24582_banner_image
22498_写真kao
Professional

PROFILE

すべての夫婦に「歓びと深い愛」を生み出す

ファミホホカウンセリング

RE:ラブカウンセラー

山下 史仍

28才の頃、将来の約束をした彼との子どもを妊娠。

喜びもつかの間、堕胎した経験から人生のどん底を味う。

その体験から「パートナーとの在り方とは?」

「良好な関係構築とは?」など、「愛とは何か?」という疑問を抱くようになる。

この体験を元に

2011年「ファミホホカウンセリング」を起業。

公的機関の登録カウンセラーを経験しつつ

個別カウンセリング、セミナー等、延べ1570件以上の夫婦問題に向き合う。

プライベートでは、31歳で結婚。

しかし、喧嘩が絶えず、良好な夫婦関係に難しさを感じる。

またカウンセラー仲間も

「どうして上手くいかないんだろう。」

と、夫婦関係に悩む姿を見て、

バリバリのカウンセラーにも難しい問題だと、絶望感を感じる。

セックスレス、喧嘩、無視…

約730日間の冷めた夫婦関係を経験する中

「これじゃ、ダメだ!」

「絶対にうまくいく方法があるはず!」と

自分自身の在り方、パートナーとの関係を

見直し、様々な実践を重ねる。

その結果、パートナーと何でも言い合え

尊重しあえる理想の関係性を体現。

平成28年に4人目を出産し、

現在では、自らの体験で得たメソッドを構築し

冷めた夫婦の愛を、再燃させるために

Re:ラブカウンセラーとして、

多くのクライアントの夫婦愛を育むための問題解決サポートを

行っている。

保有資格等
産業カウンセラー

コモンセンスペアレンティング(アメリカ発3才からの子育て法)

パーソナルカラー検定