31596_banner_image
28823_ntdjnzcwmtayywi5ndkwote4nzdhowfhoda1nzkyzdg
Professional

PROFILE

現実社会をしなやかに生きる力を得る事が出来る人を増やしていく

現世利益のための現実解を伝える

高野山権教師 芳昌

1967年6月、霊能一家の3代目として生まれる。

 10歳の時に開眼。そこから祖母から、お経を習い始め

 15歳から母の元で本格的な修行に入る。

 17歳から霊能者としての手伝いをスタート。

 47歳の時に白血病になり骨髄移植をし、病気を克服する。

 48歳で妹を事故で亡くし、翌年には7年間、植物状態だった

 母が命をまっとうするのを見届け、50歳でコーチングを

 学んだ後に、東京の占いサロンにて活動を開始。

 独立後、高野山で得度を受け

 協会教師、権教師を取得して尼僧としての修行、活動も

 同時に開始。

 3人の子供も育てた母親でもある。

霊能者としての活動39年目
相談件数12000人を超える。
沢山の霊障に悩む方、霊感の強い方
共感能力の高い方、セラピストさんや占い師さんの
相談にのる。
霊感の強さ、共感能力の高さから不登校気味の子供の
相談も受け、今年度は3名の大学合格者を出す。
経営者の共感能力を高めてもらい対前年比1、5倍まで売上を伸ばす。
元々、共感能力の高さや、霊感の強さで悩みの相談に来られた方で2名
その能力で占い師としてデビュー。
現在、日本全国ほか、海外に住まれる日本人の方も鑑定中。
smtp08