Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
忙しい現代人のための瞑想
=思考は私ではない=
H_taisho
忙しい日常の中で自分自身の空間を取り戻し、深いくつろぎから得られる集中力を持ちたい人へ
H_kitai
日常でできる瞑想法を体験的に理解し、持続してゆくモチベーションが高まります
152747_mal201605myoko-105
自分自身のマスターとして在る
Professional_s
 
 
 瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー
斉藤 ダソ
自分自身のマスターとして在る
 
ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

===============
81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。ワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つと同時にOsho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもある。21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験。そのプログラム参加者の個人ケアテイカーとして数ヶ月ワークしていた珍しい経験も持つなど個人的な瞑想経験も豊富。「自分自身のマスターとして在る」マスタリー塾講師として活動中。
 

 

忙しい現代人のための瞑想

=マインドフルネスからワンネスへ=

 

都会のど真ん中に暮らし、来る日も来る日も人ごみをかき分けて、

自分の進むべき道を探している人も、

 

人里離れた山の中で仙人のように暮らし、

草木をかき分けて進む道を選んだ人も、

 

思考は私ではない>と知るまでは、

本当の自由を手にしているわけではありません。

 

ほんとうの私>を知るまでは、

自分の進むべき道などわかるはずもないのです。

 


 

 この2日間、私たちは瞑想体験を通じて<>というシステム全体にいったい何が起きているのかを探ってゆきます。瞑想を通して<>に意識的な気づきを向けるとき、私たちは、幻想を超えて、そこにある事実だけを見ることになります。

 

 それは、”マインドの覚醒”を目指す<マインドフルネス>ではなく、瞑想を通して到達する<ワンネス>の体験です。

 

 私たち日本人は<禅=瞑想>の本質を細胞レベルで”わかって”います。ところが、この忙しい現代社会で、現代人の生活にまみれていると、視野はどんどん狭まり、目の前のことしか見えなくなる。そう、たった今あなたが見ているパソコンやスマートフォンの、ちっぽけな画面の中に取り込まれてゆくのです。身体を使って体験することを忘れ、思考中心で生きようとするーー自分が誰かもわかっていない人間が、過去のデータに基づいて機能するに過ぎない「思考」という単なる全体の一部にすべての舵取りをまかせ、いったいどこへ向かって行こうというのでしょう? 

 

 気が付くと息を止めていたという人が、瞑想に通うようになってゲーム遊びをやめました。彼は「あのままいけばきっと病気になっていた」と言います。呼吸と呼吸の隙間を忘れてゆくと、自然に呼吸は浅くなる。肩が狭まり、視野も狭まり、ハートには何も届かず、前を見て歩くことを忘れ、人と触れ合うことを忘れてゆくのです。地球に暮らすすべての人類に共通の、深刻な問題である地球温暖化の話を耳にしても、それを案じるスペースなどなく、、、そればかりか、むしろ二酸化炭素を巻き散らかす行動のほうを取ることになる。

 

 一刻も早く、一人でも多くが、忙しい現代人から、この地球を愛する地球人に戻るなら、草花や鳥たちといっしょに歌うだけで幸せになれることを思い出せたなら、地球上の酸素が増え、地球が存続する道は確実に見い出せます。

 

 一個人としての私ができる貢献は、瞑想を通じて見い出すことのできる<ワンネス>の体験を分かち合うことです。私たちは全存在の一部です。そして、全存在は、私たちの一部なのです。

 


 

 <日時>

2017年3月24日(金)25日(土)

10~18時

<場所>

神楽坂セラピースペース・パレット

 

 <内容

 <思考は私ではない>についての検証と実践

 

 

 先日の瞑想リトリートで「この言葉を聞いただけで心が動いた」という男性がいました。許可を得たので、その一部を紹介します。

 

 瞑想を始めて半年ほど経ちましたが、今回の合宿で私にとってとても大きなものをいくつか得た気がします。「自分と思考とは違う」その言葉によってどれほど心を動かされたことでしょう。今までも耳では聞いていた言葉だろうと思いますが、瞑想を始めて半年が経ち、ようやく心にスポッとはまったような気分だったのです。そこから「思考を見る」という、インナーワークが本格的に始まったような確信があります。』

 

 

 また別の女性の参加者は、「その事実を垣間見れたのは一瞬だけれど、そのときほっとしたんです」と言いました。

 

 思考から自由になり、自分自身を思い出すときのくつろぎは、他に比べようのないものです。そして、ひとたびその感覚を得たら、あなたはきっとこれをずっと大切にして行くことを望むでしょう。

 

 クンダリーニ瞑想、ナダブラーマ瞑想、ジベリッシュ瞑想、チャクラサウンド瞑想ーーすべて習ったら今日からすぐにでもできる各1時間の瞑想です。どの瞑想も、21日間続けてゆくと、その恩恵として自分自身が持っている多大なエネルギーに気づかせてくれます。

 

 肝心なことは、それを日常で持続できるかどうかですが、この二日間では瞑想に関する根本的な理解を持っていただくために「講義の時間」も取っていますので、持続するためのコツなどをお話しする際に、質問があれば、どんな小さいことでも聞いてみてください。

 

参加条件

 この二日間は、瞑想を続けてゆくコツと同時に困難さの部分もお話します。目覚めるためのツールであるからには、単なる好奇心だけではなく、真剣に習得したいというモチベーションが大事です。したがって、中途参加や部分参加は認めません。

 

 一日目の体験が翌日になってもっと深まるということがあるので、できるだけ2日間ご参加いただくことを提案します。ただし、平日を含んでいるため、休みの日しか参加できないという方は1日参加も認めます。

 

当日の持ち物

 飲料水、床に坐れる服装(ストレッチジーンズなどではなく、ブカブカのタイパンツ、ヨガパンツの類と、どこも締め付けない楽な上着)、床に横たわったときにかける軽いショール。スナックとハーブティーは用意しています。

 

※参加前に尋ねたいことなどあれば遠慮なくご連絡ください。<pnajnet@i.softbank.jp><090-7599-3693>斎藤ダソ

 

 

開催日時
2017年3月24日(金) ~ 3月25日(土)
開場 9:55
開始 10:10
場所 セラピースペースパレット
東京都新宿区白銀町2−12
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費

上記はペイパルの金額です。


 

銀行振込金額

2日間:43,000円(内税)

1日参加:25,000円(内税)

支払方法 その他のオプション

銀行振込先

楽天銀行

オペラ支店

普通1481405

サイトウミエコ

定員 10 名
申込受付期間2016/10/31(月) 00:00 ~ 2017/3/24(金) 00:00まで
主催者斉藤 ダソ
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
忙しい現代人のための瞑想、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional_s
瞑想リーダー・クリーン・ランゲージ・トレーナー

斉藤 ダソ

Mission
自分自身のマスターとして在る
Senmon

瞑想リーダー、ヒプノセラピー、クリーン・ファシリテイター、トレーナー

ABH公認ヒプノセラピスト/英国クリーンラーニング公認クリーン・ファシリテイター/Osho瞑想リーダー

=============== 81年インド、プネーにある瞑想アシュラムで1年間瞑想に励む。83年アメリカ、オレゴン州に移転した瞑想コミューンにも参加。96年から6年間、Osho瞑想リゾート内マルティバーシティで瞑想をベースにした数々のセラピーを習得。ワーカーとしてリゾートで暮らす。ヒプノシス、NLP、クリーン・ランゲージ、家族の座のファシリテイター資格を持つと同時にOsho瞑想のリーダーでありアウェアネス・インテンシブのファシリテイターでもある。21日間独りで坐る「究極のリトリート」と呼ばれたプログラムに2度参加し涅槃の境地を体験。そのプログラム参加者の個人ケアテイカーとして数ヶ月ワークしていた珍しい経験も持つなど個人的な瞑想経験も豊富。「自分自身のマスターとして在る」マスタリー塾講師として活動中。

  090-7599-3693
B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要