病いを治すセックス講座

受付は11月16日(水)12:00で終了しました。

152156_2ys@d
152156_2ys@d

古典医学に学ぶ健康になる性の叡智

このような方におすすめ

パートナーとのコミュニケーションを最高にする。性について理解を深める

期待できる効果

日本人の健やかな性生活のために書かれた古典医学が分かり、叡智を授かります、

病いを治すセックス講座

日本人女性は、古来より、下着は腰巻で、布で股間を遮らず、

大地から湧き出でるエネルギーを膣口から吸入して

体の正中線を昇って天へ送り、また、天から受け取ったエネルギーを

下して、膣口から大地へ還す、宇宙の循環の一部を担っていました。


宇宙のエネルギーから女性の心身の器でブレンドしたエネルギーを

男性に与え、男性はエネルギッシュに地上で活動しました。


セックス(まぐあい)は宇宙エネルギーの循環の一つとして

より心身に良い方法が、高貴な階級の人々に伝えられてしました。


永い年月を経て、言葉は移り変わり、

中国から平安朝の宮廷へ伝わった叡智は

言語と医学知識のアンバランスな現代語訳で

実際に活用しにくいものになっています。


それを今回、古文書の研究と中国で気功の修行後、

数々の奇跡の整体治療を行う先生に

なぜ、そのような効果があるのか、

この箇所を○○くするのが、重要である、など

治療を行う立場から、古文書の言葉を丁寧に解説してくれます。


古代の研究者が真摯に、

男女のエネルギー交流によって、

ケアできることを究明したのは、

人類の財産です。


今回、誤訳で埋もれてしまった叡智を

わかりやすく解説を受ける機会に恵まれました。


セックスは、千差万別で、デリケートで

深いものなので、講座で実技はありません。


全員で安心してシェアできる内容です。


中国の権力者から、平安朝の宮廷へ渡り

各時代のトップの人々に伝承された叡智を

わたしたちが共有できる幸せに感謝しています。


私たち、現代の日本人は、性に興味をもつことに

罪悪感や偏見など少なからずありますが、

本来、人間には、不調を治すためにホルモンを分泌したり

停止したりする機能があり、セックスがスイッチになる場合、

これを知らないで生きることが、とても残念なことです。

幸せに生きる健康法に、罪悪感など不要です。


日本人女性は性器を布で密閉しない腰巻を愛用していて

その形態は、生活習慣や思想にも、反映して

性について大らかでのびやかでした。


そのエネルギーが男性に与えられ、

見えないものも敬い、文化と自然が共生する社会を創っていました。


この講座に参加して、古代から伝わる叡智を

少しでも、あなたの日常に活かして、

大切な人との絆を幸せにしていただけることを望みます。


開催要項

開催日時
2016年11月16日(水)
開場 13:00
開始 13:30
終了 15:30
場所

名古屋市内 詳細はお申込みの方に伝えます

名古屋

ホームページ

参加費

無料

キャンセルポリシー

15000円

 

定員

30 名

申込受付期間

2016/10/28(金) 08:00 ~ 2016/11/16(水) 12:00まで

主催者

渡辺カリン

お問い合わせ先

渡辺カリン

お問い合わせ先電話番号

08016082381

お問い合わせ先メールアドレス

karin@sakurahime.biz

女神性開花から夫婦和合で繁栄へ導く
Expert_s
Award63
Award50

女神性開花から夫婦和合で繁栄へ導く

シルク製の女性用ふんどし"咲楽姫(さくらひめ)"と経血コントロール練習具"つぼみん"で特許取得。体温上昇、美しい姿勢、便秘解消、膣内の柔軟性と潤いなど改善の報告が、愛用者から多数寄せられる。性は人々の基本的な健康にとどまらず、魅力を高めるなど、日常生活を豊かにする健やかな性活の方法を伝える。大人女子の性教育DVD「ひとりエッチ講座~美と健康のセルフケア」、女性器の自画像をシェアする「おんちつアートセラピー」、女性器の巨大オブジェ「おんちつ様」など発信。 日本の性文化は、縄文から江戸時代まで「和」を尊ぶ意識の源となっていた。パートナーと氣を交わす営みは、永遠の愛を感じ合う神聖なものだった。現代の情報の洪水と生活様式により、刹那的な快楽に留まってしまった性を永久に仲睦まじく繁栄する礎になるように女性をサポートする商品を生み出す。人形作家、児童文学作家、タロット占い、スピリチュアルリーディング、経絡を解すボディワーク教室運営など経験。