Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson_no Menu_2event Menu_3contents_no Menu_4shop_no Menu_4contact Menu_5voice_aa
 
 
神戸 加織さんへの推薦/応援メッセージを投稿してください。
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
 
 
 
 
Profile
Professional

神戸 加織

Mission
幸せなママが中心の平和な世界
Senmon

性愛セラピスト 結び直しカウンセラー 子宮 胎内記憶

○性愛セラピスト
○幼稚園教諭
○保育士資格
○宝地図ナビゲーター
○レイキティーチャー
○カタリストカウンセラー
出身:静岡県磐田市

大学卒業後、公立幼稚園と公立保育園に勤める。
多くの子供たちと過ごす中で、家族の形は様々であり、育った環境や関わる人によって価値観が変わることに気づく。

一年目の夏頃から、仕事や人間関係が上手くいかなくなり、徐々に心と身体のバランスを崩し、うつ状態となる。
うつ状態になって初めて、自分の心と向き合い、宇宙の法則や心理学など様々な視点から自分の心を徐々に理解する。

その結果、小さな頃から「いい子」だった訳ではなく、母親や世間の「常識」に従い、無意識に自分の本音や感情を抑えて生きてきたことによって、心を不自由にしていたことがわかった。

その後、仕事が充実し始め、4年間で計100人以上の個性的な子供たちに愛情深く関わりながら、保護者からも子育ての相談を受けてきた。

2014年3月の結婚により大切な家族が増えたこと、また6月に母親の死を経験したことにより、「命」について深く考えるようになる。
この頃に「性愛」や「胎内記憶」と出会い、自分の中でタブーであった「性」という視点から改めて自分と向き合うようになる。

実践すればするほど、自分が今まで抑えていた感情が表に出始めたことで人生が豊かになり、夫婦生活も充実し、より幸せを感じられるようになったため、この智慧と愛を多くの人に伝えたいという思いから「性愛セラピスト」を目指し、今に至る。

2015年には「命と子宮のお話会」や「BirthCafe」などの命を感じるイベントを毎月開催し、好評を得ている。

2016年には娘が産まれ、日々の子育ての中で母と子の関係についてさらに考察を重ねている。

  kaori.kam119
B_facebook
B_ameba
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款