13043_banner_image
12021_n2fhndkwnjzkngzhyti4mtrlogq5yjcynmvjnji0nzi
Professional_s

PROFILE

外で働けなくても、人の役に立ちたいと思う方の背中を押し、やりたいことが仕事になる事実を伝えたい。

グラスサンドアートと魅せる文章で日常を変える

佐野さゆみ

LinoNature(リノなちゅーる)

 代表 佐野 さゆみ

 

 「大切な人にプレゼントしたくなる」

 「贈るのが嬉しくなる」オーダーメイドをテーマに

 4,500点以上のグラスサンドアートを制作した元花屋/元モデル。

 

 海外旅行好きの両親を持ち、自身も海外が大好き。

 高校卒業後、ハワイに留学。留学中にスカウトされ、モデルやラジオなど芸能活動を経験。

 

 帰国後、引き続きTVなどの芸能活動をしながら、癒やしを求めて花屋へ就職。

 そこでグラスサンドアートに出会う。

 

  頭の中のイメージをカラーサンドで形にし、人を笑顔にするグラスサンドアートの力に魅了され、砂を入れるバランス、模様づくり、植物の植え方など技術を極めた結果、花屋でのお客様が増え、

 

 「西日本で一番上手いグラスサンドアーティスト」と評判が立つまでに成長。

 

  プライベートでも幸せを手に入れ、結婚を期に花屋を退職。

 人口2,000人の田舎へ嫁ぎ、新しく職を探すも、花屋のお客様に頂いたグラスサンドアートの感想や受け取って喜んでいる笑顔が忘れられず個人でグラスサンドアートの制作をスタート。

 

  その後、第一児を出産するも、義実家との関係や田舎の風習をキッカケにうつ状態になる。外に一歩も出られない中、「家で子供を育てながら仕事をしたい」とグラスサンドアートを本業にすることを決意。

 

 ブログ集客をする為、50万の借金と少ない貯金を自己投資し東京の一流セールスコピーライターに師事。

 結果、半年で夫のお給料を抜き、借金も完済。全国から注文の絶えないまでに成長。

 大手企業である「日清」や「アルビオン」からの受注経験もあり。

 

 現在はオンラインで受講できるグラスサンドアート講座を開講し、卒業生もアーティストとして活躍している。

 セールスコピーライターとしては、メルマガの文章を添削&リライトした結果、120万円の売り上げをクライアントにもたらした実績がある。

 

smtp08