18_mzk5owi0y2qxmjgyy
11639_a_select9095-コピー25ライト正方形960
Professional

PROFILE

自己覚醒と、生命のヴィジョンの実現

プロフェッショナルコーチ

仁(Jin)

 

 

奈良県出身。オーストラリアSouthbank Institute of Technology, Diploma of Music Performance 修了。在豪中、日本の芸能人や商社マン、現地VIPを顧客とする高級飲食店のフロアマネージャーを務める。

帰国後、某教育事業のアドバイザー兼営業として、3年半で総契約金額2億円以上を売り上げる。その実績から大手外資系人材紹介会社からのオファーを受け、リクルーターとして活動。

2015年に ”心の世界” に強い関心を抱き、スピリチュアルカウンセラーへ転身。デビュー3カ月でフジテレビ系人気テレビ番組おじゃマップに出演、一気に人気カウンセラーへの階段を駆け上がり、4年半で5000件以上のセッション実績を持つ。

カウンセラーとしての自己研鑽の中『コーチング』と出会い、その世界観に魅了される。催眠療法や心理技術、認知科学をはじめ、悟り、哲学、仏陀、キリスト、トート、スリ・ユクテスワ、パラマハンサ・ヨガナンダ、ネオプラトニズムなど、偉大な智の思想空間から受けたインスピレーションを基に、様々な角度からコーチングスキルを錬磨。2020年にプロフェッショナルコーチとして独立。経営者、個人事業主、医師、施術家、芸能人、Youtuber、アーティスト、コンサルタント、カウンセラー、同業であるコーチ達からも高い支持を得ている。2021年9月、新しいコーチングの概念であるMind Teleport を提唱。

保有資格等
【実績】

3万人を超える事業主が利用している予約管理サイト、リザーブストックにおいて全国年間個別予約獲得数

第1位  2回受賞(2017年、2019年)

2016年

フジテレビ系人気ゴールデン番組おじゃマップ出演

2019年

超人気Youtuber ラファエルさん動画出演

カウンセラー時代を含め、セッション実績5000件以上

【保有資格】

苫米地式コーチング認定コーチ補

トランスフォーメショナルコーチⓇ

超情報場ヒーラー(氣功師)

JSCA認定(現SMA) 1級スピリチュアルカウンセラー

プロフィール

ここにはプロフィールや自己紹介などを書いてください
 
 
 
奈良県出身。オーストラリアSouthbank Institute of Technology, Diploma of Music Performance 修了。在豪中、日本の芸能人や商社マン、現地VIPを顧客とする高級飲食店のフロアマネージャーを務める。
 
帰国後、某教育事業のアドバイザー兼営業として、3年半で総契約金額2億円以上を売り上げる。その実績から大手外資系人材紹介会社からのオファーを受け、リクルーターとして活動。
 
2015年に ”心の世界” に強い関心を抱き、スピリチュアルカウンセラーへ転身。デビュー3カ月でフジテレビ系人気テレビ番組おじゃマップに出演、一気に人気カウンセラーへの階段を駆け上がり、4年半で5000件以上のセッション実績を持つ。
 
カウンセラーとしての自己研鑽の中『コーチング』と出会い、その世界観に魅了される。催眠療法や心理技術、認知科学をはじめ、悟り、哲学、仏陀、キリスト、トート、スリ・ユクテスワ、パラマハンサ・ヨガナンダ、ネオプラトニズムなど、偉大な智の思想空間から受けたインスピレーションを基に、様々な角度からコーチングスキルを錬磨。2020年にプロフェッショナルコーチとして独立。経営者、個人事業主、医師、施術家、芸能人、Youtuber、アーティスト、コンサルタント、カウンセラー、同業であるコーチ達からも高い支持を得ている。2021年9月、新しいコーチングの概念であるMind Teleport を提唱。

 




春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。




どういう使命感のもとこの仕事をしていますか?


春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。


誰をどのように幸せにしたいですか?
目指すとことは何ですか?


色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。


見出しのメッセージ
このランディングページをごらんの方へメッセージ






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。


このサービスの特徴
  • 特徴1

  • 特徴2



  • 特徴3
  • 特徴4
 
このサービスの流れ
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
注意事項
  • 1 サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列
  • 2 ンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サ
  • 3 プル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サン
  • 4 ル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプル文字列サンプ
最後にひとこと








色を変えたい場合は ツール の ソースコードを変更することで変えられます

枠内で改行したい場合はSHIFTを押しながらエンターを押してください。

春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。








春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる。
夏は夜。月の頃はさらなり、闇もなほ、螢飛びちがひたる。雨など降るも、をかし。
秋は夕暮。夕日のさして山端いと近くなりたるに、烏の寝所へ行くとて、三つ四つ二つなど、
飛び行くさへあはれなり。まして雁などのつらねたるが、いと小さく見ゆる、いとをかし。日入りはてて、風の音、蟲の音など。
冬はつとめて。雪の降りたるは、いふべきにもあらず。霜などのいと白きも、またさらでも
いと寒きに、火など急ぎおこして、炭持てわたるも、いとつきづきし。昼になりて、
ぬるくゆるびもていけば、炭櫃・火桶の火も、白き灰がちになりぬるは わろし。






春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる





春は曙。やうやう白くなりゆく山際、すこしあかりて、紫だちたる雲の細くたなびきたる