Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
篠田 美和子さんは、リザーブストックを使っています。
リザーブストックは篠田 美和子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はsaki_chan_0303@yahoo.co.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

ミラクル先生の学級日誌

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
メールの受信方法
 パソコン、スマートフォン
 docomo,ezweb,ガラケーの方はこちら(テキスト形式)を選択してください。
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 無料利用版 を使っています。
リザーブストックは篠田 美和子様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はsaki_chan_0303@yahoo.co.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
代表取締役

篠田 美和子

Mission
ボール遊びなどを使ったオリジナルメソッドで、子どもの自ら学ぶ力を育てること。
Senmon

ボール遊び、教育、子育て、体育全般、ヴァーチューズ・プロジェクト

・小学校教員免許
・中学校・高等学校保健体育教員免許
・ヴァーチューズ・プロジェクト国際公認講師

篠田美和子 (ミラクル)

今の私に大きな影響を与えてくれたのは小学校4年・5年の担任の先生でした。

その先生は子供たちの遊び(漫画の歌、ボール遊び、土手遊びなど)に一緒に入って遊んでくれたり、先生のおうちに遊びに行ったり、みんなで遊園地にでかけたりしました。

私たちと一緒に遊んでくれたということから色々な体験ができたり、先生の体験を聞いたり、いろいろなことに興味を持ちました。

教科書から離れたひろい世界の勉強に興味を持ち、それぞれの個性を伸ばしていたのだと先生になってから気づきました。

体を動かすことが好きだったので高校の保健体育の教師になりましたが、あまりにも競争や評価を重視する枠にはまった教育システムにずっと疑問を感じていました。

そしていつか小学校の時の先生のように子どもたちから学ぶ姿勢や、バランスのとれた創造性あふれる教育をしたいと思っていました。

そんな時、2011年にヴァーチューズ・プロジェクトに出会いました。

「人はもともと美徳を持っている。それを思い出し行動することができる。」という考え方に感銘を受けファシリテーターになりました。

授業、部活動ですぐ実践し生徒達の変容から教育プログラムとしての確信を得ました。

小さいころから親しんだボール遊びなど体を動かすことを取り入れながらヴァーチューズプロジェクトを使ったワークショップ等を150回以上開催しています。

2013年3月、高校教師を退職し、7月より(株)ミラクルフレンズを設立。ミラクル・クリエイティブ・スクールの開校に向け、今の教育システムに悩んでいる先生、子育..

B_ameba
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright (c) 2010-2017 Cloudlink, Inc. All Rights Reserved.
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款