9/19(祝・月)【東京】笑う性教育+上映会「うまれる」

受付は2016年9月19日(月)09:30で終了しました。

〜性愛のプロ達が集い、いのちのお話をくりひろげます〜

8895_8895_yzzkzdm3njiwzjywn 8795_a3394bd5-082b-4531-acca-74888f7c76be

このような方におすすめ

・いのちについて今一度向き合いたい ・世代別性教育について知りたい ・子育て中のママ ・性愛を学びたい

期待できる効果

・その世代にあった「性教育」のポイントがわかります。 ・いのちの大事さに今一度向き合えます ・性・性教育の悩み解決糸口をつかめます

受付は2016年9月19日(月)09:30 までです。

9/19(祝・月)【東京】笑う性教育+上映会「うまれる」



性愛のプロ達が集い、いのちのお話をくりひろげます。

午前の部(10時〜12時):上映会「うまれる」

午後の部(13時〜16時半):講演会「笑う性教育」
田中みっち
池本千有
西村靖子


毎回、大人気講座の「笑う性教育」

今回は、東京で!開催です!!!
今、大人気講師として全国を駆け回る、
ちゃーりーこと、助産師 池本千有。
佐賀の愛情深いお医者様。
そうして、全世代別の性教育が語れる名物Dr! 西村靖子
そうして性愛で本気で世界平和を願う! 性愛セラピスト協会代表理事であり、
心理セラピスト・性愛問題セラピストの 田中みっちの3人でお届けします。
大阪・福岡での開催では、
会場は、涙あり笑いあり 深いためいきあり、大うなずきありと 実に、深い感嘆の場を作り出していました
田中みっち
「なぜ?いま、性愛の教育が必要のなのか?  心と脳とカラダの関連を開くセックスの智恵  心理セラピストが見る、親子関係と、セックスと人間的成熟について」 などなどをお話ししました
西村靖子
「性の相談を受けてきた、診察室での会話や、性の聖なる部分である  受精のスピリチュアルなお話しや、地球と命の誕生の関係性」
などなどを、お話ししました
池本千有
「子どもと一緒に考える、性教育」を、ご自身のたくさんの事例を元に また、多くのデータを元に、わかりやすくお伝えてくれました また、募集が開始されました「アマナ性教育講座」では 大人の女性の女性性開発について

の言及にも及びました 参加されたみなさまからは 「ほんとーーーに、来て良かったです!!!  自分の性へのタブー感が子どもに影響するんですね!」 という驚きの声や 「こんなに、たくさんの視点からのお話しが聞けるなんて!  すごく、お得でした!!!」 なんていう感想をいただきました
また、会場には、結婚前の方もおいでになり 「結婚前に知ってて良かった。もっと性を楽しめる自分になって  豊かさも、しあわせも手にします」 なんていうご感想をいただきました。 今回は、映画「うまれる」も共同上映となりますので 丸ごと1日、お楽しみいただける内容となっております ぜひ、お誘いあわせの上、ご参加くださいね
<主訴>
・子どもに性教育を、どう伝えたらいいか?解らない ・セックスが楽しめない ・セックスレスで悩んでる ・男性との関係をもっと深めたい ・夫婦関係をうまくやっていきたい ・恋人がほしい・結婚したい ・社会貢献がした <<効能>>
・子どもへの性教育のコツが解ります ・セックスに意欲的になります ・セックスレス解消の糸口が見つかります ・男性の気持ちが、ちょっぴり分かるようになるかも ・夫婦関係が上手くいかない理由が分かります ・恋人を作る、きっかけがつかめます ・あなたの幸せが社会貢献になります。 では、会場でお待ちしております

全て通し・午後のみでの参加が可能です。
開場:午前の部 9:45〜 午後の部 12:30〜
お子さまと一緒にご参加いただけます(お子さま無料)。男性もご参加いただけます。

(社)日本性愛セラピスト協会 代表理事
田中みっちより

性愛のプロ達が集い

いのちのお話をくりひろげます

社団法人日本性愛セラピスト協会の
代表理事の田中みっちは
心理カウンセラー・セラピストとして
長年、お客様と関わってきました

そのなかで、性愛の重要性を発見し
いま世の中で、氾濫している性情報とは
また、違った・・・
本来の意味での、いのちとつながる性愛の教育が
この時代には必要だと思い
情報発信を行うにいたりました。

世代を超えて、すべての方への
性の教育がなされていけば
それは、いのちの教育となり愛の教育となると
確信しております

今回は、お2人のゲスト講師を
お招きしております
お2人は、それぞれ医療の現場で長年活躍をされ
性についての発信を重ね
より、真摯に、いのち性を感じ考え、いのちとは?
愛とは?を、存分に伝え広げてきた方々です

また、日本性愛セラピスト協会のトレーナーとしても
活躍中のお2人です


新時代の、世代別性教育は

笑って、本質に触れていく。機会になると想います

軽やかに性を語り
そうして軽んずることなく、性を深める

そんな世界を見にいらしてくださいね


もっと、愛されたい。もっと、愛したい
子どもも、パートナーと、もっともっと
愛し愛されたい

そうして、自分自身と人生と愛し愛されたい

そんなみなさんへ、お届けする「いのちと愛の性教育です」



★講演★

(社)日本性愛セラピスト協会 代表理事:田中みっち

助産師・(社)日本性愛セラピスト協会認定トレーナー:池本千有(ちゃーりー)

医師・(社)日本性愛セラピスト協会認定トレーナー:西村靖子



助産師・(社)日本性愛セラピスト協会認定トレーナー


池本千有(ちゃーりー)

【池本千有(ちゃーりー)紹介】
助産師・ 性愛セラピスト・ゆるベジ料理講師・三児の母
1997年より助産師として病院での出産や育児、婦人科疾患に携わる。
2003年より助産院のあのあ開業。
ご機嫌お母ちゃん増殖計画を目指し、地域での育児支援や自宅出産のサポートを行う。
2012年より母親目線での「コミュニケーション性教育」
「オトナの女性ための本当の性のお話」で全国各地を講演。 現在、性愛セラピストとして、自身の15年来のセックスレス克服経験に
基づくカウンセリングなど、その活動範囲を広げている。 【メッセージ】 性教育、ついつい難しく考えて、苦手に感じていませんか?いつから、
どんな風に、どこまで話していいのか、皆さん悩まれる所だと思います。 私は3人の子どもに、沢山の性のお話しをしてきました。 いつもそこで感じるのは、笑いとあったかい気持ち、そして、人間への敬意です。 性の話しを通して、疎遠になりがちな思春期以降の親子のコミュニケーションは確実に深まります。 一人でも多くの方に、この性教育の楽しさを感じていただきたいなと、そう思います 性教育、いつから始めますか。 性教育のゴールって、どこでしょう。 一緒に考えてみませんか?




医師・(社)日本性愛セラピスト協会認定トレーナー


西村靖子(にしむらやすこ)

西村靖子 紹介】
1969年3月6日生まれ。
内科医。
高校1年、中学1年、小学3年生の母でもある。
自身の重症アトピーの経験と子育ての中で食の大切さに気づき、
専門であるALSを代表とする神経難病の患者さんの
診療の中で東洋医学の考え方に出会う。 現在、『症状は自分へのお手紙である』との思いから、
メンテナンスや食事の方法など多方面の指導をしている。 診療では、性同一性障害、自閉症から一般的な内科の病気を診る一方、
昨日までできたことができなくなる神経難病や認知症に携わり、
その中でも『性』に関するたくさんの悩みにも取り組んできた。
その経験がたくさんの方の希望につながっている。
望診法指導者。マクロビオティック師範科卒業。
天城流湯治法湯治士補。 2015年から性愛セラピスト協会認定トレーナーの修行中。

【メッセージ】
私の子育ては、はじめはガチガチしていて、そのため一番上の子はカチカチの子になりました。
それを悔やんでいたら二番目の子はメソメソする子です。
もういい加減にしようとしたら三番目の子はノビノビしていますが、
収集つかないくらいに非常識なことをやってのけます。 その一番の影響の元はパートナーシップだと感じています。 私自身が性愛を学び自分の性に向き合うことでパートナーシップは明らかに変わりました。 もう前の自分には戻れません。 医療の現場での関わりの中で、命の神秘は『性』なくしては語れず、
自分の根っことつながる感覚をもちました。私の根っこでもあり、
皆さまの根っこである『性命の神秘』をお届けします。
すべての女性の子宮にお話いたします。




午前の上映会「うまれる」について


ドキュメンタリー映画 「うまれる」

企画•撮影•監督:豪田トモ

上映時間1時間44分


映画『うまれる』は、出産、死産、不妊、障害、胎内記憶など

様々な経験をされるご夫婦、ご家族の生の姿を見、

そして経験を共有する事で、

【自分たちが産まれてきた意味や家族の絆、命の大切さ、

人との繋がり、そして"生きる"ことを考える、ドキュメンタリー映画】です。


家族は大切だ、命はかけがえがない、

という事は、誰でも頭では分かっていると思います。


しかし、日々の生活の中で、

どうしても「当たり前のこと」のように

思えてきてしまいますし、

親が子を愛する気持ちは親が思っているほど

子供に伝わっていないという「誤解」もあります。



それは、【大切な事を「心で感じる」機会が少ない】から

ではないかと私たちは考えています。


涙と共に心の底から、

そして細胞の一つ一つに伝わる機会があれば、

現在の、そしてこれからの悲しい事件や親子の諍いなども

減るのではないかと確信しています。



映画『うまれる』がそのきっかけになること、

を切に願っております。



うんでくれて、うまれてくれて、ありがとう。



4組の夫婦が登場し、妊娠・出産だけでなく、

流産・死産、不妊、障害、「子供が親を選ぶ」という

胎内記憶など『うまれる』ということを、

幅広く捉える事で、出産だけではなく、

【親子関係やパートナーシップ、男性の役割、

そして生きるという事を考える・感じる内容になっております。



また、これまでの妊娠・出産を扱った映像と異なり、

監督やナレーター(元祖イクメン・タレントつるの剛士)など

メイン・スタッフに男性が関わっている事からも、

常に「妊娠・出産・育児における男性の様子」にも焦点が当てられており、

「イクメンになりたいけど、どうしたらいいか分からない!」

という男性にも共感できる映画になっています。


(HPより一部抜粋)


公式サイト

http://www.umareru.jp/umareru/


受付は2016年9月19日(月)09:30 までです。
性愛を通じ、人と人が自主自立し、 自ら幸せになる力を引き出し合い、 個を尊重し、愛し合い、 活かし合う社会の実現を目指します。  それを持ち、世界平和への礎を築きます。
Expert_s

(社) 日本性愛セラピスト協会代表理事 師匠と呼ばれるパートナーシップ心理セラピスト

田中みっち

性愛を通じ、人と人が自主自立し、 自ら幸せになる力を引き出し合い、 個を尊重し、愛し合い、 活かし合う社会の実現を目指します。 それを持ち、世界平和への礎を築きます。

Collabotimes
女性はアマナで上手くいく!性共育で人生開花を!
Expert_s

JAEI日本アマナ性共育協会

女性はアマナで上手くいく!性共育で人生開花を!

開催要項

開催日時
2016年9月19日(月)
開場 9:45
開始 10:00
終了 16:30
場所

大田区産業プラザ PIO 特別会議室

東京都大田区南蒲田1-20-20

ホームページ

参加費

9/19(祝・月)【東京】午後:笑う性教育講演会のみ  7,000 円

9/19(祝・月)【東京】午後:笑う性教育講演会のみ(小学生・中学生)  3,500 円

9/19(祝・月)【東京】笑う性教育+上映会「うまれる」 参加費  8,000 円

9/19(祝・月)【東京】笑う性教育+上映会「うまれる」 参加費(小学生・中学生)  4,000 円

キャンセルポリシー

午前午後通し お一人 8,000円 
映画なし・午後のみ(13時-16時半) お一人 7,000円
(未就園児:無料、小学生・中学生:上記の各半額)
 
 
男性の方もご参加いただけます。お子さまは参加費・無料です。

お支払方法
定員

80 名

申込受付期間

2016/8/ 2(火) 11:07  ~ 2016/9/19(月) 09:30まで

主催者

社)日本性愛セラピスト協会

お問い合わせ先電話番号

お問い合わせ先メールアドレス

info@jsta.biz

受付は2016年9月19日(月)09:30 までです。
smtp08