Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Maninonrei
Releaf_touroku
勇気づけフォローアップ講座
~ELM講座で学んだコミュニケーションを、毎日の生活に役立てよう~
H_taisho
・勇気づけを身につけたい方 ・より深く勇気づけを理解したい方 ・勇気づけ漬けになりたい方
H_kitai
・頭で理解していた勇気づけを「ココロ」で理解し、行動できるようになります!
122172_dsc08500
心理学からアプローチする「勇気づけのお片づけⓇ」で、感情を味方に自分を生かす暮らしを提案し、共同体感覚(自分らしく仲間とともに誰かの役に立ちながら生きる感覚)を育みます
Professional_s
 
 
 「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
丸山郁美
心理学からアプローチする「勇気づけのお片づけⓇ」で、感情を味方に自分を生かす暮らしを提案し、共同体感覚(自分らしく仲間とともに誰かの役に立ちながら生きる感覚)を育みます
 
アドラー心理学をお片づけで実践する「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
著書に「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」(かんき出版)
「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」(マキノ出版ムック)
『ゆほびか』『クロワッサン』『CHANTO』『PHPくらしラク~る』等雑掲載も多数。

「いい加減、部屋をきれいにしなくちゃ!」
「捨てればいいのは分かってるのに、それができない」
そんな方に、ジブンスキーライフは「あなたらしく生きる住まいづくり」をテーマに、整理収納の仕組みづくりと合わせて、アドラー心理学をベースとしたコミュニケーションの取り方を伝えています。

片づけは、一度やって終わりではありません。
一生続く活動です。

だからこそ、片づけでつまづき続けてもらいたくないのです。

「勇気づけのお片づけ」では、捨てることを重視しません。
それより大切にすることが、自分の感情に素直になる練習。

自分の感情を味方につけると苦しかった片づけが、自分を発見する特別なあたたかい時間になってきます♪

あれほど捨てられないと思っていたモノが、ウソのように片づきはじめます。
それなのに、多少散らかっていても許せるようになってきます。

もう、片づけで感情を揺さぶられる人生を終わりにしましょう!

育児が始まり超イライラママだった丸山郁美が、自分に無理なく、そして家族の協力を気持ちよく得て叶えた「勇気づけのお片づけ®」で、多くの女性が自分一人で頑張る片づけを卒業し、自分を思い切り活かして生きられますように・・・。

あなたは、大丈夫だから。
あなたには、価値があるから。
あなたは、選んでいいんです。

お片づけをツールに、自分らしさを発掘しながら、家庭を勇気づけ空間にすることで
あなたらしさ全開で生きてほしい。

それが、ジブンスキーライフの願いです。
 

勇気づけ講座ELM(えるむ)を受講してくださった方を対象に

 

毎日のご自身の体験(育児)から、勇気づけを考える

フォローアップ講座を開催します。

開催日時
2016年7月 5日(火)
開場 9:45
開始 10:00
終了 12:00
場所 田無駅 徒歩3分 マーシュroom
東京都西東京市田無町4-27-8-3F
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
定員
 6 名
満員御礼
申込受付期間2016/5/ 2(月) 06:48 ~ 2016/7/ 4(月) 23:00まで
主催者丸山郁美
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
勇気づけフォローアップ講座、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile_flower
Professional_s
「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者

丸山郁美

Mission
心理学からアプローチする「勇気づけのお片づけⓇ」で、感情を味方に自分を生かす暮らしを提案し、共同体感覚(自分らしく仲間とともに誰かの役に立ちながら生きる感覚)を育みます
Senmon

お片づけ 整理収納 勇気づけ アドラー心理学

アドラー心理学をお片づけで実践する「勇気づけのお片づけⓇ」提唱者
著書に「あなたのお部屋がイライラしないで片づく本」(かんき出版)
「アドラー心理学で家じゅうスッキリ!片づける極意」(マキノ出版ムック)
『ゆほびか』『クロワッサン』『CHANTO』『PHPくらしラク~る』等雑掲載も多数。

「いい加減、部屋をきれいにしなくちゃ!」
「捨てればいいのは分かってるのに、それができない」
そんな方に、ジブンスキーライフは「あなたらしく生きる住まいづくり」をテーマに、整理収納の仕組みづくりと合わせて、アドラー心理学をベースとしたコミュニケーションの取り方を伝えています。

片づけは、一度やって終わりではありません。
一生続く活動です。

だからこそ、片づけでつまづき続けてもらいたくないのです。

「勇気づけのお片づけ」では、捨てることを重視しません。
それより大切にすることが、自分の感情に素直になる練習。

自分の感情を味方につけると苦しかった片づけが、自分を発見する特別なあたたかい時間になってきます♪

あれほど捨てられないと思っていたモノが、ウソのように片づきはじめます。
それなのに、多少散らかっていても許せるようになってきます。

もう、片づけで感情を揺さぶられる人生を終わりにしましょう!

育児が始まり超イライラママだった丸山郁美が、自分に無理なく、そして家族の協力を気持ちよく得て叶えた「勇気づけのお片づけ®」で、多くの女性が自分一人で頑張る片づけを卒業し、自分を思い切り活かして生きられますように・・・。

あなたは、大丈夫だから。
あなたには、価値があるから。
あなたは、選んでいいんです。

お片づけをツールに、自分らしさを発掘しながら、家庭を勇気づけ空間にすることで
あなたらしさ全開で生きてほしい。

それが、ジブンスキーライフの願いです。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock