Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
21935_ymziywe4mdgwogjhz
このような方にオススメ
自分に自信を持ちたい方。主体的になり自分軸で生きたい方。生きる方向性を明確にしたい方。人間性を磨いていきたい方。
期待できる効果
自分が選んだもの、自分の考え、感じたことに自信が持て、人目や他人の声に惑わされることなく、ありのままの自分で生きれるようになります。

 

こんなお悩みはありませんか?

 

・本音を言うと嫌われるのでは?と思ってしまう。

・自分の意見があっても、周りに合わせてしまう。

・周りの理想と自分の現実にギャップがありすぎて

 合わせるのに疲れる。

・自分を変えたいけど何をしたいのか?

 どう変わりたいのか?わからない。

 

そんな悩みを抱えていませんか?

 

 

近年、SNSが発達し

より友人や芸能人といった

自分の周りの人との生活が

身近に感じれるようになったこともあり

 

「こんな性格に憧れるな~」

「この人はいつも前向きだな~」

と、比べては「どうせ自分なんて・・・」と思ってはいませんか?

 

 

また『自分らしく生きる』

『自分軸で生きる』

そんなワードも多くみられるようになり

本やネットで少し学んでみるも結局変わらなかった・・・。

 

というより「何が変われない原因のか分からない。」

ということはありませんか?

 

 

安心してください。

そんなお悩みを抱えているのは

あなただけではありません。

 

 

「どうせ変われない」と思っているのも

あなただけではありません。

ネガティブ思考が問題でもありません。

生まれつきの問題でもありません。

 

 

問題は、これまでの『学校教育』にあります。

 

 

幼稚園や保育園では『個性』ものびのびと尊重されますが

小学生あたりからは『社会性』を身に着けるにあたり

みんなが100点満点を目指し

協調性を重視させられる中で

「自分はこういなければいけない!」

苦しめる原因になるのです。

 

親と先生の期待に応えれず苦しんだ学生時代。

 

そんな私も、特に小学生くらいまでは

自分に自信が持てないどころか

常に親や先生からの期待に応えるのに必死で苦しみました。

 

 

と、いうのも私は生まれる前から

父親の通った私学の幼稚園や小学校に通うことが決まっていて

長女として生まれた私は

母は「絶対に落とすことはできない!」と

5歳のころにはお受験の塾に通い

家庭教師がついていました。

 

 

(0歳であいうえお表が貼られる我が家(笑))

 

 

お受験塾では、背筋を伸ばして座る練習や

〇〇小学校の休めの姿勢はこれです!と

整列の練習だったり

お受験に必須の面接で正しい答えを言えるように

日曜日も外で遊ぶことはなく塾に通う毎日でした。

 

 

気づけば、自分の意見ではなく

「先生に褒められるため」

「受験に合格して親に褒められるため」

にとにかくひたすら必死で頑張っていたのです。

 

 

 

結果、無事に第一志望の小学校に入学は出来ましたが

ここでもさらに過酷な日々が待っています。

 

 

元・軍隊の偉い方が通わせる学校だったので

常に刷り込まれたのは

「〇〇(学校名)の子らしく!」という言葉でした。

 

 

そして、みんな中学受験をするので

それを見越してひと学年先を行くカリキュラム。

 

 

私はついていけず

運動も苦手だったので

常に周りの友人と比べて

出来ない自分に嫌気がさしていたのです。

 

 

苦しんだ理由、というよりかは

苦しみから離れた今

ようやく「あの時、苦しかったな。」

「頑張ったね。」と思えますが

当時は当たり前すぎて『我慢すること』を我慢と思わず

常に自分を押し殺していたのです。

 

『自分らしく生きる。』と『自分勝手に生きる。』の大きな違い

 

中学生からは、

自分の偏差値にあった学校に通ったので

「勉強が出来ない・・・」ということにはなりませんでしたが

次は「常に成績上位にいなければ!」と

テストは2週間前からきっちりと勉強をするタイプでした。

 

 

そして、極めつけに

高校生の時には生徒会長になるという

親にも先生にも「認められたい!褒められたい!」が

止まらない学生時代だったなと

今、振り返ると思います。

 

 

そこから少し時はさかのぼり

社会人になったときに転職先でパワハラにあいます。

 

 

転職4か月で、朝礼後に罵声を浴びせされた後に

何かがふっと込み上げてきて

気づけば職場で大泣きしながら過呼吸になっていました。

 

 

それ以降、休職せざるを得なくなり

『適応障害』と心療内科で診断を受けました。

 

 

生きる意味を見失い

自分の存在価値を求めたときに

自分とひたすら向き合いました。

 

 

当時の自分にはピッタリと来る言葉が出てこなかったのですが

その時向き合い続けたもの。

 

 

それはいくつかあるのですが

そのうちの1つが『劣等感』です。

 

 

常に誰かと比べて

成績では1番になれるように

ノートをきれいにまとめるのもお手の物!

自分の言いたいことを言う前に

周りの意見が気になる。

 

 

そう、自分に自信がないから。

誰かに後押しされると安心されるし

常に誰かからの評価がないと怖い自分がいたのです。

 

 

『劣等感』

これを自分で見るのには勇気がいります。

そして受け入れるだなんて

怖さしかありません。

 

 

でも「そんな自分がいる」と知れた今

自分勝手ではなく、本当の意味での

『自分らしく生きる』ことが出来ています。

 

『自分らしく生きる』ことを選ばれた方の声

 


本当の自分は変わっているというのもあったけど、
それがダメだと思って
押さえつけてずっと生きてきました。

社会人になってから自分の意見を言うと
違う方向に走っちゃうというか、
まちがってるのかな?という想いがありました。

なので、「人に合わせていけばいいや!」という思いでやってきました。
そしたら無駄に過ごさずに済むと思っていた。

しかし、いつのまにか自分がどういう風に考えているとか、
どういう風に出していいのか?が分からなくなり
意見が言えなくなっている自分がいました。

それをずっとやっていたら、
本当の自分で生きていないから、
つまらないという思いが募っていることに気づき、
『自分らしく生きる』というのは
自分の求めているものではないんじゃないかな?と思って、
最後の賭けということで決めました。

この講座で自分探し、自分を取り戻したいです。

 


継続セッションを受けていて感じたのは
自分は思った以上に自己肯定感が低かったということです。

『抑圧の解放』をする課題を毎日行うことで
どんどん視野が広がってきて「何をやってもいいんだ」と
少しずつ自信が持てるようになりました。

仕事中や友人と接するときに
元気がないときも「愛想いい自分でいなきゃ!」と
頑張りすぎていた自分にも気づけました。

少しずつ、どんな未来を描いていくか?が具体的になり
今では「自分のやりたいことを仕事にしたい」
という思いが強くなり、新しい自分に変わってきています。

 


自分の内面が整ってきた気がします。

このセッションを受ける前は
自分の考えが嫌でした。

人生つまらないと思ったり、しんどいと思うこともあったり
けど、しんどくしているのは自分ということにも気づいていたので
誰を責めるとかもできずにいました。

人生を面白くしていくのは自分次第とは思っていたけど
それが出来ない自分が嫌でした。

「変わりたいな」というのが口癖で
「今日も1日始まったな・・・」とモヤモヤした気持ちで
朝の通勤を過ごしていたけど
今では前向きに1日を始めることが出来るようになったのが
1番の収穫だと思っています。

 

 

 

講座概要

 

《セッション回数》

・1回90分 ZOOMを使ったセッションを月2回。

 計12回(6か月間)の個別セッション。

・講座受講期間中、チャットワークにて質問・ご相談無制限。(1か月55,000円)

※マンツーマンで行うため、受講生の方と予め日時調整を行います。

 

《ご希望者》

・月1回のクローズドの交流会への参加。

・有料メルマガ【ライフシフト通信】を無料配信。

 

《その他特典》

講座受講中、またはご卒業後も

住吉彩が個別で主宰するセミナーなどに

優先的にご招待させていただきます。

 

また、「講座終了後もサポートが欲しい!」という

お声から特別価格で延長プランをご用意しています。

 

契約期間だけではなく

末永く関われますと嬉しいです。

 

《受講代金》 

・一括:660,000円(税込)

・分割:115,000円(税込)×6回払い

※銀行振り込み一括、Paypal決済一括 or 分割

手数料は契約者様負担となります。

 

オープンキャンパスのご案内

 

長期にわたり継続してサポートさせていただくにあたり

安心して受講いただけるように

『オープンキャンパス』をご用意しております。

 

こちらのコースをお申込みいただく際には

お申込み目的やサポート内容を

ご理解いただいた方のみとなりますので

必ず受講ください。

 

最後に

 

この継続サポートでは

ご自身と向き合っていただく中で

いい部分だけでなく

見たくない部分にも向き合わないといけないので

苦しい想いをされるかもしれません。

 

 

しかし、そういった部分は

誰にでもあるのです。

 

 

これを「ある」と認めることが出来ずに

ブンブンと振り回すと凶器になりますが

「ある」ことに気づいてあげるだけでも

自分にも相手にも優しくなれます。

 

 

『自分らしく生きる』

 

 

そのために、嫌な部分も認めたくなかったところも

受け入れる自分になることで

自分を愛おしいと思えるようになります。

 

 

そして、いろんなことに心から感謝できるようになり

人生、生きることが楽しくなります。

 

 

自分が選んだもの、自分の考え、感じたことに自信が持て

人目や他人の声に惑わされることなく

ありのままの自分で生きませんか?



金額
毎月 115,000円 X 6回払い 690,000円
(一括払いの場合 660,000円)
約款
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓) Must
名) Must
お名前(かな)
せい) Must
めい) Must
メールアドレス Must
電話番号 Must - -
住所 Must
住所検索
ハイフン無しで入力してください
市区町村番地
建物部屋名
生年月日 Must

お支払方法をご選択ください。

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行
銀行振り込み

お支払回数を選択してください。

分割払い 115,000円 × 6回払い 合計:690,000円
一括払い 660,000円
申し込みをもって契約締結とし、速やかに支払うことに同意します
同意する  
 
 
 
 
Profile
Expert
自分らしい生き方・働き方を実現させるドリームサポー..

住吉 彩

Award52
2019年 年間読者増加数ベスト100
Mission
彩り豊かな人生を送る人々が共鳴し、心身ともに”健幸”な人で溢れる社会を創ります。
Senmon
起業 フリーランス 自分軸 働き方 管理栄養士

・管理栄養士
・野菜ソムリエプロ

1991年6月17日、大阪生まれ。

幼稚園から私学で過ごすも
1学年先を進むカリキュラムについていけない上に
運動も不得意で
常に頭のいい同級生と比べてしまい
自己肯定感の低い幼少期~成長期を過ごす。

さらに思春期になり、流行のダイエット法に振りまわされ、
大好きだった『食べること』を楽しめなくなり
その上、自分にも自信が持てなくなったことがきっかけで
食の大切さや楽しみを伝えることの出来る管理栄養士を目指す。

卒後、糖尿病・腎臓病専門病院で管理栄養士として肥満の方などを始め、
1000人以上の方に食事指導・栄養管理・健康講座などを経験。

その後、スキルアップのために総合病院に転職するも、
パワハラがキッカケで4か月あまりで職場で
過呼吸となり休職することになり
自分の存在意義や価値をも見失う。

一度は、熱い想いのある”食”に関わることは辞めようと思ったが、
休職期間中に起業という働き方を知り
「心身ともに“健幸”な社会を創りたい!」という想いを形にするため独立を決心。

 
しかし、起業の仕方が分からなかったため
起業塾に通い詰めるが、学べるものは
自分の想いややりたいことよりも
コンサルが思う『売れるポジション』を重視した
過酷なノウハウや課題ばかりで
コンサル期間は頑張れても期間が終わると
元の自分に戻ることを繰り返し
起業塾難民期間2年で数百万円を事故投資で終わらせる。


その後、とある方との再開をキッカケに
働き方ではなく生き方から見直し
使命を燃やし必要とされている方の
お役に立ちながら生きる『自分生き』を知る。


現在、過去の自分と同じお悩みを抱えている
・自分に自信を持てない方
・主体的に自分軸で生きたい方
・起業をしたいがどうすればいいのか分からない方向けに
【自分らしい生き方・働き方を実現させるドリームサポーター】
として活動をしている。

B_facebook
B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) Aya Aumiyoshi, Inc. All Rights Reserved.
Powered by reservestock