8/26(金)古事記☆謎解きミステリー講座第三回『イザナギノ大神の禊ぎ祓い編』

受付は2016年8月26日(金)01:00で終了しました。

130597__nac0784
130597__nac0431
130597_dsc_2098
130597_imag2953
130597__nac0784
130597__nac0431
130597_dsc_2098
130597_imag2953

古神道修道士 矢加部幸彦が紐解く!隠された古事記真実とは?

このような方におすすめ

【古事記が好きな人】
【古事記の新説を知りたい人】
【日本の哲学を知りたい人】
【日本独自の道徳観を紐解きたい人】

期待できる効果

【古事記の見解が変わります】
【古事記に対しての新しい知識が入ります】
【日本の哲学がわかります】
【日本の道徳感の素晴らしさがわかります】

受付は2016年8月26日(金)01:00 までです。

8/26(金)古事記☆謎解きミステリー講座第三回『イザナギノ大神の禊ぎ祓い編』

日本人なら知っておきたい


古事記☆謎解きミステリー講座


『イザナギノ大神の禊ぎ祓い編』



~矢加部幸彦が紐解く!隠された古事記真実とは?~



☆初めて明かされる古事記の表と裏☆
何重にも隠された歴史のヴェールを解き明かし、初心者でもカンタンに納得できるわかりやすい解説付き



我が国の神典「古事記」・・・


それは不滅普遍の真の道。


神々の息吹きとともに伝わった、天地一貫の真理。


それはまた、宇宙生命進化の大哲理であり、何故、私達が存在しているのか、生命とは何か、私達はどこから来てどこに行こうとしていうのか、私達の使命とは何かを知る指針であり、天命を全うさせるべき実践の道・・・


古事記を知らずして、迷妄混沌から本当の意味で脱却することも出来ず、本当の自分を生きることは出来ないといっても過言ではありません。


「古事記」は神々の御心が詰まった、人生の羅針盤であり、我が国の大いなる遺産なのです。


この大いなる指導原理「古事記」を、古神道家 矢加部幸彦が、霊的に、身体的に、宇宙生命進化論的に、また神々の啓示として、言霊学として、様々な角度から紐解いていきます。


学者などの古事記解釈はともすれば、くどくどしく難解になりがちで、または人の世の擬人的表現の歴史物語として曲解したり、荒唐無稽は物語だという前提のもとに解説したりで、それを読む私達は、真実を知るどころか却って迷妄の中に入り込んでしまいます。


この古事記シリーズでは、古事記原文を音読し、その響きを魂に震わせながら、そして、生きる実践の書として、平易ながらも、神々の叡智の深淵に触れるべく、その真実を伝えさせていただきます。


今回は、「イザナギノ大神の禊ぎ祓い編」!

【詳細内容】

・死の克服

・穢れの意味

・伊邪那岐神の禊ぎの真の意味

・真なる自由の獲得

・禊祓いと創造

・三貴子の誕生

   天照大御神

   月読命

   須佐男命

     それぞれの役割とは

・男性原理と女性原理

・その他・・・ここでしか聞けない表に出てない古事記秘 話

受付は2016年8月26日(金)01:00 までです。

主催者

古神道

いにしえから続く日本の古神道行法を伝えていきたい
Professional_s

いにしえから続く日本の古神道行法を伝えていきたい

様々な古神道のワークを主宰しております。京都から矢加部先生に来て頂き、魂の美しさ、尊さを勉強中です。

開催要項

開催日時
2016年8月26日(金)
開始 10:00
終了 12:00
場所

参加者にお伝え致します(目黒区、新宿区)

参加費

クレジットカード支払い(手数料がかかります)  8,400 円

キャンセルポリシー

 

受講料:8,000円

お支払方法
定員

7 名

申込受付期間

2016/6/18(土) 17:55  ~ 2016/8/26(金) 01:00まで

主催者

古神道 加藤

お問い合わせ先

古神道 加藤

お問い合わせ先電話番号

090-3549-2282

お問い合わせ先メールアドレス

iyasaka.kato@gmail.com

受付は2016年8月26日(金)01:00 までです。
smtp08