Top_7
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5conclusion
 
 
1779_otiwodewzdi3owu2n
 
 
はじめに:
ココハドコ?ワタシハダレ?

このメッセージを読み始めてくださり、
ありがとうございます。

 

不思議な入り方で恐縮ですが、

 

試しに・・・
  • あなたが仮に、
    「記憶喪失」になったと
    してみましょう

 

病院のベッドで目を覚ましたあなたは、
最初にどんなセリフを言うでしょうか?

 

 

おそらく、
いまこの場面設定を読んだ大半の人が、
以下のセリフを思い浮かべたはずです。

 

 ココハドコ? ワタシハダレ?

 

私自身は、記憶喪失になったことはありません。
あなたもおそらくないでしょう。
だから、本当のところどうなのかはわかりません。

 

とはいえ、誰しもがこのセリフを
思い浮かべてしまうことも確かです。

 

これはいったい、どういうことなのでしょうか?

 

 

さて、話はとんで大学時代へ。

 

私は就職活動の時、文字通り三日三晩
「自己分析」なるものをしていました。

 

『絶対内定』という本を買って、
大量のワークシートに記入しながら、
自身の人生を振り返ってみました。

 

 

その過程で本当に色々な学びや気づき
があったのですが、1つ強烈だったのが、

 

  本質探求

 

自分の人生が、実はこの1語でまとめられて
しまうということに気づいてしまったのです。

 

以後、社会人になっても、

 

 なぜ私は、
 モノゴトの本質を突きつめて考えること
 がライフワークになっているのか?

 

この問いについて、ずっと考え続けていました。

 

そして25歳くらいの時だったでしょうか、
考えに考え抜いた結果が、ついに出ました。

 

 自分だけじゃない、みんなやってる。

 「本質探求」は人間の根本的な欲求であり、
  実はいたって自然な感情なんだ!!!

 

と。なぜなら、といってようやく
ここで冒頭の話につながります。

 

人は誰しも、
記憶喪失になった時の最初の問いとして、

 

最も本質的な問い
  • 「ココハ ドコ?」
    「ワタシハ ダレ?」

 

をあげます。つまり、それだけ、

 

この問いは生きるうえで必要不可欠

 

だということです。言い換えれば、

 

 ココハドコ?=世界とは何か?

 ワタシハダレ?=私とは何か?

 

すなわち、「世界観」と「自分の価値観」
これがが分からなければ、

 

 だから私はこう生きるんだ!

 

という力強い意志、すなわち
人生観」も生まれてきません。

 

 

あらゆる判断・選択・決断に迷いが生まれ、
人生の岐路で自分なりに納得のいく答えを
だすことはできなくなってしまう。

 

だからこそ、程度の差はあれ誰の心にも、

 

潜在的なニーズ
  • 「ココハ ドコ?」
    「ワタシハ ダレ?」
  • といったモノゴトの
    「本質」
    を探究し、
  • 「仕事や人生のよりどころ」
    にしたいという想い

 

はあるはずなのです。

 

何せそれがないと、自信をもって
自分の人生を歩めないわけです。

 

実際、書店のベストセラーをみてみると、

 

『君たちはどう生きるか』『嫌われる勇気』
『生き方』『道をひらく』

 

等々、まさに「人生観」や「世界観」について
学べる本がミリオンセラーになっています。

 

 

以上、
「随分と遠い所からスタートしたな」
と感じた人もいるかもしれませんが、
この話はイチラボ受講者の方には
物凄く響く内容になっています。

 

もちろん、
これからイチラボに加わるかどうか
という段階のあなたには何のことやら
という感じだったかもしれません。

 

それでも、現時点では言語化できなくても、
ここまでの話に何かを感じたのだとしたら・・

 

ぜひ、以降も読み進めていってください。

イチラボで学べることは?

さて、いったいなぜこんな文章から
このレターを始めたのかというと、
 
 これこそが、イチラボで学べること
 
だからです。
これから徐々に具体化していきますが、
 
 毎月3回、7の倍数の日に、
 仕事や人生の「本質」について
 学べる動画講義が届く
 
そんなオンライン動画学習コミュニティ
として開講しているのがイチラボです。
 
私はこれまでに、

 

作家として探求してきたテーマ:
  • ・「トヨタの紙1枚文化」の本質とは何か?
  • ・「わかりやすい説明力」の本質とは何か?
  • ・「松下幸之助の働き方」の本質とは何か?
 
といったテーマで書籍を上梓してきました。

 
ジャンルはビジネス書ですから、一見
「本質探求」の書とは思われません。
 
ですが、全ての書籍に一貫させて
いるのは、以下の3つの前提です。

 

一貫した「世界観」:
  • ・扱うテーマについて「何が本質か」を掴んでもらう
  • ・「本質からズレたことをやっているせいで、上手くいかないのだ」ということを理解してもらう
  • ・「本質を突いているからこそ、こんなシンプルな動作で大丈夫なのだ」と体感・実践してもらう
 
私の本を1冊でも読んだことがある人
であれば、「確かにそうかも」と
なるのではないでしょうか?

 

また、上記の世界観については5冊目の拙著、

 

『すべての知識を「20字」
 でまとめる紙1枚!独学法』

 

の中で特に詳しく解説してきました。

 

※この本はイチラボの教科書、
 バイブルだと思ってください

 

ただし・・・

書籍やメルマガで私が扱えているテーマは、

 

 ごくごく一部

 

にすぎません。

過去20年以上にわたって、様々なテーマに
ついて膨大な思考整理をやり続けています。

 

だから、あなたに共有できることは
他にもたくさんあります。

 

一方で、日々配信しているメルマガ
ではどうしても限界があります。

 

本も、1年に1冊程度がせいぜいですから、
何かこうした「使える本質の共有」に適した
方法がないかと、数年前からあれこれ
検討していました。

 

以上の経緯で、

 

 イチラボ:「1枚」ワークスLab

 

は誕生しました。

 

 

2019年に開講して以降、おかげさまで
500名以上の方に継続的に受講頂いています。

 

ただ、
イチラボは他に前例のない学習コミュニティ
なので、ここでどれだけ紙面を尽くして
説明しても、「やっぱり良く分かりません」
となってしまう人が多いと思います。

 

そこで・・・

 

イチラボ受講者の声

 

をお願いしたところ、
多くの受講者さんからメッセージを頂きました。

以下に一部を紹介させて頂きます。

 
イチラボ受講者の声 vol.1
 

・M.Mさん(女性 自動車関連業勤務):
 
 私はもともと読書の偏りを直したいと思って受講しました。
 しかし不思議なことにイチラボを聴くと、
 それまでモヤモヤしていたものが消えていきました。
 
 それはなぜなのかと考えると、
 自分の固定観念が変わったからではないかと思うのです。
 
 そういう解釈もあるのかと、
 視界が開けると気持ちがスッキリして元気が出ました。
 
 そして、イチラボでは毎回、テーマに沿った本の紹介があります。
 その選書がまた素晴らしいです。
 1つのテーマに沿って、複数の本の学びがつながる面白さもあります。
 
 私にはこうした本を読む体験が、
 とても贅沢だと思えることが何度もありました。
 
 「本質」を扱うからこそ、各々が自分の環境に
 当てはめて考えることかできるのだと思います
 
 働きながら自分をどう活かしていくか、
 どんな工夫ができるか、「1枚」を挟みながら考えるヒントを戴いています。

 

 

・K.Sさん(男性):

いつもありがとうございます。イチラボ受講中のSです。

イチラボの良さをヒトコトでまとめると、

 イチラボなら、自分が知らない世界でも本質を学べる

私が上記の感想を持った理由は主に3つほどあります。

まず、読書は自分だけだと
選択する書籍のジャンルも偏ります。

イチラボはテーマが豊富!
日本地理、世代論、日本神話など、これまでの
私にとって知らない世界からも本質を学べました。

次にムリ無く続けられます。
7日毎に動画が配信され、動画を観終えて次回分に入れます。

1ヶ月で1テーマ。
推薦書籍も1ヶ月で丁度読み切れます。
価格も安く継続可能です。

最後に、私はイチラボから
仕事の本質=他者貢献という世界観を学びました。

また、イチラボは「1枚」書くというベース
がありますから、簡単に学びを動作化し、
日々の仕事にアウトプットすることができます。

アタマとココロの器・幅を拡げながら
本質を学ぶ事で自分の軸を作り、視座を
上げていきたいような方は、受講をオススメします!

 

 


・Y.Sさん(40代 男性 医師):

 定期的に送られてくるイチラボの動画を、いつも楽しみにしています。
 まず最初に、イチラボは、

 読書好きの人たちの欲求を
 これほど満たしてくれるコンテツは他にない

と思いました。
視聴して行くうちに、どんどん深い学びを沢山得ています。

具体的には、こんな学びが得ることできます!

・読書をしながら、本質をつかんでアウトプットできるようになる

・浅田先生の講義から、人生レベルの本質を学ぶことができる。

自分だけでは到達できないレベルの学びを、
 わかりやすく、あっさり自分のなかに入れられる。

自分にとってイチラボは、
なくてはならない学び場になっています。

なのでイチラボを受講せずにいるのは、非常にもったいないと思います。  

 

 


・Y.Yさん(男性 金融機関勤務):

 いま知りたい旬なテーマの本質を、厳選された本や講義から学ぶ。
 それができるのがイチラボです。

 月3回の定期的な配信で、一回の動画も30分程度。
 無理なく続けられるのが大変ありがたいです。

 何よりも、紹介された本を読んでみようと
 前向きな気持ちが湧いてきます。

 年に2回ほど開催されるセミナーでは、
 浅田先生の情熱あふれる講義のほか、他の受講生との
 ワークを通じ、より深い学びや気付きを得ることができます。

 他の人とのワークというとハードルが高そうですが、
 本を通じた交流ですし、先生のガイドもあるので安心して取り組めます。

 何が正解かよくわからない時代を生きるためには、
 自分軸を鍛え自分で意思決定していくことが求められます。

 日々の仕事や育児・介護に追われなかなか時間が取れない方、
 どんな本を選んでいいか迷ってしまう方、
 それでも自分なりの考えを持ちたい方。

 一年前の私がそうでした。
 そんな方々にぜひお勧めしたいプログラムです。

 

 


・M.Mさん(40代 男性 家電メーカー勤務):

 私はイチラボを受講して、
 ものの見方・考え方が大きく変わりました。
 毎日を前向きに過ごせるようになり、
 自分の行動や考え方に大きな土台、核ができたと感じています。

 イチラボでは毎回の動画講義を通じて、
 本来は非常に深くて難しい物事の本質を
 シンプルでわかりやすい内容として学べます。

 またその本質的な学びを活かす、
 具体的な方法も講義されます。
 他の学習コミュニティではここまで
 講義されることはまずない、と思います。

 私もイチラボの学びを通じて、仕事との向き合い方や、
 日常の過ごし方が大きく変わりました。

 知的で面白くて、単純に楽しめるのはもちろんですが、
 仕事や人生を有意義なものに変えることができる、
 イチラボでの学びをオススメします。

 
 
1つ
誤解を解消します

 

 

「これだけ受講者の声があるなら、
 試しに受けてみようかな」

 

もし、そんな風に
感じてくれているのであれば・・・


あなたにも早速メンバーに加わって
ほしいと思います。ただ・・・1つ、
事前に誤解を解いておきたいと思います。

 

 イチラボは、教養講座ではありません

 

あくまでも、

 

 日々の仕事や人生に役立てること

 

すなわち「実践」を目的としています。

 

そもそも、私は学者ではありません。

 

社会人教育の世界で「教える」を仕事に
している起業家・教育者です。したがって、

 

 日々の仕事や生活に役立てられなければ、
 実践できなければ何の価値もない

 

というのが基本スタンスです。

 

 

「知的に楽しいこと」自体は私も大好き
ですし、あなたも同じ感覚だと思います。

 

「学びは楽しい」

 

確かにそうなのですが、

 

 楽しいだけでは人生は変わりません

イチラボでは、実践につながる「動作」
をセットにして「本質」を共有します。

 

「知的に楽しい」だけではなく
「使えて楽しい」までをカバーする

 

そんな世界観に共感してくれた人のみ、
以下を読み進めていってください。

 

 
配信する3つの動画講義

 

イチラボでは毎月、
以下の3つの講義動画を配信しています。

 


1.今月の「本質」書籍


 

 

 

 これまでに浅田が読んできた
 10,000冊以上の本の中から
 特におススメの書籍をピックアップし、

 

  それを「紙1枚」にまとめて講義

 

 した動画になります。

 

 そういう意味では、
 拙著で紹介している「1枚」フレームワーク
 の実践事例の紹介も兼ねていると思ってください。

 

 数多くの「1枚」の記入例を見て学ぶことが
 できるという点も大きなメリットになります。

 

 

 毎回の本のチョイスは、かなり変わっています。

 

 ベストセラーや名著も紹介しますが、
 「隠れ名著」的な位置づけの本も結構あります。

 

 イチラボを受講していなければ
 一生縁のなかった本と出会うことができます。

 

 しかも、「紙1枚」でわかりやすくまとめた
 解説講義つきです。

 

 楽しんで学んでいってください。

 

 


2.今月の「本質」講義


 

 

こちらは本質「書籍」ではなく「講義」になります。

 

7日配信の動画で紹介した書籍の知見
をベースにしつつ、浅田独自のさらに
ツッコんだ本質的知見を講義しています。

 

過去の講義例としては、

 

モチベーションの本質とは何か?

 

キャリアデザインの本質とは何か?

 

日本人の本質とは何か?

 

お金の本質とは何か?

 

自分とは何か?自己実現の本質は?

 

といったテーマを扱っています。

 

いずれも抽象的な題材ですが、
あくまでも仕事や人生に活かせるように

 

 「紙1枚」書くだけで実践できる

 

ということと1セットで講義しています。

 

 トコトン「抽象」的な学びと、
 トコトン「実践」的な学びが両方得られる

 

 社会人学習のあるべき姿のど真ん中が、
 このイチラボの「本質」講義です。

 

 

単純に知的好奇心が刺激されて楽しいと思います。

 

それでいて仕事にも役立てられるわけです。

 

毎月の配信を楽しみにしていてください。 

 


3.今月の「フリー」コンテンツ


 

 

毎月3本目は「フリー」コンテンツとしています。

 

1本目・2本目をベースにしつつ、さらに自由度
の高い講義を好き勝手やらせてもらっています。

 

ワークとして「1枚」書いてもらったり、
本ではなく映画や音楽を題材にして
さらに学びを深めたりと、文字通り
「フリー」なセッションとして毎月
楽しくお送りしています。

 

その月のテーマで扱う本質について、
1本目・2本目とは異なる視点や切り口から
理解を深めてもらうことが狙いです。

 

また、2021年より各シーズンの最終月、
3月・6月・9月・12月については、

 

 イチラボ受講者限定ZOOMライブ

 

を開催しています。

 

 

シーズン通じての学びのアウトプットワーク
やイチラボメンバーとのグループシェア
浅田に直接質問したりフィードバック
受けたりすることができるライブとなっています。

2019年まではセミナー会場を借りて
イチラボ受講者限定ワークショップを開催
していたのですが、コロナ禍を受けオンライン
でも実施可能な形態として、このイベント
を今後は定例開催していきます。

 

「非常に有意義で楽しい場だった」

 

というコメントをたくさん頂いています
ので、積極的にご参加ください。

 

※当日の模様は収録して後日
 イチラボメンバー全員に共有しますので、
 ライブ参加ができなくても学習は可能です。

 

以上、
3本の動画講義(とライブ学習機会)を通じて、
抽象的な学びも楽しく、具体的な行動が伴う
カタチで学べるようになっています。

 

 


4.今月のまとめ
(&「補講」コンテンツ)


 

 

毎月28日は、今月のまとめメールと題し、
その月に配信した動画コンテンツの振り返り
を行っています。

 

ただ、場合によっては「補講」コンテンツ
の動画を収録して配信
したりもしています。

 

なので、月によっては4本動画講義が届く場合
もある、ということは予め知っておいてください。

 

 
アウトプットのため
の環境もあります

 

 

「イチラボ」は、

 

ただ動画を視聴するだけの受身型のプログラム

 

ではありません。

各動画の配信ページにはコメント欄

がつけてあります。

 

 

 

 

 

動画視聴後は、そこに
自身の学びをアウトプットしてください。

 

そして、他の受講者の
アウトプットも読んでみてください。

 

場合によっては、コメント欄を
通じて交流してもらってもOKです。

 

アウトプットの重要性やその具体的なやり方
については、この本に全て書かせてもらっています。

 

 

 

イチラボのコメント欄は、


 「1枚」アウトプットの
  実践トレーニング「環境」

 

だと捉えてください。

 

アウトプット力を高める最大の本質は、

 

 アウトプットできる「環境」に身を置くこと

 

です。1つ1つの動画コメントが、
学びを血肉化するための貴重なアウトプット機会
となります。どうかフル活用して学んでください!

 

 
イチラボ受講者限定
ZOOMライブもあります

 

 

 

「フリー」コンテンツの欄に記載した通りです。

 

 イチラボ受講者だけが参加できる
 ZOOMライブを各シーズンの最終月

 

に開催しています。写真はライブ会場時代
のものを敢えてそのまま掲載していますが、
こういった写真とそん色ない学びの機会を
ZOOMライブというカタチでご用意しています。

 

 

 

他のイチラボメンバーや浅田とも交流できます
ので、ぜひこの機会を活用してください。

 

 

さて、
それではこの辺りでまた、
イチラボメンバーから頂いた声を紹介させてください。

 
 
イチラボ受講者の声 vol.2

・N・Rさん(30代 男性 物流会社勤務)


イチラボは、以下の点で他の学習コンテンツとは別次元だと感じています。

1)仕事や人生の深い学びを含む「本質的・汎用性の高い」動画講義を視聴

2)本質を学ぶ上での参考文献が厳選紹介されており、
  動画視聴に留まらずに学びを掘り下げる

3)他の受講者と学びを共有するコメント投稿が推奨されており、
  「ゆるいつながり」を保ちつつ、質の高いアウトプットを量産

以上のように、

「Plan(動画配信)→Do(1)→Check(2)→Action(3)」

と、ビジネスの基本を回すことになるため、
受講による効果を実感しやすいのです。

私はイチラボ受講を通じビジネスや人生観について
掘り下げることで、仕事の捉え方やあらゆる出来事
の意味合いを、ポジティブに受け止めるようになりました。

「自分はもっとこう在りたい」

という願望を持っているが、今一歩ブレイクスルー
できていないと感じている方にこそ、受講を強くお勧めします。

 

 

・M.Yさん(女性、食品企業):

 私にとってのイチラボは、
 「日々、新しい自分に出会える場」です。

イチラボで学べるのは、「先人達の知恵」です。
私の悩みは、優秀な先人達の悩みでもあり、
彼らは彼らなりの解決策を編み出していました。

日々を生きるのに精一杯の状況で、しかも情報洪水の時代に、
自分1人で「先人達の知恵」を学ぶのはハードルが高すぎます。

しかし、イチラボでは「先人達の知恵」を、
「どうやったら役立てられるのか」まで含めて解説してくれるのです。

そこが他のセミナーとの大きな違いで、
学びを今後に役立てられるからこそ、
自分を本当に「変身」させられるんだ、と思います。

面白いことに、「変身」が起こるのは1度ではありません。

毎月受講してると、昔の学びとリンクする瞬間に度々であいます。
こういうことだったのか!と目から鱗が落ちる度、
また知らずのうちに「変身」した自分に出会います。

楽しいだけじゃ終わらない、噛みごたえのある環境です。

 

 


・T.Iさん(50代 男性 運輸業):

 Season1から1年間イチラボを受講させていただきました。

私が感じたことが2つありましたので、紹介させていただきます。

1つ目は、イチラボで紹介された本はどれも
私の世界観を変えるほどのインパクトがありました。

1年間に出版される本は約77,000冊と
言われているなかで、これらの良書を自力で
選ぶのは、簡単でないと思います。

これらの良書を紹介いただけるだけでも
受講する価値は十分すぎるくらにあると思います。

2つ目は、
『良書の分かりやすく解説+「1枚」の型を使ったワーク』
を通じて、物事の本質の捉え方を知るができたと思います。

本質を捉えた時の感動は
何ものにも代えがたい満足感があります。

この1年間、私は本質を捉えるという姿勢で
物事に臨むようにした結果、重要でない些細なことに
振り回されることが格段に少なくなったように感じます。

イチラボは「自分の思考の枠を超えたい」、
あるいは「物事の本質の捉え方を知りたい
という方には最高のコンテンツだと思います。

 

 


・C.Yさん(女性 芸術関連):

 イチラボを1年受講してみた結果、
 生きたいように生きられ、
 幸福感を味わえるシーンが増えました!

1年間、良質な知見や本質にたくさん触れ
自分なりの考えを少しでも構築することができました。
ありがとうございます。

こんな方にイチラボはおすすめしたいです。

☑自分を見出だし、理想を現実化したい人に

☑仕事の本質について無知で考えてこなかった人に

本質探求が好きな方、興味のある方

☑どんな人とも気後れすることなく、自分の考えを話せるようになりたい人

☑本当に人生に役立つスキルを手に入れ、使いこなせるようになりたい人


イチラボでは、
特に仕事の本質に色んな側面から触れることができ、
仕事や自分を客観視しつつあります。

自分の偏った思考や姿勢に気付かされ
正す努力をさせていただいています。

今年は若手の社長や市議会議員、成功しつつある起業家
や活動家の方と接点を持つ機会に恵まれました。

そんな人たちと今までだったら自分の考えを話す
ことはできなかったのが、気後れすることなく、
話をすることができるようになりました。

また、オリジナルのワークショップを企画開催、
理想の一部を現実化することができました。

ありがとうございます。

浅田先生の提供してくださるコンテンツは
正に人生に必要な羅針盤と櫂(かい)です。

それらの道具を自分で使いこなせるように、
色々な側面からサポート。
この素晴らしい知的な道具とスキル、もっともっと
使いこなせるよう日々鍛錬し、もっと理想を現実化していきます。

イチラボは哲学的な要素も
たくさん埋め込まれているところが気に入ってます。

もっとたくさんの本質に触れていきたく、
これからもどうぞよろしくお願いします。

 

 


・Y.Yさん(30代 女性 医療関係):

イチラボは、自分や世界の見方を変えてくれるものだと感じています。

イチラボの浅田先生の講義は常にわかりやすく、
読書への補助線を沢山引いてくれます。
読書があまり得意でない私が、少し難しい本であっても
想像以上にスラスラと読むことができ、
1冊の本をしっかりと味わうことができました。

最近、紹介された本について、
自然と夫に話している自分に気がつきました。

些細なことですが、自分の中で何かが
変わっていることを実感した瞬間
です。

周囲との会話やTV、ネット記事などで、
学んだ内容と繋がる事が増えています。
今まで気にならなかった世界が見えてきている気がしています。

イチラボは、本質をつかめる密度の濃い学びの時間です。
楽しく、気軽に、自分のペースで学べる機会は多くはありません。
私のような読書の苦手な方にもオススメです。

 

 

 
どうやって受講するのか?

 

ここまで読んでみて、「受けてみたいです!」
という心境になっている方に向けて・・・

今後の手続きを以下にまとめておきます。

 

3ステップでOKです
  •  
  • ・STEP1:

     このページ最下部のボタンを
     クリックし申し込み手続き 
     を済ませてください。

  •   ※登録はPCメールアドレス
       にて行ってください

      ※携帯メールアドレスだと
       動画が配信されません

      ※会社メールアドレスだと
       動画が配信されません

      ※お手続きはペイパルによる
       クレジットカード決済のみです

      ※領収書の発行は行っていません

  • ・STEP2:

     7の倍数の日になったら
     動画講義が配信されます。
     動画を視聴して学習を
     スタートさせてください。

  •  ※たとえば5日に申し込んだ場合
      は7日配信から、あるいは
      12日に申し込んだ場合は
      14日配信のメールから合流
      することができます。

     ※毎月28日に、その月に配信
      した全ての動画の視聴URLを
      記載したメールを配信します。
      月の途中から参加された方も、
      そのメールを
    通じてその月の
      全コンテンツを受け取れます。

  • ・STEP3:

     動画視聴後、自分なりの学び
     や気づきをコメント欄に
     アウトプットしてください。

 
受講料は?

 

 

・累計41万部超、海外5か国翻訳のベストセラー作家

・累計受講者数10,000名以上

・日本全国や海外(中国・広州)、
 古巣のトヨタをはじめパナソニック等
 著名企業での登壇実績多数

 

そんな浅田すぐるが日々活用している「本質」
を、余すことなく大公開する継続プログラム。

 

毎月3回。
文字通りシャワーのごとく学びが得ることができます。

 

いったい、
どのくらいの受講料にすることが妥当なのでしょうか?

 

他の方のオンラインサロンや会員制コミュニティ
を見ていると、5,000円から10,000円程度
で提供されているケースが多いようです。

 

一方で、私は独立以来ずっと、ある理由から
「3・5・8」の数字を価格設定の際に入れる
というルールを続けています。
(今後のイチラボでその理由について
 語ることもあるかもしれません)

 

他にも様々な観点で熟慮を重ねた結果、
月額受講料は8,350円(税込み)
とさせて頂きます。

 

ただし・・・

 

現在のイチラボ受講者数は500名超ですが、
今後は1000名を目指し、ますますこの
学習コミュニティを活性化させたいと考えています。

 

そこで・・・

 

特典を5つほどご用意することにしました。

 


受講特典その1:
Season 0 -創刊号- をプレゼント

 

イチラボ開講当初に配布していた、

 

 Season 0 -創刊号-

 

の動画講義を3本プレゼントさせて頂きます。

 

 

そもそもイチラボは、

 

 シーズン=3か月単位で
 共通テーマを決めて動画講義を配信

 

しています。

たとえば、開講初年度の2019年は、
以下のようなテーマで配信してきました。

 

イチラボ2019の例
  •  
  • ・Season1:「仕事」の本質(通算第001号から003号まで)
  •   
  •  ※通算第001号(1月配信): 「仕事」の本質
  •  ※通算第002号(2月配信): 「ワークモチベーション」の本質
  •  ※通算第003号(3月配信): 「キャリアデザイン」の本質
  •  
  • ・Season2:「日本」の本質(通算第004号から006号まで)
  •   
    • ※通算004号(4月配信): 「日本人の精神構造」の本質
    • ※通算005号(5月配信): 「日本人的思考」の本質
    • ※通算006号(6月配信): 「日本の世代論」の本質
    •  
  • ・Season3:「お金」の本質(通算第007号から009号まで)
  •   
    • ※通算007号(7月配信): 「お金の歴史」の本質
    • ※通算008号(8月配信): 「お金」の本質「アメリカ」編
    • ※通算009号(9月配信): 「お金」の本質「日本」編
    •  
  • ・Season4:「自己」の本質(通算第010号から012号まで)
  •   
    • ※第010号(10月配信): 「自己分析」の本質
    • ※第011号(11月配信): 「自己実現」の本質
    • ※第012号(12月配信): 「自己超越」の本質
    •  

 

2020年以降についても、

 

 毎月3本の動画を、3か月単位で配信

 

という基本スタイルを継続しています。

 

シーズン途中からご参加頂いても
全くもって大丈夫ですし、
バックナンバー配信の仕組みもあります
ので、その点はご安心ください。

 

さて、こういった流れでお送りしている
イチラボについて、まずは体験という
位置づけでつくったコンテンツが、

 

イチラボ Season 0 -創刊号-

 

となります。内容としては、
以下の3本の動画講義を受け取ることができます。

 

 


 

1.今月の「本質」書籍-体験版-

 


 

 

創刊号ですから、

 

 「本質」とは何か?

 

という問いについて扱った本を紹介しています。

 

この書籍の凄いところは、
「本質」とは何か?(What?)だけでなく、

 

・なぜ、「本質」が大切なのか?(Why?)

 

・どうすれば、「本質」をつかめるのか?(How?)

 

についても学べるという点です。

 

イチラボ本編のコンテンツも全て
この書籍の知見をベースにしていますので、
メールが届いたら早速見るようにしてくださいね。

 

 


 

2.今月の「本質」講義-お試し版-

 


 

 

 

 

上記おススメ書籍をベースにしつつ、

 

・自由-不自由とは何か?

 

・幸福ー不幸とは何か?

 

・満足ー不満足とは何か?

 

上記3つの問いについての
「本質的答え」について講義しています。

 

私自身が、日々を自由に、幸福を
感じながら、満足して生きていく
ために大切にしている珠玉の「本質」です。

 

また、これまでに多くの受講者のお悩み
を解決してきた大切な知見でもあります。

 

お試し版とはいえ、「とっておき」
を開示したい内容ですので、こちらも
メールが届き次第じっくり視聴してみてください。

 

 


 

3.今月の「フリー」コンテンツ -お試し版-

 


 

 

 

 

これは1本目・2本目とは独立した
カタチで収録しました。テーマは、

 

 コミュニティの本質

 

イチラボに限らず、現在は
コミュニティが乱立している時代です。

 

そんなコミュニティ隆盛の世界を
どうやって渡り歩いていくのか?

 

結論を言ってしまえば、

 

 イチラボは、
 「つながらなくてもOKなコミュニティ

 

として運営しています。

 

このコンセプトが、いったいどんな
本質をベースにして生まれてきたのか?

 

既にイチラボ以外のコミュニティに
属されている方にとっても、目からウロコ
が落ちるような内容になっています。

 

楽しんでもらえたら嬉しいです。

 

以上、イチラボメンバーに加わって頂くと、
上記3本の動画講義コンテンツをいきなり視聴
することができます。お役立てください。

 


受講特典その2:
初月は835円でOKです

 

2つ目は、

 

 お申込み初月は835円(税込み)でOK

 

という超破格の特典です。

 

通常は8,350円(税込み)を頂戴している
わけですから、10分の1の受講料
で最新号のお試しができるわけです。

 

このあとイチラボに申し込んで頂くと、
上記のSeason 0 -創刊号- をすぐにご覧頂けます。

 

加えて、申し込んだ月に配信される
最新動画講義も視聴が可能です。

 

毎月の最新コンテンツは、
以下のスケジュールで配信されます。

 

毎月の配信スケジュール
  •  
  • ・毎月7日配信:
     今月の「本質」書籍
  •  
  • ・毎月14日配信:
     今月の「本質」講義
  •  
  • ・毎月21日配信:
     今月の「フリー」コンテンツ
  •  ※各シーズンの最終月は
      受講者限定ZOOMライブ
  •  
  • ・毎月28日配信:
     今月のまとめメール
     (+ときどき補講動画)
  •  

 

たとえば申し込んだ日が5日なら、
7日の配信メールから合流することができます。

 

同様に、たとえば11日に申し込んだ
のであれば14日の配信メールから、
あるいは、17日に申し込んだ場合は
21日配信メールからの合流になります。

 

いずれにせよ、毎月28日に、その月に配信
した全て動画講義を、まとめメールにして
配信しますので、

 

 どの日からイチラボに参加しても、
 その月の全ての動画講義を、わずか
 835円で受け取ることができる

 

わけです。

 

 

以前はこの特典はありませんでした。

 

ではなぜ今回、
この特典を追加したのかというと・・・

 

 イチラボは毎号配信するたびに
 進化を遂げていっているから

 

です。なので、創刊号だけでなく最新
コンテンツにも両方触れてもらった方が、
今後も受講し続けるかどうかより判断
しやすくなります。

 

ただ、私の本音としては
まずは1シーズン、つまり最低でも
3か月程度は受講してほしいと思っています。

 

これから仮に1シーズン受講したとしても、
合計で2か月分+835円の受講料でOKなわけです。

 

ぜひ前向きに受講してもらえると嬉しいです。

 

 


受講特典その3:
バックナンバーを特別価格
で利用できます


 

  •    

 

3つ目は、バックナンバーに関する特典です。

 

通常、イチラボのバックナンバーは
1号あたり8,350円(税込み)でご利用頂いています。

 

※以下から最新のバックナンバーまでご覧いただけます

https://www.reservestock.jp/stores/index/351?category_id=4437&store_id=351

 

ですが、イチラボメンバーに加わってくれた人は
メンバー価格の5,380円(税込み)にて
利用することができます。

 

先ほどイチラボ2019のリストを紹介しましたが、
参加者からは、

 

「神講義!」「目からウロコ!」
「一生モノの気づきでした!」

 

といったコメントを本当に
たくさんもらっているコンテンツばかりです。

 

イチラボの受講にある程度慣れてきたら、
バックナンバーにも積極的に触れてみてください。

 

 


受講特典その4:
「1枚」ワークスの他のコンテンツ
やワークショップを優待価格
で受講できます


 

私がメールマガジンで広く募集している
オープンの1dayワークショップは通常
5万円程度の受講料で開催しています。

 

 

 

 

イチラボ参加者の方に関しては、
「イチラボメンバー価格」として特別価格
で優待受講できるにようにしています。

 

通常の受講者よりもかなりリーズナブルに
参加できますので、イチラボメンバーに
なっておくことの魅力を、この特典からも
ぜひ感じ取ってもらえると嬉しいです。

 

 
上記に加えて
・・・

500名突破記念の感謝特典!

上記4つの特典でもう十分に大盤振る舞い
だろうという思いもあるのですが・・・

 

2019年からイチラボをスタートして
無事に3年目に突入することができました。

 

500名以上の受講者の方々に恵まれ、
私自身が本当に楽しく過ごすことができています。

 

そこで・・・

 

イチラボを無事にスタートし、また継続
できていることへの御礼の気持ちを込めて、

 

超感謝特典

 

を追加することにしました!!!

 

-5つ目にして最大級の超感謝特典-

月額受講料
8,350円 ⇒ 5,380円
でOKです!


 

通常の参加費は毎月8,350円(税込み)
なのですが、このページからお申込み
頂いた方に限り、

 

月額5,380円(税込み)でOK

 

とさせて頂きます。

 

次月も次々月もその次の月も、
ずっとこの受講料です。

 

なので、長く受講し続けるほどこの特典は
物凄く大きく効いてくるということになります。

 

別の場所にも書きましたが、イチラボは
できれば最低3か月以上、さらに本音を
言うと3シーズン分くらいは受けて
ほしいと思っています。

なにせ、学ぶ内容は小手先のテクニック
ではなく本質的な知見です。たとえて言えば、

 

処方薬ではなく漢方薬のような位置づけ

 

になります。

 

・長く続けていく中で
 ジワジワと効いてくる。

 

・そして気づけば、
 昔とは全く自分に成長していた。

 

・当時抱えていた課題が、
 知らぬ間に解決していた。

 

 

イチラボで得られる体験はそんな学びです。

 

 

だからこそ、継続的に受講してほしいですし、
そのモチベーションを少しでも後押しできるよう
この特典を追加でお付けることにしました。

 

イチラボのメンバーは現在500名超ですが、
1000名まではこの特典を続けていくつもりです。

 

次の節目に向けて、私も良質なコンテンツを
毎月お届けできるよう益々精進していきます。

1000名を超えてしまう前に加わってもらえたら嬉しいです。

 

最後に、メンバーからの声を
もう5人分、追加で掲載しておきます!

 
イチラボ受講者の声 vol.3

・S・Oさん(40代 男性 外資系企業)


私は、イチラボの受講を通じて1つ上のキャリアへ
5年以上も早く上がることができました!

どのようにしてそのようなステージ
の変化を体験できたかというと…?

私は、ただ月に3本配信される30分程度の
動画講義を視聴、ワークを継続しただけです。

毎月、毎回テーマや配信内容は異なるのですが、
哲学、歴史、お金など人生において大切なテーマを
本質的に誰にでもわかる内容で解説を頂けます。

私にとって縁遠いと感じるテーマも多々(笑)ありました。


しかしながら動画講義を受講終えると…
不思議なことに毎回その内容について
思わず誰かに語りたくなります(笑)

その伝えたい欲求は、周囲の人との新たな
人間関係を構築するよい種となり結果として
新たなキャリアにもつながりました。


私のイチラボのオススメポイントは、

「散歩のついでに富士山に登ってしまった(笑)」

という散歩感覚で教養への扉を開けることだと思います!

 

 

・A.Eさん(女性、都公立中学校長):

イチラボは、幅広い知識と新たな視点を広く深く
かつ効率的に与えてくれる学習コンテンツです。

その学習内容は経済、経営、心理学、歴史、古典、
働き方、育児など多岐に渡っていて驚きます。

本来ですと講習会に足を運ばないと学習できなかったこと
一週間に一度送られてくる学習コンテンツで学べます。

本を何冊分読んだかの効果が
こんなに気軽に学べるとはすごいと思います。

また、インプットだけではなく情報過多の時代
だからこそアウトプットが大事だということも推奨しています。

自分の考えを公開したり、
勉強会に行き会員とつながったりすることもでき、
これも自分の都合や考えで選択できます。

人生100年時代。また激動の変革期の時代。
いくつになっても学び続けることは大切です。

人生や仕事をしていく上での自身の確固たる根拠を構築して
いきたい人に是非おすすめしたい学習コンテンツです。

 

 


・U.Sさん(男性):

イチラボの本質講義をありがとうございます。
私は、イチラボ本質講義を受講してから、
仕事に対する捉え方が根本から変わりました。

なぜなら、仕事の本質を掴みながら仕事をしていくと、
上司への報告や部下への指導の仕方が受講前と比べて
格段に相手に伝わりやすくなりました。

何のために仕事しているのか立ち位置が
分からない方にとって、イチラボ受講は絶対にオススメです。

何よりも他では味わえない知見をインストールできます。

 

 


・M.Aさん(電子デバイスメーカー勤務):

私はイチラボに19年3月から参加しました。
浅田先生の著作を読み、仕事で実践するという独学スタイル
は心地よいものでしたが、イチラボで新たな感覚を得ました。

一貫性のあるテーマで毎月3回送付される動画に多くの
気付きと刺激があります。紹介された書籍に触れて学び、
手探りだけど実践し、コメントにアウトプットする。
この感覚は秀逸です。

10か月を経て、自身の変化、客観視する自分の存在を
感じつつあります。こんなに素直に自分自身と向き合える
ことができたこと。「生きたい」ように「生きられる」学び、
自己を刷新することができる学びに、出会うことが
できたことに、感謝しています。

また、30数年働いてきましたが、改めて企業とは、
働くとは何かを、静かに考えるきっかけもをいただきました。

日常の何かに違和感を感じていたら、これからの生き方に
漠然とした不安を持っていたら、お勧めします。

 

 


・T.Jさん(30代 電気機器会社勤務):


イチラボを1年間受講してきて、
自分の目指す方向性が出来たと感じています。

毎回、自分だけでは出合うことの出来なかった
知見や書籍に出会え、自分の視野が広がりました
イチラボは、とても楽しみな時間となっています。

繰り返し本質的な学びに触れることで、
自分の意識が変わり、行動も変わったように感じます。

最も大きな変化は、
希望部署への異動を実現したこと。

イチラボを受講し、「紙1枚」を繰り返し使うことで、
自分の置かれた状況を変えていける。
そんな体験も出来ました。

現状に不自由さを感じている方。
イチラボ受講は、そんな状況を打破する一歩になります!

 

 

 
イチラボ主宰:
浅田すぐるプロフィール

 

ビジネス書作家・社会人教育の専門家。
愛知県名古屋市出身。

 

トヨタ自動車(株)入社後、海外営業部門に従事。
米国勤務などを経験したのち、6年目で同社の
グローバル企業ウェブサイト管理業務を担当。
企業サイトランキングで
全業界を通じ日本一を獲得する。

 

その後、日本最大のビジネススクール
である(株)グロービスへの転職を経て、独立。

 

現在はビジネスコミュニケーションをテーマ
にした企業研修・講演等を有名企業で多数実施。
2017年には海外(中国・広州)での企業研修、
2018年にはトヨタ・パナソニック合同の
管理職研修にも登壇。

 

また、独自の教育プログラムとして、

 

 「伝わる」思考×「1枚」の型
   1sheet Frame Works

 

という1年間のスクールプログラムを開講。
全国から受講者が集まる人気講座となっている。

 

ビジネス書作家として
これまでに6冊を上梓(2020年時点)。
著者累計は41万部超、
海外でも5か国で翻訳出版されている。

 


 

ここまで読んでくださり
ありがとうございました!
以下からお申込み頂き
創刊号&最新号で
お会いしましょう!
再会できますことを
楽しみにしています!
 
イチラボ:「1枚」ワークスLab(新規受講の方はこちら)
初回 835円
毎月 5,380円
イチラボ:「1枚」ワークスLab(再受講の方はこちら)
毎月 5,380円
契約の更新について
【イチラボ:「1枚」ワークスLab(新規受講の方はこちら)】
毎月 1日に 当月分の契約が更新されます。
【イチラボ:「1枚」ワークスLab(再受講の方はこちら)】
毎月 1日に 当月分の契約が更新されます。
キャンセルする場合は更新される前に手続きください
Facebookアカウントをお持ちの方
お名前
姓)
名)
PCメールアドレス

同時に読者登録する

浅田すぐる - 浅田すぐる【公式】メールマガジン

お支払方法をご選択ください。

ペイパル|VISA, Mastercard, JCB, American Express, Union Pay, 銀行

プランを選択してください

イチラボ:「1枚」ワークスLab(新規受講の方はこちら) 5,380円 / 1ヶ月
イチラボ:「1枚」ワークスLab(再受講の方はこちら) 5,380円 / 1ヶ月
申し込みをもって契約締結とし、速やかに支払うことに同意します
同意する  
 
 
 
 
Profile
Expert_s
代表取締役

浅田すぐる

Award44
2019年 メルマガ読者増加数 第1位
Award44
2020年 メルマガ読者増加数 数1位
Mission
「1枚」で 自力と自信 輝かす
Senmon
イチラボ

「1枚」ワークス(株)代表取締役。

「1枚」で 自力と自信 輝かす

を合い言葉に、
論理的思考力、コミュニケーション力、問題解決能力
などを高めるシンプルな技術、

 「1枚」フレームワーク🄬

をビジネスパーソンに手渡している。
【プロフィール】

著者累計41万部超のビジネス書作家。
これまでに6冊を出版し、全著作が複数か国で海外翻訳されるなど、異例の実績を積み上げ続けている。

『トヨタで学んだ「紙1枚!」にまとめる技術』

『「いまの説明、わかりやすいね!」と言われるコツ』

『-超訳より超実践-「紙1枚!」松下幸之助』

『すべての知識を「20字」でまとめる紙1枚!独学法』

『説明0秒!一発OK!驚異の「紙1枚!」プレゼン』

メールマガジンの読者数は1万7,000人超。他のメルマガとは異なる独自の切り口・語り口が評判となっており、開封率も高い数字を常時キープし続けている。

2019年からはオンラインサロン「イチラボ」もスタート。
450名を超える人気の動画学習コミュニティとなっている。

  suguruasada-1sheet-genius
B_facebook
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2021 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved. 06
Powered by reservestock