Top_1
Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1menu Menu_2event_lesson Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
Uketuke_syuuryou
5/3 アトピーを5つの側面から理解するセミナー @福岡
カラダのストレス測定もできるよ!
H_taisho
アトピー性皮膚炎に悩む方、アトピーは治らないと思っている方、周囲にアトピーの方がいて何とかしてあげたいと思っている方、スキンケアや健康関連のお仕事をされていてアトピーについて指導する立場の方
H_kitai
アトピーの全体像を理解することができ、改善への道筋が見えてきます。アトピーは誰かに治してもらうものではなく、自分で抜け出す事ができるものだと思えます。
アトピーを通じて自分自身の生き方を見つける人をサポートします。
Expert_s
 
 
桒野靖士 アトピー改善アドバイザー
桒野靖士
アトピーを通じて自分自身の生き方を見つける人をサポートします。
 
1980年生まれ、大分県出身。
大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。
入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。
2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。
激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。
3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。
しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。
仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。
自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。
自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。
アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。
 
自分の心と体のメンテナンスを自身で出来る人をひとりでも多く!
 
 
NPO法人予防医療推進協会 理事長
佐々木さゆり
自分の心と体のメンテナンスを自身で出来る人をひとりでも多く!
 
健康管理士、心理カウンセラー、食育インストラクター、気功士、リンパドレナージュ、骨格矯正師
NPO法人予防医療推進協会は健康管理士、心理カウンセラー、食育インストラクター、気功士など、各分野の専門家が集まり、更にストレス測定器を用いて全身のどの部分にストレスがどの程度かかっているかを測定し、その予防策のご提案をセミナーや測定会にて行っています。
 

 

こんにちは。

アトピー改善アドバイザーの桑野やすしです。

 

 

 

特に九州のみなさま、

 

こんにちは!

 

 

 

ついについに、

 

九州でのセミナー初開催です!!!

 

 

 

僕自身、大分県出身なので、

 

いずれ九州でセミナーをやってみたいと思っていましたが、

 

以前からご縁を頂いている

 

NPO法人 予防医療推進協会」様のご協力の下

 

この企画が実現しました^_^

 

 

 

「予防医療推進協会」様は

 

福岡を拠点に、

 

予防医療の専門家が集まったNPO法人です。

 

食や健康、身体機能、心理学などのセミナーや、

 

カラダのストレス測定器を用いた

 

カウンセリングが話題となっています。

 

最近では、「予防医療指導士」資格の認定や

 

企業とのタイアップも開始。

 

今、ノリにノッているNPO法人です。

 

実は、近々僕もこのNPOの理事に

 

加わることとなりました^^

 

 

 

で、今回は特別に、

 

カラダのストレス測定も受けられるよう、

 

ブースを設置!

 

 

 

 

格安であなたのカラダのストレス状態を

 

こんな感じでチェックすることができますよ^_^

 

 

  

 

その測定結果を元に

 

同法人の食愛ナビゲーター 佐々木さゆり さんに

 

日々のケアのポイントを、

 

ビシバシ指導していただきましょう☆

 

 

 

その後、

 

僕の定番のアトピーセミナーを

 

聞いていただくことで、

 

ご自身の現状を深く理解でき、

 

これから何をしていけばいいのか、

 

きっと明確になるでしょう。

 

 

 

 

■アトピーから抜け出すことは可能です。

 

僕は22歳から27歳までの5年間、

 

アトピーでボロボロでした。

 

 

 

初めは額に湿疹が出ただけでしたが、

 

1年が経った頃には全身に広がりました。

 

病院でもらったステロイドでも追いつかないくらいに、

 

悪化の一途をたどります。

 

 

 

Before
当時の背中。ステロイドを塗っていてもこんな状態。

 

 

 

仕事に支障も出ますし、

 

私生活もイライラと

 

「何とかしなきゃ」という焦りと

 

すっかり変わってしまった見た目への劣等感で

 

ぜんぜんうまく行かなくなりました。

 

 

 

25歳の誕生月に更新した運転免許証の写真は、

 

湿疹でむくんだ、

 

不機嫌そうな表情でした。

 

 

 

ネットでいろんな情報を調べてみて、

 

ステロイドが悪いという説を見つけ、

 

とにかく脱ステしようと、

 

薬を一気に断ちました。

 

 

 

治るどころか、

 

全身からリンパ液が吹き出し、

 

三日三晩眠れないほどの痒みと不快感。

 

 

 

そこから、真剣に自分のカラダと向き合いました。

 

 

 

分子栄養学を学び、

 

食事を変え、

 

スキンケアを徹底し、

 

シャンプーなども変えました。

 

 

 

自分のカラダで何が起こっているのか、

 

アトピーの人とアトピーではない人は何が違うのか、

 

どこにどうアプローチすすれば改善に向かうのか。

 

 

 

試行錯誤の3年間。

 

 

 

28歳で更新した運転免許証には

 

全く症状のない、

 

スッキリとした顔が写っていました。

 

 

 

After
その頃の背中。こんなに変化するとは自分でも驚きでした。

 

 

 

何軒も回った皮膚科で

 

「アトピーは治らないので、上手に付き合っていきましょう」

 

というセリフを何度も聞きました。

 

 

 

でも、どうやら

 

その言葉はアトピーの一面を捉えたに過ぎないのだと思います。

 

 

 

世の中には、

 

アトピーからすっかり抜けだした人も

 

たくさんいるんですよね。

 

 

 


■アトピーは病気なのか?

 

アトピーは一般的には「病気」だと捉えられています。

 

 

 

でも僕がこれまでアトピーと向き合ってきて、

 

何人ものアトピーの方にお会いしてきて感じるのは、

 

「アトピーは病気ではない」のではないか?ということなんです。

 

 

 

詳しくはセミナーでお話しますが、

 

アトピーは「病気」というより、

 

「傾向」や「状態」と 捉えたほうがしっくりきます。

 

 

 

そして、アトピーの症状が出ている人を見ると

 

いくつか共通の傾向を持っているような気がします。

 

僕が考える、アトピーの人の傾向は以下の5点です。

 

 

1.アレルギー体質

 

2.炎症が収まりにくい

 

3.皮膚のバリアが弱い

 

4.腸が弱い

 

5.副腎が疲れている

 

 

一つ一つは誰にでも起こりうる、

 

ありがちな傾向です。

 

ところが、

 

これらのことがからみ合って、

 

負のスパイラルを作り出してしまうと、

 

アトピーという状態に傾く。

 

 

 

このように考えると

 

アトピーのことがとても理解しやすくなります。

 

 

 

どのように絡み合っているのか?

 

それぞれの側面に対して、

 

どのようにアプローチすればよいのか?

 

 

 

できるだけ、客観的に理論的にお話できればと思っています。

 

 

 

■僕がセミナーを開催し続ける理由?

 

このセミナーは2011年11月にスタートしてから、

 

ほぼ毎月開催してきました。

 

 

 

こんな活動をしていると、

 

「アトピー撲滅のためにがんばってください!」と

 

声をかけてくださる方がいます。

 

本当にありがとうございます。

 

 

 

でも、少し言いづらいのですが、

 

実は、僕は

 

「アトピーを撲滅したい」

 

とか、

 

「一人でもアトピーで苦しむ人がいなくなるために」

 

とか、

 

そういうことはほとんど考えていないんです。

 

 

 

街でアトピーの方がいると、

 

すごく目につくんです。

 

「あ、あの人アトピーだ」って。

 

ごく症状の軽い方でも、すぐわかります。

 

これはアトピーの人特有のセンサーでしょうね。

 

 

 

なんか期待を裏切るようで申し訳ないのですが、

 

そういう方を見ても、

 

「助けたい!」とか

 

「僕の体験を伝えたい!」とか

 

全く思いません。

 

「かわいそう」とすら思いません。

 

 

 

そういう時頭に浮かぶのは、せいぜい

 

「自分もあんな頃があったなぁ」という

 

懐かしさ半分、みじめな記憶半分

 

といったところです。

 

 

 

そもそもアトピーは

 

「治さなければいけない」ようなものではないと思うんです。

 

 

 

幸いアトピーが原因で亡くなる方は

 

ほとんどいません。

 

精神的に追い詰められて…

 

という方はいるかもしれませんが。。。

 

 

 

アトピーという症状を抱えたままでも、

 

第一線で活躍している方はたくさんいます。

 

芸能人でも何人もいらっしゃいますよね。

 

アトピーだからできないということも

 

多少はあるかもしれませんが、

 

アトピーでもできることの中に

 

自身の才能を発揮できることがあったり、

 

大好きなことがあれば幸せだと思います。

 

 

 

アトピーの方でもたくさんの方が恋愛をし、

 

結婚し、幸せな家庭を築いています。

 

 

 

こうしてみると、

 

アトピーでも幸せな方はたくさんいるということです。

 

逆に、健康ではあるものの

 

いろんな問題を抱えて苦しんでるという方だって

 

たくさんいるはずなんです。

 

 

 

だから、

 

ご本人がそこまで抜け出したいと思ってなければ、

 

わざわざこちらから

 

「抜け出したほうがいいですよ」とか

 

言ってあげる必要はないんじゃないかと思うんです。

 

 

 

だから誤解を恐れずに言うと、

 

「アトピーの人を助けたい」という想いは

 

あまりありません。

 

 

 

もちろん「抜け出したい!」と思ってる人には、

 

お役に立つお話ができるとは思いますよ。

 

 

 

アトピーで苦しんでいるときには、

 

もう本当に最悪の気分でした。

 

 

 

でも、今はその体験に感謝すらしています。

 

苦しい、悲しい、劣等感、絶望感、怒り、恐怖、

 

不安、孤独、拒絶、無理なプラス思考、無関心。。。

 

いろんな嫌な感情を味わうことができたのが、

 

今に活きてると感じられるからでしょうね。

 

 

 

マイナスだと思ったことがプラスになり、

 

プラスと思ってやったことがマイナスの結果を産むことがあります。

 

人間、万事塞翁が馬」です。

 

なにが良くてなにが悪いのか、

 

正直わからんから一喜一憂するな

 

という意味のことわざです

 

 

 

今アトピーで苦しんでる人を見て思うのは、

 

「その経験がきっといつか為になりますよ」

 

っていうことです。

 

つらい経験は下向きに成長している、

 

根を張っている期間だと思うんです。

 

 

 

だから「助けたい」なんて気は起らないし、

 

撲滅するなんてもったいないんです。

 

もっともっとアトピーで苦しんで、

 

色んなことを学べば、

 

人生は豊かになると思うんです。

 

 

 

つまり僕は、

 

アトピーをこの世から無くしたいと思って

 

セミナーを開いているわけではありません。

 

 

 

アトピーをきっかけに自分自身と向き合って、

 

人生を切り開いていく人を

 

たくさん見たくて、たくさん応援したいんです。

 

 

 

だから、飽きずに楽しく

 

このセミナーを続けています。

 

 

 

■当日のスケジュール

 

13:15〜 開場

13:30〜14:00 体のストレス測定

14:00〜14:50 測定結果の解説(講師:佐々木さゆり)

14:50〜15:00 休憩

15:00〜16:30 アトピーセミナー(講師:桑野やすし)

17:00〜 懇親会

 

 

【講師】

 

食愛ナビゲーター 佐々木さゆり
自身もアトピーを改善し、NPO法人 予防医療推進協会 理事長として
予防医療指導士の講師、コラム週7本など多方面で活動。

専門分野:栄養学、心理学、統合身体機能食育学
活動:コラムニスト/予防医療指導士講座 講師(初級~上級)/食育セミナー
メディア取材:めざましTV(フジテレビ)/ビビット(TBS)/ほんわかTV(よみうりTV)/GeeBee(TNC)など
コラム:女性自身/日経新聞/アカチャン本舗/Yahooニュースなど

 


アトピー改善アドバイザー 桑野やすし

大分県出身、35歳。

大阪大学人間科学部卒。心理学と統計学を専攻。

大手メーカーで経営企画職を務め、これからという時にアトピー性皮膚炎

を発症。病院では治らない事に気付き、独学で栄養学や肌生理学を学んで

アトピーから脱却。現在はアトピー改善アドバイザーとして、関西一円で

講演やカウンセリングを行う。

趣味はバンド(ギター)、オーケストラ(バイオリン)、ドライブ、プロ

グラミング。

 

公式ブログ:http://ameblo.jp/atopi-plus/

 

 

 

■参加者様から頂いた感想

 

このセミナーに参加された方々から頂いた

 

感想の一部をご紹介します。

 

 

 


 

おかげさまで、ほとんどすっかり良くなりました。

私も友人も。

最後のメンタル、母と子の話がとっても胸にしみました。
ありがとうございます。

[馬場由美子 様]

 


 

本当に目からウロコで、

治るような、治せるような気がしました。

[A.U 様]

 


 

皮膚の話、食生活の話などが興味深かったです。

私自身はアトピー性皮膚炎ではありませんが、

そうでなくても実践してみようと

思うことがたくさんありました。

そしてもっと勉強したいと感じました。

ありがとうございました。

[森川絵梨 様]

 


 

アトピースパイラルの話はとても勉強になりました。

あと、仕事柄、保湿の「回数」のことも

とても参考になりました。

アトピーではないですが、

自分が健康に生きるためにとても参考になりました。

友人にもお伝えしようと思います。

例え話もわかりやすく楽しいセミナーでした。

[K.M 様]

 


 

昔の人のライオンに追いかけられるというストレスと、

今のストレスの対比。

副腎の働き自体を今日始めて知りました。

一つひとつ離れている話だと思っていたのが、

つながっているというのが、

全体を通して面白かったです。

[K.H 様]

 


 

始めて参加しましたが大変勉強になりました。

アトピーは人を成長させるという言葉が心に沁みました。

有難うございました。

[M.M 様]

 


 

アトピーのメカニズムが大変分かり易かったです。

最後の親子の話が印象的でした。

心身のバランスがとても大事ですね。

[C.H 様]

 


 

5つのキーワードが全て満たされることによって、

アトピーが治っていくんだという話。

バランスの大切さが印象に残りました。

アトピーについてレクチャーできる

プロフェッショナルと感じました。

とてもためになる話をありがとう。

時間配分が完璧! 

[山下剛史 様]

 


 

腸の吸収が食物アレルギーと

つながっている仕組みが驚きでした。

全体を通して、

本当にアトピーへの目線が変わりました。

自分への劣等感が癒やされました。

[池田明美 様]

 


 

2月頃からやっと信頼できる皮膚科の先生に出会い、

その先生がおっしゃっていることと、

たくさん似ている内容があったので、

その先生のことも信用してみようと思えました。

ありがとうございました!

[片岡美沙 様]

 


 

副腎疲労によりこんなに症状が

出るということが面白かった。

[金井由佳 様]

 


 

自分はアトピーとは全く無縁でした。

でも大切な人がアトピーで、

肌ボロボロになってるの見て、

力になれたらと思いつつも

何も知らない自分には何も言えないと思い、

セミナーを受けました。

でもメンタル面の話とか聞けて良かったです。

ありがとうございました。

[匿名希望 様]

 


 

すべてのアトピーの方が治ることを

望んでいるとは限らないけど、

一人でも多くの人がアトピーと向き合えることで、

笑顔になったらいいと思います。

[松山奈都美 様]

 


 

とてもいろんなことが絡み合っていると実感。

1つ1つではなく全体的に変えていく

必要があるのだと思いました。

[R.S 様]

 


 

考え方を伝える話し方(言葉の選択)や

順序を学ばせていただきました。

[山村幸 様]

 


 

少々は医学的なことを知っているつもりでしたが、

本日セミナーを受講させて頂いて、

初めて聞くことや、より興味を引く内容が多く、

大変面白かったです。

考え方が変わるセミナーでした。

[T.K 様]

 


 

 

2度目でしたが、お話がお上手なので、

わかりやすいところがいいですね。

毎回、カラダに関して改めて発見があり、面白いです。

自身のアトピー改善に役立てていきます。

ありがとうございました!

[C.H 様]

 


 

 

これまで様々な場所や本で聞いてきた情報ではありますが、

体系的に考えた事がありませんでした。

今後のアトピーへの対応も変わっていくように思います。

変えていかなくてはいけないなと思いました。

[Y.M 様]

 

 


 

 

 

 

 

【お申込前に必ずご確認ください】 

 

 

お申込み後、すぐにお申込確認のメールが送信されます。

 

 ただし、現在このメールが

ソフトバンク社のメールフィルタリングの仕様変更のため

「@softbank.ne.jp」と「@i.softbank.jp」

のアドレス宛に送れなくなっています。

 

「@ezweb.ne.jp」「@docomo.ne.jp」も

届かないことが多いですし、

できるだけPCアドレスからのお申し込みをお願い致します。

 

もしどうしても携帯のアドレスでお申し込みされたい場合は、

こちらの記事をご確認の上、

受信許可リスト設定を行ってください。

http://ameblo.jp/atopi-plus/entry-12073957015.html

 

 


PCアドレスでお申し込み頂いたのに

メールが届かない場合、
まずはお使いのメールアプリの「迷惑メール」フォルダに
自動で振り分けられていないかをご確認ください。

そこにも入っていなければ、
こちらからご連絡ください。

【お問い合わせフォーム】
http://www.reservestock.jp/page/inquiry_form/4969

 

開催日時
2016年5月 3日(火)
開始 13:15
終了 16:30
場所 健康づくりサポートセンター 9F 研修室A
福岡県福岡市中央区舞鶴2丁目5番1号
ホームページ
インターネットエクスプローラー 7(IE 7)以前のブラウザでは地図の編集はできません。 こちらからバージョンアップをおこなってください。
拡大地図
参加費
支払方法 ペイパル|Mastercard,VISA,American Express,JCB

銀行振込

クレジットカード(PayPal経由)
定員 30  名
申込受付期間2016/4/ 4(月) 23:00 ~ 2016/5/ 3(火) 12:00まで
主催者桑野やすし
Releaf_touroku
こちらのイベントもオススメです
5/3 アトピーを5つの側面から理解するセミナー @福岡、参加する方もできない方もメッセージをどうぞ!
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Expert_s

桒野靖士

アトピー改善アドバイザー

桒野靖士

Mission
アトピーを通じて自分自身の生き方を見つける人をサポートします。
Senmon

アトピー性皮膚炎 分子栄養学 感情カウンセリング

1980年生まれ、大分県出身。
大阪大学卒業後、大手メーカーに経営企画スタッフとして勤務。
入社の数ヶ月後からアトピー性皮膚炎を発症。
2年間ステロイドを使うが改善が見られなかったため、25歳のとき脱ステを決意。
激しいリバウンドの最中に出会った分子栄養学に可能性を感じ、ほぼ独学で学ぶ。
3年間の試行錯誤の末、アトピーの症状はすべて消えた。
しかしその後、ココロの不安定さから人間関係やお金の問題に悩むこと更に3年。
仕事を転々とし、最後は1年間の無職無収入を経験。
自分を変えたいと心理学や感情について独学で学ぶ中で、1冊の本をきっかけに社会復帰。
自分にできることは何かを考えた末、アトピーの体験・知識を伝えることを決意。
アトピー改善アドバイザーとして全国で講演やカウンセリングを行い、「アトピーを味わい尽くすと、人生が変わる」というメッセージを伝えている。

B_facebook
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2018 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock