Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice
 
 
Uketuke_syuuryou
愛の解剖生理学 ~その純粋なエッセンスを探求する~
アリソン・グリーン・バートン来日!東京3日間ワークショップ
H_taisho
愛とは何かを探求したい方、霊的な視点から見た愛を学びたい方、愛・エロス・性の違いを学びたい方、愛を知ることで関係性をよくしたい方
H_kitai
自分の人生に喜びをもたらす、トラウマやネガティビティの中にとどまるのではなく、新しい可能性へと開いていく
Professional
 
 
Center for Spirituality and Healing 
CSHヒーリングセンター
 
個人・グループでの癒しのセッションやプログラム、シャーマニズム、瞑想などのクラスやワークショップを行っています。
意識が変わり、エネルギーが動き、本当の自分自身と深く繋がっていく、そのような魂の旅のプロセスを味わい、深め、共に歩む場を提供しています。また、ヒーラーやセラピストなど癒しを専門とする方々に学んでいただける実践的で専門的なヒーリングのプログラムを提供しています。
 

 

愛の解剖生理学

~その純粋なエッセンスを探求する~

 

アリソン・グリーン・バートン

お届けする愛についての3日間ワークショップ

【東京】

2016年10月14日(金)~16日(日)

 

 

    

 

 

愛を解剖するとどうなるのでしょう?そこに何があるのでしょう?

愛を解剖すると、愛し愛されるために、純粋な愛へと回帰するために必要なものが見えてきます。

愛とは感情であり、知性であり、力であり、そしてそれ以上のすべてです。愛は意図しないと手に入らないものでもあります。

それは与え受取る能力であり、自分を愛する力。自己嫌悪を手放し、愛という大いなる「創造」の美を味わう強さを持つこと。

偽の自由ではなく真の自由を手に入れることです。

 

アリソン・グリーン・バートンと愛を探求する3日間。純粋なる愛への回帰を意図して、そのエッセンスを体験しませんか?

 

とは何か?

 

私たちは愛についてのさまざまな概念を教わります。

家族愛、社会そして文化的背景の伴う愛。

そして、文学音楽芸術宗教、そしてスピリチュアリティを通して

愛についての捉え方、信念に影響を受けます

 

 

とは・・・

宇宙にくまなく存在する、生をつなぎ合わせる偉大なる力/フォース。

すべての傷、病を癒す薬。

 

ほとんどの人はほんの部分的にしか愛に開いていません。

常に私たちの周りをとりまく愛から自分の生を分離し、分の最も

深くから流れ出ようとする愛を分離し、生きています。

 

 

そして私たちはしばしば、愛とエロスと性(セクシュアリティ)

混同してとらえています。これらはそれぞれ違うものです。

エロスとは衝動を生み出す力。性と愛の架け橋。現存する最強の力のひとつ。

 

性の力は創造の力。融合を求める意識の表現。

愛は魂の永遠の状態。

 

これらの違いを理解することで、愛とは何なのかを理解が深まります。

  

 

 

 

この3日間ワークショップでは、私たちの生の中の純粋な愛の体験

回帰することの意味を深く探求します。

そして、下記について学びます。

 

 

愛、エロス、そして性(セクシュアリティ)の違い

 

良好な関係性を創造するための基礎

 --- 真実の中に生きたい、現実に向き合いたいという意思を持つこと

  --- 自分の人生を根本的によりよく変えるための力があること

 --- 関係性はそれが持つ最大の力に向かって大きく拡張するための機会であること

 

ポジティブで建設的な選択につながるより大きな視点

 --- 深い感謝の場所から生を見て、感じて、経験する

 

このワークショップでは、3冊のガイドレクチャーを使って学びます。

ガイドレクチャー240番「愛の解剖生理学:自己愛、構造、自由」

ガイドレクチャー133番「愛、それは戒律ではなく、自然に湧き上がる内なる魂の動き」

「愛とエロスと性の力」(ナチュラルスピリット社刊「パスワーク」第6章)

 

 

   

 

 

このワークショップに寄せて・・・アリソンからのメッセージ

ぜひご覧ください!

 

 


 

 

開催概要 

日時:   2016年10月14日(金)~16日(日)10:00~19:00

会場:   東京都内 *お申込みの方に別途ご案内いたします。

受講費:  一般受講料72,000円 (レクチャー代金2,000円を含みます)

         ペア(カップル/友人両方可)で参加すると65,000円- ペア割実施!

         日本トランスパーソナル学会の「パスワーク1日セミナー」参加者割引 65,000円

定員:   22名(先着順)※定員に達し次第締め切らせていただきます。

申込締切: 10月10日(月)

 

================================================= 

参照レクチャー:

ガイドレクチャー240番「愛の解剖生理学:自己愛、構造、自由」

ガイドレクチャー133番「愛、それは戒律ではなく、自然に湧き上がる内なる魂の動き」

「愛とエロスと性の力」(ナチュラルスピリット社刊「パスワーク」第6章)

=================================================  

 

事前にお申し込み時にご登録くださるご住所にレクチャーを郵送いたします。ただし、10月以降、お申込日によっては

 事前の郵送が無理な場合がございます。あらかじめご了承ください。その場合は、会場にて当日お渡しします。

 ナチュラルスピリット社の「愛とエロスと性の力」は書籍をご参照ください。(郵送は致しません)

ワークショップが終了予定時間を超えて、延長になる可能性がございます。お時間にはゆとりをもってご参加ください。

 

キャンセルポリシー:9月28日以降10月5日まで:受講料の半額 / 10月6日以降:受講料の全額

 ※返金のための振込手数料をご負担いただき、残金をお返しいたします。

 ※キャンセルされる場合、代りの方のご紹介をいただける場合にはキャンセル料はいただきません。

 

 

PIJは、2014年より、パスワークの核となる自己変容のためのプログラム「PTP」の第1期を

スタートしています。そして、現在、2017年か2018年に第2期を開催する予定で、準備を進

めています。PTP受講の要件として、パスワークの対面ワークショップを1回以上受講してい

ることと規定しています。講師来日による対面ワークショップは、今回のもの以降、現時点で

は未定のため、PTP受講をご検討の方はぜひ今回のワークショップにご参加下さい!

 


アリソン来日イベント情報

 

この3日間ワークショップに先立ち、アリソンの来日イベントを下記の日程で開催します。

 

10月9日(土)

 

 日本トランスパーソナル学会 「パスワーク1日セミナー」

  ※詳細は下記に記載していますのでご覧ください! 

10月10日(日)~13日(木)

 

 個人セッション ※別途お申込を受け付けています。お問合せください。

 pathworkinjapan@gmail.com

10月13日(木)18:30~  瞑想会 ~ 動きの力学とその本質への抵抗 ~ 
   ビジュアライセーションや内面の深い探求により、手放すことと与えること、「動き」を

 信頼することを学びます。自分の人生を創造するのを阻んでいるものを手放しましょう!

   詳細&お申込みはこちらから ↓         

 http://www.reservestock.jp/events/138645

 

 


  

講師プロフィール

アリソン・グリーン・バートン 

 

 

 

個人、グループ、家族、カップル、子ども、赤ちゃん対象のセラピスト。カステリーノ出産前/

出産後療法家、クラニアルセイクラル療法家、ソマティック・エクスペリエンス・プラクティ

ショナー、エネルギー・ヒーラー、シャーマニック・ヒーリング・プラクティショナー&教師、

瞑想の教師、呼吸法のファシリテーター、アートセラピー・ムーブメントのファシリテーター。

私たち一人一人の中にある、ユニークな魂の誕生を手助けすることを何よりの喜びとする。

 

また、パスワーク・シニアヘルパー、教師、スーパーバイザーとしても活躍。35年に渡りパス

ワークに携わり、世界各地でパスワークのワークショップやプログラムを開催している。

 

 


 

講演情報

日本トランスパーソナル学会主催

「パスワーク1日セミナー」 開催決定

 

10月9日(土)、アリソン・グリーン・バートンが日本トランスパーソナル学会主催による

1日セミナーを開催します。

 

心理学とスピリチュアリティを融合し、人間の全人格的な、多元的な成長の地図だと言われ

世界中で実践されているパスワークについてお話しします。

 

今回のセミナーは、2部構成となっています。前半はパスワークに関する包括的なレクチャー、

後半は体験的なワークとなります。

学会の会員でなくても、どなたでもご参加いただけます。

 

開催概要&申込

【講師】 アリソン・グリーン・バートン
【内容】 前半はパスワークに関する包括的なレクチャー、後半は体験的なワーク
【参加費】一般 事前申込み:10,000円 当日申込み:15,000円

     *会員の価格とは異なります。

     *事前申し込みは9月30日(金)まで 
【定員】  40 名
【申込方法】日本トランスパーソナル学会ホームページより申込 

                  http://transpersonal.jp/5014/ 

 

================================================= 

 

★1日ワークショップのレクチャーで扱う内容★
1. パスワークで扱う意識の3つの領域
自我を育てる人格の領域、自我を超えた魂の領域、神意識である領域、これら3つの意識の領域の詳細と

パスワークのワークについて

 

2. ハイアーセルフの地図
自我や人格を超えた領域であるハイアーセルフ(高次の意識)やローワーセルフ(低次の意識)をパスワークで

どのように扱うのかについて

 

3. 本当の感情と感情的反応の違い
「感情」について上記3つの意識の領域と関連させながら、感情的反応(ER)と言われる引き金を引かれて反応的に

出てくる感情と、魂につながっている本当の感情の違いについて

 

4. パスワークにおける教育
レクチャー・スタディやワークショップ、個人セッションの他、自己の変容のための3~4年の長期プログラム、

パスワーク・ヘルパー(スピリチュアル・カウンセラー)になるためのトレーニングなど、パスワークの教育内容/方法について

=================================================

 

 


 

Media掲載情報 

アリソンがスピリチュアル・マガジンanemone」9月号

特集されました!(8月9日発売)

 

トラウマ療法のエキスパートが提唱する自己変容への道
パスワークが導く自分と人生を愛する方法

アリソンがパスワークと出会うまでの道のり

パスワークが導く「自分を愛する方法」

自分を満たして人生を変容させるコツ

自分を愛するためのアリソンからのアドバイス

問いかけの答えをスピリットガイドから受け取る方法

http://biomagazine.co.jp/anemone.php

ぜひご覧ください!

   

 

さらに!ナチュラルスピリット社「Star People」60号(8月30日発売)で

パスワーク・イン・ジャパンと私たちの活動が紹介されます。 

こちらもぜひご覧ください。

 

 

 

 

 

 

 

 

開催日時
2016年10月14日(金) ~ 10月16日(日)
開場 9:30
開始 10:00
場所 東京都内
東京都品川区
参加費

一般受講料:72,000

※このワークショップではレクチャー2冊を使います。レクチャーは1冊1,000円です。

受講料にはこれらのレクチャー代金2,000円を含んでいます。

支払方法

銀行振込み(お申込み頂いた方にお知らせいたします)

定員 22 名
申込受付期間2016/8/ 9(火) 14:27 ~ 2016/10/14(金) 09:15まで
主催者パスワーク・イン・ジャパン
こちらのイベントもオススメです
愛の解剖生理学 ~その純粋なエッセンスを探求する~、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

CSHヒーリングセンター

Senmon

パス ワーク/スピリット・センタード・セラピー/心理療法/エネルギーヒーリング/シャーマニズム/クリスタルヒーリング/バーストラウマ療法/瞑想

個人・グループでの癒しのセッションやプログラム、シャーマニズム、瞑想などのクラスやワークショップを行っています。
意識が変わり、エネルギーが動き、本当の自分自身と深く繋がっていく、そのような魂の旅のプロセスを味わい、深め、共に歩む場を提供しています。また、ヒーラーやセラピストなど癒しを専門とする方々に学んでいただける実践的で専門的なヒーリングのプログラムを提供しています。

Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要