30360_banner_image
27683_ロゴマークのみ250
Expert

PROFILE

子ども足測定を通して成長を可視化し”子どもの成長に学ぶ大人”を増やしています。

一般社団法人チャイルドヘルスケア協会

一般社団法人 チャイルドヘルスケア協会    2019年6月設立

 

 こども足測定士/幼児成長測定専門家

 代表理事 柴田 英俊

 

 理念:「子どもが健全に育つ社会を創造し輝く日本づくり」

 

 ミッション:「子どもの成長に学ぶ大人を増やす」

 

 

 本部

 〒107-0062

 東京都港区南青山2-2-15 win青山942号

 TEL 03-6869-4137

 FAX 03-6869-4189

 http://childhealthcare.jp

 contact@childhealthcare.jp

 https://instagram.com/childhealthcareassociation/

 

 九州支部

 

 

 --------------------------------

 【協会の主な事業】

 

 ・子どもの「成長見える化プログラム」ハグプロファミリー(HugProFamily®)・ハグプロエデュー(HugProEdu®)など、一般者向け・園施設向け「子どもの育ちを可視化」しながら育てる仕組みを提唱。

 

 ・「成長見える化」プログラムを活用した子育て講師や測定士を養成中!!

 

 ◇全国地域巡回子ども足測定会開催

 ◇幼稚園・保育園・こども園向け「園児足測定」会実施

 ◇子育てサークル・子育て支援センター・各種子育て関連協会コラボ測定会

 ◇全国どこからでも遠隔子ども足測定実施

 ◇自治体より全市内幼児・児童育ちの見える化事業 受託

 ◇保育協議会・団体より、加盟園幼児の育ち見える化事業 受託

 ◇産学官 子どもの成長見える化プロジェクト 受託

 ◇全国地域講演会・ミニ勉強会開催中

 ----------------------------------

 【講師養成コースポリシー】

 

 *子育て経験を「社会的価値」に変えます。

 *座学主義から実学主義へ「行動できる人」を目指します。

 *知り合い・学び合い・応援しあいを大切にします。

 ---------------------------------

 

 2021年 ママによる子ども足測定員約20名在籍中

 (保育士・看護師・助産師・運動指導員・子育て関連インストラクター・ママ育パーソナルトレーナー・教員ctc)

 

 2021年 「ママ足測定員養成コース」受付開始

 

 2022年 ママの為のチャイルドフットトレーナー養成コーススタート

      ”我が子の足を育てるママになる”

 2023年 保育士版「園児の為のチャイルドフットトレーナー入門」スタート 

 -----------------------------

 【代表理事プロフィール】

 

 柴田英俊(しばた ひでとし)

 

 通称:しばちゃん

 

 福岡出身 

 1958年

 

 日本体育大学在学中、「有名スポーツ選手の子育て法」を研究し、両親の子育てスキルの有無や幼児期の育て方に大きな鍵を発見。

 

 

 海外11か国を訪問、幼児期の育て方リサーチ。

 

 

 幼稚園・保育園と提携し母親教室「子育てビジョンマップによるわが子の育て方講座」大脳生理学による子どもの発育発達に沿った子育て計画を作成。

  (200中/40名以上国立大学・経営者・スポーツ特待生となり活躍中!)

 

 

 ■子どもの成長のカギは「幼少期の足」にありという結論を得て、幼児の足測定を2009年に開始。2019年8月に累計2万人に達し、有望人材の発掘に貢献している。

 

 

 ・乳幼児成長みえる化プログラム

 ・オンライン 足測定プログラム

 ・子どもの未来予測身長プログラム

 (開発者)

 

 

 数々の実績をもとに、幼児が健全に育つ社会はきっと素晴らしい社会になる。その想いを実現するために2019年6月に一般社団法人チャイルドヘルスケア協会を設立。

 全国各地に指導者を養成し 日本の子育て文化に革命を起こし輝く日本をつくります。

 

 

 2020年 久留米大学・九州大学・日本体育大学野井研究室(コロナ調査協力)

 2021年3月現在、九州大学大学院博士課程中退

 ・久留米大学スポーツ健康医学部との共同研究中

 ・九州大学大学院理工学部子どもも足AI分析

 ・九州工業大学大学院生命体工学研究科技術提供

 

 

 子育てに科学的検知を応用、普段見えない子どもの内面に迫る。

 

 

 講演依頼先:各県幼稚園・保育園・子ども園・保育士会・教育委員会

       保育関連全国大会・学会など

 

 講演依頼回数:1500回以上

 

 2023年7月AMAZONより新たに絵本を出版!

 〚だいじな だいじな足のおはなし〛著者:柴田英俊

 https://amzn.asia/d/iBZfcMr

 ↑↑↑↑↑↑

 kindle売れ筋ランキング10冠達成!

 

 AMAZON出版!

 2022年2月

 📚「子どもの成長は足が9割」著者:柴田英俊

 https://amzn.asia/d/6WzaJ4X

 ↑↑↑↑↑↑

 kindle売れ筋ランキング3冠獲得!

 

 2022年11月

 📚「運動能力は6歳までの足で決まる」著者:柴田英俊

 https://amzn.asia/d/5bQfnDa

 ↑↑↑↑↑↑

 kindle売れ筋ランキング5冠獲得!

 

 2023年7月

 〚だいじな だいじな足のおはなし〛

 https://amzn.asia/d/iBZfcMr

 ↑↑↑↑↑↑

 kindle売れ筋ランキング10冠達成!

 ----------------------------------

 ブログでも情報発信中!

 https://ameblo.jp/happy-kokaken/

 

 

 【顧問弁護士】

 河野・野田部法律事務所

 弁護士 高藤 基嗣

 

・日本体育大学卒業後、40年以上家庭での子育てスキルアップ研究に取り組んでいます。
・過去2000人以上の母親が家庭でできる子どもの成長プログラムを受講、国体選手やインターハイ選手・インカレ3年連続優勝選手などを数多く誕生させた。
・中学高校体育教諭資格
・からだの要でもある子どもの足に注目し、国立大学後期博士課程で子どもの足はかせを目指す。
・こどもの成長見える化プログラム家庭版
・幼稚園・保育園・こども園版”HagProEdu®”を開発。 
チャイルドヘルスケア協会 「インスタグラム」で情報公開中!!
https://www.instagram.com/childhealthcareassociation/
・講演歴1500回以上、学会発表、自治体調査受託、大手企業調査受託

プロフィール

↑↑あなたの靴選びは、何時代??まずは、クリック!


子どもが健全に育つ社会づくりの実現を目指しています。
子どもが、健全に育つ社会こそ未来に輝く可能性を秘めた社会になる。

そのためには、現代の子どもの育ちを測定し子どもにとっての社会のひずみをを発見することが大切ではないかと思い子どもの成長測定を開始。

幼稚園・保育園・こども園をはじめ家庭における「育ちの見える化」を実現し、子どもの育ちのひずみに気づく大人を増やしています。

AMAZON kindle 部門1位 
「子どもの成長は足が9割」
先着500名 夏休み「無料ダウンロード」キャンペーン登録開始
https://resast.jp/subscribe/187645
↑↑↑↑↑↑
kindle売れ筋ランキング総合1位
kindle売れ筋ランキング本部門1位
kindle売れ筋ランキング子育て部門1位

★3冠獲得★ 



柴田写真



一般社団法人チャイルドヘルスケア協会®
代表理事 柴田 英俊

【実績】

・子どもの成長見える化プログラムHagProFamily・HagProEdu開発者

・子ども足測定士:足から子どもの成長見える化プログラム KFL開発者


・日本体育大学卒業後、40年以上家庭での子育てスキルアップに取り組む。

・過去2000人以上の母親が家庭でできる子どもの成長プログラムを受講、国体選手やインターハイ選手・インカレ3年連続優勝選手などを数多く誕生させた。

・からだの要でもある子どもの足に注目し、国立大学博士課程在中で子どもの足博士を目指す。

・こどもの成長見える化プログラム家庭版"HagProFamily"。幼稚園・保育園・こども園版”HagProEdu”を開発。



子どもの成長は足で決まる









お子さんの足のことがこの一冊で丸わかり

kindle 3冠達成
AMAZON絶賛発売中!!

協会員紹介

HagProFamily中級子ども足測定員

HagProFamily中級子ども足測定員

横尾さとみ(よこおさとみ)

39491_20210706_1155492

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やすことです

看護師
日本糖尿病療養指導師
糖尿病ケア(メディカ出版/2012年4月1日発行)糖尿病腎症ケアのポイントについて一部執筆
日本透析医学会 看護研究発表
筑後佐賀糖尿病セミナー 演題講演(2012年12月1日) 23年間、看護師として総合病院で勤務し、人工透析や糖尿病で苦しむ患者さん200人のフットケアに携わってきました。
病気になられた原因には、子どもの頃の生活習慣も影響していることが多く、病気になってからその習慣を変えようと思って難しいようで、挫折する方をたくさん見てきました。
病気の予防には日々の生活習慣の改善が必要ですが、子どもの成長には幼児期からの生活習慣が、その後の成長に大きく影響すると気づき、チャイルドヘルスケア協会で科学的根拠に基づいた子育て習慣を学びました。
「足から始める子育て術」を実践し、足が健康に育ってきた娘たちのココロも変わってきたことに驚いています!

子どもたちが健やかに成長できる「足から始める子育て術」を、たくさんの方に知っていただきたいという想いで活動しています。

HagProFamily初級子ども足測定員

46691_mgnhyjvhnzixmgq4owq1zje0nzc2yzyxnte0m2iyowq

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やす

子ども足測定員/手話通訳士(20年)/防災士/介護福祉士/要約筆記者/盲ろう者通訳・介助員
HagProFamilyファシリテーター初級 手話通訳派遣コーディネーターして10万人以上をサポートし、県の事務所に勤務しています。大学での講義(特別支援教育論)や養成講座など講師もしています。
初めての子育てでわからないことだらけで。わが子の足の指が曲がっている原因がわからず、チャイルドヘルスケア協会の取り組みに賛同し、足が大切なことや同年齢の子どもを知ること・乳幼児期が大切なことなどたくさん学んでいます。足から始める子育て術を実践し、わが子の足の変化により、運動能力が上がり、劇的に変化し、生き生きとしている姿を見て、自分の子どもだけではなく、他の徳島や四国の子育て中のママやパパに知ってもらいたい。聞こえない・聞こえにくいママ&パパや子ども応援しています。
『足から始める子育て術』を推奨し、チャイルドヘルスケア協会で子どもの足の測定員として活動しています。

HagProFamily初級子ども足測定員

谷口めぐみ(たにぐちめぐみ)

46680_yzniotvlytrlowjjmdy2mgu2ndc5otbhmza4mjgyndy

子どもたちの可能性をひろげてチャレンジする背中を後押しする

新潟生まれ新潟育ち、超活発女で育ち、中学はテニス部。高校では陸上部監督から
スカウトされ女子陸上部長距離選手として活躍が期待されるものの度重なる足の故障で満足できる結果残せませんでした。

結婚後、出産。
双子のママとなり 日々想像絶する生活に心身ともに疲れ果て
ていた時に、地元子育てグループと出会い、献身的なサポートを、受けただけでなくこの地域では、「恩送り」という習慣があることを体現しました。

子ども達が育ち、落ち着き始めたことをきっかけに 今度は私が
地域の子育てママへ「子育て知識の恩送り」を提供しようと、
3年間で150人のお世話をさせて頂く機会を頂きました。

そんな中、わが子も幼児期を迎え、生涯活躍する身体づくりに
必要な靴育・足育の重要性を知る機会を得たことで、新潟っ子の足成長をきちんと把握し、子どもが将来の可能性を足から奪われることが無いようにと思い、一般社団法人チャイルドヘルスケア協会所属「チャイルドフットトレーナー」として、新潟っ子が活躍できる身体作りを子育て習慣からサポートして参ります。
どうぞよろしくおねがいします。

HagProFamily初級講師

46691_mgnhyjvhnzixmgq4owq1zje0nzc2yzyxnte0m2iyowq

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やす

子ども足測定員/手話通訳士(20年)/防災士/介護福祉士/要約筆記者/盲ろう者通訳・介助員
HagProFamilyファシリテーター初級 手話通訳派遣コーディネーターして10万人以上をサポートし、県の事務所に勤務しています。大学での講義(特別支援教育論)や養成講座など講師もしています。
初めての子育てでわからないことだらけで。わが子の足の指が曲がっている原因がわからず、チャイルドヘルスケア協会の取り組みに賛同し、足が大切なことや同年齢の子どもを知ること・乳幼児期が大切なことなどたくさん学んでいます。足から始める子育て術を実践し、わが子の足の変化により、運動能力が上がり、劇的に変化し、生き生きとしている姿を見て、自分の子どもだけではなく、他の徳島や四国の子育て中のママやパパに知ってもらいたい。聞こえない・聞こえにくいママ&パパや子ども応援しています。
『足から始める子育て術』を推奨し、チャイルドヘルスケア協会で子どもの足の測定員として活動しています。

HagProFamily中級講師

HagProFamily中級講師

横尾さとみ(よこおさとみ)

39491_20210706_1155492

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やすことです

看護師
日本糖尿病療養指導師
糖尿病ケア(メディカ出版/2012年4月1日発行)糖尿病腎症ケアのポイントについて一部執筆
日本透析医学会 看護研究発表
筑後佐賀糖尿病セミナー 演題講演(2012年12月1日) 23年間、看護師として総合病院で勤務し、人工透析や糖尿病で苦しむ患者さん200人のフットケアに携わってきました。
病気になられた原因には、子どもの頃の生活習慣も影響していることが多く、病気になってからその習慣を変えようと思って難しいようで、挫折する方をたくさん見てきました。
病気の予防には日々の生活習慣の改善が必要ですが、子どもの成長には幼児期からの生活習慣が、その後の成長に大きく影響すると気づき、チャイルドヘルスケア協会で科学的根拠に基づいた子育て習慣を学びました。
「足から始める子育て術」を実践し、足が健康に育ってきた娘たちのココロも変わってきたことに驚いています!

子どもたちが健やかに成長できる「足から始める子育て術」を、たくさんの方に知っていただきたいという想いで活動しています。

HagProFamilyファシリテーター初級

46691_mgnhyjvhnzixmgq4owq1zje0nzc2yzyxnte0m2iyowq

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やす

子ども足測定員/手話通訳士(20年)/防災士/介護福祉士/要約筆記者/盲ろう者通訳・介助員
HagProFamilyファシリテーター初級 手話通訳派遣コーディネーターして10万人以上をサポートし、県の事務所に勤務しています。大学での講義(特別支援教育論)や養成講座など講師もしています。
初めての子育てでわからないことだらけで。わが子の足の指が曲がっている原因がわからず、チャイルドヘルスケア協会の取り組みに賛同し、足が大切なことや同年齢の子どもを知ること・乳幼児期が大切なことなどたくさん学んでいます。足から始める子育て術を実践し、わが子の足の変化により、運動能力が上がり、劇的に変化し、生き生きとしている姿を見て、自分の子どもだけではなく、他の徳島や四国の子育て中のママやパパに知ってもらいたい。聞こえない・聞こえにくいママ&パパや子ども応援しています。
『足から始める子育て術』を推奨し、チャイルドヘルスケア協会で子どもの足の測定員として活動しています。

HagProFamilyファシリテーター中級

HagProFamilyファシリテーター中級

横尾さとみ(よこおさとみ)

39491_20210706_1155492

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やすことです

看護師
日本糖尿病療養指導師
糖尿病ケア(メディカ出版/2012年4月1日発行)糖尿病腎症ケアのポイントについて一部執筆
日本透析医学会 看護研究発表
筑後佐賀糖尿病セミナー 演題講演(2012年12月1日) 23年間、看護師として総合病院で勤務し、人工透析や糖尿病で苦しむ患者さん200人のフットケアに携わってきました。
病気になられた原因には、子どもの頃の生活習慣も影響していることが多く、病気になってからその習慣を変えようと思って難しいようで、挫折する方をたくさん見てきました。
病気の予防には日々の生活習慣の改善が必要ですが、子どもの成長には幼児期からの生活習慣が、その後の成長に大きく影響すると気づき、チャイルドヘルスケア協会で科学的根拠に基づいた子育て習慣を学びました。
「足から始める子育て術」を実践し、足が健康に育ってきた娘たちのココロも変わってきたことに驚いています!

子どもたちが健やかに成長できる「足から始める子育て術」を、たくさんの方に知っていただきたいという想いで活動しています。

HagProFamilyチャイルドフットトレーナー初級講師

HagProFamilyチャイルドフットトレーナー初級講師

谷口めぐみ(たにぐちめぐみ)

46680_yzniotvlytrlowjjmdy2mgu2ndc5otbhmza4mjgyndy

子どもたちの可能性をひろげてチャレンジする背中を後押しする

新潟生まれ新潟育ち、超活発女で育ち、中学はテニス部。高校では陸上部監督から
スカウトされ女子陸上部長距離選手として活躍が期待されるものの度重なる足の故障で満足できる結果残せませんでした。

結婚後、出産。
双子のママとなり 日々想像絶する生活に心身ともに疲れ果て
ていた時に、地元子育てグループと出会い、献身的なサポートを、受けただけでなくこの地域では、「恩送り」という習慣があることを体現しました。

子ども達が育ち、落ち着き始めたことをきっかけに 今度は私が
地域の子育てママへ「子育て知識の恩送り」を提供しようと、
3年間で150人のお世話をさせて頂く機会を頂きました。

そんな中、わが子も幼児期を迎え、生涯活躍する身体づくりに
必要な靴育・足育の重要性を知る機会を得たことで、新潟っ子の足成長をきちんと把握し、子どもが将来の可能性を足から奪われることが無いようにと思い、一般社団法人チャイルドヘルスケア協会所属「チャイルドフットトレーナー」として、新潟っ子が活躍できる身体作りを子育て習慣からサポートして参ります。
どうぞよろしくおねがいします。

HagProFamilyチャイルドフットトレーナー初級講師

横尾さとみ(よこおさとみ)

39491_20210706_1155492

子どもの足測定を通じて成長を可視化し『子どもの成長に学ぶ大人』を増やすことです

看護師
日本糖尿病療養指導師
糖尿病ケア(メディカ出版/2012年4月1日発行)糖尿病腎症ケアのポイントについて一部執筆
日本透析医学会 看護研究発表
筑後佐賀糖尿病セミナー 演題講演(2012年12月1日) 23年間、看護師として総合病院で勤務し、人工透析や糖尿病で苦しむ患者さん200人のフットケアに携わってきました。
病気になられた原因には、子どもの頃の生活習慣も影響していることが多く、病気になってからその習慣を変えようと思って難しいようで、挫折する方をたくさん見てきました。
病気の予防には日々の生活習慣の改善が必要ですが、子どもの成長には幼児期からの生活習慣が、その後の成長に大きく影響すると気づき、チャイルドヘルスケア協会で科学的根拠に基づいた子育て習慣を学びました。
「足から始める子育て術」を実践し、足が健康に育ってきた娘たちのココロも変わってきたことに驚いています!

子どもたちが健やかに成長できる「足から始める子育て術」を、たくさんの方に知っていただきたいという想いで活動しています。
smtp08