Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
自分の感性で自由に踊る!エクスタシーダンス(アムリタ映蓮バージョン)
~感応は官能!悦びの開花へ(女性対象)~
このような方にオススメ
発散したい。発光したい。女性性に課題があると感じる。女性らしさについて考えている。
期待できる効果
自由な自己表現。心身のリフレッシュ。自分の女性性に関する気づき。魅力的な女性になる。
15752_dsc01865
15752_e748
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Expert_s
 
 
株式会社 映蓮 AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリチュアル英会話メソッド開発者
アムリタ映蓮
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
 
女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace~天空の抱擁~】サロンオーナー。

1984年〜93年フジテレビアナウンサー、報道記者、ディレクター。



本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。
 

本当に久しぶりの開催です。


7月6日(土)

自分の感性で踊る悦び!

感応!官能!

エクスタシーダンスワーク。


上手く踊るのではなく

自由に踊る。


人に見せるためではなく、

自分のために踊る。


「踊れ」なくても、

「動いてみる」。


決まったステップや振りはありません。


内側を感じつつも、

外側に表現することにフォーカス。


感じ、うめき、

とろけ、飛び、はね、

笑い、泣き、

感応と官能を味わう。



感じる自分と

繋がろう♪

感じよう♪

表そう♪



自分にとって、心地良い服や、

自分の女性性を表す服装や

(着心地良いジャージとかでも勿論OK)

こうなりたい、とか、

こんな格好してみたかった!、とか

コスプレ的なものでもOK

自由な「服装/衣装」でどうぞ。



前半は、

自分の内なる女神と繋がる

ガイド瞑想から、

シャーマニックな音楽に合わせて

自由に身体を動かし、

表現していきます。


太鼓や、音の出る鳴り物などを

使いたい人は使って、

場のエネルギーを高め

内側と外側の両方を感じながら

目を閉じて踊ります。

      
主に女性性を意識した内容の曲や、

原始の本能と生命力に働きかける

太鼓や打楽器を中心とした曲が

かかります。



後半は、

シェアリングおよび、

他の人と繋がって踊ったり、

自由に自己表現しながら歓喜の舞へ。


服装で自己表現したい人は着替えて下さいね。

かけてほしい曲があったら、

音源をご持参下さい。



【女神の祭壇】

 会場に創ります。

自分の女性性/内なる女神の象徴となるようなもの

お持ちの方は、ぜひそこに飾って下さい。


【お供え物(=差し入れ)】大歓迎!笑

エクスタシーダンス 10:30-16:30 (10:00開場 途中お昼休憩1時間有)
        早割延長!7/1 7/3までの事前振込:8000円  以降~当日10000円。
          期日までの振込が難しい方はご相談下さい。詳細は以下でご確認を!
          キャンセルポリシーはお申込み後にお送りするメールでご確認ください。

初参加、初ダンス、大歓迎です!お待ちしていま~~~す♪
          
15752_dsc01868
15752_dsc02815
開催日時
2013年7月 6日(土)
開場 10:00
開始 10:30
終了 16:30
場所 横浜市内(JR関内駅近く)
横浜市中区(JR/地下鉄 関内駅近く)
参加費
早割延長しました!
7/1  7/3までの事前振込:8000円  以降10000円。

詳しくはお申込み後、メールにてご連絡します。

定員 15  名 【残 3 席】
申込受付期間2013/6/ 6(木) 00:00 ~ 2013/7/ 6(土) 10:00まで
主催者アムリタ映蓮
 
 
 
 
Profile
Expert_s
AFP認定ティーチャー/講師養成トレーナー スピリ..

アムリタ映蓮

Mission
自分らしさにくつろぐことの喜びと輝きを可能にする道をサポートします
Senmon
AFPティーチャー AFP講師養成トレーナー フェミニン・プレゼンス スピリチュアル英会話 通訳 インナーチャイルド

女性の本質的魅力や存在感を極めるAFP(アート・オブ・フェミニン・プレゼンス)認定ティーチャー(日本のファーストティーチャー)、AFPジャパン認定講師養成トレーナー

アメリカのDr. Michael Mamasのヒーリングスクール卒業後、約20年に渡りエネルギーヒーリングとカウンセリング。

精神世界関連の通訳、翻訳。
通訳実績は、ニール・D・ウォルシュ(「神との対話」)、クリムゾン・サークルなど。
【Celestial Embrace~天空の抱擁~】サロンオーナー。

1984年〜93年フジテレビアナウンサー、報道記者、ディレクター。



本名:早川映子(三竹映子)
元フジテレビアナウンサー、報道記者、番組ディレクター。

存在感ある芸能人への取材やドキュメンタリー制作などを通して人の「生きざま」や「在り方」への興味を持ち続け、過労による腰痛を気功で治療したことがきっかけで「気」や意識、生命エネルギーなどの探究が始まる。

退社後、アメリカにて元獣医、マイケル・ママス博士のヒーリングスクールを卒業、2000年頃から英会話とヒーリングをミックスした独自手法で、 主に中高年の女性達と生きる喜びを分かち合う。

自らの子宮筋腫との向き合いを通じて、女性としての身体と心の対話法に出会い、同時に「神との対話」著者、ニール・ドナルド・ウォルシュ氏の元で、内なる対話を促すCWGワークショップ・ファシリテーターと認定される。

同じ頃、来るべき時代は女性性(女神)の時代と感知、タントラやエクスティックダンス、ベリーダンスなどを通して女性性や官能性を探究し始める中で、2012年、アメリカにてAFP認定ティーチャーとなる。女性性意識のヨガと位置づけるこのアプローチで、女性達が女性として生まれたこと、女性であることの喜びを探究するサポートに情熱を注いでいる。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock