9642_mge1owqwn2fhodrin
9642_img_50952
Expert

PROFILE

心の傷を癒して、自分を愛して、世界を愛して生きる♡

産婦人科医 IFS Level 2 セラピスト

佐久間智子

産婦人科医として大学病院等で勤務の後、鍼灸の研修を経て、2003年(平成15年)に都内に開業。

分子整合栄養医学(サプリメント療法)や、東洋医学、重金属キレーション療法、高濃度ビタミンC点滴療法、遅延型食物アレルギー検査に基づく食事療法、腸内環境改善による難病治療などの自然医療・機能性医療に従事する。

関節リウマチや線維筋痛症、慢性疲労症候群、摂食障害などの、通常は治療困難とされる疾患や、不妊症などの臨床経験を積むうちに、病気と潜在意識の関係に気づき、ヒーリングやキネシオロジーを学びはじめる。

2012年にアタナハクリニックを開設。

1400件以上のキネシオロジーセッションの経験から、トラウマ(PTSD)的な脳の変化が慢性疾患に関与していることがわかり、トラウマ治療を開始。

独自に発展させたトラウマリリース・キネシオロジー(TRK)、内的家族システム(IFS)、ブレインスポッティング(BSP)などのトラウマ治療を学ぶ。

内的家族システム(IFS)に専念するため、2020年4月に患者様が来院する形のクリニックを閉じ、オンラインにシフト。

現在はIFSの個人セッションとセミナーを中心に活動を行なっている。

東北大学大学院医学系研究科在学中。

(旧姓:矢崎)

2012年 シータヒーリング マスター&サイエンスインストラクター

2015年 インテグレートヒーリング(IH)プラクティショナー

2019年 ブレインスポッティング(BSP)Phase 1・2 トレーニング修了

2019年 内的家族システム(IFS)公式Level 1 トレーニング修了

2020年 内的家族システム(IFS)公式Level 2 トレーニング修了

2022年 ソマティック・エクスペリエンシング®️(SE)中級修了

保有資格等
平成6年杏林大学医学部卒。日本産科婦人科学会専門医。日本心身医学会・日本心療内科学会・日本線維筋痛症学会会員。