Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop Menu_4contact_no Menu_5conclusion
 
 
受付は終了しました
北海道バ-ジョン:いつもの不調、スッキリ改善!正しく歩くだけで小顔になるリンパウォーキング
結論!カラダの仕組みを活かして欲しいのです!!
このような方にオススメ
冬場のブーツ生活でむくみが気になる方。カラダの使い方を見直したい方。カラダの仕組みを活かした歩き方を身につけたい方。スニーカーの履き方・選び方を知りたい方
期待できる効果
骨盤・股関節を使い、足首を使った歩き方を身につけて、全身のリンパの流れを整えると、下半身のむくみだけでなく、顔のむくみも解消し、スッキリ小顔になれます。
すべての人の本当の足のサイズをお伝えし、楽に健康になっていただくこと。その技術を伝え、後継者を育成し、日本の靴業界の発展に寄与し、より良い社会にしていくこと。
Expert_s
 
 
株式会社神戸屋 社長
新宿:西村泰紀
すべての人の本当の足のサイズをお伝えし、楽に健康になっていただくこと。その技術を伝え、後継者を育成し、日本の靴業界の発展に寄与し、より良い社会にしていくこと。
 
英国国立ウェールズ大学MBA(経営学修士)
FHA認定シューフィッター
日本経営品質賞アセッサー
「靴は売らない靴屋」、シューフィット・神戸屋店主の西村克之(ペンネーム泰紀)です

◎ 合う靴がないとお探しの方
◎ ヒールのある靴を履かなければならない方
◎ 歩くと痛い靴しかない方
◎ 外反母趾、内反小趾、偏平足、開帳足、タコ、ウオノメなど、足のトラブルでお悩みの方

西村オリジナルの採寸と機械による測定で、正確なサイズが分かります。

その場でぴったりのサンプルを履くか、市販インソールで改良しぴったりの靴をはく体験ができます。

その場で体幹が整い、重心が下がって、姿勢が変わります。痛みが取れた方、痛かったヒールが脱ぎたくないと、走れるほど心地よくなられる方。

その場でむくみが取れて、足だけでなくジーンズもサイズダウンする方が多くいらっしゃいます。

これらがシューフィット神戸屋の「目からウロコの体験」として、6000名を超える方々に支持される理由です。


お手持ちの靴で直せるものがあれば、市販のインソールを使うか、中敷を剥がして、オーダーメイド以上の仕上がりにさせていただけます。

ぜひ一度、新宿店か大阪店で体験ください。

そして、西村オリジナルメソッドの継承者のアカデミーも通年で開催しております。詳しくはセミナーにご参加いただくか、お問い合わせください。
 

『こつばんママ』と『靴は売らない靴屋』のコラボセミナー第三弾

 

【北海道バージョン】
いつもの不調、スッキリ改善!正しく歩くだけで小顔になるリンパウォーキング!!

こんにちは、「靴は売らない靴屋」西村泰紀です

こつばんママこと(株)スタジオピボットの原田優子さんと共に、北海道バージョン:「いつもの不調、スッキリ改善!正しく歩くだけで小顔になるリンパウォーキングセミナー」を開催します

このセミナーでは、「正しく歩いて、カラダの循環・代謝をうながすことで、小顔になるだけでなく、美脚も手に入れていただく方法」をお伝えします

 

特に、北海道で開催するからには、北海道の冬の生活を想定したお話をさせていただきます。


だって、北海道では、夏靴と冬靴の使い分けが当たり前だから

 


お気づきですか?


夏と冬で足のサイズが変わること!!


オホーツク海低気圧がドカッとやってくる北海道

 

ブーツの選び方に足サイズの変化、という視点も加えると、足にあったブーツが選びやすくなります


そして、どうしても足首を固めて歩くことが多い冬道


その時のカラダで何が起きやすいのか?


どんなカラダの使い方をすれば、むくみにくいカラダになるのか?


効率のよいカラダの整え方を知れば、冬も元気に過ごしていただけるようになります


だからこそ、北海道バージョン!!

 

東京で開催したセミナー参加者様の感想をご紹介します

 

匿名希望さま

筋トレしてはいけない体だとは知りませんでした。
排出しづらい体というのも知りませんでした。
それらをふまえて今後排出ということを頭においてエクササイズを行おうと思います。
自分の認識がこれほどズレてるとは思いませんでした。目からウロコです。

 

伊藤さま

靴の選び方も、体の動かし方も、自分の体感で知る、わかることの大切さを分かることができて良かったです。
サイズも、体もチェックできることも知れて本当に良かったと思います。
これから私を知ることをどんどんしていきたいと思います。
ありがとうございました。

 

匿名希望さま
もっと歩くことをやっていただけるかと思いきや、体の動かし方についての確認で、意外でした。
自分は筋肉があると思っていたのがAタイプと分かり色々見直すよいきっかけとなりました。

 

皆さんの感想にあるように、カラダの特徴を知っていただくことが、全てのスタートなのです


これは、靴選びでご自身の足のサイズをはじめに知ってください、とお願いしていることと全く一緒です

 


一人ひとりカラダの特徴があります

 

あなたはどのタイプなのか?


それがわかれば、あなたに最適なエクササイズや生活上のやるべきことがハッキリします

 

冬が長く厳しい北海道だからこそ、ご自身の特徴に合わせた小さな積み重ねが大きな違いになって現れやすくなります

 


私は、札幌市厚別区で5シーズンの冬を経験しました(北海道担当は10年)

 

だから、北海道の冬道、冬靴でなにが起きるのかわかります

 

寒さ対策にブーツを履いて、滑らないようにスリスリ歩く

 

北海道冬の定番の足元で何が起きているのか?

 

滑るから、スタスタ歩けないのは理解した上で、少しでもむくみにくい歩き方をお伝えします!!

 

 

「冬はブーツだからなんとかなります」という声をよく聞きます

 

しかし、本当に足にあったブーツ、中敷きで足に合わせたブーツをお履きの方は、全く違う感想をおきかせくださいます

 

「ほかのブーツだと歩けない!!」

 

そうなのです、足にあった靴をはくことが、足の筋肉を正しく使うためには、「必要な条件」なのです

 

「必要な条件」を満たせば、カラダの機能を上手に使った歩き方ができるようになるのです

 

今回のセミナーでは、スニーカーの選び方と合わせて、ブーツの選び方もお伝えします

 

もちろん、ブーツで歩くときのポイントも!!

 

 

せっかく原田先生とのコラボセミナーです

 

ブーツを履く前後のセルフケアは必聴です

 

夏靴でリンパウォーキング、冬靴(ブーツ)ではメリハリウォーキング

 

 

冬が長く厳しいからこそ、毎日の少しづつの積み重ねが大切なのです

 

でもわかっちゃいるけど、毎日続けるの大変!!

 

そんな声が聞こえてきそうです

 

でも、大丈夫!!

 

やらない=0より、思い出したらやる=1

 

この差は、大きいです

 

何をすべきなのか?

  

後藤 眞由美様

 

靴選びでは、お店では得られない情報がてんこもりで、さっそくインソールをはずして合う靴を探したいと思います。

リンパウォーキングでは女性の様々なステージで、体の状態が変化する事がとてもわかりやすく、又座学のみではなく体感することで理解できました。

すべてが今日から使えるものでとても良いセミナーに参加できました。ありがとうございました。

  

清水 康子様

 

少し意識をしてからだを動かしただけで歩き方や足の地面の接地感覚が変わり驚きました。

運動を一人で続けるのがなかなか難しいのですが、何かひとつでも続けてみたいと思いました。

今日はありがとうございます。

  

匿名希望様

 

学生時代スポーツ選手だったので、やったことのあるストレッチが多かったのですが、今ではきちんとやることもなくからだがかたくなったり、腰や足首を痛めたりしていました。

系統だてて説明していただけたので、家で試してみようと思います。

また参加者の皆様は皆神戸屋のクライアントの方ばかりとお見受けしましたが、私は神戸屋さんへ伺う前に参加させていただきました。

西村さんの人となりを、本業以外の場で知ることのできたよい機会であったと思います。

イベント企画に感謝します。

 

・歩き方に自信はありますか?

・歩き方が何か変?と言われたことはありませんか?

・ズルズル、ペタペタ歩いていませんか?

・歩くと足の裏やふくらはぎがつりせんか?

・ウォーキングを習ったけど、イマイチうまく歩けない

 そして、足のむくみや冷え性は気になりませんか?

 

これらのお悩みのほとんどは、合わない靴を履いていること、そして、正しくカラダを使う歩き方ができなくなっているから

 

足にあった靴を履いて、正しくカラダを使って歩けば、カラダの循環システム、代謝は整うようにできています

 

それをうまく使えていない原因を知っていただくことが、とても重要なのです

 

 

東京新宿に、シューフィット・神戸屋を開店して以来、約3,500名さまの足と靴のお悩みに応えてきました


「イヤイヤ、目からウロコって、ホントウに本当だったんですね!!」と、驚いていただける、足に合う靴選びのお手伝いをしてきました


足にピッタリの靴を履いたお客さまは、皆さん同じ感想を口にされます

  

・靴を履いている方が足がラク!

・エッ!、このヒール7.5センチもあるの!?4~5センチの感じ!!

・この靴を履いていると、背筋が伸びる!!!

・カカトが脱げない靴で歩くって、こんなにラクなんだ!!!!

・靴がこんなに軽いなんてはじめて知りました!!!!!

 

足に合う靴を履くことで、カラダは本来のバランスを手に入れることができます


それは、人間が2本足で立つ、歩くために本来持っている仕組みがうまく使えるようになるからです


人間本来のカラダの仕組みがキチンと働けば、血液やリンパが循環し、デトックスできるようになります


合わない靴を履いていては、この循環の仕組みがうまく動かなくなる、だから、足に合う靴が必要ですと、お伝えしてきました

 

 

 

そして、こつばんママ・原田優子さんとコラボセミナーも第3弾になります

 

今回のテーマは、北海道バージョン:「いつもの不調、スッキリ改善!正しく歩くだけで小顔になるリンパウォーキング!!」です

 

冬靴のお話を加えた、北海道バージョンでお話します 

 

7月に原田優子さんの著書『リンパを整えてきれいになる やさしいストレッチ』(成美堂出版)が出版されました

 

その内容をいち早くセミナーとしてお届けします

 

セミナーでは、リンパを整えるためのセルフケアはもちろんですが 、関節を動かすこと、血液を循環させるために必要なことをお伝えします

 

合わせて、足に合うブーツ&スニーカーの選び方、履きこなし方についてもお伝えします

 

 

そして、足にあった靴を履いて、カラダの使い方を覚えて、実際に歩いていただく

 

コラボセミナー第3弾は、歩いて感じていただくことをメインにお伝えします

 

 

普段お履きになっているスニーカーをお持ちください

 

お荷物になりますが、できればブーツ(冬靴)もお持ちになっていただけますか?

 

その靴でセミナールームを歩きまわっていただきます

 

もちろん、ただ歩くのではなく、歩くことで循環が促進される歩き方で歩いていただきます

 

7月発売の著書『リンパを整えてきれいになる やさしいストレッチ』で解説しているストレッチ・エクササイズをこつばんママが直接指導します

 

 

歩く形を整えること、見た目カッコよく歩くことは、とても重要です

 

なぜなら、自然で無理がないカラダの使い方は、当然のように美しいのです

 

ところが、形にこだわって、見た目を整えるために、無理をして使わなくて良い筋肉を使ってしまっている方がとても多いのです

 

使うべき筋肉が使えないから、他の筋肉を代わりに使ってしまう

 

なぜそうなってしまうのか、どうすれば使うべき筋肉、関節を使って、美しく歩くことができるのか

 

そのためのポイントをこつばんママが徹底的にお伝えします

 

そのための準備として、ふくらはぎの状態をチェックします

 

小人数のグループにわかれて、他の人のふくらはぎを触わらせてもらってください

 

ほかの人と比べることで、ご自身の状態がよりわかりやすくなります

 

その上で、二本足で歩くときに本来使うべき関節、筋肉を正しくバランスよく使えるようになること

 

そのためのストレッチやエクササイズをギュッと凝縮してお伝えします 

 

 

西村がお伝えすることは、2つ、足に合うスニーカーの選び方、履き方そして、ブーツの選び方です

 

 

スニーカーの紐をキチッと結んでいますか?

 

スニーカーで本当に気持ちよく歩いていますか?

 

運動するために作られているスニーカーなのに、スニーカーを履くと疲れる、なんてことはありませんか?

 

スニーカーの紐は結びっぱなしにして、脱ぎ履きしていませんか?

 

スニーカーを正しく選んで、正しく履けば、カラダの循環を整えるための最高の武器にすることが出来ます

 

ブーツ選びはの本当のことをご存知ですか?

 

ブーツとは名ばかりの、「長靴フィッティング」になっていませんか? 

 

 

・カカトが抜けないように、指に力を入れて、靴をつかむように歩いていませんか?

・小指の横が痛いのをガマンして、または痛くならないように気にして歩いていませんか?

・お履きのヒールのある靴は、前すべりしていませんか?


当てはまる方、必要ない筋肉に力を入れて、筋肉でカラダをヨロイのように固めてしまっています


合わない靴を長年履いていることで、カラダの正しい使いかたがわからなくなってしまっている方がとても多いのです 

 

 

  

人間は、骨格と関節を使って歩けようにできています


もちろんカラダを動かすために筋肉を使います


しかし、足に合わない靴を履いていると、歩くのには本来必要ない筋肉の使い方をしてしまい、骨盤・股関節を安定させることができなくなるのです

  

・靴を履いている方が足がラク!

・エッ!、このヒール7.5センチもあるの!?4~5センチの感じ!!

・この靴を履いていると、背筋が伸びる!!!

・カカトが脱げない靴で歩くって、こんなにラクなんだ!!!!

・靴がこんなに軽いなんてはじめて知りました!!!!!


これらの感想をいただけたのは、足に合う靴を履くことで、骨盤・股関節を本来のポジションに安定させることができたからなのです 

 

この安定したポジションを生かした使い方、歩き方ができると、ものすごくたくさんのメリットが手に入ります

 

【デトックス】

頚動脈並みの太い血管とリンパの通り道である股関節を、“渋滞”させないようにスムースに動かすことで、老廃物をためないカラダになります

 

【美脚になれます!】

骨盤・股関節を使い歩くことで、人間が持っている本来の機能を使って歩くことができるようになり、使うべき筋肉をバランスよく使い、ムダな筋肉がおちます

何よりも、脚の筋肉を正しく動かすと、“第二の心臓”がキチンと機能するので、代謝がよくなり、むくみ、冷え性が解消して、足やせが期待できます

  

【見た目年齢を若返らせることができます】

本来の、必要な筋肉を使って歩くので、運動不足が解消し、タルミがなくなります

背筋が伸びた姿勢になり、呼吸が深くなります。それは神経伝達や自律神経のバランスによい影響が生まれ、気持ちを前向きにしてくれます

動作もキビキビしたものになり、まさに、アゲアゲスパイラルに入ることができます

  

【ポッコリお腹も解消してダイエット】

大腰筋など股関節周辺の大きな筋肉を使えるようになると、脂肪燃焼、エネルギー消費が促進され、お腹周りの脂肪が消費され、ダイエットにもなります

 

生理不順や更年期障害対策】

安定した骨盤・股関節は、生理・排卵の自然なリズムに必要な骨盤の開閉、骨盤内の血流促進、自律神経のバランス調整の基本になり、女性の体を守り、正しく機能させる土台なのです 

 


さて、足に合う靴を履いて、人間本来の体を使い方をするには、どうしたらいいのでしょうか?

  

正しい体の使い方で、リンパの流れを整える方法を教えていただくのが、「こつばんママ」こと原田優子さんです

 



(株)スタジオピボットのプログラムディレクター&フィジカルナビゲーターをなさっている原田優子さんは、『いくつになっても歩ける「股関節調整」』をはじめ、『“健康寿命”をのばす股関節セラピー』、『キレイになれる!女性の悩みに効く!骨盤底筋マジック』の著者

  

(アマゾンなどにリンクしていません^^)

 

最近発売になった新刊はこちら

 

 

  

今回のセミナーでは、むくみをとるためのセルフケア、エクササイズを直接指導していただきます

 

今の状態を確認して、これから何をしていただきたいのか、セルフケアの内容をご紹介します


セルフケアは、イスを使ってご自宅でできるものが中心です


決してむつかしい内容ではありませんから、この機会にぜひ覚えてくださいネ

 

そして、スニーカーを履いて、カラダの機能を発揮するリンパウォーキングをご指導いただきます

 

北海道バージョンでは、私のリクエストに答えていただきました

 

ブーツ足のこと、そして低気圧と体の関係性はたっぷり時間をかけてお伝えしていきます!」

 

 

西村がお話しするのは、スニーカーの選び方、ブーツの選び方、フィッティングの仕方、正しく履くことってどういうこと?

 

 

スニーカーの選び方、履き方を根本から見なおしていただきます

 

カラダを正しく使うために、絶対に欠かせない足に合った正しい靴

 

そんな靴を手に入れる方法をお伝えします

 

ブーツの選び方は簡単なようで、チョット複雑

 

ふくらはぎの太さも考えないとならないので・・・・

 

 

今のご自身の状態に気付いていただくことが、すべての始まりなのです


足に合う靴を手に入れていただくときに、自分の足のサイズを正しく知っていただくこと

 

今の自分の骨盤・股関節の状態を知っていただき、必要なセルフケアに取り組んでいただくこと

 

そして、足に合った靴で、関節・筋肉を正しく使って歩く


これこそが、最強の“循環を促進して「小顔になる」リンパウォーキング”なのです 

 

 

 

【セミナー内容(予定)】

  1. スニーカーを選ぶのは意外と難しい(西村)
  2. ブーツ選びはチョット複雑でも、インソールの活用が鍵!(西村)
  3. カラダを正しく使って歩くために絶対に必要な道具=足にあった靴(西村・原田トークセッション)
  4. リンパを整えるセルフケア(原田)
  5. 正しく歩くために必要な股関節セルケア(原田)
  6. スニーカーでのウォーキング(原田)
  7. ブーツ足と低気圧(原田)

 

【持ち物・服装】 

  • スニーカー、ウォーキングシューズ、できればブーツも1足
  • スニーカー、ブーツ用の靴下をお持ちください
  • 筆記具、ノート
  • 汗拭き用のタオル
  • ヨガウェア、スウェットなど運動に適した服
  • 使い捨てのスリッパを用意しますが、多少の汚れは気にならない靴下をご用意いただくことをオススメいたいたします

 ※水分補給のミネラルウォーターをご用意いたします

  

【開催日時と場所】

 

日時:8月27日(土)13:00開始 17:00終了(開場12:30)

場所:かでる2・7 北海道立道民活動センター 920会議室

住所:札幌市中央区北2条西7丁目 道民活動センタービル

 

 

【募集人数】

 

10名さま

 

【セミナー受講料】

 

30,000円

 

 キャンセル待ちご希望の方はこちらのフォームからお願いします

開催日時
2016年8月27日(土)
開場 12:30
開始 13:00
終了 17:00
場所 かでる2・7 北海道立道民活動センター920会議室
札幌市中央区北2条西7丁目 かでる2・7道民活動センター
ホームページ
参加費
いつもの不調、スッキリ改善!正しく歩くだけで小顔になるリンパウォーキング 参加費
30,000円

お一人 30,000円

定員 10  名
申込受付期間2016/7/26(火) 20:00 ~ 2016/8/25(木) 20:00まで
主催者西村泰紀
 
 
 
 
Profile
Expert_s
社長

新宿:西村泰紀

Mission
すべての人の本当の足のサイズをお伝えし、楽に健康になっていただくこと。その技術を伝え、後継者を育成し、日本の靴業界の発展に寄与し、より良い社会にしていくこと。
Senmon
靴 中敷き 調製 

英国国立ウェールズ大学MBA(経営学修士)
FHA認定シューフィッター
日本経営品質賞アセッサー 「靴は売らない靴屋」、シューフィット・神戸屋店主の西村克之(ペンネーム泰紀)です

◎ 合う靴がないとお探しの方
◎ ヒールのある靴を履かなければならない方
◎ 歩くと痛い靴しかない方
◎ 外反母趾、内反小趾、偏平足、開帳足、タコ、ウオノメなど、足のトラブルでお悩みの方

西村オリジナルの採寸と機械による測定で、正確なサイズが分かります。

その場でぴったりのサンプルを履くか、市販インソールで改良しぴったりの靴をはく体験ができます。

その場で体幹が整い、重心が下がって、姿勢が変わります。痛みが取れた方、痛かったヒールが脱ぎたくないと、走れるほど心地よくなられる方。

その場でむくみが取れて、足だけでなくジーンズもサイズダウンする方が多くいらっしゃいます。

これらがシューフィット神戸屋の「目からウロコの体験」として、6000名を超える方々に支持される理由です。


お手持ちの靴で直せるものがあれば、市販のインソールを使うか、中敷を剥がして、オーダーメイド以上の仕上がりにさせていただけます。

ぜひ一度、新宿店か大阪店で体験ください。

そして、西村オリジナルメソッドの継承者のアカデミーも通年で開催しております。詳しくはセミナーにご参加いただくか、お問い合わせください。

B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
イベントカレンダー
Copyright (c) 2010-2019 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 08
Powered by reservestock