な心の動きも、

的確にキャッチできるようになるのです。

 


これはカウンセラー、セラピストの能力を

格段に高めます。

 

理論やスキル以前の、

感受性の部分。

 

ここが豊かになることは、

セッションの地力を高めます。

 

セラピーのトレーニングだけでは、

なかなか身につかない部分。

 

 

 

もちろん、それだけではありません。

スキル的にもレベルアップになり、 

セッションの現場で活用できます。

 

自らの変容体験を

クライエントさんと分かち合う形なので、

伝わり方が違います。

 

大変喜ばれます。

 

 

 

エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)の特徴は、

従来のセラピーで取り扱う感情はもちろん、

それらでは届きにくかった根深いマイナス感情。

 

身体に溜まり

固まってしまった慢性的な感情。

 


こういった感情に働きかけ、

本来の状態に蘇生させていきます。

 

本来は自分のもので

あったはずの感情。

 


それらが苦痛のあまり切り離され、

身体に取り残される。

 

それらがそのまま固まってしまうことで

引き起こされる様々な不調。

 


例えば慢性的な気分の悪さ、重さや、

原因のわからない体調不良。

 

感受性も損なわれ、

喜びも好奇心もなくなってしまう。

 

 

 

こういった身体化された感情は、

不活性状態になっています。

 

不活性状態の感情は、

一般的なセラピーのアプローチには

ほとんど反応しません。

 


固まったままです。

 

これらの感情にどう対応するか。

 

それは私にとって、

ライフワークです。

 

 

 

なぜなら私自身、

この問題で苦しみ続けてきたから。

 

20代までの私は

非常に鈍い人間でした。

 

筋金入りの。

 


原因はわかりません。

  

過去の記憶を掘り下げても、
少なくても意識の上では、

虐待のような大きなトラウマの場面は

出てこないからです。

 

 

 

いずれにしても、当時の私は、

カウンセラー、セラピストとしての適性は

全くありませんでした。

 

自分の気持ちや体調はもちろん、
他人の気持ちも全然わからない。

 


THE鈍感でした。

 

それが変わるきっかけは、

就職でした。

 


エンジニアとして、

社会人生活をスタート。

 

しかしほどなくして、

1年以上の休職に

追い込まれました。

 

 

それは鈍感さゆえ。

 

自分の心や身体にかかっている

大きな負担に、まるで気づかず、

激務を続けたのが原因。

 

 

この時から20年以上、

少し動くだけで猛烈に疲れ、

胸や背中も、ひどく痛くなりました。

 

でも病院の検査では、

異常なし。

 

 

それが身体に蓄積した、

マイナス感情が原因とわかったのは、

あるセラピーを受け始めてからでした。

 

心と身体、同時に働きかけるタイプのセラピーで、

グンと楽になったのです。

 


 

それが転機となり、

カウンセラーとしての仕事を始めました。

  

この私が人の心を取り扱う仕事に就くことなど、

まさに信じ難いこと。

 


それほどまでに

鈍感だったのです。

 

でもそのセラピーのおかげで

ずいぶん心や身体の風通しが良くなり

自分の状態や相手のことも

感じられるようになっていきました。

 

 

 

これでわかったのは、

私の鈍感さは先天的なものではなく、

後天的なものであること。

  

それがずいぶん楽になり、

カウンセラーとして、

仕事ができるまでになった。

 

 

でも身体の蓄積していた感情は、

まだまだ残っていたのも確かでした。

 

休職直前まで続いていた

激務の後遺症です。



 

まだまだちょっとしたことですぐ疲れ、

頭も回らなくなる。

 

でもそのセラピーでは、

これ以上進みそうにない。

 


他にもいろんなセラピーを試し、

それなりの手応えもありました。

 

でもやはり肝心のところは

手つかずの感覚が残っている。

 


身体に蓄積し、

取り残されたまま。

 
これらの蓄積感情を解消するため、

創意工夫を始めました。

 


それこそ思いつくことは、

何でもやりました。

 

一時は、一日のほとんどを

それに費やすほどに。

 

 

苦しみが大きかったので、

モチベーションも高かったですね。

 

いろいろ試みているうち、

徐々に手応えが出てきました。

 


身体に蓄積した感情に、

リーチがかかりはじめたのです。

 

固まっていた感情が活性化し、

本来の生き生きしたものへの

蘇生が始まりました。

 

 

それに伴い疲れにくくなり、

頭も働き始めました。

 

麻痺したままだった

感受性も甦ってきました。

 

 

すると人間関係において、

相手の心の動きが

生き生きと伝わってくるようになりました。

 

今までいかに心が鈍く、

心をこわばらせたまま生きていたか

よくわかりました。

 

 

日々の気分も

格段に良くなりました。

 

しかもそれが、

安定して続きます。

 

 

これらの変化のかなりの部分が、

独自に開発したエモーショナル・リ*バース・セラピーによるもの。

 

プラクティショナーコースでは、

自らの苦痛の克服過程や、

一万件以上のセッションで培ったものを、

お伝えしていきます。

  

その概要は以下の通りです。

 

 

 

クイック・グラウンディング

 

短時間で心を落ち着かせるテクニックです。

数秒であくびが出てくる人もいらっしゃいます。

 

激しい感情が出てくるとわかっているとき、

前もってやっておくと余裕をもって対応できます。

 

感情の再生もスムースになります。

 
 

アクセス

 

いろんなパターンがあります。

 

過去の記憶へのアクセス法。

身体に蓄積している感情へのアクセス法。

夢の背後にある感情へのアクセス法。

 

身体の狭い範囲に感情があるときのアクセス法。

身体の広い範囲に感情があるときのアクセス法。

 

身体の表面に感情があるときのアクセス法。

身体の奥に感情があるときのアクセス法。

 

固まってしまい不活性状態に

なっている感情を活性化し、

セラピーで取り扱えるようにする方法等。

 

 

ホールディング

 

激しい感情にアクセスすると、

感情の拡散や切り離しが起きやすくなる。

 

その結果セラピーのテクニックが

感情に作用せず

空振りに終わってしまうことが多い。

 

それを防ぐには、

拡散や切り離しが起きないように、

これらの感情をホールド(包み込む)。

 

すると空振りがなくなり、

セラピーの効率が格段に良くなる。

 

 

信念の特定

 

心理的なテーマの背後にある、

クライエントさんの信念体系。

 

これを特定できると、

セッションの方向性が明確になる。


インナーチャイルドワーク

 

クライエントさんの信念が特定され、

過去の記憶にアクセスできたときは、

インナーチャイルドワークのアプローチが最適。

 

子ども時代に得られなかった体験(安全感、無条件の肯定等)を

提供することで深いレベルの思い込みを変容させる。



トラウマの解放

 

クイック・グラウンディング、アクセス、

ホールディング、インナーチャイルドワークを
適切に組み合わせることで、

大きなトラウマ、記憶にないトラウマも

安全に解放することができるようになる。

 

 

 

このように、

かなりのボリュームです。

 

これらを可能なかぎり、

体験的に学んでいただきます。

 


そのためこのプラクティショナーコースは、
個人レッスン形式。

ご自身の心理的なテーマに対し、
エモーショナル・リ*バース・セラピーを用いて、
具体的に進めていきます。



セッションを受けているのと
同等の体験になので、
クライエントさんの
具体的なテーマに対し、
どのように進めていくかも併せて学べます

セミナー形式では、
なかなか学べないところです。



でもうまく使いこなせるか、

不安になる方もいらっしゃるかもしれません。

 

大丈夫です。

 


各レッスンが終わってから、

個別に技法等のポイントを解説した

フォローアップ動画(数分程度)をメールでお届けします。

 

次のレッスンまでの間、

パソコンやスマホで繰り返しご覧いただけるので、

しっかり身につきます。

 


6回のレッスンが終わった後には、

濃密な学びに加え、

心と身体の風通しが良くなることで、

今までにない開放感を味わえます。

 

 

 

エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)

プラクティショナーコース

 

個人レッスン形式:50分のセッション6回
(各回のフォローアップ動画付き:月2回ペースで3ヶ月間)
で、

59,800円となります。

 

 

レッスン形式は対面かスカイプ、電話

ご希望の形式でご参加いただけます。

 

 スカイプの場合は
「音声のみ」「画像付き」どちらにも対応。

 


個人レッスンですので、

開催日時も個別対応。

 

まずは申込時に、

初回の希望日時を伺います。

そして2回目以降は、
各回終了時に決めまる形です。



 

申込期限は2月28日(火)。

 

 

 

セルフケアとセッションに役立つ

スキルの習得と自らの変容。

 

この両方を手に入れたい方は、

ぜひお申込下さい。

 

 

 

■メンタルクリニックで投薬を受けておられる方は、ご相談ください。


■お支払い
 お申込み後、3日以内にペイパル、もしくは銀行振込でお支払いください。
 振込ご希望の場合は、下記口座にお振込み下さい。

 三菱東京UFJ銀行 渋谷支店
 普通 0980012
 タカムレ ケンジ

■申込み後のキャンセルについて

 入金後のセッション料の返金はいたしかねます。
 ご了承ください。

■ 遅れていらした場合も、セッションの終了時刻は 
 お約束通りとなりますので、ご了承ください。 

■セッションの内容等につきましては、秘密を厳守いたします。

■下に表示されている日時は開催日時ではなく申込期限です。申込時に初回レッスンの希望日時をお知らせ下さい。
   ↓    ↓    ↓    ↓    ↓    ↓ 

開催日時
2017年3月 1日(水)
開場 11:50
開始 12:00
終了 13:55
場所 渋谷のセッションルームかあなたのパソコン、スマホの前で
東京都渋谷区南平台町12-9
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

59,800円
50分 X 6回(マンツーマン形式)


申込み後のキャンセルについて

 入金後のセッション料の返金はいたしかねます。
 ご了承ください。

支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

PayPalを用いたクレジット決済か銀行振込となります。

銀行振込ご希望の方は下記口座になります。

三菱東京UFJ銀行 渋谷支店
普通 0980012
タカムレ ケンジ

振込後 info@takamure.jpにご一報お願いいたします。
定員 6  名 【残 1 席】
申込受付期間2017/2/ 1(水) 18:18 ~ 2017/3/ 1(水) 10:30まで
主催者たかむれ けんじ
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
エモーショナル・リ*バース・セラピー(Emotional rebirth therapy)プラクティショナーコース、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
心理カウンセラー

たかむれ けんじ

Mission
メンタルの不調を解消し、安心して働けるコンディションを取り戻すことをお手伝いします
Senmon

心理カウンセリング~長年のつらい落ちこみ、強い不安とパニック、あがり症等

精神科クリニック等の現場で10年以上検証を重ねた、オリジナル感情開放メソッドをエモーショナル・リ・バース・セラピーを開発
認定ハコミセラピスト
EFTセラピスト

私が心理カウンセラーとなったきっかけは、エンジニアとして働いていた社会人時代、激務のため心身の不調に陥り休職を余儀なくされたことです。
 
そのとき回復の鍵となったのはマイナス感情のリリース、そして自分に対する価値観を取り戻すことでした。 「自分の遠回りの経験は、クライエントさんの近道」をモットーに、精神科、就労移行支援事業所、鍼灸院、心理相談室、スカイプ等で、延べ2万人以上の方をサポートしてきました。
 
セッションは、どんなアプローチがクライエントさんの近道なのか見極め進めていきます。なるべく負担の小さい方法で、心の重荷を解放し自由になるようサポートさせていただきます。

著書:"理由のない不安"を一瞬で消す方法(主婦の友社)

アマゾンランキング
「臨床心理学・精神分析」「脳・認知症」
2部門で1位獲得

書籍紹介メディア:

文化放送「武田鉄矢・今朝の三枚おろし」
ダ・ヴィンチニュース
セラピスト 2018年2月号

  kojimachi-skype
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock