Top_1
Top_7
Top_2
Top_3
Top_4
Top_5
Top_6
Logo_s
  Menu_1sesson Menu_2event Menu_3contents Menu_4shop Menu_4contact Menu_5voice
 
 

【過去配信分】登録販売者メルマガ【15年4月~16年3月】

2014年4月~2015年3月までの、全48通のメルマガを、毎日1号ずつ配信致します。

 

このメルマガは有料です(4,000円・税込)

システムの都合上、途中解約ができませんので、予めご了承ください

 

●メルマガの内容

 

№49

・店頭で相談の多い「めまい」「ふらつき」に対応できる市販薬

・(Q&A)小児の目のゴロゴロ感にお勧めできる目薬、鎮痛薬の乱用による頭痛の対処、帯状疱疹の人に鎮痛薬を販売してもいい?

 

№50

・鉄剤の種類と特徴について

・(Q&A)回転性のめまいで、受診勧告以外に出来ることはありますか?、五十肩の湿布薬の選び方について

 

№51

・鉄剤以外で、貧血を改善したいといわれたら

・(Q&A)防風通聖散の服用期間について、接客時の商品の説明や、プラス一品のお勧め方について、ワーファリンを飲んでいる人への対応

 

№52

・倦怠感が続く時

・(Q&A)痒みの強い湿疹に選択する薬、湿布薬と内服の鎮痛薬の併用、酔い止め薬で胃の不快感が出る?、にきびの痕を薄くしたい

 

№53

・中年期の疲労回復について

・(Q&A)「飲む点滴」って何ですか?、流動食が欲しいと言われたら?、金属アレルギーの外用薬、効き目の早い便秘薬について

 

№54

・肝臓の疲労に効く市販薬について

・(Q&A)医療用の睡眠薬を飲んでいる人に市販の睡眠改善薬を売ってもいいのか?、ステロイドの口内炎の軟膏は何歳から使える?、胃腸薬を症状別に選択できるようになるには?

 

№55

・皮膚疾患を接客する時の心得について

・(Q&A)お客様との話がどうしてもかみ合わない、中医学や漢方の勉強法、下痢の腹痛を止めるお薬の選び方

 

№56

・皮膚疾患「薬を塗ったら悪化した」時の対応

・(Q&A)乳児にステロイドはOKなのか?、男性のデリケートゾーンのお薬について、医療用とOTCの添付文書の記載項目の違いについて

 

№57

・接客スキルとは?専門家としての心構えについて

・(Q&A)血尿が出たと相談された時の対応、熱中症かもしれない人に鎮痛薬を売ってもいい?、とびひで受診勧奨するのは、どんな時?

 

№58

・スキルアップの始め方と、そのためのツール

・(Q&A)膀胱炎の漢方薬の選び分けについて、小児の足の痛み(考えられる病気と対応できる湿布薬)について、小学生の肥満に防風通聖散すすめてもいい?

 

№59

・病気の知識を学ぶ理由と、具体的な学習方法について

・(Q&A)スポーツドリンクや清涼飲料水で糖尿病になる?、喘息持ちの人への外用消炎鎮痛薬の販売について、貧血ではないのに「ふらつき」があるってどういうこと?

 

№60

・店頭でのトリアージと病気の診断について

・(Q&A)抗菌目薬を充血や痒みに使ってもいいのか?、サロンパスAを打撲に貼っても大丈夫?、去痰薬が店にない時の対応、喘息の方への湿布薬の対応などその他

 

№61

・漢方薬の勉強は何からスタートしたらいい?

・(Q&A)風邪の時に病院で抗生物質を処方されるのはどんな時?、点鼻薬の疑問いろいろ、整腸剤と便秘薬を併用してもいいですか?

 

№62

・漢方薬を選ぶ時の証の基本をマスターする

・(Q&A)五虎湯と麻杏甘石湯の使い分け、成分がまったく同じなら効果も同じですか?、中学生の過敏性腸症候群へどう対応する?

 

№63

・薬のリスクと、薬を飲む人の傾向を理解する

・(Q&A)高齢者の喉の違和感や咳について、色のついた鼻水がある時の受診勧奨の目安

 

№64

・高齢者の便秘への対応について

・(Q&A)硬くなったかかとのパックリにコロスキン?、漢方薬同士の飲み合わせについて、用法用量で服用のタイミングの指示のない漢方薬はいつ飲む?

 

№65

・冬に多い胃腸の悩みと病気の基礎知識

・(Q&A)授乳中の風邪薬の選択について、コリホグスはお勧めしない方がいい??、胃もたれにガスター10をお勧めしてもいいの?

 

№66

・胃腸薬の症状と症状が出るタイミングを探る

・(Q&A)アリナミンは便秘に効くの?、降圧薬を飲んでいる人に鼻炎薬勧めてもいい?、妊娠中の葛根湯とアセトアミノフェンはOK?

 

№67

・冬に多い胃腸の悩みと病気の基礎知識
・(Q&A)妊娠中の市販薬服用について、赤ちゃんのおむつかぶれにステロイド、こどもの吐き気に柴胡桂枝湯はOK?

 

№68

・胃の強い痛みに鎮痛鎮痙剤を選択することについて
・(Q&A)実務経験や研修中の登録販売者の扱いについて

 

№69

・痛みのメカニズムと鎮痛薬について
・(Q&A)慢性的な不眠症に睡眠改善薬をお勧めしてもいいの?、六神丸と救心の違いは?、ビオフェルミンとザ・ガードコーワの違いは?

 

№70

・鎮痛薬の副作用』について

・(Q&A)赤ちゃんのステロイド使用について、エルペインコーワの副作用について、日常生活の中で起こる頭痛について

 

№71

・解熱剤で熱を下げるのは良くないこと?

・(Q&A)小児の便秘に浣腸をお勧めしてもいいのか、マスチゲンとファイチの違い

 

№72

・葛根湯と解熱鎮痛薬の併用について

・(Q&A)唇にステロイドを塗るのはOK?、持病のある高齢者に鎮痛薬を販売する時、メフェナム酸という鎮痛薬について

お名前
姓) Must
名) Must
メールアドレス Must
ご紹介者
メールの受信方法
 パソコン、スマートフォン
 ガラケー や ezweb の方はこちら(テキスト形式)
購読料
4,000円
解除停止はメールのリンクをクリックするだけでいつでも可能です。
感想、応援メッセージでシェアにご協力ください
投稿にはfacebookにログインしている必要があります。
このメルマガはリザーブストック 有償版 を使っています。
リザーブストックは仲宗根 恵様よりご招待いただくことで無料でご利用いただけます。(有料版有り) ご利用希望の方はmeg_nakasone@yahoo.co.jp宛てに利用希望の旨ご連絡ください。
 
 
 
 
Profile
Expert_s
PlusOne代表・医薬品登録販売者講師

仲宗根 恵

Mission
登録販売者の育成と家庭における医薬品の正しい知識の普及に全力を尽くします
Senmon

医薬品登録販売者(旧薬種商) 登録販売者、OTC(一般用医薬品)

●医薬品登録販売者(旧薬種商)
●社)心と体の食育協会認定ファスティングセラピーインストラクター

平成元年に薬種商試験に合格し、その後は町の小さな薬局から大手ドラッグストアまで、さまざまな店舗で医薬品販売業に携わってきました。

2012年に独立。

現在は、新人登録販売者向けのマンツーマン講座、メルマガ配信、全国各地でのスキルアップ講座開催など、登録販売者講師として活動中です。

また、一般用医薬品の正しい選び方を、消費者に分かりやすく伝えるためのセミナー開催や、医薬品を解説する本の監修など、お薬の理解を深めるための啓もう活動にも取り組んでいます。

  nakasonemegumi1
B_facebook
B_ameba
B_twitter
B_homepage
特定商取引法に基づく表記
Copyright 2010 - 2016 Cloudlink.Inc
Powered by リザーブストック
運営会社概要 ご利用約款